So-net無料ブログ作成

1月ナマズ ついに断念! [ナマズ釣行記]

P1050184.JPG

本日、PM6:30~PM8:00にかけて1月ナマズを求めて一週間振りの釣りに。

昼間は昨日の横浜での仕事の疲れと、それが終わってからの終電間際まで飲んでいた酒の影響が残ってか、からだが動かず家の中でうだうだと過ごしていたのだけれど、日が暮れる頃になってやっと動けるようになってきたので、それではと性懲りもなく繰り出して。(笑)

でも日が暮れてからのこの時期の川原はここ埼玉でも相変わらず寒くて、とくにこの1、2週間の週末はもしナマズ釣りをやっていなかったらまず夜なんかには繰り出したりはしないだろうと思える程の寒さ。おまけに今晩みたいに月齢4.8ほどの細身の月あかりの夜であると、あたり一面が凛とした雰囲気で余計に寒さが身に染みて。

結局、一か所目、だけではやっぱりいつもの通り結果を出せなくて、すぐさま二か所目、そして三か所目と早々にポイントを替えてまわってみるけれど、相変わらずナマズのあたりはなし・・・・。

ときおり目の前の水をかき混ぜるようにざわつかせたり、これ見よがしに(笑)ちょっとした流れの段差を勢いよく駆け登っていったりする元気な鯉たちは幾匹も目にしたりするのだけれど、でも、そのそばに同じように寒さをものともしない元気なナマズたちはやっぱり居ないのか、操る川面のルアーには忍び寄る影も水の盛り上がりもなく、釣れないままの時間がただただ、そして、ただただ過ぎていくばかり。

あっという間に外気温は2℃から1℃へと変わり、ガイドに氷の塊はついてくるわ、指先と顔面の感覚もだんだんと麻痺してきて意識も散漫になってくるわで(ひょっとしたら意識は寒さで朦朧として来ていたのかも知れないけれど)、1月ナマズをなんとか釣ってやるぞと意気込んでいたはずのこの熱意も、この寒さのなかではどんどん熱も奪われ、シュリンクしてしまってきて・・・。

それでもなんとか1月ナマズを追い求めるココロの糸をかろうじて紡いで維持して、四ヶ所目のポイントまで車でたどり着いたまではよかったのだけれど、川のすぐ脇のスペースに車を停めて、川の様子を車内から見まわしたとき、そこでとうとう暖かい暖房の効いた車内から出られなくなってしまった自分がおりました。(笑)

四か所目にたどり着いた目の前のポイントは昨年のシーズン中は毎回ナマズが釣れたポイントだったんだけれどね、このときはただただ冬の冷気のなかですべてが凍りついたような無の雰囲気があるのみに見えて、ただのワンキャストの試みすら無意味と思わせられてしまう圧倒的な“圧力”に包まれて、ついにチカラが抜けてしまいました。

このときかろうじて紡ぎ繋いできていたココロの糸がとうとう切れちゃったんだね、きっと・・・。

今日が1月最後の週末土曜日、休みは明日もう一日あるのだけれど、でも今晩ついに今の自分の力量では全く対応できないと悟るに至ったこの1月の冬ナマズ。残念だけれど“断念”です。

(追記①)

上の写真は結局“主役”がいない写真になってしまったけれど、雪の残る中での1月のナマズ釣りの今年の“結果”として一枚アップして残しておくことに。来年の1月はきっとリベンジして“主役”のしっかりと写っている写真をアップするよ、って思いも込めてね。

(追記②)

そういえば、先月12月もボウズだったから、この1月とあわせて連続2か月ナマズの釣果なし。なんとも厳しい冬のナマズ釣り、なんて思っていたらもうすぐに2月のステージの幕開けが。

あたまを切り替えて、早めに2月ナマズの攻略策を組み立てなければ、連続3か月ボウズなんてことになってしまう・・・。ま、マズイぞ、それだけは!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

レッドブル 新アイテム [日々のいろいろ]

P1050173.JPG

なにかとはまってしまって、時々飲んでいる“レッドブル”

このレッドブルに最近新アイテムが加わっているのを平和島にあるTRCの1FコンビニエンスストアのLの売り場にて発見し、さっそく買って飲んでみました(新しいアイテムは“シュガーフリー”のタイプ)

基本的な味はレギュラー品と変わらない感じだったけれど、シュガーフリーってあると、なにかとメタボ体質が気になる自分にはありがたいような、安心して飲めるような・・・。(笑)

なにかと忙しい毎日、ここぞという仕事上での“勝負どころ”なんかで、つい探し求めて買って飲んでいたりする最近の自分。

ちょっとしたココロの味方みたいになっているところもあるようで、けっこうありがたいアイテムです。(笑)

(追記)

そういえば、レッドブル・ガールにまだ会えていないなぁ~

今年は新アイテムデザインのあたらしいユニホームであちこちの街中に出現するのかな!?

一度くらいは遭遇してみたい“ レッドブル・ガール ”です。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

もうひとつの冬ナマズ [ナマズに関連]

なんてことはないんだけれど、そんな写真が一枚、自身のブログに、それもこの1月のときのブログにアップしたいなぁ、ってね!

それは、釣り上げた冬ナマズの白い雪の上での釣果写真

そんなところに一瞬であっても身を置かれたナマズにとっては、身も縮みあがってビックリしてしまうとんでもない話かもしれないけれどね、ほんの一瞬だけガマンしてもらってね、3方向くらいの構図でパチリとね・・・。

“夜になったら雪になる”、って天気予報で言っていたので、夕方の横浜での商談が終わり会社へと向かう帰りの湘南新宿ラインの車中でそんなことを思いついて、今夜早めに仕事が片付けられたら一丁ナマズ釣りに行ってみるかぁ、と。(笑)

でも、この願望は、結局、今回は果たせずに企画倒れになってしまいました。(笑)

横浜から19時過ぎに大宮の会社にもどってきて、明日の準備などの残業を始めたらこれがなかなか終えられなくなってしまって、夜の雨はここ埼玉でも21時ごろを境に一面雪に変わり、みるみる街並みは銀世界になって雪の舞台の方は着々と整っていい感じになっていくのだけれど、残業のキリをつけられたのは結局22時過ぎのタイミングに

会社を出てふたたび電車に乗って我が家に帰り着けたのは23時過ぎになってしまっていて、このささやかな願望は時刻と寒さと、そして残業疲れとの3つのハードルの前にあっさりとココロ折れてしまい、今回はあきらめました・・・。

まあ、雪の上での写真をパチリ、の以前にまだ1月ナマズすら1尾として釣ってもいないんだから、こんな願望を思いついちゃうのも笑っちゃうんだけれどね!。

ということで、いろいろと願望やら企画やらを思いつくこのナマズ釣りなんだけれど、自身にとってこれまたいろいろとハードルの高いものばかりでありました。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

ブログは再開! でもナマズ釣りはいつの間にやら冬眠中・・・ [日々のいろいろ]

ここ一週間ブログの不具合で記事の更新ができなくて、それで解決の依頼をしていたのだけれど、どうやら今こうして試しにキーを打ってみるとなんとか入力できるようになっているのでとりあえず一安心

まだ始めたばかりの自身のブログとは言え、好きなときにフツーに向き合えないとやっぱり日々のなかでもの足りなさを感じてきたりするから、このブログもどうやら自身の日常の中にしっかりと馴染んできているみたい

とりあえず問題が解決できて(解決してもらえて)良かった。

さてさて、ブログの問題が解決できたからには肝心の一月ナマズのことに触れない訳にはいかないのだけれど、気がつけば今日はもう1月の21日、あっという間にひと月の3分の2、稼働でいえば67.7%の日数が経過してしまったというこの状況、この事実・・・

にもかかわらず、まだ1月のナマズに出会えていないというのだから、なんとも悲しい2012年のナマズ釣りのスタートよ・・・

今週末土曜日の今日はここ埼玉はみぞれまじりの雨が降り続いていて、昨日のような雪模様ではないにしても外の気温は3℃ほどで結構寒い1日、今晩釣りに行けるのかどうなのか(そもそもこんな雨模様の寒い日に釣りなんかに行くものかどうなのか!(笑))、なかなか1月ナマズとの出会いを具現化しようとしても立ちはだかる困難の壁の数々・・・

なんだかナマズ釣りが自身からどんどん疎遠になっていってしまっているみたいな気になってきて、なんとも悲しいこの1月になってきた

そうそう、1月ナマズをあきらめる訳にはいかない中でここにきてもう一つの不安材料がまさに今日発生!、末っ子の次男がなんとインフルエンザに罹ってしまいました

昨年の秋に家族そろってインフルエンザの予防接種は受けていたはずだったのだけれど、どうやら接種したウィルスの抗体がミスマッチだったのか

インフルエンザに罹ってしまった息子を気遣うのは当然ながら(!)、しかし、さらにここで息子からインフルエンザをもらってしまうようなことになれば、その時はもう2012年の1月ナマズは永遠に諦めないといけなくなってしまうかも、とにわかに不安の心中に・・・

さてさてどうしたものか・・・

気休めかもしれないけれどこの寒い冬のマイブーム、“セサミンたっぷりごまを加えたホットミルク”

P1050153.JPG

今我が家にあるこのごま↓ (「ごまぞう」) を、レンジでチンして温めたホットミルクにそのまま大さじ2杯をたっぷりと入れて・・・

P1050166.JPG

ごまのセサミンなどで少しは身体の免疫力もアップしてくれるといいんだけれどね・・・。 

さてさて、残りわずかとなったこの2012年スタートのこの1月、この一年を占う意味もそれなりにある(という位置づけにしている)から、なんとかしたいこの1月。

どんな結末になることでしょう・・・。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

今週末は仕事です・・・ [日々のいろいろ]

P1050151.JPG (釣りに行けない日はラインを巻替えたりして)

今週末は仕事のため、冬のナマズへの釣りのアプローチはお休み

これから会社を経由して前泊予定にて山梨の甲府方面へ向かい、明日一日とあるスーパーの店頭で開催するイベントの応援に

ここ埼玉も今寒いけれど、明日の山梨も相当寒そうだよね・・・

一緒に出張する会社の同僚がとってくれた今夜の宿は“天然温泉付き”の宿みたい

まあ、今週末は休みもなくナマズ釣りにも行けないけれど、せっかくなのでアツアツのほうとうを酒のつまみにして熱燗の日本酒でも飲みながら、身もココロもゆっくりと癒してくるとしましょうか。(笑)

追記

そういえば山梨といえば富士五湖があって、つい先日これも会社の同僚からの情報なんだけれど、この富士五湖のなかの精進湖で以前釣りをやったらナマズしか釣れなかったと!

最近の精進湖のナマズ事情がどうなのか分からないけれど、この時、おもわず身を乗り出してこの情報に喰いついていた自分でした(笑)

でもすぐにはチェックに行けないけれどね、精進湖は今、氷に閉ざされているだろうからね!。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬のナマズへのアプローチ (4) [ナマズ釣行記]

やれやれ、1月にナマズを1尾釣りたくて、ただ1尾でいいから釣りたくて、それで新年早々に始動した2012年のナマズ釣り

でも冬のナマズはやっぱり簡単には釣れなくて、先の正月休みと成人の日絡みのこの三連休をタイミング良く利用もして、とにかく短期集中、なんとか1尾釣るまでとアプローチを続けて、結局今日で新年4回目のトライ

タイトルの“冬のナマズへのアプローチ”も、なかなか1尾が釣れないものだからいつの間にやら後ろに通し番号まで付いてしまって、いつまでも終えることができない状況に・・・(笑)

とにかく4回目のアプローチの今日は、時間は16時~18時までの2時間を、狙うポイントは昨日のこともあって、ここは外せないだろう!と思える期待のポイントに(昨日よりかなり上流で川幅も狭まり、支流の川がいい感じで流れ込んでいて、いつも鯉が付いているポイント/鯉が付いているポイントであれば冬のナマズだって紛れ込んでいるかも知れない、と)、照準をあわせて臨んだ

・・・、臨んだんだけれどね、結局今日も釣れませんでした。

どうも釣れないとやっぱり筆が進まない、というかPCのキーを打つ手もなかなか進まないもので、結局、“結論”を持ち出すのが早いこと、早いこと・・・(笑)

し、しかし、今日は一度だけ、本当に一度だけ、(鯉ではなくて)あれはきっとナマズだったに違いない!と思えるシーンがあったんだよね

川の下流に向き、右岸の岸より1mほどのところにルアーをフルキャストして着水させ、そしてのぼってきたばかりの月の明かりに照らされた川面を超・スローに、扇状の波を後方に静かに広げながらリーリングしてくると、そのルアーの後ろに明らかに何かが追尾して、別の波がスゥーと立ち上がり重なって・・・

時間にしてほんの3秒ほどの感じだったと思うけれど、一瞬息を飲んで、次に起こるであろう(起こって欲しい!)事態に全神経を集中させて構えたんだけれどね、でも、結局、“ドラマ”は起こらずじまいに。

ということで、またまた4回目のアプローチも不発に終わってしまった冬のナマズを求めての1月釣行だったんだけれど、“次回のアプローチは如何に!”ということで、こうなりゃあ冬の1尾のナマズを釣るまでとことん臨んでみて、なんとか手応え・感触を得るまではチャレンジあるのみ!、だね。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬のナマズへのアプローチ (3) [ナマズ釣行記]

冬のナマズへのアプローチ3回目の今回は狙いを本流筋に絞り、時間帯も16時~18時のちょっと早いタイミングで行ってきた

なんとかして冬は冬の時期だからこそのナマズへの対する術(すべ)を自身で見出したい目的で、チャンスがあれば一時間でも二時間でも構わないから川に足を運び、いろいろとチャレンジしたい

今日のポイントは去年の10月に71cmのビッグワンを釣ったポイント近く

川の水量は秋口よりもさらに減水していて、川岸に残っている満水時の水量跡から見るとざっと1.0m強ほどの減水レベルで、川の中央付近には岸からもそのまま歩いて行けそうなほどの大きな中洲が出現したりしているほど

だが、これだけの減水状態であれば逆に魚がついていそうなポイントも見極めやすくなっていそうで、ということは、魚がいればその密度もおのずと高くなっているポイントもあるかも知れない

そんなことを思いながらも、今回はとりあえず岸よりから探りを入れ、徐々に水深の浅くなった川の中央部分、そして遠投して対岸付近までと広範囲を探っていく釣り方だったが、ときどきルアーの近くでモワッと水面に波が立つ反応が何回かあり、まあ、その後が続かなかったのでナマズではなく鯉かニゴイだったかも知れないが、それでも生命反応があると単純に嬉しかったり・・・

結局のところ3回目のアプローチの今回も釣れなかったんだけれどね。

でも次回に向けてひとつアプローチの方向として見えてきたことは、“減水した川の状況をもう一度しっかりと観察して、減水した川の地形だからこその魚が自然と集まりやすいと思えるポイントを探し当てて、そして、そこを重点的に攻める”というもの。それを実績のあるこの本流で・・・。

近いうちにまたチャレンジだね!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

冬のナマズへのアプローチ (2) [ナマズ釣行記]

仕事始めから3日間を経てそしてすぐにやって来た週末土曜日の今日、2012年も基本は“週末釣行”のスタイルで、冬のナマズを求め今回2回目のアプローチとして20時から22時までの約2時間近所の川へ

今日はまず最初にとある支流の本流への合流点付近を基点として狙いを定め、まず合流点の本流域の上・下流各100mと、そして支流域の本流への合流点から上流約100mをそれぞれチェックするも、相変わらずの無反応で成果なし

ついで同じ支流の中流域に場所を移し、ここでも約100m区間をチェックするも、またまた無反応でここでも成果はなし

そしてもう一度本流へ戻り、少し上流へ移動して、ある小さな流れ込みのポイントもチェックしてみるが、ここでもまたまた反応なく成果なし・・・

釣りはじめの頃の外気温4℃もさらに下がってきて2℃となり、ガイドに氷の塊が付くほどの寒さではないにしても、さすがに2℃の冷気のなかで釣りをしていると顔や手先の感覚がだんだんと麻痺してくる

結局、今日もノーバイト、ノーフィッシュの結末に。

2012年あらたなシーズンを迎え1月からの冬ナマズへのアプローチをスタートさせたのはいいけれど、ちょっと悲しいのは、チェックしているポイントにそもそもナマズが居なくて釣れなかったのか、あるいは居ても釣れなかったのか、果たしてどちらであったのかの状況分析・判断がつかめないでいるところ・・・

厳冬期の冬ナマズへのアプローチの仕方がわからない!(笑)

やっぱり冬のナマズは結構厳しいかもしれないなぁ~、なんてね、だんだんと弱気になってきちゃったかな。(笑)

(追記)

帰りがけに、思わず立ち寄ったくるまやラーメン。

P1050131.JPG

そこで味噌ラーメンを即注文。寒いときには濃厚な味噌味ベースのラーメンが無性に食べたくなる。おまけにギョウザ一皿に、さらに店員さんの“ライスは無料ですよ”の声につられ半ライスも。

P1050130.JPG

このあと味噌ラーメンに七味唐辛子をたっぷりと振りかけて、カプサイシン効果も期待して食べました。

しかしいくら寒かったとはいえ、こんな夜中にこんなカロリーの高いものを食べていたのでは、メタボの体型にますます脂肪がつくばかりでありました・・・。(ま、まずい!)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

2012年のナマズとナマズ釣りへ向けて! [鯰釣 やってみたいこと]

2012年の年初にあたり、Today'sナマズ!的今年の関心ごと、やってみたいこと、実現したいことなどを一覧にしてみました。

  • 1月~12月までの各月ナマズを釣る(釣るための術を身につける)
  • 最長記録を更新する(全長72cm以上目標) 
  • Top系のいろいろなルアーを手に入れて、信頼できる“相棒”を増やす
  • 自身にとっての未開拓の水系のポイントを精力的に開拓する
  • 5月~7月にかけてのナマズの産卵現場・シーンをなんとかして目にする
  • 今年孵化するナマズの稚魚を採取して(エサで釣るかタモですくって)、飼育してみる
  • 飼育にあたっては人工飼料(ペレット)での餌付けに成功する
  • ナマズに関連するグッズをいろいろ探し求め、集める(今も探しているんだけれど無くて・・・)
  • 一度でいいから外食専門店で“ナマズ料理”を食べてみる
  • 釣り上げたナマズの写真に凝ってみる
  • 街なかにある(かも知れない)ナマズに関する被写体を求め、写真に撮って集めてみる
  • ナマズとナマズ釣りの“魅力要素”を継続して探し求めていく (これは超・基本案件なので!)

一応、現時点での内容としてはこんなもの。これからまた新しくラインナップに加わってくるものも出てくるかも知れないけれど。(笑)

そして、“番外編”としてぜひ今年チャレンジしたいものがひとつ、こちら。

  • 里川に天然遡上する鮎のエサ釣りにチャレンジ!(そして美味しく旬を味わう!)

子供の頃に地元の静岡の川(柿田川など)で鮎のエサ釣りを夏休みの時によくやっていて、結構大きなサイズ(25cm前後)の鮎がたくさん釣れて、それを塩焼きにして食べたりしていた体験があるんだけれど、なぜか無性にまた鮎のエサ釣りが今年やりたくなって・・・。また鮎を美味しく食べてもみたいし。

ということで、その鮎が天然遡上する河川(イメージ的には里川にて)を探し求めて、エサにはあみエビなんかを使って釣ってみようかなって。結構、天然遡上している河川も身近なところにあるのではと思うんだよね。時期が来たらこちらも今年はチャレンジしようと今から思っています。(笑)

とりあえずはこんな感じかな。。         

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

初釣り 2012年ナマズ釣り始動! [ナマズ釣行記]

正月休みもあっという間に終わり、明日4日から2012年の仕事始め。

と、その前にもうひとつの大事な2012年のナマズ釣りの釣り始めもしておこうと思い、先ほど16時から18時までの2時間を使って近所の川へ今年初めてのナマズ釣りへ。

ラインの先に結んだルアーは迷うこと無くトップウォーター系をチョイス。寒かろうがなんだろうが、なんとしても水面まで引っ張り出してきての1尾のナマズをゲットしたいがためだけの志向と選択!。戦略も戦術もあったもんじゃあないけれど、これもかろうじて、オトコのロマンのひとつの範疇か?!。(笑)

しかし予想はしていたけれど、結果はノーバイト、ノーフィッシュ。今日の釣り始めは全くかすりもしなかった・・・。

まあ、とりあえず2012年の自身のナマズ釣りを始動させた今日、このタイミング。果たして最初の1尾のナマズはいったいいつ、どのタイミングで、どのポイントで、どのように釣れてくれるのか?。

今は全然見当もつかない濃い霧の中にいるような状況だけれど、まあ、2012年のナマズ釣りを始めてしまったからにはしようがない!、これよりいろいろとアプローチしていってみよう!。

(たぶん、しばらくは“釣果写真なし”のブログが続くと思うけれど・・・。(笑))

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

三嶋大社のおみくじで! [日々のいろいろ]

明けましておめでとうござます!                                         2012年の本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、年末年始は12/31~1/2まで静岡に帰省していて、新年を迎えた1月1日元旦の朝、近所の三嶋大社へ初詣に行き、恒例の三嶋大社“幸福(しあわせ)みくじ守”をひいてみました。

すると、2012年の運勢を記した紙と共に今年おみくじの中に入っていた“縁起物”は、

P1050100.JPG

P1050099.JPG

なんと嬉しいことに、この“招き猫”でした。

〈招き猫〉

後足で身を立て片手を上げて人を招いている猫の姿に、顧客財宝を招くと云うので、商売繁昌、家運隆盛の縁起物として古くから信仰を集めております・・・

ちなみにちょうど一年前に引いたおみくじの中に入っていた縁起物は“当たり矢”でした。

今年の“招き猫”もなんとなくいい感じじゃあないの!、ってね。

この招き猫クン、今年のナマズ釣りできっとナナマルアップサイズのビッグな奴を何尾か招いて来てくれるに相違ありません!(笑)

縁起物のお守りは身につけるか財布等の中に入れ大切に持っているといいということなので、早速財布の中にそっと忍ばせたのは言うまでもありません・・・

さてさて今年2012年シーズンのナマズ釣り、果たして幾つのドラマが待っていてくれているのやら。たまにはこの招き猫クンのチカラも借りるとしてね、大いに楽しみたいネ!(笑)。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー