So-net無料ブログ作成
検索選択
前の30件 | -

YouTubeでいろいろなリミックスみてるけど・・・ [日々のいろいろ]

図6.jpg



この人のが選曲がいいから、一番心地いいかな。

仕事から帰ってきて、夜、それこそ最近、脳みそがとろけてしまうほどに、ずーと聴いている!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

少し必見?!、Mチューンフロッグのポテンシャル [日々のいろいろ]

先の記事の外道つながりで!(笑)。

タイトルにもした、このいつもナマズ釣りに使っているMチューンフロッグだけれど、

IMGP1784.JPG

ナマズ釣り以外で、その秘めたる(かも知れない!笑)ポテンシャル、潜在的な能力や可能性として持つ力みたいなものなんかのことでありますが、そんなものを少し実感させられた実際の過去の釣果と言えば、やっぱり筆頭に挙げられるのはこちらの“外道”の魚の釣果でありましょうかね ↓↓↓

IMGP0424.JPG

IMGP7404.JPG

IMGP7111 - コピー.JPG

IMGP7082 - コピー.JPG

IMGP7057 - コピー.JPG

IMGP7060.JPG

IMGP7115.JPG

IMGP6776.JPG

IMGP6042.JPG

IMGP6040.JPG

いともかんたんに50cmアップサイズも釣れて、まあ、結局はナマズ釣りへの価値観、狙いがメインなんで“外道”の魚に過ぎないわけだけれど、こんな魚も釣れて来てくれてあらためて思うと、Mチューンフロッグもその秘めているかも知れないポテンシャルもそれなりにあるのかも?、なんてね、思えることができたりもしてみてね。(笑)


で、話は少し変わるんだけれど、

バスのことなんかを考えたりすると、やっぱり近所にもバス釣りの釣り人がひっきりなしに訪れて釣りをしている有名どころの沼や池なんかがあってね、当然、ここの沼や池でのバス釣りも魅力があっておもしろいんだろうけれどね、

実はすぐ近くに存在するナマズがフツーに釣れる小川や水路なんかにもけっこうビッグなサイズのバスが本流河川から遡上してきて生息していて、こっちの小川や水路でも本格的に狙ってみたらけっこう釣れるのだろうになぁ~、なんてね、思ったりもするんですけれどね、

いつもこの沼や池なんかでバス狙いの人たちは、そこまでの情報はあまり持っていないのかなぁ、なんて思ってみたりもしてね。(まあ、そんなことはないか!!笑)


まあ、バスのことに関しては別に自分的にはどっちでもいいんですけれどね!。(すみません、失礼いたしました!。笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

それにしても釣れる外道のアベレージも、みんなでかいなぁ~!。笑 [ナマズ釣行記]

今回は、2017年今シーズンの今までに釣れてきた外道くんたちにスポットをあててみて、 ↓↓↓

IMGP1780.JPG

IMGP1722.JPG

IMGP1721.JPG

IMGP1684.JPG

IMGP1679.JPG


過去記事の中にも、ラージマウスバスで50cmアップサイズが何尾か、スモールマウスバスでも50cmアップサイズ、そして、野鯉で80cmアップサイズ、ニゴイで60cmアップサイズ、ライギョで70cm(80cmもいたかな?)アップサイズなどなど、、、

まあ、その他にもあげれば、60cm四方サイズの座布団、グローブ、得体のしれない服、ズボン、帽子、下着類、バッグ類、財布、ゴザ、ビニール袋、麻袋、金網、流木、材木、ブロック、三輪車に、自転車、そして極めつけは打ち捨てられたバイクや、小型の冷蔵庫!などなども、、、(まあ後半のシロモノなんかはいくらPEラインとはいっても、かかったらビクともしませんが!泣)。

ちょっとよこみちにそれました。。。

でね、ごくごくご近所の水域で、Mチューンフロッグでナマズ釣りをやっていると、(まあ、Mチューンフロッグでなくたって外道で釣れてくる魚たち沢山いるでしょうけれど!。笑)、でもなんかね、いつもフツーに釣れてくる外道の魚たちが、総じて、だいたいだけれど大きなサイズばかりのような気もしなくもなくもなかったりもしてね、、、。

まあ、それだけナマズが釣れるところには、こんな大きなサイズの外道くんたちもフツーに生息、混生していて、そして、それがカンタンに釣れてくるってことなんだよね。

これもあらためて考えてみると、腕がパンパンに疲れるけれど、オモシロいっていえばオモシロいよね、これもさ!。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP1781.JPG

IMGP1782.JPG

Mチューンフロッグでのナマズ釣りには、そのスタイル特性からもやっぱりベリーフックも必需品でありますね!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久し振りの、ナマズ釣果データ2種アップ。 [釣果進捗状況]

図1.jpg

2図.jpg


以前はよく進捗なんかをこうしてデータにとってグラフにしてアップしていたんだけれどね、ナマズの釣れる時期の傾向とか、月別指数傾向の可視化なんかも欲しくてね、

でも、一昨年くらいからまあこんなもんかなと分かるようになって、しばらく関心もなくなってしまっていたんだけれどね、

まあ、またこんな感じで積み上げ累計数&月別キャッチ数だけ復活です。(笑)

でも、あらためて各シーズンの年度傾向見ても明らかなように、年々、ナマズの釣果数(キャッチ数)自体も目減りしていてね、これは明らかに釣行回数の減少とともに、そして、あまり単純な釣果数にこだわりを持たなくなったっていうのが、まあ、そんなところのあらわれですけれど、

ひょっとしたら以前ほどカンタンには釣れなくなってきている背景なんかもね、影響しているかもね。

まあ、また、あくまでもToday'sナマズ!のこの自分自身の“軌跡”としての可視化データとしてね、復活ですね。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Today'sナマズ!のこのワタシのナマズ釣りを見に来てくれたTさん。 [ナマズ釣行記]

横浜の職場にいる会社の同僚のTさんから、先日仕事中に電話をいただいて、

“今週末の土曜日にナマズ釣り行く?、見に行っていい?、いえいえ、釣りやらなくていいです、見てるだけで!、朝でも夜でもどっちでもいいですよ、バイクで行きますよ!。”

なんてね、そんな意味合いのやり取りのお電話で、まあ、このToday'sナマズ!のこのワタシのナマズ釣りやっているところをね、実際に見たいんだって!。もう、まったく、モノ好きなんだなぁ~、って、電話口で笑ったけれど!。(笑)

で、昨日の土曜日の早朝5時過ぎに、グーグルマップでピンポイントで場所を連絡しておいた現地に、カッコいいバイクにまたがり颯爽と現れたTさんと落ち合い、合流して、約小一時間半ほどを実際のこのワタシの超ふだんのナマズ釣りの姿、アプローチの方法、スタイルそのものを見てもらいながら、楽しくひとときを過ごしたのでありました。(笑)

IMG_1833A.jpg

↑の写真は、その時、Tさんが撮ってくれたこのワタシのナマズ釣りやっているところの写真です。
ホントに、まったくふだんの釣り方でやっている姿を見てもらったけれど、まあね、いつもこんな感じでやっているんですよ!、ってね。(笑)

で、肝心要のナマズの方は、、、

いえいえ、せっかく見に来てくれたんだからね、せめて1尾だけでもTさんの目の前で実際に釣って見せて、その一部始終を目に入れてもらいたかったんだけれどね、いやー、まったくのゴメンナサイでありました!!。

いつもはこのポイント、今のこのタイミング、ナマズの反応がだいたいあって、釣れるんだけれどね、このときはまったくのノーバイトで、釣果無し、だったなんてね、いやはや、ホントに面目なかったです!。(苦笑)

一緒に見たけど、現地に雑草が踏み固められて道が幾つもできてたでしょ、あれきっと、昨晩ナマズ釣りの人が、きっと何人かで、ここで釣りやってた跡なんだよね、ちょっとタイミング悪かったかもね・・・、って。
(これ、カンゼンに釣れないイイワケでありましたが!。苦笑)


ということで、結局いいとこ見せられずゴメンなさい!。またぜひ見に来てよね。(アハハハ。泣笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ナイショのおまけ・・・)

そのあと少ししてから一報したけれど、やっぱりこのままじゃあ帰るに帰れないじゃん、って気持ちになって、別れた後の帰りついでに少し上流域のポイントに立ち寄って、リベンジナマズ釣りやったんですよ、そしたらね・・・

IMGP1770.JPG

IMGP1774.JPG

IMGP1775.JPG

IMGP1777.JPG

IMGP1779.JPG


・・・・、なんてこった!!!!。(苦笑)

66cmサイズを筆頭に、サクッと4尾のナマズさん釣れちゃって、、、。

いやー、ごめん、ごめん!、また是非、このワタシのナマズ釣り、見に来てね!。(オネガイ!。笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

会社でみんなで調理して、釣った天然のナマズを食べてみた!(笑) [日々のいろいろ]

先のブログの記事で、職場の仲間たちがナマズを食べたいって、だから釣ったナマズを持ってきてって、会社で調理して食べようって、でも、マジで食べるのかい?、ほ、ほんとにナマズ持ってきていいのかい?、と、そんないきさつの内容で2回ほどアップしていたんだけれど、

昨日の金曜日、朝、家でストックしていた60cmアップサイズのマナマズ3尾を車で生かしたまま会社に持っていき、午前中の会議を終えてからのお昼時に、とうとう、職場のみんなで、筆頭はナマズを実際にさばいてくれて調理まで実践してくれたなべちゃん、大したもんだったんだけれど、

天ぷらと、かば焼きの2つのメニューを作って、大試食会、みんなで食べてみたのでありました!。(笑)

さすがに、なべちゃんがナマズを出刃包丁でさばいているところの写真は撮らなかったので画像アップはないけれど、かわりに調理の時の写真を幾つか撮ったので、それを記念にアップしてね。

実際に、こんな感じで調理したのでありました。 ↓↓↓

まずは、ナマズの天ぷら

IMG_1675.JPG

IMG_1676.JPG

IMG_1678.JPG

IMG_1677.JPG

IMG_1679.JPG

IMG_1680.JPG

IMG_1681.JPG

もうひとつは、ナマズのかば焼き

かば焼きのたれをからめて、ご飯の上にのせて、

IMG_1682.JPG

IMG_1683.JPG

IMG_1684.JPG


いやー、さっきも書いたけれど、実際にナマズを出刃包丁でさばいて、調理してくれたなべちゃん、すごいねぇ、ちょっと感動しちゃったよ、かっこよかったよ!。(笑)

それにみんなもなんだかんだと、それぞれに楽しんで臨んでくれて、おもしろかったね。

そして、ナマズの天ぷらとかば焼き、けっこう美味しかったね!。

調理してくれたナマズ、実際に口に含んでみるまでは、泥臭かったらどうしようかな、なんて一抹の不安の気持ちもあったんだけれどね、全然気にならない食味で食べられて、ホントによかったよ。ここでもちゃんと調理してくれて、感謝でありました。(笑)

職場の年配の方々から、生きたナマズを見るのも食べてみるのも初めての若い人たちも、男性も女性も、みんな楽しそうにひとときを過ごせて、オモシロかったね!。(笑)

それにしても、あらためて、この会社のこの職場もなかなかおもしろいところあるじゃん、と、少し見直してみたところもあったりもした今回のマナマズ大試食会でもありました。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

調理しなかった残りの2尾の60cmアップサイズのナマズくんたちは、昨日中に、そのあと、もと居た川に運んで行って、そして、そっと逃がしてやったのでありました。

みんなでいただいた1尾のナマズくん、否、卵を持っていたから、ナマズさん、ちょっとごめんね、悪かったね。でも、大事に、そして、とっても貴重な機会をいただいて、ありがとね。ほんとにほんとに感謝の気持ちでありました。






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

対ナマズ釣りへの最近の機能性アップ事例 ~グリップテープの活用~ [ナマズ釣り関連]

IMGP1769.JPG


近所のホームセンター、カインズに買い物に行ったときに見つけた100円だったかな?、格安のスポーツ用品用のグリップテープ

最近のナマズの釣果写真に写っているロッドのところに紫色のこのグリップテープを巻いているのがいやがおうにも目に留まる感じになってしまっておりますが(苦笑)、

いえいえ、なかなかどうして!(笑)

ほぼ100%可視化領域のなかでの、真っ昼間のデイゲームでの水面TOPを主戦場にしてナマズを狙っている自身のナマズ釣りのスタイルに、このグリップテープは、また格段にそのロッドさばきへの操作性において、大いに機能性アップ、貢献してくれているのでありました。


パッケージの裏面にある文言を、一応、ここに記してみますとね、 ↓↓↓


・すべりを防ぎ、手にフィット、WET TYPE、耐摩耗性抜群の0.5㎜超薄型、
・ウェット感が持続してグリップ力を高め、
・収縮性に優れずれを解消・・・

・素材は安心のポリウレタン

・ただ、使い過ぎて磨り減ったりしてツルツルになると、滑りやすく、失敗しやすくなりますので、早めに交換してください・・・。


ん!??、どこかで似たような言い回し(!)、若かりし頃の予備知識(!)に触れたことあるような、ないような・・・。(苦笑)


どうも釣りに関してのことと〇〇の方とはいろいろなところで共通要素がその必然性をもって、やっぱりありますようで!?。(なんのこっちゃ!笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ここ埼玉のナマズ釣りは、これからますます釣れるようになってくるタイミング [ナマズ釣行記]

田園地帯が広がるこの近辺は、これから釣れるエリアも広がっていき、ますます楽しめるようになってくるナマズ釣り。

時間と機会があれば、もっともっと安・近・短(プラス粋)に、楽しみたいんだけれどね、まあ、それなりにいろいろありまして・・・。(笑)


とりあえずの、今週末のプチ・ナマズ釣りの釣果の方の記録です。

IMGP1763.JPG

IMGP1764.JPG

IMGP1765.JPG

IMGP1766.JPG

IMGP1767.JPG


それにしても!!!

今シーズンもあいかわらず、Mチューンフロッグはしっかりとナマズくんたちにアピールしてくれていて、水面TOPへ引き出し、捕食動作にまで持って行ってくれているんですけれどね、

そうしたなかで、今回キャッチできたナマズが5尾だったうち、これ以外にフッキングミスで逃してしまったナマズが10くらい?、中にはあきらかに60アップサイズの大きいやつも何尾かいてね、

いつものことだけれど、このシーズン中の貴重なナマズ釣りの機会に、このひとつひとつの各それぞれのナマズたちとの機会ロス、釣果ロスは、それぞれに完結できなかったことに対してホントにもったいなくってね、、、。

ホントに、何年ナマズ釣りやってても一向にこのフッキング率(あわせてのキャッチ率)の課題が無くならないToday'sナマズ!のこのワタシでありますね。(苦笑)


日本全国でナマズ釣りを楽しんでいらっしゃる諸先輩方のみなさまは、このナマズ釣りでのフッキング率、いったい毎回どのレベルでこなされていらっしゃるのでありましょうか。一瞬、ちょっとだけ、気になったところでもありました。(笑)


(上手な人はきっとそのあたりも凄いんでしょうね、きっとね!!。笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

釣ったナマズ、ホントに食べるのかい!? 其の2 [ナマズ釣行記]

今週もなんとか乗り切れ、そしてまた巡ってきてくれた週末土曜日、そして、お約束(!)の早朝のお散歩兼プチ癒しのナマズ釣り!

少し小雨も振りはじめたタイミングで、ささっと、とりあえずナマズくんを1尾釣ろうと車で7分ほどのところにある近場の水路に向かい、現着し、そして、、、

ワンキャストで、さっそくレスポンスよくナマズのバイトがあって、そして、ワンミス、すっぽ抜け!

あれれ?!

気を取り直し、少し進み、続けてツーキャスト目、ふたたびの着水バイト、今度は気持ち一呼吸おいてからのフッキングの動作!、にもかかわらずの、ふたたびのミス、同様のすっぽ抜け!!!

あれれれれ???、やな予感!、仕事し過ぎで、カラダおかしくなっちゃってる???、、、。
(ウソウソ、ジョーダンですよ。笑)

そして、また少し進んだところで、ここぞというポイント、あらためて気持ちを引き締めのスリーキャスト目のMチューンフロッグで、ふたたび即バイトの、今度はがっちりフッキングで3投目にしてようやくのナマズくんをキャッチ!。


61cmサイズのナマズくん ↓↓↓

IMGP1753.JPG


で、60アップサイズのナマズくんが釣れたので、先週に引き続きさっそく生かしてのお持ち帰り!(笑)。


そして、家の玄関先で一時的にストックしている60アップサイズのマナマズくんたち、今はこんな感じで3尾になったのでありました!。(笑)

↓↓↓

IMGP1755.JPG

写真のなかの全体的に白っぽい体色の個体が、今朝あらたに加わった前述のナマズくん

IMGP1756.JPG

IMGP1757.JPG

IMGP1760.JPG


さてさてさて、職場のメンバーのみなさんへ、

このナマズくんたち、来週の金曜日には会社に生かして持っていくからね、まあ、とにかくさ、生きた実物の天然マナマズをまじかに見てみて、もしよかったら触ってもみて、その存在を体験し、実感してみてよ、一緒に写真に撮るものいいしさ、これはこれで貴重な体験になると思うよ!

それで、食べる食べないは、、、

まあ、それからね、みなさんが最終的に決めればイイからさっ!!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣り用 リアフックシステムの進化形 [Mチューンフロッグの軌跡]

このGW期間中のナマズ釣りの実戦で実証済みのMチューンフロッグ リアフックシステムの進化形を、写真でその軌跡として残しておきます。

写真で撮るとその部位の仕組みはこんな感じになります。 ↓↓↓

IMGP1748.JPG

拡大すると、

IMGP1749.JPG


写真で見てもらうと分かるように、今までの経緯の中の太軸#1シングルフックBLの段差2本セットの基本形の中で、今回のポイントはズバリ、短い長さの方のシングルフックを後方に、そして針先を前方に向けての交差形に配置したカタチです。

これでカクダンに!(※あくまでもToday'sナマズ!のこの技量のワタクシの場合ではありますが!苦笑)、ナマズのフッキング率の改善が“実感レベル”(!)ではありますが認められました。(笑)


ここで、ひとつ補足事項でありますが、

次の写真にアップしたようなカタチは、これは間違ってもおススメしないセットアップのカタチで、これも検証してみた結果として、この形ではフィールドでの根がかりが頻発、連発、爆裂!!!で、まったく釣りになりませんでしたので、あえてここに記しておきますのでご注意ください。

前述の短い長さの方のフック位置が前方に配置したカタチなんですね、こんな細かな点ですが、まったく違いました。 ↓↓↓

IMGP1750.JPG

IMGP1751.JPG

ナマズのフッキング以前の問題で、さまざまな障害物等がそこかしこにゴロゴロある実地での実戦では超引っかかりまくり(!)で、一瞬ナマズ釣りに来ているのか、はたまたどぶ川(あるいは水路)の清掃作業のボランティアに来ているのかいったいどっちなんだと分からなくなってしまう程の状況でありまして、、、

もう一度記しますが、まったく釣りになりませんので間違ってもセットアップの形をお間違えなくであります!。(笑)



以上、直近でのMチューンフロッグのリアフックシステムの進化のカタチの紹介でありました!。





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(5)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GW期間中のひとこま 娘と愛犬そらクンと。 [日々のいろいろ]

IMGP1729~1.JPG


娘の愛犬 そらクン。

生後6か月の、娘に甘えてばかりの子犬クン。GWの期間中に娘と一緒に電車を乗り継ぎ、2時間の時間をかけて実家に帰ってきて、その元気な姿をまた見せてくれました。(笑)

まあ、またいちだんと可愛くなったね!、おとうの方が一緒に暮らしていたいくらいだったけれど、娘との絆の深さを垣間見たら、このふたり(一人と一匹!)の関係は、もうカンペキに親子だな、ってね!。(笑)


毎年恒例のGW期間中に1日汗だくになってやった庭の草刈り、そのあとがちょうどいい感じでドッグランコースになって、娘のまわりをすっごい勢いで走り回って、楽しそうにはしゃぐそら!。

IMGP1739~1.JPG

IMGP1738~1.JPG

IMGP1736~1.JPG

結局、写真はこうしてしゃがみこんでハアハアしている瞬間しか撮れなくって、、、勢いよく娘の周りを走り回っているところは動きが早すぎて一枚も撮れずじまいで!。(苦笑)


こんどまた子供たち帰ってきたら、次は庭で子供たちと一緒にBBQ、焼肉パーティーやろうかね、ってね、

日曜日の日中に帰りは車で娘の暮らしているマンションまで愛犬そらクンとともに送って行ってやった後に帰りの車の中で、やっぱり子供たちと一緒にいると楽しいね!ってね、そんな話も自然にでてきた私と女房のふたりでありました。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

60アップサイズのマナマズの“飼育”はハンパない! [日々のいろいろ]

IMGP1740.JPG

IMGP1741.JPG

IMGP1742.JPG

IMGP1746.JPG



釣ってきた天然の60アップサイズのマナマズ、それも2尾一緒に今、自宅の玄関先で水槽に入れて生かしている釣り人も、たぶん、そうそうはいないと思うけれど、Today'sナマズ!のこのワタシ、ひょんなことからそれを今始めてしまいました。(笑)

今までに20cmくらいのから始めて、40cmくらいにまで飼育してみてたことあったけれど、さすがに60cmアップサイズのマナマズを家にお持ち帰りしたことも初めてでね、実際に目の前でしげしげと眺め見ていると、そのサイズ、その腹の太さ、動き回る迫力等々、けっこうハンパなく、そして、これがなかなかにオモシロかったりしてきてね。

それに、釣ってきたばかりだったんだけれど、ためしに近くのホームセンターのペットショップで小赤(金魚)を10尾ほど買ってきて入れておいたんだけれど、次の日見てみたら1尾もいなくなっていて・・・、あれ?、食べちゃった???、って。

前の日、釣られたばかりのマナマズくんたちだったんだけれど、食欲は無くなるどころか、釣られたダメージなんてあまり関係なかったみたい。さすがは60アップサイズのマナマズくんたち。


も、もしかして、このままひと夏飼っていたら、この2尾ともにナナマルになったりして・・・・。


いえいえ、エサ代で小遣い全部なくなっちゃうからね、それはやっぱりやめましょう!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ちゃんと測っていれば70UPいってたか?(笑) [ナマズ釣行記]

IMGP1722.JPG


ナマズ?、いえいえ、こちらのお魚はライギョくん。

ついついメジャーシート洗ったばっかりだったんで・・・。

あっ、でもちゃんと測っていてもたぶん70はいってないような気もするな、これは。(笑)

IMGP1721.JPG

こちらは、ちゃんと測っていても70まではいってないマゴイくん。

こちらもついつい躊躇してしまっての写真どりでありました。(苦笑)


いろいろとビッグな奴が釣れて来てくれて、

Mチューンフロッグ、

まあ、重宝していますです!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP1724.JPG

IMGP1725.JPG


そうそう、ホントに、ここだけのハナシなんですが、

このGW中のナマズ釣りで、あれはきっと70はいってただろ!?、っていうナマズが、取り込み中にバレちゃった奴で2尾いたんだけれど、まあ、もう、こればっかりはね、今となってはどうしようもありませんですけれどね。

まあ、こんなのばっかりでね、この自身の、このジンセイなんてね、いつまでたっても大成しないというか、一線レベルを超えられないというか・・・。

一瞬でいいから満たされて超甘美な自己満の世界に浸ってもみたい、って!。(爆)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(もうひとつおまけ)

IMGP1718.JPG

作っていた新しいMチューンフロッグ、お馴染みのボディー側面への装飾デザインペイントも施し、やっと3個完成です。追加で3個あれば、これで今シーズンはたぶん余裕で乗り切れそうです、ハイ。(笑)




にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りにハマる理由とは何か。何がこの心を刺激するのか。 [日々のいろいろ]

IMGP1708.JPG



結論を先に言ってしまうと、知的で強いものには魅かれる、っていう、これなんだけれどね、ひょっとしたら、単純明快シンプルに、それはあくまでも個人の盲目的な好みでしょ!!、って、、、そっちかって!。(笑)


とにかく、

ナマズってね、生態系のTOPにいるくらいの存在なので、とにかく強いんですよ。

食性も貪欲な肉食系・フィッシュイーターだし、身体も屈強、強靭、パワフルで、サイズも大きいやつは大きいんだけれど、あわせて超が付くほどのレスポンスの良さとともに、驚くほど俊敏、スピーディー、そして、しなやかさをも持つ、高い身体能力も持ち合わせていてね、

その上に、なかなかに一筋縄では攻め落とせない知的能力の高さ(注:ナマズに“知的”ってコトバが合うかどうかは別として!笑)、奥深さ、難しさ、老獪さ、なんかもあったりしてね、

今までにデイゲームでの明るい中での水面TOPの視認領域で、それなりの数のナマズたちと対峙して向き合ってきたので明白なんだけれど、とにかく釣りの対象魚として、戦略・戦術性を求められるゲームフィッシングのターゲットとして、たいした奴!なわけなんですよ!。(笑)

それから、

人の住む生活圏のすぐそばに生息していて、ごくごく身近に向き合えるという効率の良さ、ありがたさなんかもあったりもするかな。


こんなところがお馴染みのこのマナマズの魅力、ナマズ釣りにハマる理由、この心を刺激する要素の部分でしょうかね。(はなはだカンタンではありますが!。笑)




(おまけ)

これって、この自分自身のヒトに対する魅力を感じる“要素”、“視点”にも、ある部分相通じる部分ある?!
なんてね、ジョーダンですよ!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

釣ったナマズ、ホントに食べるのかい!?、って。 [ナマズ釣行記]

このGWの期間中、ほんとは栃木方面矢板I.C.あたりの管理釣り場へ一度は行って、#6シンキングラインでの引っぱりフライフィッシングで管釣りサクラマス狙いの釣りにも行きたかったんだけれどね、

さすがにこのGW期間中の東北自動車道の35kmとか45kmとかの大渋滞に参加してまでの気力も気合も、体力にも自信がなかったので、しかたなく家の近場のナマズくんたちに小一時間とか、二時間とか遊び相手をしてもらってたりしているんだけれどね、

そんなGW後半三日目の今朝、早朝の1時間の釣果はこんな感じでありました。  ↓↓↓


1尾目

IMGP1695.JPG

2尾目

IMGP1696.JPG

3尾目

IMGP1697.JPG

4尾目

IMGP1698.JPG

5尾目

IMGP1702.JPG


今朝の狙いのポイントは、5月のGWのタイミングならではのこんなポイントで!

IMGP1704.JPG

IMGP1705.JPG

IMGP1706.JPG


Mチューンフロッグをアンダーキャストできわに放り込んでやると、着水した瞬時のバイトで一発フッキング!、今の時期ならではの最高に楽しく、一番好きなナマズ釣りのアプローチの仕方、スタイルで楽しめるのでありました。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(で、おまけなんだけれど!)


実は職場のメンバーが、みんながみんな、どうしてもナマズを自分たちでさばいて料理して、一度は食べてみたいと、ずーっと言い続けていて、

ほ、ほんとに食べてみたいの!!!!????、と、なんども念を押してみてきてたんだけれど、食べてみたいから60cm位のを3尾あれば人数分で足りると思うから釣ってきて!、頼みます!、と・・・。

まだ、半信半疑なんだけれど!、まあ、とりあえずね、60アップサイズのナマズなんて、そうそう都合よく釣れるものでも無いのでこのGW期間中に釣れたらなんとか持ち帰ってきて、キープだけでもしておこうと思ってね、こんな感じで今朝のロクマルナマズくん2尾をお持ち帰りしてきてね、

IMGP1710.JPG


そして、速攻で帰ってきて、家の玄関先で、昨日カインズホームで買ってきていたこんな野菜を洗う水槽に水を張って、持っていた75cm水槽用の上部ろ過装置もセットしてみて、そこにとりあえず2尾の60cmアップサイズのナマズを入れて・・・

IMGP1712.JPG

IMGP1714.JPG


さてさて、この後、実際のところどうするよ!、ってね。(苦笑)

会社に持っていく(って言っている)日にちは5月19日(金)の会議の時で、みんながいる時のタイミングって話しているんだけれど、今日はまだ5月の5日で、まだずい分と日数あるし、

でも、とりあえず60アップのナマズが釣れたらキープだけでもしておかないと、(食べる食べないは別にしても!)場合によっては、実物のナマズをみんなにみせてあげることもできなくなってしまったらそれはそれで約束果たせなくなってしまうしね、まあ、様子見でこんな感じでキープし始めてもいいか、ってね。

でも、なんかこのまま60アップナマズを飼い始めてしまってたりしてね、エサも与えてさ、そんな感じになってたりもするかなぁ~、なんとなくね。それともね、また元いた場所に戻してやっているかな、たぶんそっちかな!。(苦笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

意識のあるなし、視点のあるなし、感覚のあるなし [日々のいろいろ]

IMGP1676.JPG


たまにはね、こんな内容もアップしたりもしてね。(笑)


今回の引用記事
※Forbesjapan 2017/04/12 Liz Ryan , CONTRIBUTOR(リーダーの資質がない上司が持つ10の特徴


ちょっと唐突ではあるけれど、

最近、なかなかね、

こんなこと、このブログに記しても、それこそしょうもないんだけれどね、

淡い紫の花を今まさに咲かせ、その凛とした存在感を野に示している野生の藤の花を幾つか、幾地点で目の当たりにしたりしているとね、これがまたひとつのフックとなって、ある種のギャップをともなって、それで感じたりしてね。


まあ、どうしようもないんだけれどね。


でも、まずはこの自分自身が変わってスタンスをあらわして行けってね、
そういうことなんだけれどね。


まあ、いいや。(苦笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWのナマズ釣り やっとエンジンかかってきたかな!(笑) [ナマズ釣行記]

IMGP1688.JPG

ポッパーフロッグMチューンのリアフックの仕様をこのように向きを相反する仕様に変えてみたら、あきらかにナマズのフッキング率がアップ!。なんてことない発想だったんだけれど、こんなことでも効果がアップするんだと、あらためて実感したりしてね。

またここにきてMチューンフロッグの戦闘力アップができました!。(笑)


ということで、後半GW5連休初日の今日は、まずは心身のリフレッシュ、充電のためとして、仕事のこととかなーんにも考えないで、デイゲームのナマズ釣りに120%没頭するプログラムからスタートして。(笑)


1尾目

IMGP1682.JPG

2尾目

あっ、これは外道のニゴイくんでした!

IMGP1684.JPG

ナマズくん2尾目

IMGP1685.JPG

3尾目

IMGP1687.JPG

4尾目

IMGP1691.JPG

5尾目

IMGP1692.JPG

6尾目

こいつにはあやうくMチューンフロッグを呑み込まれるところだったよ!(汗)

IMGP1693.JPG



まあ、真っ昼間のひとときに、そこそこのサイズで6尾も釣れれば御の字かな!。

あー、おもしろかった!!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あったあった!、80cmの巨ゴイの釣果記録 [日々のいろいろ]

IMGP1676.JPG

(注:写真と本文は関係ありません。)

でも、川辺の野に咲く藤の花、早朝の朝日を浴びて、ホントに美しかったね。こういうのに触れると心が洗われるよね、まったくね。(救われる?、かな!。苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ここから↑↑↑のタイトルに沿った、本題です!笑)



もちろん、Mチューンフロッグでの釣果ですよ。

80cmのサイズが釣れたんですよ、Mチューンのフロッグでね。

で、とうぜんのことながら、

その時には“外道”でありましたがね・・・。(笑)



(※参照:80cm巨ゴイキャッチの過去記事はこちらからも)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

意外とおもしろかったりして!? フロッグでの巨ゴイ釣り (笑) [ナマズ釣行記]

IMGP1679.JPG



ぜんぜんナマズ釣れなかった昨日のデイゲーム

しょうがないので、ちょっとお遊びでMチューンフロッグ使ってのサイトフィッシングで、水路を泳いでいた巨大ゴイを水面TOPで狙ってみたら、そのうちの1尾がスーッと寄ってきてバフッと吸い込み、一発フッキング!

いやー、巨ゴイ釣りって、チョーカンタンじゃん!!!、って。(笑)


そのあとの取り込みも、いつもナマズ釣りで使っているこのスペックで全く問題なく、難なく取り込みできて、とりあえず写真も一枚撮って、、、なんてことをやっていたら、土手の背後に視線を感じて見上げてみれば、ギャラリーのオジサンたちが見てたりして!

いやー、ナマズが釣れないので、かわりの鯉釣りです、オハズカシイかぎりでありまして・・・。なんて!。(笑)


でも、少しだけこんな巨ゴイ釣りもたまにはイイかな!、なんてね、一瞬だけ思ってみたりもしてね。(笑)


そういえば過去記事に80cm超えの巨大鯉を釣った記事をアップしたこともあったような気もしているけれど(気のせいかも知れないけれど!)、超巨大ゴイが居たらまた記録アップの目的にためしに釣ってみてもいいかな、なんて思ったりもして!。(苦笑)




(こちらは今週末はおまけ扱いのナマズくんたちの釣果写真です。)


IMGP1670.JPG

IMGP1674.JPG


ナマズの方はバイトはそこそこあったのにバラしばかりで、まったくもっての、ゼンゼンな不完全燃焼でありました。(苦笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

プレミアムフライデイ、楽しんでる?(笑) [日々のいろいろ]

なーんてね、へんなタイトル!(笑)。

別に例のプレミアムなんたらを意識している訳でも何でもないけれどね。(笑)


日付変わっちゃったけれど、今日、4月28日金曜日の、仕事を終えたあとの夜は、銀座三丁目の洋食屋さん「煉瓦亭」さんにて、気心知れた仲間とともに、たのしく、また美味しいひとときを過ごしてきました。


IMG_1627.JPG

IMG_1626.JPG


このワタシね、なんかまた最近、洋食屋さんのオムライスに関心持っていてね、


この煉瓦亭さんでは、そんなオムライスのなかでも元祖を名乗るオムライスと出会えてね、早速、迷うことなくこの元祖オムライスを注文してね、


IMG_1622.JPG


おもしろいね、ライスの上に卵が乗ったよく目にするオムライスのカタチではないんだよね、元祖のオムライスはね!。(笑)


気さくなお店のおかみさんとともに、ほのぼのと心あたたまる日本の洋食の料理にまたふれることができてね、たのしい銀座三丁目でのプレミアムフレイデイ(!)のひとときでありました。





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

週末の夜、深夜には、やっぱり宇多田ヒカルの楽曲が心地いい [日々のいろいろ]

図1.jpg


あくまでも私的な、超プライベートな情報ですので、この記事にたまたま触れてしまったという方もここだけの話にしていただき、すぐに忘れていただきたいのですが(笑)、


宇多田ヒカル、週末の夜、それもこんな深夜の時間にYou Tubeなんかでよく聴いていてね。(笑)


歌もほんとに上手いし、感性も素晴らしいし、昔の歌だって何年たったって全然色褪せないしね、今また魅力的な女性だと思うし、この先も聴き続けていきたいと思えるしね、ホントにね。


今、こうして深夜に家で過ごしている週末のひととき、ひとつの過ごしかたに、宇多田ヒカルは“マイピース”のたしかなひとつでありますね。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おおっと、忘れてた、ナマズくん! [ナマズ釣行記]

IMGP1669.JPG



先週末のプチ・ナマズ釣りで釣れていた1尾のなまずクン。

ブログに“釣果記録”として残しておくの忘れていたので、今からアップです!。(笑)



それにしても、毎年そうなんだけれどね、

このGWを直前にしたこのタイミングで、第一回目の蓄積疲労のピークがやってきて、カラダが動かない状態になってしまうんだよね。

今がまさにその状態で、おまけに今年は、まだ左足首の捻挫もあいかわらず痛みが残っていて、完治していなくってね、ダブルの負荷状態で。


今週を乗り切ればようやくのGWなのがかろうじての救い、ココロの支え、とにかく、早く、まとまった休みが欲しいToday'sナマズ!のこのワタシです。(苦笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグ、とりあえず3個 [日々のいろいろ]

IMGP1660.JPG


ここから始めて、

(やるときにはやります、このワタシ!。笑)


IMGP1665.JPG


一気に、3つのポッパーフロッグをMチューン化して!。(写真左の3つが新しく作ったMチューンフロッグ)

これだけ“戦力”が揃えば、水面TOP狙いのToday'sナマズ!スタイルのナマズ釣り、しばらくは余裕をもって大丈夫です。(笑)


IMGP1666.JPG


Mチューンフロッグ、この持ち方、構図がお気に入りです!。(笑)




(おまけ)

※ホントはまだ完成ではありません。あと、ピタホタル装着用のフィルムの装着と、ペイントマーカーを用いてのオレンジの装飾デザインを施して、それで完成です。今日はもうやりませんが。(笑)

※装着フックは、C'ultiva S-75M ミノー用 #1 を使用。このフックであれば70アップサイズのナマズでもゼンゼン余裕でOK!。フックのバーブはもちろんつぶして使用です。

※フック強度だけでなくて、Mチューン化の全体スペックもナナマルナマズがかかってもゼンゼン大丈夫です。実証済みでありますので!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

元祖田舎っぺ 美味しかったね、そして、元気出たかな?! [日々のいろいろ]

図4.jpg

図2.jpg

図3.jpg

図1.jpg


午前中、得意先へ訪問し、商談終えて、

そして、大宮の事務所への帰路、国道17号線沿いで見つけた埼玉名物 手ぶちめんこ “元祖 田舎っぺ”。

ここでお昼食べよう!、ってことになり、車を駐車スペースに停めて、初めてのれんをくぐって入ってみた有名な武蔵野うどんのお店、

一緒に入ったTさんは温かいもりうどんで肉ねぎ汁を、そしてワタシは冷たいもりうどんできの子汁をそれぞれ注文し、おまけで、お店のおばあさんおすすめの名物のきんぴらも一緒に注文してね、

店内にはお客さんいっぱい入っていたし、お店の中の雰囲気もなんか感じがよくってね、で、やっぱり!、って感じで、出てきたうどんをひとくち口にしたらすぐに分かったけれど、やっぱり美味しかったね!。(笑)



昨日大変な手術を受けて来たばかりのTさん、美味しいうどんを食べて少しは元気になったかな?。

今はまだどれもこれも大変だろうけれどね、早く治して、治してもらって、元通りの元気さいっぱいになってくださいな!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

NHK探検バクモンより “また魅力的な会社だなぁ~”、って! [日々のいろいろ]

IMGP1659.JPG

IMGP1658.JPG


NHK 4月12日の探検バクモン 「世界を制する香川の巨人」 より

巨大水槽のアクリルパネルで世界シェア7割を誇る香川県の会社で、従業員100人足らずと規模は小さいけれど、透明なパネルを作る技術で他を圧倒し、世界を制しているとのこと。

そして、その会社の立役者であり、奇想天外なアイデアマンである83歳の社長さんの紹介。


なんか、こんな番組に触れ、こんな会社の内容に触れ、そして、その会社の社長さんの考え、行動に触れ、そして、そこに働く従業員さんたちの実状に触れると、

単純にして、明確に、素直に、、、こんな会社、いいなぁ~! 、って!。(笑)



さてさて、世の中にはいろいろな会社、いろいろな社長さん(経営に携わっている人々)、そして、いろいろな魅力あふれる働く環境、職場、そしてそこに従事している人々などなど、たくさんいろいろとあるなぁ~、ってあらためての単純(すぎる!苦笑)な感想なんだけれど、

まあ、ハッキリしているのは、他を羨ましがってばかりでは何の解決にも、発展、進歩にも、将来性にも、そして、モチベーションアップにも、夢、希望にもね、決して簡単にはつながらないのは100も承知。

今、この身を置いている環境で、会社で、職場で、さて、どうするか、どう行く先を見通しコトを起こし繋げていくか、どう魅力を創造し、創造して行けるか、なんだよね、ポイントはね。


自身も含めて、人(ヒト)の要素も大きいんだけれどね。






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグMチューンでのナマズのフロッグゲーム! [日々のいろいろ]

すっげー、ちいさなちいさな、超すき間カテゴリーの、このToday'sナマズ!のポッパーフロッグMチューンではありますが、

↓↓↓

IMGP9390.JPG


IMGP9394.JPG


以前に、そのポッパーフロッグMチューンの作り方をとりあえず一度公開してみました記事があるのですが、

ためしに、その記事の今までにおける閲覧数(覗いて見てみてくれました方々の総数ね!)を見てみましたらね、なんと!、

↓↓↓

図1.png


2-1記事で、閲覧数832
2-2記事で、閲覧数1,252

一応、合算してみると、実に、2,084もの数にまで今までに見てみてくれた方々がいらっしゃいまして。(笑)


ということはね、きっとそのうちの何名かの方々は実際に作ってみてくれた方もいるかもしれないし、そしてさらに、実戦でのナマズ釣りにも使われた方もいるかもしれないとするとね、

なんだか少しうれしくもなると同時に、実際のところナマズは釣れたのかどうなのかと、逆に気になるところでもありまして。(笑)


ひょっとしたら、なかには、、、

うんだよ!!、ちっとも釣れないじゃんか!!!、 こんなフェイク記事載せやがって!。

なんてね、怒っちゃった方もいらっしゃるかもしれない?!、だ、だいじょうぶかな!?。(苦笑)
(フェイクじゃあないですよ、ちゃんとナマズ釣れますからね、大丈夫ですよ!。笑)


あとは、、、ひょっとしたら、さらに進化系バージョンにスペックアップされた方もいらっしゃるかもしれなくて、それは大いに興味が魅かれることで、そのキーポイントを教えていただけたら嬉しいですね!。


ポッパーフロッグMチューンでのナマズのフロッグゲーム、これからどんな“進化”の姿があるのやら、どうなのやら。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

60アップナマズの選択的釣法は・・・ [ナマズ釣行記]

こちらは、Today'sナマズ!いつものお馴染みサイズの子ナマズくん

↓↓↓

IMGP1646.JPG


そして昨晩は、今シーズン初のロクマル、60アップサイズの春のグッドプロポーションの太っ腹ナマズくんも、バイト一発、一発フッキングで釣れてくれて、

IMGP1650.JPG


ナナマル、70アップのナマズは、そうそう簡単には釣れないけれど、

でも、60アップサイズのナマズだったらね、まあ、そこそこのボリュームで釣れて来てくれるし、釣れるしね、ナマズ釣りはやっぱり60cm以上のサイズが釣れてきてくれると、釣りの趣としてはオモシロイよね!。(笑)

そうだ、ナナマルを集中して狙う!なんて妄想は決して持ったりもしないけれど(苦笑)、今シーズンはちょっと、このロクマルナマズ、60アップサイズナマズを狙って選択的に釣ってみるスタンス、狙える釣り方の検討というものをね、ひとつのテーマとして設定して臨んで行ってみようかな!。(笑)


まあ、いまさら書くまでもないけれど、ウンとツキ、(そして、タマタマ)、こっちの要素の方が圧倒的にシェアするのがToday'sナマズ!のこの自分の実状のナマズ釣りではありますけれどね!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズンのこれが4尾目!? [ナマズ釣行記]

IMGP1645.JPG



週末、金曜日の昨晩、深夜の小一時間のプチ・リフレッシュ・タイムにて。


結局、4バイトの2バラしで、釣果はこの子ナマズくん1キャッチのみ。


まだまだ本調子じゃあないね、ナイトゲームもまだ寒いしね。


それに、捻挫してまだ完治してない(!)左足首も、途中でズキズキ痛みだしちゃって、もうムリ、って!。(ア・タ・リ・マ・エ 苦笑)



ところで、新年度が始まってまだ2週間。でも2週間がたったばかりだというのに、もう蓄積疲労感いっぱいで、なんなんだろう、これって?、感じもあったりもして、、、。


きっと、ココロの底からピュアにオモシロく感じられる要素が、たぶん、今、このココロのピースとして足りて無いんだろうなぁ~、ってね。


さてさて、どうするかな。
(ちゃんと位置づけろよ、自分でさ!、って。)






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

amazonは早いんだけれど、ここからが遅々として [日々のいろいろ]

ぽちっとして、


IMGP1639.JPG


あっという間に届いて、


IMGP1640.JPG


こんなことして、


IMGP1642.JPG


ここまでは、すぐにできるんだけれどね、


IMGP1644.JPG


さてさてさて、ここから先の工程へと移るのが、いやー、まったくもって、なかなか腰が上がらないというか、動かないというか、動けないというか、進まないんですよねぇ~。


ポッパーフロッグのMチューン化工程、もう、正直、めんどうくさくって、タイヘンで・・・。(泣笑)



いっそうのこと、どこかで、どなたか、請け負っていただけないものでしょうか!?。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

サクラマスの呪いか?、あるいは〇〇の呪いか?! [エリアF.F.]

今週末、日曜日の今日、4月9日、栃木県の管理釣り場 増井養魚場さんで、今シーズン最後のサクラマスの特別放流があるということで、またまたコリもせずに行ってきたのだったんだけれど、


実は、朝からの本降り、横殴りの雨は、まあ、雨は合羽を着こめば別にどうってことなくていいですよ、


でもそんな雨なんかよりもね、実は、7時のスタートの30分ほど前のタイミングで、ポンド横の歩道を歩いていた時に、左足首2度目のグキッ!!! 、って、まったくおんなじところの左足首をまたまたなんて変哲のない小道の段差に足を取られて、驚愕、信じられない、再びの捻挫に!!!


一瞬、左足首がくの字に曲がり、からだのバランスを崩したと瞬時に全身に激痛が走り、動けなくなって、その場に少しの間うずくまって、痛みに耐えていたりしてね、


なんで?、どうして?、ワケわからない!、なんでまた、同じところを捻挫したりするの???、もう、最悪!!!、って・・・。



結局、せっかく行った栃木県は宇都宮市桑島町の増井養魚場さんでのサクラマスの特別放流日の“貴重な日”の今日の釣行は、雨降りのなかを合羽を着こみ、左足首の激痛に耐えながら、2本の#6フライロッドをオーバーヘッドキャスティングで振り続け、オリジナルウェットフライのガンきらオリーブをガンガンリトリーブのアクションを加えながらの、まわりの方々にはどう映っていたかなんて知る由もないんだけれど、そんな苦境の状態で釣りをやっていて、


IMGP1625.JPG


IMGP1627.JPG


IMGP1629.JPG
45cm


とりあえず3尾の良型サクラマスをヒットさせたところで、時間にして9時30分ごろ、7時のスタートフィッシングから時間にしてわずか2時間30分ほどで、もう無理、もういい加減にしないとと、泣く泣く、悶絶、苦渋の、ストップフィッシング。


今朝は2時半に起きて、3時に家を出発して、一路、下道の国道4号を北上して5時前に現地に着いて、そうして楽しみにしてきたのに、、、広い広い増井養魚場さんのポンドで独りだけ、こんなにも早い時間で撤収作業に取り掛かり、びっこを引きながら、ガックリ、寂しく、すごすごと帰宅の途に就いたのでありました。



IMGP1631.JPG

IMGP1632.JPG

IMGP1631.JPG


桜、満開で、とっても綺麗な今日の日だったんだけれどね、


お昼前、早々に埼玉の家にたどり着き、おそるおそる左足首を覗き見てみれば、、、


IMGP1637.JPG



やっべ!、もう、また腫れちゃってるし!!!!、って、、、。


きっと、時間の経過とともに、また内出血あとの青あざになってくるのは目に見えてるし、腫れもきっと、もっともっと出てくるだろうし、痛みも増してくるのは先の体験があるから痛いほどよくわかっていて・・・。



いったい、ぜんたい、なんなのだろう、なんでこんな目にまたまた合わなくちゃあならないの???!!!、ってね、ホントにやれやれな、今週末の日曜日の今日の日でありました。(泣笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の30件 | -