So-net無料ブログ作成
前の30件 | -

そろそろ2018年初のナマズ釣りに行ってみようかな [日々のいろいろ]

なんとなく少しあたたかい陽気になってきているような今週もあるし、

昨日、まとまった降雨もあったし、

それに今、新年1月、新しい年になったばかりだというのにやたらとからだを使う仕事が多くて疲れもたまってきてもいるし、

おまけに会食の機会、酒を飲む機会も続いていて、だいぶ脳みそもトロトロにとろけはじめても来てもいそうだし(久しぶりに口にしたおとといの日本酒の熱燗、美味しかったなぁ~)、

まあ、きっと、なんとかハイ状態にも少しなってきているんだろう今、自然と内なるところから湧き出でてきた2018年シーズン初チャレンジとなる初のナマズ釣りへ、“行ってみようかなぁ~”ってね。


ということで、今週末金曜日あたり、初のナイトゲームでの初ナマズ釣りにね、ちょこっと行ってきてみましょうかね。(笑)


さてさて、どうなりますことやら。
(もちろん、週末寒波が来たら、行きませんが!。苦笑)







にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0) 

新巻きサクラマスの完成、そして、さっそく食べてみた! [料理関連]

昨年末の12月31日にみどりフィッシングエリアさんで釣り納めをしてきたときにお持ち帰りしてきていたサクラマス3尾を使って、見よう見まねで新巻きサクラマス作りに初挑戦していたんだけれど、

※(参照記事)みどりフィッシングエリアさんで釣り納め

12月31日から取りかかって、1週間冷蔵庫の中で塩漬けし、そして、一晩流水しながら塩抜きをして、それからまた約1週間、ちょうど寒気が来ていてけっこう冷え込んでいた今週を利用して、庭で吊るして外気に当てて乾燥させて、

そうして、今日、3尾分の“新巻きサクラマス”が晴れて完成!!、ってね。


でね、さっそく試食してみようと、1尾をこんな感じで出刃包丁で輪切りにしてみて、

IMGP2485.JPG

アップはこんな感じ、

IMGP2484.JPG

IMGP2486.JPG

そして、キッチンのグリルを使って、加熱して、

IMGP2487.JPG

思いのほか肉によく熱が伝わって意外と簡単、スピーディーに、色合いも美味しそうに焼きあがって、こんな感じでできあがり!

IMGP2489.JPG

ちょうど炊き上がったアツアツの白米を茶碗によそり、身をほぐして載せて、

IMGP2491.JPG

さっそく、ひと口かき込んでみれば、、、

IMGP2493.JPG

旨い!、美味いじゃん!、けっこう脂も乗っていて、これって、イケるじゃん!!、って。


管釣りサクラマスで作ってみた“新巻きサクラマス”、なかなかでありましたよ。(約2週間かかるけれどね!。笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(おまけ)

おにぎりやお茶漬けにしても美味しそう!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

あっ、これでいいじゃん、この食べ方で! [日々のいろいろ]

沖縄の糸満市に嫁ぎ暮らしている妹が、ときどき沖縄のサーターアンダギーを送ってくれるんだけれどね、

IMGP2474.JPG

IMGP2475.JPG

この沖縄直送のサーターアンダギー、その素朴な味わいが前々から好きなんだけれどね、今までは、だいたい一個を手に取り、そのまま丸かじり(!笑)で食べるのがふつーで、沖縄の妹も、そしてその子供たちも、その食べ方をフツーにしてたし、こちらもふつーにそれを真似て食べていたんだけれどね、

でも、けっこう食べにくいって言えば食べにくい面もあったし、手に油も着くし、ボロボロこぼれたりするし、、、っていうことを、今回送ってくれた沖縄のサーターアンダギーを口にほお張りながら食べていて思ってね、

それで、

あっ!、食べやすいように包丁で切っちゃえばイイじゃん!、ってね、


・・・、えっ???!!、この人、なにを今さら?!、って、きっと今、世の中の大多数の方は一瞬、思いましたでありましょうがね(苦笑)、

あはははは、まあ、しょうがないじゃん、今までそんなこと知らなかったし、当の沖縄に住んでいる妹やその家族のみんなからもそんなワンポイント情報も教えてもらったこともなかったんだから!。(笑)


でね、さっそく、とりあえずどんなカットの仕方が食べやすくなるかな、ってね、やってみましたのがこちらであります。 ↓↓↓


まずは、ナビスコのリッツなんかをイメージしてのスライスカット風(まあ、簡単に言えば“輪切り”!笑)に、

IMGP2477.JPG

そして、次は、スティック状にカットして、

IMGP2478.JPG

見栄えを考えたらこんなカットも食味をそそるし、美味しそうだし、簡単でイイかな、ってことで、

IMGP2476.JPG


とりあえず、今、ササッとこの3タイプのカットをしてみてね、(笑)

IMGP2480.JPG



うん!、丸かじりで食べてた食べ方もいいけど、こうやってカットしてお皿に盛って、傍らにコーヒーとか紅茶とか用意して一緒にホークで食べるのもね、食べやすいし、変わらない美味しさで食べられるし、なんか雰囲気いいし、イイんじゃない!、ってね。

好みでシュガーをまぶしたり、きな粉もいいかもしれないし、ヨーグルト、生クリームも合うかもしれないし、ナッツ類との組み合わせもいいかもしれないし、、、いろいろとやってみたくもなってきたね!。


今回、沖縄の妹が送ってくれたサーターアンダギーは、うちの子供たちにもそれぞれ持たせたりしたけれどまだ家にも何個か残ってあるので、こうやってカットして、食べやすくしてね、そうすればあっという間に食べられちゃいそうだね!。(逆に、このスタイルが日常に馴染みすぎて、サーターアンダギーがわが家の“常備食材”になっちゃったりしてね!。笑)






にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

管釣りサクラマスのフィッシュミート・ハンバーグ [料理関連]

先日の鬼怒川フィッシングエリアさんに行って来た際に、帰り際にお土産にいただいた40cmサイズのサクラマス3尾を使わせていただき、今回はワタクシ初の管釣りサクラマスを使ったフィッシュミート・ハンバーグを作ってみました。

まずは、家にあったジューサー&ミキサー器のミキサーを使って三枚におろしたサクラマスの切り身でミンチを作り、ゴロゴロ感味わえるように大き目玉ねぎのミンチを加え、そして隠し味にクレイジーソルトを加えて、

①.JPG

②.JPG

次いで、つなぎに卵や少々の片栗粉を適当量加えてこねて、しっかり混ぜ合わせて、

③.JPG

こんな感じに手で成形して、フライパンに入れて、中央に凹部を作って加熱開始、

④.JPG

肉厚のフィッシュミート・ハンバーグにしたのでちゃんと中まで火が通るまで過熱して、、、

⑤.JPG

両面にこんがり焼き目を付けて加熱して、ここまでもあっという間で、超簡単にできあがり!

⑥.JPG

お皿に盛って、キャベツの千切りを添えて、

⑦.JPG

今回はソースを振って食べてみたけれど、管釣りサクラマスを使って、今回初めて作ってみたフィッシュミート・ハンバーグでしたが、これは簡単にできるし、美味しいし、家族もよろこんで食べてくれるし、イイ感じでありました!。

管釣りサクラマスの料理編で、ミンチにすることでこれからもいろいろとレパートリー広げていけそうです!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

1/7の鬼怒川フィッシングエリアさんでの悪夢の一日、なにかの呪い、呪縛があったのか・・・?! [管釣り編]

もう、ほんとに最悪だった!
昨日の1月7日、三連休中日の日曜日に行ってきた鬼怒川フィッシングエリアさんでのサクラマス釣り!。


1号池で、朝7時にスタートの場内アナウンスを受けて、大勢のアングラーさんたちと同様に待望の第一投をするも、次の瞬間、このタイミングで、なんとフライリールでのラインバックラッシュ!!。

ええっ?!、なにこれ!?、なんでこのタイミングでどうしてラインがからむ???、いったい何がどうなっちゃった?、って。


もうね、それから1号池、2号池、大勢の釣り人が一斉にサクラマス爆釣、サクラ祭りに血眼になってガンガンに次から次へと40から50cm近いサイズを次から次へと釣り上げていく中を、ひとり釣りを中止し、呆然としながらリールに絡み付いたフライラインを一刻も早く必死で直そうと格闘しているこのワタシがいて、

でもこれが通常ではありえない変な感じにこんがらがっちゃっててね、もうどうやっても、ゼンゼン絡み付いたフライラインが解けなくて、リールからもほどけなくて、四苦八苦悶絶のお手上げ事態になっちゃって・・・。


そして、延々とそれから、ひとり寂しく、あわれにバックラッシュと格闘すること、1時間・・・。

(ひょっとしたらこの時、頭上に死神・リュークが居たかも知れないし・・・ちょっとキャストが違うかな!?苦笑)



最後には何を血迷ったか、もうらちが明かないとばかりにフライラインを途中から切っちゃって、これでバックラッシュは解消したけれど、高価なフライライン(TypeⅢ)切っちゃって、これまた後で大後悔!。

ナイロンやPEラインじゃあないんだから、フライラインを途中から切っちゃたらもう短いラインになっちゃって、当然、この日は使いモノにならなくなっちゃって・・・。



もうね、この貴重な貴重なこのタイミングでの1時間の悪戦苦闘でね、思考回路の方もオカシクなっちゃってたみたいでもありまして、こんがらがっちゃってたフライラインをぶった切ってまでも早くこの呪縛からのがれたかったみたい・・・。

今シーズン初の鬼怒川フィッシングエリアさんに行って、おまけに前日のマイブログで取り上げさせてもいただいたりもしていた鬼怒川フィッシングエリアさんだったんだけれどね、この悪夢の事態、けっして鬼怒川フィッシングエリアさんがどうのって訳では当然ありませんが(あたりまえ!)、

もう、同じ日に開催されていた増井養魚場さんの方の大会に行ってた方が良かったかなぁ~とか、みどりフィッシングエリアさんの50cmアップサイズのサクラマス狙いにしとけばよかったかなぁ~なんてね、直前まで3択で迷ってて、その最終判断でこの日一年振りくらいの鬼怒川フィッシングさんを選んで来たんだけれどね、これを、ホントに一瞬、後悔したりしてね・・・。



なにかの呪い、呪縛があったのか・・・

この日の整理券No24、これがイケなかったのかなぁ~、呪いのNo〇〇・・・


やめなさい!、もういい加減に、って!!!!。(泣笑)





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ①)

結局この日に釣れた鬼怒川フィッシングエリアさんでのサクラマスは、、、

1尾目 8:05
IMGP2455.JPG

2尾目 15:21
IMGP2456.JPG

以上の2尾のみで。

1尾目は1時間無駄にした後の再開1投目にかかってくれたサクラマス。でも、そのあとはまったく釣れず、延々釣れず、15:21にようやく2尾目釣れたりしたけれど、それで終わり。そのあとも結局釣れず。



(おまけ②)

でもね、そんなこの日の鬼怒川フィッシングエリアさんではありましたが、お久しぶりにお会いしました地元の常連の方々にほんとに親切にしていただきまして、ちょっと遅めのNo24の順番だったワタシにわざわざ釣り座をとっておいていただいたり、まったく釣れなかったものだから帰り際にわざわざ40cmアップのサクラマス3尾をもっていきなよ、と頂いたり、また別な方から、3尾で足りる?、もっと持っていく?、なんて、さらに声掛けいただいたり、と。

もうね、鬼怒川フィッシングエリアさんに来てこの方々とお会いできると、いつもこんな感じでね、ほんとにココロが暖まりましてね、そのお心遣い、ほんとにいつも感謝です、ありがとうございます!。(笑)



(おまけ③)

とりあえず、今日、まだ行っていなかった初詣にちゃんと行ってきて、なにやら波乱の兆しを感じざるを得ないこの2018年に向けて、少しでもの“運気アップ”をお願いしてこようかな、ってね!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

栃木方面エリアの管釣りサクラマス 魅力あふれる御三家なら・・・ [管釣り編]

A図.jpg


まったくのワタクシごと了見で恐縮至極ではありますが、

今シーズンのよく行く栃木方面の管釣りサクラマス狙いで、ほんとにいつもどこチョイスして行こうかで、それこそいつも迷ってしまう3つの管理釣り場さんがありまして、、、


さてさて、それはどこの管理釣り場さんかと言いますとね、


増井養魚場さん

みどりフィッシングエリアさん

鬼怒川フィッシングエリアさん


この3つの管理釣り場さんなんですね!。


それぞれのおもしろみがちゃんとあって、ちゃんと用意してくれていて、管理釣り場としての顧客満足志向のビジネスを展開してくれていて、そして、その趣向も年々少しづつね、おもしろみ、魅力度に厚みをもたらしてくれているとも思えますしね、管釣りでのサクラマス釣りが大好きなワタシには、ホントにありがたいなぁ~、ってね、いつも思っています。


栃木方面の管理釣り場さん、顧客志向のマーケティング的にも対象魚としてのサクラマスは今後に向けましても、もっともっと熱く、熱く、激アツにマーケットを刺激して、風を起こせていけると思えますし、その方向へもっていける要素、大いにありと思えますのでね、

なので、もっともっとさらにいろいろと活性化してくれる研究開発、施策、企画立案、情報発信、運営をね、ますますお願いしたいなと思っておりますです!。


だってね、このワタシのこのココロを今だって、いつもワクワクと感性豊かに刺激してくれて感じさせてくれていますからね、きっとこの方向、大丈夫ですよ!!。(笑)



(おまけ)

ナイショですが、このワタクシの管釣りサクラマスに寄せる潜在ニーズといえば・・・、45cm以上のサクラマス釣りたいなぁ~、そして、イベント時なんかには50cmサイズ、さらには60cmサイズのサクラマスが狙える!なんてね、そんな趣向で用意してくれて告知してくれたらね、もう前日の真夜中2時過ぎには現地入りしちゃうくらい気合みなぎらせて向かっちゃいますですよ!。これ、けっこう、キーサクセスポイントだと思いますよ!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

管釣りサクラマスの漬け丼&つみれ汁 [料理関連]

釣ってきた魚の料理は、結婚してからこのうん十年、カンペキに、迷うことなく、愚痴を挟みこむ余地もなく、100%このワタクシの役割です・・・。

でね、1月3日の今晩の夕食の御飯用に、先日釣ってきて切り身にしていたサクラマスを使って「サクラマスの漬け丼」「サクラマスのつみれ汁」を作ってみましたのでブログにアップです!。

まずはつみれ汁は、サクラマスの切り身をまな板の上で出刃包丁を使ってさらに細かく切り刻み、そこに生姜と長ネギ、それに味噌と醤油を少々加えて味付けし、片栗粉を加えてよく混ぜ合わせ、ゴルフボールほどの大きさに手で丸めて、お湯を張った鍋に入れて加熱して、

IMGP2440.JPG
こんな感じでね、

そして中まで火が通った頃合いで、長ネギを加え、味噌で味付けして、完成。

IMGP2444.JPG

IMGP2451.JPG

ついで、漬け丼の方は、ボールにサクラマスの切り身、そこに生姜と日本酒少々、そして醤油を加えて、つみれ汁を作っている間くらいの時間漬けておいて、

IMGP2441.JPG
こんな感じでね、

そして、つみれ汁が出来上がった頃合いで、どんぶりに炊き立てホクホクのご飯を入れ、その上に漬け込んでいたサクラマスの切り身を適当量並べて、彩りで冷蔵庫にあった三つ葉の葉をちらして、こちらも完成。

好みでわさびを添えても美味しく、もう一品、きゅうりの浅漬けをちゃちゃっと作って、3品で今晩女房との夕食用の御飯の出来上がり。

IMGP2448.JPG


管釣りサクラマスの「漬け丼」と「つみれ汁」、調理自体はかんぺきに我流のワタクシの素人調理法ではありますが、この料理での管釣りサクラマスの食べ方もこれもぜんぜんありの美味しい食べ方、おススメの一品でありますよ!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

旧年の釣り納めと、新年の釣り始めは、きっとこの位置関係がベストかと・・・ [管釣り編]

これができればね、釣り人としては、精一杯のところで、きっと本望ではないでしょうか!?

ということで、2017年のぎりぎり12月31日に釣り納めをし、そして、何事も始めは早い方がイイに決まっているということで、その2018年の釣り始めのタイミングをいろいろと考え抜いた結果、行くとしたらここしかないでしょ!、ということで、1月2日、新年早々2日目に決行してきましたです、ハイ!。


まあ、釣り始めを新年早々の1月2日に決行してしまうということに世間一般的にはいろいろと賛否両論、それこそいろいろの諸事情、価値観等々ありますでしょうことは百も承知ではありますが、

そんな世間一般のことなんかよりもなによりも、いちばん身近にいる女房の、“明日釣り行ってくるよ”って表明した時のその瞬間のワタシに向けられた表情と、そしてその直後にワタシに投げかけられた一言、二言、あれ?、三言ぐらいあったかな?、まあ、それがすべて、、、そんな位置づけの上での、2018年の釣り始め決行でありました。(笑)

注)釣りの世界、釣り人目線では、大晦日から元旦にかけて釣りやってるでぇ~、とか、元旦から初釣り行ってきたよ、なんて、そんな釣り人はそこいらじゅうにいらっしゃいますが!。


場所は、近年の傾向で、釣り納めと釣り始めを同じところで実施している、おなじみの栃木県のみどりフィッシングエリアさんに行ってきました。

IMGP2428.JPG
スタート時間直前のみどりフィッシングエリアさんにて。釣座は管理棟対岸の生垣の切れ目のいつもの場所で。


で、今年もこのスタイル、釣果アップです ↓↓↓

1尾目
①.JPG

2尾目
②.JPG

3尾目
③.JPG

4尾目
④.JPG

5尾目
⑤.JPG

6尾目
⑥.JPG





あれ?、記念すべき2018年の釣り始めなのにもう終わり?!、そうなんです、この日のみどりフィッシングエリアさんでのサクラマス釣果はこの6尾のみ、あとはうんともすんとも言わず、反応もなく、悶絶状態に、、、

IMGP2436.JPG

お昼前くらいから風が吹き始めてきて、ときどきここみどりフィッシングエリアさんで釣りやっていると遭遇するんだけれど、“爆風”、だよね、椅子やら帽子やら飛ばされそうになるくらいの、冷たい冷たい爆風吹き荒れて、そのなかフライフィッシングをやっているというね、

6尾目のサクラマスを13:33に釣ってから、そのあとは1尾のサクラマスもゲットできず、たしか昨年の正月明けのみどりフィッシングエリアさんへ行った時も日中爆風吹き荒れて、それでなにも釣れなくなっちゃって、っていうのがあったよね、そういえばね。

サクラマスが反応してくれなくなっちゃったので、しかたがないので午後からはミッジフライにときどきメソッドを切り替えて、ニジマスを相手にワンキャスト・ワンキャッチの“時間つぶしのニジマス釣り”(苦笑)を織り交ぜ、粘ってやっていたんだけれどね、

結局、16:30の終了までがんばったけれどその後のサクラマスはまったく釣れず・・・。

どうも1月、みどりフィッシングエリアさんでこの爆風が吹き荒れるコンディションになっちゃうと、そのあとはフライでのサクラマスが全然釣れなくなっちゃうようでありまして。


IMGP2438.JPG


まあ、一年を占いたくもなる2018年の釣り始めもこんな感じでなかなかね、うまくいく部分とうまくいかない部分とミックスの内容でありましたが、まあ今日のところは1日釣りができて楽しかったのでOK、OK!、とりあえず、こんな感じでわが2018年の釣りも早々にスタートです!。(笑)



【使用タックルメモ】
・ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
・フライライン: WF‐6‐S TypeⅢ
・フライ:オリジナルマイフライ ガンきら!オリーブ VARIVAS FLY FOOK 2400V WET #6

【釣果メモ】
・時間:7:00-16:30
・サクラマス釣果:計6尾
・サイズ:38cm~最大39cm

※どうも管釣りの釣りは、朝がめちゃ早くて(場所取りの都合もあるので)、そして一日の入漁券のお金もかかっているので、ついつい一日がかりの釣りになっちゃうなぁ~。まあ、朝が早くなっちゃうのはしょうがないかな。(苦笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP2425.JPG

実は正月元旦の日にご近所の奥さんからこんなアワビをいっぱいいただいて、さっそく女房とふたりで網で焼いて、グツグツ言ってきたところで香り醤油を垂らして味付けして、ペロリといただいたんだけれど、

でね、そのいただきもののお礼じゃあないけれどね、40cm前後の美味しいサクラマスを何本か釣ってきて渡せるかなって思ってね、その“目的での上記初釣り”でもあったんだけれどね、

でも、サザエのお返しに管釣りのサクラマスで釣り合いとれるかな~?、ってね、そこのところの心配はありますが、まっ、良いかな!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

2018年1月1日 新年のご挨拶 [日々のいろいろ]

IMGP2417.JPG

IMGP2424.JPG


明けましておめでとうございます。

2018年は、昨日の栃木県のみどりフィッシングエリアさんの釣り納めで釣ってきていたサクラマスをさっそく朝一で刺身にしましたので、その写真のアップからスタートです!。

思わずパクリと一切れ食べちゃいましたが、身も厚く、脂も乗っていて、美味しかったです!。(笑)

残りの身はこのお正月中にサクラマスの漬け丼にして食べようと思っていますが、昨日仕込んだ新巻きサクラマス(※冷蔵庫で水を切りながら一週間ほど塩漬けです。)も、その出来上がりが楽しみです。

それにしても、みどりフィッシングエリアさんのサクラマスは身もきれいだし、脂も乗っていて、食味としてもイイですね。サクラマスを釣って料理も楽しむんだったらこの管理釣り場さんのサクラマスもいいかなってね、あらためて思いましたです。

今年はこんな感じで釣った魚の料理にもさらに一歩踏み込んで楽しんでいきたいなと思っています。
(あっ、だけど釣ったナマズの方は食べないですよ、マナマズはあくまでもキャッチ&リリース対象です!)


まあ、こんな拙い私日記的ブログではありますが、2018年の今年も一応こんな感じで気ままに綴っていきたいと思っております。






にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

みどりフィッシングエリアさんで釣り納め [管釣り編]

狙いはもちろん、サクラマスのみで!。(笑)

今回の最大サイズは40.5cmの1尾、そして40cmジャストサイズを1尾追加して、あとは38~39cm台といった同じくらいのサイズの釣果でした。

サイズ、数ともに、もう少しアップできるかなって思っていたんだけれどね、まあ、今回はこのような感じのみどりフィッシングエリアさんでの釣り納めでありました。

でも、サクラマスの魚体も幅広でかっこよくて、掛かってからの引きも強烈で、今日のみどりフィッシングエリアさんは楽しかったですよ!。(笑)


ではでは、今日の釣果はこちらです。 ↓↓↓


1尾目
1.JPG

2尾目
2.JPG

3尾目
3.JPG

4尾目
4.JPG

5尾目
5.JPG

6尾目
6.JPG

7尾目
7.JPG

8尾目
8.JPG

9尾目
9.JPG

10尾目
10.JPG


今日のメソッドは、着水したらすぐにガンガンのリトリーブ開始で、ガツン!、ギュン!、ギュン!、ってね、一日曇り空で、夕方雨も降ってきての天気だったので、サクラマスの活性も高く、棚も比較的上層部がメインの一日でありました。



【使用タックルメモ】
・ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
・フライライン: WF‐6‐S TypeⅡ
・フライ:オリジナルマイフライ ガンきら!オリーブ VARIVAS FLY FOOK 2400V WET #6
(備考:釣れなかったけれど、TypeⅠ、TypeⅢラインも使用。)

【釣果メモ】
・時間:7:00-16:30
・サクラマス釣果:計10尾 (外道のニジマスは数知れず!)
・最大サイズ:40.5cm



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(おまけ)

今日は脂ののった5尾のサクラマスをお持ち帰りして、家に着いてからさっそくさばいたんだけれどね、
2尾は刺身で食べてみようと3枚におろして、そして、残りの3尾は、、、

IMGP2414.JPG

実は、以前からやってみたかった“新巻きサクラマス”作りへ挑戦!。

うろこを取り、内臓とえらをきれいに取って、たっぷりの塩を内側と外側にまんべんなくすり込んで、とりあえず今日はここまでで、そして冷蔵庫に入れてしばらく塩漬け保管。

“新巻きサクラマス”、出来上がったら写真にもとっても見たいし、食べたらそれなりに美味しそうだし、なんかおもしろそうでしょ!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

さてさて、いよいよ12月31日、2017年シーズンの釣り納め決行! [日々のいろいろ]

栃木県は東北自動車道 矢板I.C.降りた先の、みどりフィッシングエリアさんに決定です!。


昨日は静岡まで行って帰ってきての羽田空港経由の長距離ドライブしてきて、まだちゃんと寝て、休んでもいない状態ではありますが、

何だかんだとやっているうちに、今、0:35AMのこの時間となり、あっという間に2017年もあと一日残すのみの31日を迎えてしまい、やっぱりもう一日だけ釣りに行きたいって感じでね、

行ってきます!、行かせていただきます!、誰が何と言おうと、女房にブツブツ小言のひとつやふたつ、ひょっとしたらその10倍くらいは言われるかもしれないけれど、

明日、じゃなかった、もう日付変わっちゃたんで今日だけれど、また3時くらいに起床して、3時半くらいに家を出て、一路東北自動車道を一気に北上して、車のタイヤもスタッドレスに履き替えてあるから不測の雪でも大丈夫!。(笑)


もちろん狙いはBIGサクラマス!
1尾でも釣れればいいからね、40~50cmサイズのサクラマスをフライで狙いに行ってきますよ!。


ではでは、後ほど“釣行記”にて、まあ、釣れなかったらブログにアップもしませんけれど、乞うご期待!。(かな?!、笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

鯰(ナマズ)の食べ納めもして・・・ [日々のいろいろ]

36図.jpg

まず、12月30日(土)の今日の午前中は、この年末年始に沖縄の糸満市で暮らしている娘家族のところにひとりで飛行機に乗っていくという80過ぎの親父を、女房と一緒に羽田空港まで送っていって、無事沖縄行きのANAに乗れるまで見送ってきたんだけれどね、

やっぱりひとりだけで静岡から羽田空港まできて、それでひとりで搭乗手続きして飛行機に乗って行くっていうわけにもいかない(いかせられない)ので、

昨日中に一人暮らししている静岡まで女房と車で迎えに行って、それで今日の朝5時起きで3人で車に乗って静岡から羽田空港まで行って、一緒に搭乗手続きをして、そして、付添人ひとりだったら中に入れるというのでワタシの分を申請して、一緒に荷物検査し、金属探知機もくぐって中に入って、それで65番機内搭乗口で最終的に無事見送って、、、

ってね、そんなけっこう忙しかった午前中の一日でありました。



で、次いで、羽田空港から埼玉に戻ってきて、その帰りの途中、近所の鰻屋さんへうなぎを食べに寄って、ふたりで、

IMGP2398.JPG

IMGP2399.JPG

こんな鰻の蒲焼を食べて来たんだけれど、


実はこのお店では、ナマズの天ぷらもメニューに用意してくれていて、たまに行っては注文して食べたりもしていたんだけれど、

今日またせっかくこのお店に立ち寄ったので、やっぱり、ナマズの天ぷら(3切れ分で1,080円也)を注文してね、

IMGP2395.JPG

こんな感じで出てきて、

IMGP2396.JPG

おろし大根と少々の生姜を加えた天つゆにひたしながら、パクリといくんだけれどね、

IMGP2397.JPG

あいかわらず、身は純白、そしてお味も淡泊で、クセも匂いもまったく問題なく、ホクホクとした食感がまたナマズならではの美味しさで味わえ、堪能できてね、

ほんとに美味しかったのは、鰻の蒲焼だったのか、はたまたこちらのナマズの天ぷらだったのか、、、。(笑)


女房なんかは100%カンペキに鰻の蒲焼でしょ!、って言うのは聞くまでもないだろうけれどね、ワタシは、実はけっこう、ナマズの天ぷら、こちらもなかなかどうしてどうして、って感じでね、べつに鰻の蒲焼食べなくったってイイくらいだったりもして!。(笑)


まあ、ナマズ釣りを年間通して“ちょっとだけ”やっているこのワタクシ、2017年のサカナの食べ納めとして、このナマズの天ぷらを食べて〆るというのも、またおつなものでしょ、ってね!。(笑)






にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

総括2) 残りあと16尾だったけれど届かず、2018年に持ち越しへ! [日々のいろいろ]

36図.jpg


7年前の2011年シーズンから始めた我がナマズ釣り。もうひとつのデータとして、毎年毎年のキャッチしたナマズ(マナマズ)の合計数を足しあげた累計数もみていてね、

ひとつの節目、結果として、一応1,000尾を目安にしてきているところもあったりもしているんだけれどね、

2017年の今シーズン中になんとか達成できるかな、ってそんな期待もあったんだけれど、結局今日の今現在で984尾ということで、今年中にはちょっともう実現は無理で、来シーズン2018年への持ち越しとなりました。

まあ、早くて来年4月中に、遅くても5月中にはたぶん達成できるかとは思うんだけれどね、

もし何かあって少し延びちゃったり(?)、またはそのままこの数値で止まっちゃう(?!)こともひょっとしたらあるかも知れないのはね、まあこればかりはこのわが人生、この先どうなるか分かりませんのでなんとも言えず!。(なんてね。苦笑)



まあね、こんな些細なひとつのことがらでもありますが、自分なりに、そこにどう価値を見出し付与する中で、自身の中に位置づけするか、位置づけできるか、そんな要素がいくつ自身に持てるかということなんでしょうけれどね、まあ、単純明快、シンプルに、こんなところが毎日毎日を楽しく生きていく上でのキーポイントにもなるんだろうな、ってね、たまには思ったりもしてね。

ナマズの累計キャッチ数1,000尾の大台達成目安もひとつに、あとは新しい年2018年をすぐに迎える中で、またなにか毎日毎日がワクワクすること、ワクワクできることをね、新規で最低でもあと2つ、3つは見出して、この自身に位置づけてね、そうして来る年2018年に臨んでいきたいな、ってね、そう思います。(笑)






にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

総括1) 2017年シーズンのわがナマズ釣りは、まあ、こんなものかな! [日々のいろいろ]

33図.jpg

図34.jpg


今月、もう一回ぐらいはね、フィールドに立って真冬のナマズ釣りに挑戦しようかなってね、ひそかに思っていたんだけれどね、

しかし、12月も残りあと数日を残すのみとなったこのタイミングで、ここにきて急に寒くなってきた寒気にふれ続けていたらね、もうダメだね、この身もココロもどこもかしこも、すっかりと萎えてしまいました。(笑)

さすがにこの時期のナイトゲームでのナマズ釣りはね、これは相当のモチベーションをグイッと高めることができないとね、やっぱりなかなか行くことはできないかなぁ、

だいたいにおいて、今、この瞬間、こうしてぬくぬくとした家の中に居て、そして、こたつに入り、みかん食べながらこんな拙いマイブログに向かってPCのキーボードをシコシコとたたいているような輩ではね、もう、今月中にもう一度くらいの冬ナマズ挑戦!、だなんて、とてもとても・・・

まあ、そんなもんです、このワタクシはね、ハイ!。(苦笑)


ということで、2017年の今シーズンのナマズ釣りは、

・トータル釣果 108尾
・前年比 103.85%
・最盛期シーズン(2013年)比 54.55%

という結果になりそうでありました。


それにしても、最盛期比のこのありさまは、、、

まあ、やはり、“寄る年波には勝てぬ”、ということでありましょうかねぇ~!?。(苦笑)






にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 

年の瀬、12/26の夕方、日本橋1丁目1番地での商談の後で。 [日々のいろいろ]

IMG_2165.JPG


17時からの商談を話が弾んじゃって結局1時間くらい、見ている世界観、向かおうとしている方向感がなんとなく一緒なのがだんだんお互い分かってきて、

なんかこんな人とワクワクするような未来志向のビジネスやりたいなぁ~、ってね、ひさびさに思えたそんなお人だったんだけれどね、

この方とは来年2018年2月をめどに、まずは一歩をスタートさせて、最初の一歩は小さくても構わないからね、新しいことやりますよ!。(笑)


で、すっかり暗くなっちゃったビルの外に出て、最寄りの銀座線日本橋駅に向かう途中で、おっ、きれいじゃん!、って、思わず写真に収めたくなっちゃってパチリとシャッターを切った一枚の写真の光景がこちら。

ほんとはね、傍らに腰掛けてお話ししていた仕事帰りのOL風のお二人さんがいたので、声かけて、すみません、これバックに写真1枚撮ってもらってもいいですか!、って、一瞬お願いしようかなんて思えちゃった、そんな雰囲気の場所だったんだけれどね、

あははは、さすがに年の瀬の日本橋1丁目、仕事帰りの人々行きかう雑踏のなかでいきなりの声掛けするのはやらなかったですよ、さすがにね!。(笑)


さてさてさて、

視点を変えたいね、視野を変えたいね、新しい動きを察知して踏み出していきたいね、もっと日常にワクワクすること手繰り寄せたいね、いろいろチャレンジして創造して行きたいね、未来を切り開いていきたいね。(笑)





にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0) 

日曜日の今日は、完全・カンペキ休養日。 [日々のいろいろ]

図22.jpg

https://www.youtube.com/watch?v=NlsF1dWT30I


日曜日の今日はもう朝から何時間もずーとヘッドホンでEDMノンストップサウンド聴きっぱなし・・・。

釣りは昨日行ってきたし、家の用事はたぶんとくに無さそうだし、家の中で炬燵に入りながら、ながらTV観たり、ながら管釣りサクラマス用のフライをタイイングしたり、傍らには静岡のオヤジが送ってくれたみかんもあるし、外は寒そうだし、天気も悪くなってくるし、これからとくに外出の予定もないし、その気もないし、、、

ということで、今日は完全に休養日。(笑)

とりあえず、YouTubeからのノンストップリミックスサウンド、これがあれば、もうなにもいらないな。(笑)



(おまけ)

そういえば、ずっと昔、20代の頃は週末金曜日の仕事が終わってから、横浜から都内に向かい、“ディスコ”にも行ってたなぁ~、って。思い出したけれど、20代の週末都内に行ってたあの当時、もう少しダンスを覚えてたら、、、ってね。

アハハハ。。。(笑)





にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

12/23の増井養魚場さんでのサクラマスは釣れたのか?、満足できたのか? [管釣り編]

1尾目
1.JPG

2尾目
2.JPG

3尾目
3.JPG

4尾目
4.JPG

5尾目
5.JPG

6尾目
6.JPG

7尾目
7.JPG

8尾目
8.JPG

9尾目
9.JPG

10尾目
10.JPG

11尾目
11.JPG

12尾目
12.JPG

13尾目
13.JPG

14尾目
14.JPG

15尾目
15.JPG

16尾目
16.JPG

17尾目
17.JPG

18尾目
18.JPG

19尾目
19.JPG

20尾目
20.JPG

21尾目
21.JPG

22尾目
22.JPG

23尾目
23.JPG


今日は釣れたのか?、満足できたのか?

今日のサクラマスの最大サイズは結局39.2cm、だいたい今日のサクラマスは37-38cmサイズくらいがほとんどで揃っていたんだけれど、結局、1尾でも欲しかった40cm越えサイズは釣れずじまい・・・。

うーん、他の釣り人で40cmくらいのサイズも釣れていたみたいなので居なかったわけではなかったようだけれどね、あまり数は放流していなかったのかな?。

今日の増井養魚場さんでのサクラマス狙いの釣果においては、“達成感”、“充足感”の面では、ちょっとだけ欠けちゃったみたいだったかな。


このままじゃあ2017年を締めくくれない?、2018年の新しい年を迎えられない?、こりゃあまた(やっぱり!)、リベンジに行かなきゃならなくなっちゃった!。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

増井養魚場のオーナーさんへ

いつもサクラマスのシークレット放流のお知らせのDMありがとうございます!。
それでね、もし第4弾があって、それで可能ならばね、次の企画時にはぜひBIGサクラマス企画を年初のお年玉企画として考えてください!。

サイズ的には40cm~50cmサイズ主体でね、数はそんなに無くてもいいと思いますよ、数揃えちゃうと経費的に大変だと思いますのでね、そこそこの本数で十分だと思います。

ぜひぜひ、シークレット放流で栃木エリア最強の激アツ!BIGサクラマス企画、一度お願いします!!。(笑)






にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

明日の管釣りサクラマス、とりあえず、これだけ用意すれば・・・。 [日々のいろいろ]

IMGP2349.JPG


あっ、もう日付かわっちゃったね、明日ではなくて今日の管釣りサクラマス用のマイフライ、ガンきら!オリーブ#4サイズのフライ、週末金曜日の夜からTV観ながらシコシコ巻き始めて計22個ほどを巻き貯めたところで、もういいかな!、ってね。

まあ、クルクル巻くだけの超カンタンフライなのでその気になればこれくらいの数は何のことはないんだけれどね、しっかし、超カンタンイージーフライと侮るなかれ!(って、自分で言うな、って。笑)、

ひとたび、シューティングキャストで着水させ、水中に解き放し、キレキレのクイックモーションのアクションをほどこしてやれば、ポンドに放たれた銀鱗のサクラマスたち、その青く輝くUV素材のマテリアルが発する魅惑のキラメキに瞬時に五感を刺激され、警戒心かなぐり捨てた本能丸出しの姿でフライを猛追してきて、ガブっ!!、ってね、、、

あー、少し思いをはせるだけでも、超楽しいなぁ~!!!。(笑)


ということで、明日の、じゃなかった、もう今日だね、今週末の12/23の土曜日、今時刻は午前1:40をまわったところだけれど、

まだ風呂に入っていなかったのでこれから入るとして、ちょっと仮眠して、3:30ごろ起床、4:00には家を出発して、今回目指すは前日の記事にも書いた栃木の増井養魚場さんへと向かってね、サクラマス狙いにちょこっと行ってきましょうね!。

さてさて、40cmアップサイズのサクラマス、今回、1尾くらいはキャッチできるかな?!。(笑)





nice!(1)  コメント(0) 

1回目、2017年の管釣りサクラマスの釣り納めは12/23(土)に決定! [日々のいろいろ]

IMGP2345.JPG
ジャストフィットでお気に入りな、ネオプレーン表面にチタン合金を特殊コーティングした、TIEMCO ストリッピングガード EXロング ライム

IMGP2344.JPG
超シンプル、イージーなフライ(ガンきら!オリーブ WET#6 )ではあるけれど、この機能満載の五感刺激フライがあれば大丈夫!(笑)


場所は、栃木の鬼怒川フィッシングエリアさんも考えたんだけれど、やっぱり年内にもう一度行ってもイイかなと、増井養魚場さんに行く予定に決めました。

12/23(土)はどうやら両管理釣り場さんともにサクラマスを放流(※前日営業終了後に)する予定らしいので少し迷ったんだけれどね、たぶん鬼怒川フィッシングエリアさんの方がルアーでサクラマスを狙うプロ級アングラーが大勢押し掛け(BIGサイズのサクラマス狙いはやっぱり鬼怒川フィッシングエリアさん?)、激混みそうな感じもするのでね、ワタシ的には増井養魚場さんの方がイイかな、ってね


管理釣り場でのルアーマンとフライの釣り人とは、やっぱり両隣の釣り人同士の距離感、“間合い”のとり方が、やっぱりどうしても違うんだよね。


ルアーの人は、平気でフライを振っているこちらのすぐそば50~60cmくらいの距離でも横の位置にやって来て、釣り始めたりするものだから、あぶなくて、あぶなくてね、こっちはルアーマンに怪我させるわけにもいかないので、すごく神経使った釣りになっちゃったりするんだよね。

そんな、混んだ管理釣り場に行っちゃったときなんかは、あとから割り込んできたりするルアーの釣り人がいたりすると、ホントに危ないからもう少し離れてくれない?(距離とってくれない?)、って、しかたなく声かけるんだけれど、まあ、だいたいにらまれて、文句言われて、なんでだ!(怒)、なんて逆ギレされたりしてね、もう瞬時にめんどくさくなっちゃってね、釣りやめて、竿をたたんで、帰りたくなっちゃう!。(苦笑)

そんな嫌な気分になってまで休日の管釣りなんか、魅力もなにも無いから一番避けたいシーンでね、まあ、過去のメンドクサイ経験も何回かあるので、やっぱり少しでもゆったり感あって、せっかくの休日、貴重な時間をイイ感じで過ごせる(かも知れない!)管理釣り場さんの方やっぱりイイかなぁ~、ってね、自然に足が向かっちゃうんだよね。


まあ、そもそもルアーだろうがフライだろうが、釣り人みんなでそれぞれ安全に、楽しく釣りができればそれで何の問題もなく、いいんだけれどね。(笑)



あれあれ、なんだか途中からヘンなことグダグダと書いちゃいましたけれど、まあ、とにかく、2017年の管釣りサクラマスの釣り納めは今週末12/23の土曜日に栃木の増井養魚場さんにて決行!、というお話しでありました。(笑)

でもタイトルの“1回目”、って、そもそもなんだ?!、って、まあ、どうせ、“プレ釣り納め”、ってことで、そのための布石をうっているんでしょう、たぶんね。。。(爆)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)
あっ、誤解のないように書き添えておきますけれど、増井養魚場さんもなかなか人気の管理釣り場さんですよねぇ。常連客さんもいっぱいいるようですし、いろいろとお客さん満足視点のなかで楽しい企画を用意してくれていますし、経営上のマーケティング手法もおもしろそうですしね、☆☆☆☆くらいはこんなワタシからで良ければ、プレゼントしてもイイ管理釣り場さんです。(笑)



nice!(2)  コメント(0) 

今日は娘の彼氏との4人での会食、特別な日に。 [日々のいろいろ]

P1020984 - コピー.JPG



12月17日の日曜日は、娘の彼氏から挨拶に伺いたいとの申し入れにて、娘と、彼氏と、そしてうちの女房とワタシとの4人で、先日オープンしたばかりのいっちょう久喜店にてお昼時のタイミングに2時間ほどの会食の場をもちました。

娘の彼氏さんは、なんだかんだと何回かお会いしていた彼氏さんではありましたが、あらためてちゃんとご挨拶したいと前々から娘を通して話は聞いていたんだけれど、こちらの都合が休日出勤の仕事が入っていたりとなかなか合わず、のびのびになっていたんだけれど、

あらためて昨日、日程もセッティングできて、そして会食の場所もタイミングよく先日近所にオープンしたばかりで、都内から車でくる二人にも交通の便のいい東北自動車道の久喜I.C.すぐそばのいっちょう久喜店にて、個室も利用できた中で、無事執り行うことができました。

まあ、なかなかしっかりとした好青年でね、航空機のパイロットのお仕事に対してもちゃんとしているし、それに、なににもまして娘とは同級生だった高校3年生の時からの付き合いで、おたがいアメリカへの留学時にはそのアメリカでデートもしていたそうだし、まあ、何回かお会いしている中でも、娘を託すお相手の方としては安心できるかな、ってね。

それに、女房なんかも気に入っている彼氏さんみたいだからね、あとは今後の予定、ふたりの人生プランに向かってね、仲よく、前を向いて歩んで行って欲しいと、親としての自分たちはただただそれだけです。

まずは、娘がこのように次のステップに進もうとしているなかで、彼氏とともにガンバっていってね、おたがい幸せになっていって欲しいですね。(笑)






nice!(1)  コメント(0) 

年の瀬、12月16日のナイトゲームでの冬ナマズ釣り [ナマズ釣行記]

IMGP2336.JPG

IMGP2333.JPG

IMGP2341.JPG



土曜日の日中、2つの病院に行って一日のうちのほとんどの時間を費やしちゃったので、夜になって、やっぱりこの人生へのひとコマの軌跡付与のため(笑)、小一時間ほどの時間を振り向けて、例の温排水ポイントへ!。

で、水面TOPでまずは、バフッ!、っと1バイト、でも、乗せられず。そして、しばらく粘ってふたたび、バフッ!!、っと、なんとか、もう1バイト引き出すことまではできたけれど、やっぱり乗せられず。結局ここまでで断念、ストップフィッシング、、、。

たしかに、冬のナマズはいたんだけれどね、
2017年のこのシーズン、12月の冬のナマズ釣り、まだ、もうワンチャンスくらいはあるかな、ってね。





nice!(1)  コメント(0) 

土曜日の今朝も、ノンストップリミックスサウンド、もうとまらない [日々のいろいろ]

図2.jpg

図3.jpg



今週末、土曜日の朝、今、

もうとまらない。

ふかく、ふかく、いつまでも、いつまでも。

あーあ、ほんとに今、この瞬間、

ノンストップのサウンドとともに、

ふかく、ふかく、ふかく、沈降していきたい・・・



戻ってこれる?!

“沈降”よりも、“上昇“の方がいい?!

あははは、

まあ、いったんは、“沈降” ということで。。。





nice!(2)  コメント(0) 

2017年の年の瀬、12/13の楽しい夜のビンゴゲームでの運試し! [日々のいろいろ]

IMGP2321.JPG

これが、


IMGP2320.JPG

こうなって、


IMGP2322.JPG

こうなりましたとさ!。(なぜにモザイク?!。苦笑)


リーチからの、最後はいちばん左下の、まさかこの番号はなかなか出ないよなぁ~、って、両隣の方々と、そして目の前にずっと座ってくれてたコンパニオンのおねーさんと楽しく話しながら次の番号を待っていたら、

なんと、その待ち番号のが告げられて、、、、、

最初、超々スロースタートであくびが出ちゃうくらいのカヤの外状態だった我が手持ちのカードだったんだけれど、途中からあれよあれよという間に超リニア級怒涛の攻勢、そして、リーチからのビンゴ、ビンゴ!、ビンゴ!!って、勝負の神さまわが身にも降臨!!。(笑)


あーあ、仕事もなんかたまにはね、こんな感じ、こんな要素で手持ちの切り札とともに炸裂!!、みたいにね、存在感示すことできたらうれしいなぁ~、あったりもしてくれたりもしたら爽快に違いないだろうなぁ~!、きっときっと、オモシロいだろうになぁ~!、ってね、

一瞬だけ、そんなこと、そんな願望(妄想?!苦笑)、思ったりもしちゃった、2017年の年の瀬、12月13日水曜日の今日の宇都宮市内某ホテルの某総会でのこのワタクシのワンシーンでありましたとさ。(やれやれ。苦笑)





nice!(2)  コメント(0) 

増井養魚場さん 12月のサクラマス特別放流日にて [管釣り編]

1尾目 7:01AM
1 IMGP2295.JPG

2尾目 7:12AM
2 IMGP2297.JPG

3尾目 7:16AM
3 IMGP2298.JPG

4尾目 7:25AM
4 IMGP2299.JPG

5尾目 7:37AM
5 IMGP2301.JPG

6尾目 7:39AM
6 IMGP2302.JPG

7尾目 7:51AM
7 IMGP2303.JPG

8尾目 8:01AM
8 IMGP2304.JPG

9尾目 8:06AM
9 IMGP2305.JPG

10尾目 8:24AM
10 IMGP2306.JPG

11尾目 8:46AM
11 IMGP2307.JPG

12尾目 8:51AM
12 IMGP2308.JPG

13尾目 8:59AM
13 IMGP2310.JPG

14尾目 9:27AM
14 IMGP2311.JPG

15尾目 10:05AM
15 IMGP2312.JPG

16尾目 10:13AM
16 IMGP2313.JPG

17尾目 10:26AM
17 IMGP2316.JPG

18尾目 10:52AM
18 IMGP2317.JPG



使用タックルメモ
・ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
・フライライン: WF‐6‐S TypeⅡ
・フライ:オリジナルマイフライ ガンきら!オリーブ VARIVAS FLY FOOK 2400V WET #6

釣果メモ
・時間:7:00AM-11:00AM (今回は午前中11時まで。)
・サクラマス釣果:計18尾
・最大サイズ:38.6cm (今回ほとんどが同じようなサイズでありました!。苦笑)






nice!(2)  コメント(0) 

おおっ、鬼怒川FAでサクラマス放流だって! [日々のいろいろ]

いつものようにネットで栃木方面の管理釣り場のHPをチェックしていたら、鬼怒川フィッシングエリアさんのお知らせ掲示板に、12月9日(土)営業終了後にサクラマス放流!、のお知らせが。。。

まあ、要は12/9の夜にポンドにサクラマスいっぱい放流するから、一夜明けた12/10(日)は朝一からサクラマスの爆釣!、サクラ祭りだ!、わっしょいわっしょい!、大いに楽しめるからみんな来てね!!、ってことなんだけれど、

でも、ここ鬼怒川フィッシングエリアさん、昨シーズンくらいから経営方針変わったみたいで、ニジマス系のサカナに特化してた感じで、最近はとんとサクラマスを放流しなくなっちゃってて、ちょっとつまんなかったんだけれどね、

その鬼怒川フィッシングエリアさんが今シーズン、とうとう初のサクラマス放流(たぶん、今シーズン初だと思うけれど)だっていうんだからね、こりゃあ、注目、なんかこのココロ刺激を受けちゃうね!。(笑)

そういえば、同じ宇都宮方面の増井養魚場さんの予定も、おなじ12/9の営業終了後にサクラマス放流だったかな。

えーっと、今週末の自身の予定は、12/9(土)の午前中に近所の病院で人間ドッグ検診受けて、それが終わってから都内で下宿している息子たちのところに女房と一緒に行く予定になっていて、

そして翌週の月曜日は朝から職場の課の会議を開催しなくてはいけないので、それなりの前日までの準備と、へたに風邪なんて引いて月曜日会社に行けなくなっちゃったりしてもまずいし、

インフルエンザの予防接種は先週の土曜日に女房と一緒に病院行って受けてきているから、通勤時の行きと帰りの電車の中でワケわからない人から無理矢理インフルエンザのウィルスをもらっちゃって感染しちゃうことは、まあ防げるだろうから大丈夫だろうし、、、

ということで、

今週末12月10日(日)の日は、鬼怒川フィッシングエリアさんか、または増井養魚場さんどちらかの管理釣り場さんへサクラマス狙いに行けるかな?

鬼怒川フィッシングエリアさんのサクラマスはいつも大型サイズを放流するイメージがあるからね、今回、サイズ的にBIGサクラマスを求めるなら、やっぱりこっちの鬼怒川フィッシングエリアさんの方が楽しめそうかな?!。

IMGP2291.JPG

さあ、次回釣行用のオリジナルフライのストックは万全いつでもスタンバイOKだからね、今週末日曜日はどうしようかな!?。(笑)






nice!(2)  コメント(0) 

最強の温排水ポイント! 12月、冬ナマズ釣り [ナマズ釣行記]

1尾目 バフッと、 58cm

IMGP2271.JPG

2尾目 グンッ!!と、65cm

IMGP2280.JPG



この温排水ポイント、

IMGP2287.JPG

知る人ぞ知る、冬でも高活性なナマズやらBIGライギョも釣れる、埼玉〇〇エリア屈指の温排水ポイント!



あらたに作ったMチューンフロッグをひっさげ、小一時間の水面TOPへのアプローチで12月ナマズを2尾ゲットして!。

いやー、やっぱり冬のナマズ釣りも最高だね!。(笑)






nice!(2)  コメント(2) 

Mチューンフロッグ 3個完成! [日々のいろいろ]

IMGP2267.JPG


先日ネットで購入していたエバーグリーンのポッパーフロッグ(スケルトンオレンジ)3個、土曜日休みの今日の午後、一気に気合をいれて集中してのMチューン化!。


これが今のフルスペックバージョンのMチューンフロッグのカタチです。(笑)



いやー、疲れた!!。(笑)



(あっ、ヤバ!、オレンジのマーカーペイントデザイン処理、忘れてた!。)






nice!(2)  コメント(0) 

予告 今週末、12月ナマズを釣りに行こう!(笑) [日々のいろいろ]

図1.jpg


あっという間に2017年も12月に突入し、残りはあと一か月のみ!

もう、仕事面もプライベート面も、年々加速度を増して時間ばかりが経過していっちゃう感覚ばかりで、自身、納得できる時間過ごしてる?、結果が伴っているのかい?、そもそも結果出してるの?、自身の人生のこの2017年度の満足度・充足度はいったいどうなのよ?!、って、、、。

とにかく、あと一か月、ボケーとなんてしてないで、選択と集中、やりたいこと、やらなければならないことにフォーカスして、思いっきりやろう・・・。



で、まずはナマズ釣り、そして、今を知るための、いつもの進捗状況確認シート3枚です!(笑)


(A)月別キャッチ数データ

図2.jpg

(B)累積キャッチ数データ

図1.jpg

そして、各年釣果の累積トータルキャッチ数の、

(C)累積ナマズキャッチ総数データ

3図.jpg


まあ、2017年度のナマズ釣りに関する今シーズンの今に至る状況と、そして(C)のデータで把握しているところの、とにかく自身のナマズ釣りにおいてひとつの節目で1,000尾キャッチの大台を目指そう!、って位置づけしている目標値に対する状況と、この2つの視点での様子がこんな感じ。


でね、12月になり、一気に寒くなってきて、巷ではもうナマズ釣りなんてとっくのとんまに終わり!、納竿!、シーズン終了!!、ってことにしちゃった諸兄各位、先輩各位が大多数のなかでありましょうが、

そこは、Today’sナマズ!あらため、ナマズとサクラとサクラとナマズ!の新ブログタイトルかかげたこのワタクシ、今年はまだまだナマズ釣り、もう少しだけではありますが(!)、やりますよ、12月のナマズ、やっぱりあと1尾くらいは狙ってね、結果に結びつけたいな、ってね。(笑)


ということで、12月に入って最初の今週末、この土日、このタイミングに、ナマズ釣り、決行!!!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

なんてそんなことパソコンに向かってブログに綴っている今この時、この瞬間のこの朝、

【極上BGM】何度も聞きたくなる洋楽メガヒットメドレー《J.Fla Cover 》厳選30曲 Alva BGM

なんてBGMに聴きながら、まだぬくぬくと布団の中で寝っ転がっていて。。。

昨夜、会社帰りに気の合う仲間と大宮駅界隈で楽しい酒を飲んできて、そのせいかまだからだが弛緩状態で、、、。

あと少しだけ、このままで!。(苦笑)






nice!(2)  コメント(0) 

11/29(水)午前1時過ぎ、またまた終電を逃してのマックの2階で・・・。 [日々のいろいろ]

IMG_2153.jpg

IMG_21552.jpg


日付変わっちゃって、29日(水)の深夜1時過ぎ、

久しぶりに集ったメンバー、総勢9名で池袋でとても楽しいお酒を飲んで、そして、そのまま今度は4人で2軒目に梯子し延長戦にてまた楽しいお酒を飲んで、そして、池袋から大宮までなんとか埼京線に乗り込み、戻ってきて、

そして、大宮から先の電車が無くての、深夜の駅前マックでホットココアを窓際のカウンター席に腰掛け、睡魔に襲われながら飲んでいるシーンのこのワタシ、、、。


一緒に埼京線で帰ってきて途中で別れたお二人は無事家に帰れたかな?、なんて、お二人を心配しながら、当の自分も完全に大宮から先の我が家に帰る手段を無くし、もう、ほんとに申し訳ないとの気持ちで、家にいる女房に電話して、

一度目の電話は出てくれなかったけれど、掛け直した二度目の電話にようやく出てくれた女房に、


“悪い、大宮に居るんだけれど、終電無くなっちゃった!”

“え~、だから言ってたじゃない!、池袋で飲んだら早く帰ってこないと終電無くなるよ、って!!、で、どーするの?、もう大宮で泊まってくれば?!”

“大宮に今から泊まれるホテルなんてないよ、じゃあ、歩いて帰るよ”

“え~??、歩いてなんて帰ってこれるわけないじゃん!、どーするのよ?”

“じゃあ、カードで使えるタクシーで帰るよ!”

“やめて!、タクシーなんていったい幾らかかると思ってるのよ!、ジョーダンじゃあないわ!、いい加減にして!、もう、分かったわよ、迎えに行けばいいんでしょ!!!、今から車で行くから一時間待ってて、駅前のSOGOのまえで待っててよ、あ、やっぱ、ソニックシティービルのまえのチャコットの前あたりに居て!、今から一時間くらいかかるからね”

“わるい、じゃあ、時間つぶして待ってるから、頼むよ・・・”


、って。


それで、水曜日の平日深夜、冒頭の駅前マックの2階窓際カウンター席でのホットココアを一人ですすって、女房が迎えに来てくれるまでの時間を仕方なく待っているところの、何とも情けない雰囲気醸し出してたたずむこのワタシのワンシーン。


またまた、やっちまった(3回目!!)、深夜の大宮駅前でのこのワタシでありました。(泣笑)






nice!(2)  コメント(0) 
前の30件 | -