So-net無料ブログ作成

2012-07-31の“埼玉人”さん [ナマズ釣行記]

子供を駅まで迎えにいってくれる?

女房からの突然の頼まれごとに、仕事帰りの疲れた身体ではあったけれど、そして、これからロンドンオリンピックの女子サッカーの南アフリカ×なでしこジャパンの試合がまさに始まろうとしていたタイミングではあったけれど、まあ、しょうがないなぁと車に乗り込み、近くの駅まで向かったところへ携帯電話に自身のブログへのコメントの着信を教えてくれるメッセージが。

とりあえず駅につきロータリに駐車して子供を待つ間に、誰からかな?、と見に行ってみると、そのコメントは埼玉人さんからのもの

なにやらつい今し方、ナマズ釣りに行ってきて、2バイトあったものの、バラしてしまって、結局ボーズだったと。でも、バラした奴はゆうに60アップはあったのだと直近の釣行速報を送ってきてくれたものでした

おお、ナマズ釣りに行ったんだ、埼玉人さん!、たしか11日振りだったかな?、って。(笑)

そんなことを思っているうちに子供が車に乗り込んできたので、とりあえず携帯を置いて、ふたたび車を走らせて家に。

家についてから子供を車から降ろして、フツーであれば自分も車を車庫に入れて家に入っていくところだったのですがと、なぜか急に無性にナマズ釣りに行きたくなってしまいまして、そのまま再び車を走らせて近くのナマズ釣りポイントへ向かってしまいました。

まだ週はじめの平日火曜日の夜なのに・・・。

埼玉人さん、まだお顔も拝見したことありませんお方ではありますが、この時は強烈な影響をこの私自身に与えてくれましたことは事実です。

結局、南アフリカ×なでしこジャパンの試合の後半戦が始まろうとしているタイミングで再び家に戻ってこれましたので、時間的にはサッカーのハーフタイムまでに要する時間帯の平日火曜日のナマズナイトで終わり、結局ナマズは1尾も釣れませんでしたが、早めに家に帰ってこれましたので、ある意味良かったです・・・(笑)

(サッカーの後半戦もちゃんと観戦できたしね!)

IMGP0765.JPG

この写真は家に再び戻ってきたときに車載のロッドホルダーのところを撮ったものなんですが、この日のナマズナイトに使ったこのピタホタル、このあと何時間もこの状態で夜の車内に灯り続けたことは埼玉人さんにはナイショです・・・。(笑)

(追記)

埼玉人さん、いつかどこかでお会いできました時には、どうぞヨロシクです!(笑)


にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リベンジの“乾杯”はポッパーフロッグ(改)とともに! [ナマズ釣行記]

一昨日カンパイ!!!(完敗)だったのを、そのまま放っておけるものでもなく(笑)、昨日、夕まずめのタイミングのひと時、ふたたび行ってきましたナマズ釣り。

今回は一昨日の“完敗”の状況とはちょっと違って、結構“してやったり!、やったね!”って感じの、狙い通りに釣れたナマズ釣り。

とりあえず満足できた今日のナマズ釣りでありました。(笑)

1尾目 55cm

満水状態でとうとうと流れる幅5mほどの川の対岸、川岸に密生して生えている葦が水面に覆いかぶさり、ちょっとしたポケットを形成しているその奥のピンスポットに送り込んだその第1投目に、着水バイト、ガボッっと音を発して喰らいついてきた1尾

IMGP0736.JPG

釣れるときには釣れるんだよね、ホント!(って、なにを今さら当たり前のことを・・・(笑))

そして、2尾目 60cm

以前、昼間に新規開拓で見つけて目星をつけておいた、とある水路。この時期、合流する本流の川から遡上してきている鯉がけっこういて、何回か昼間のTOPでの“お遊び鯉釣り”(笑)では来ていたりもしていたところだったけれど、暗くなってからのナマズ狙いではまだ行ってみたことがなかったポイント。

今回はじめて日が暮れてから行ってみて、水路なんだけれど流れの真ん中に中洲みたいなところが形成されていて、いい感じで葦や水草なんかが茂っていて、あらためてそのポイントを前にしてみると、ここにナマズは絶対にいるだろう、って!(笑)

さっそく、前方中洲の水草の生え際のちょっとしたスポットにいつものポッパーフロッグMチューン改4バージョン(!)をフルキャストで投入・・・

このルアーはもちろん“カエル”なので、カエルもトノサマカエルになりきってのアクションを加えるべく、着水し、一呼吸おいて、そして、チョン、チョンと2回動かし30cmほど下流方向へ移動させて、そして、もう一度ポーズを入れて動きを停めたその直後に、ズボッ!!っとしびれる音を発してフロッグをくわえてひったくっていったナマズ。

ナマズ釣りの何が一番魅了されて面白いかって、この喰らいつく瞬間のサウンドかな!。自身の五感に響き、共感するこの一要素、なんとも言えずにいいんだよね。(笑)

この60cmのナマズも、かなりいい感じのサウンドを発してくれました!

IMGP0742.JPG

アップでも!

IMGP0744.JPG

最近、この“カエル”で釣れるとすごく嬉しくて、楽しくって・・・。(笑)

サイズ的にはもう少し欲しかったところではあったけれどね、でも、ナマズ釣りならではの楽しい釣りができたので満足!

帰ってきてからまたまたビール(系)で今回は“プチ・乾杯!”と、嬉しい方の“カンパイ”を味わうことができたのでありました。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

カンパイ!!! (“完敗”編) [ナマズ釣行記]

IMGP0691.JPG

帰宅してから少し眠り、そして目が覚めた今の時刻は朝の6:41

一夜明けた今週末土曜日(7/28)の朝、ふたたびつい先ほどまでのナマズ釣りでの苦い釣行がまざまざと思い起こされてくる

最近仕事で忙しくて、気の休まる時がなくて、気分もスカッとできるような好転するような状況に程遠くて、まるで負のスパイラルに入り込んでしまったかのこの我が身

ブログもなかなか更新できず、そして肝心のナマズ釣りにもなかなか身が入らずの状況でなんともナサケナイ感じだったので、昨夜、このままではイカン!!と、とかく萎えがちな気持ちをなんとか奮い起こして、今週末のナマズナイトのロングランを決行したのでありました、が・・・

しかし、しかし、あっというまのしかしの結末、〆の記述

昨夜、時間帯は21時過ぎに釣り場に向い、帰宅したのは日付の変わった深夜1時過ぎ、けっこう自分ではガンバって、週末金曜日の一週間分の仕事疲れの夜での実釣時間約4時間そしてめぐりに巡ったポイントは結局全部で14箇所(!)

なんか今シーズンの残りのモチベーションの大半をあてがっちゃったみたいな、そんなふりしぼった気力とポイント廻りの回数だったんだけれど、でも、今もまだ信じられないけれど、結局1度のバイトも、当然1尾のナマズのゲットもない、散々たる結末に・・・。

まさしくカンパイ、完敗でありました。

(それにしても、“完敗”すぎるでしょう、って・・・(泣))

一夜明けて、眠りからとりあえず目が覚めて、今こうして久しぶりのブログ更新にPCのキーに向かっているけれど、ひとつまたひとつとキーを打ち進めていく程にまた非情にも鮮明すぎるほどに鮮明に先ほどのナマズ釣りのどんどんと追い込まれていく悶絶と絶望感との思いが脳裏に思い起こされてくる今、なんか初めてだったなぁ、こんなにも釣れなかったナマズ釣りも、って、しみじみと反芻しちゃう始末・・・。(苦笑)

なかなかうまくいかない状況の時には、またどれもこれも負の連鎖になっていってしまいがちなところもあるかも知れないようで、“負のスパイラル”に陥ってしまったかのようなこの我が身の起死回生のきっかけ、フックに、現況打破に、というよりは慰め(!)にと向かってみた昨夜のナマズ釣りではあったんだけれど、ものの見事に“返り討ちの試練”のような感じになってしまいました・・・。(泣)

いろいろとね、なんとかしたいね、まったくね。

 

ところで、やっぱりナマズ釣りは自然体のなかで、ゆったりとした気持ちで楽しく臨みたいもの・・・。

そこで、冒頭にかかげた写真一枚。いつもナマズ釣りの時に身につけている我が釣りのギア一式。いわば信頼の“相棒”。なぜか今回この“相棒”の写真をあらためてここにアップしてみたくなりました。

次のナマズ釣りの時には、また楽しくいこうな、ってね!。(笑)

追記①

いろいろなことが今あるこの身には、伸びに伸びた庭の雑草に向かいスカッとさっぱりきれいに刈り取る作業に没頭しようかな今日。やるんだったら早めにやらないとね、真夏の強烈な日射しで熱中症になっちゃう!。ダラダラ汗流したあと、シャワーを浴びて、そしてキンキンに冷えたビールを飲んで・・・。

よし、今日はこれで行こう!!(笑)

追記②

あ~暑い!、ビール(系)が美味い!!、シャワーなんか待ちきれないわッ!(笑)

IMGP0729.JPG

IMGP0730.JPG


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグ・Mチューン改3バージョンへ(7/25追記あり) [Mチューンの軌跡]

(またまた、POPPER FROG 6.0cm #スケルトンチャート(改)の続きの話。)

今週末は結局、新規ポイントリサーチの釣行で鯉の新規ポイントゲット!!、って、あれ、そんなミッションだったかなぁ、って感じの、1尾のナマズにすら対面することもなく何事もなかったかのようにこうして終わろうとしている日曜の夜の今だけれど、まあ、そこは次回の釣行へ向けての準備として、ポッパーフロッグMチューン改2バージョンのフックの強化をしておくことにしました。

というのも、前回の60cm前後の幾つかの釣果のあった時に、2本セットしてあったフックの一本の方が気づかないうちに伸びていたんだよね。

68cmをキャッチした時にはなんともなかったフックだったんだけれど、なんらかの要因で伸びてしまうギリギリのところにあったのかも・・・。

ということで、銘柄は変えずに、1/0サイズから太軸の3/0サイズへ仕様変更しておくことにしました。↓↓

IMGP0642.JPG

そして今回あらたに以下の2ヶ所、

  • ラバースカートへのファインラバー組み合わせによるボリュームアップ
  • ケミホタル装着用のプラスチックプレートの頭部への装着

この2点の手を加え、さらにパワーアップ!(になったかどうかは、まだ分からないけれど・・・笑)

まあ、そんなこんなで、P-フロッグ・Mチューン改2バージョンは、次から下のようなP-フロッグ・Mチューン改3バージョンとなって、またあらたに実践投入されることになりましたとさ。(笑)

IMGP0676.JPG

さて、どうなりますことやら。乞うご期待くださいませ!。

(ナイショの追記)

さてさて、これでいつでも70upがきてもダイジョウブ!、ってネ!。(笑)

■2012/07/25追記

フックを太軸の3/0サイズに換えてみたけれど、3/0を2本セットとしたことで、ちょっと自重が増した分フック周りの自由度が損なわれてしまったかも。かと言って3/0を1本ではまたいろいろとリスクが高くなってしまうので、これはやはり元の1/0サイズに戻して“3本の矢”ではないけれど2本装着することで“いざという時の強度発揮”に期待するしかないか。なかなかフック周りでの100%の理想型はカンタンには得られないね・・・。(苦笑)

それと、なんと使っている最中に30cmほどの子ナマズを釣り上げて写真を撮っていたら、何故かビックリ!のスプリットリングがフロッグ本体から外れてしまうというトラブル発生!。な、なぜ?!、って。

キャスティングの最中に岸の草木にひっかかってはガシガシと何回かやり取りしている間に少しづつズレていって、そしてついに外れてしまったみたい。途中のチェックも必要なんだろうけれど、スプリットリングを介してのフックの装着方法自体の根本的な改善対策が必要?!。

(↓ 画像無いけれど、このあと気がついたらナマズとフロッグが離れて目の前にあって、フックは子ナマズの口に・・・)

IMGP0679.JPG

こんな稚拙な装着方法じゃあ、とてもじゃあないけれど70upなんて、だよね、まったく!。(苦笑)


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

新規ポイントリサーチ行ってみたけれど・・・ [ナマズ釣行記]

土曜日の今日の昼間は、久しぶりに新しいナマズのポイントを開拓しようかなぁ、と、少し遠出してのナマズリサーチへ。

でも遠出って言っても、結局釣りに行けるのは週末の夜主体の短時間でのナマズ釣りなので、時間的にも、そして体力的にもって考えると、結局いつもの行動半径にプラス5kmくらいのエリアのリサーチになっちゃったけれど・・・。(苦笑)

何本かの比較的小さめの川の流れに行きあたっては、そこで川と並行する川沿いの道を車でゆっくりと進み、そして、ちょっとした流れ込みを見つけては車を停めて実際にルアーを通してみる、ってそんな感じ。

あと、川から田んぼへ通じる幅50cmほどの細流も見つけては一応ルアーを通してみたりもしてね。この時期ナマズ達がどこまでの水域にまで行動範囲を広げているのかも分かれば面白いかな、ってね。

ときどきポツポツと雨も降ったりしてくる空模様の天気の中、こんな感じでのんびりといろいろリサーチしていると、なにやら、前方の道の真ん中にかすかに動きのある物体を発見!!

IMGP0616.JPG

目を凝らしてみてみると、甲羅の大きさが30cmほどのミドリガメ。左手にある川から道を挟んで右手に広がる田んぼへと、お引越しの最中のようでした。(笑)

カメが道を渡りきるまでの間、しばらく車を道の真ん中に停めて、カメラのレンズをマックス・ズームにしてパチリ!。

IMGP0617.JPG IMGP0618.JPG

そして、肝心のナマズの新規ポイントリサーチの方はということで、結局今回のリサーチで反応してくれた魚はというと、

1尾目

IMGP0621.JPG

2尾目 (って、別に数えなくてもいいんだけど! 笑)

IMGP0624.JPG

結局、この2尾の鯉太郎君たちでありました。

なんか、昼日中の意外と大きいミドリガメの道路をのんびり(?!)と横切る姿を目撃して癒され、そして鯉の釣れる新規ポイントがさらに分かっただけの、そんな成果の今日のポイントリサーチでありました。(やれやれ!)


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やっぱり、夏はこれでしょ!!(笑) [日々のいろいろ]

と、いうことで、先日の連休中にしっかりと食べてきました夏の食材、鰻(うなぎ)の蒲焼き。

IMGP0532.JPG

お約束のアップでの写真も!

IMGP0538.JPG

あー、写真を見ていたらまた鮮明に思い出しちゃった!!

あの香ばしい香り、口に含んだ時のなんとも言えないあの味わい、うまみ、そして食感、そして、しばし口中と鼻腔で堪能してからゴクリと腹の底へと落とし込む時のあの至福の感覚・・・。

つい先日食べてきたばかりなのに、また食べたくなっちゃった!!。(笑)


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

真っ赤な草刈マシーン!! [ナマズに関連]

IMGP0502 (1).JPG

待望の?、待ちに待った?

まあとにかく、先日の休日に車を走らせていたら、家の近くを流れるナマズ潜む川の土手に、ご覧のような真っ赤な草刈マシーンを初めて発見!

このマシーンで草を刈っていたのかぁ、と思わず通過中の橋の上の車内から愛用のカメラでパチリ

なんか土手の緑に映えてカッコイイ!(笑)

よく見ると土手の斜面に合わせて車体がバランス良く動く仕組みになっているみたい!

きっとその仕組みにはちゃんとした“○○○システム”みたいなネーミングがあるんだろうけれど、専門じゃあないのでゼンゼンわかりません(笑)

ここのポイントではまだこのあと釣りをやってはいないけれど、さてさて、この“草刈の効果”はどうなのか、あるのかないのか!?

あるのかないのか、って、さて、いったいどういったことなのか、その答えは次のナマズ釣りの実釣での釣果で自身でも確認予定。

(ということで、裏方さん、また次回。(笑))


にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カエルが面白い! P-フロッグ Mチューン改2へ [Mチューンの軌跡]

POPPER FROG 6.0cm #スケルトンチャート

最近よく使い始めたルアー。

ヘビーカバー対応の、というコンセプトではなく、ナマズの食性摂餌行動(主にヒゲセンサー対応かな)へのマッチングというコンセプトから・・・。

だから少しだけ手を加えて仕様をいじったりして、いろいろと検証したりしているところ。(笑)

そして、このMチューン(勝手に命名!笑)の第1ステップ:改1バージョンで、先日68cmが釣れ、さらにこの連休初日の釣果として、

1尾目の59cm

IMGP0504.JPG

2尾目の54cm

IMGP0507.JPG

と、結果2尾のナマズがこの“カエル”で釣れました。

しかしながら、実は結構いい感じでいろいろなところからバイトを何回も引き出すものの、そのバイトがあってからの次のフッキング率の悪いこと、悪いこと・・・。

もう呆れるばかりのフッキング率の悪さに、このMチューン改1バージョンでの大きな課題がクローズアップされてしまいました。(泣)

そこで、この“課題克服”のため、稚拙ながら考えた“ポッパーフロッグ Mチューン改2バージョン”の仕様がこんな感じ。↓↓

IMGP0604.JPG

IMGP0608.JPG

ポイントは、見ての通りです。

そして、このMチューン改2バージョンに変えてからの釣果です。

3尾目 50cm

IMGP0549.JPG

4尾目 59cm

IMGP0555.JPG

5尾目 60cm

IMGP0559.JPG

6尾目 61cm(かな!)

IMGP0572.JPG

7尾目 これも61cm

IMGP0582.JPG

まあ、おんなじようなサイズばかりが揃っちゃった釣果だったけれど、課題のフッキング率の改良はバッチリだったかな!!。(笑)

“ポッパーカエル(フロッグ)”でのTOPでのナイトゲームのナマズ釣り、

おもしろいですよ!!(笑)

おまけ

IMGP0565.JPG

IMGP0574.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグ(改)でナマズも いいかも! [Mチューンの軌跡]

昨日週末金曜日の夜は、新潟に単身赴任する同僚のこの3連休での家への帰宅にあわせて大宮駅新幹線改札口で合流し、駅前の“炭火焼 牛たんや”でキンキンに冷えた生ビールとともに焼きたての牛たん料理に舌づつみ。

ということで、昨夜はなんとか家に帰りついてから、かろうじて風呂につかり昼間の汗を洗い落とし、そして、そのまま就寝・・・。(まあ、しょうがない!(笑))

しばらくして、不思議なもので、ちゃんとパチリと目が覚める。目覚ましなんてかけていなくたって、ちゃんと目が覚めた。

時間はまだ真っ暗な午前3時半過ぎ。外はかなり激しく雨の降っているあいにく(?!)の天気だったけれど、カッパの上を着込み、そのまま雨降りのなかを車に乗り込み近場のポイントへ向かう。

今週末は、例のポッパーフロッグ(改)の待ちに待った実践投入の機会!。

4時過ぎに現着し、車のリアハッチからロッドを取り出しポイントへ向い、雨でかなりの水量と水流の勢いの増した流れ込みへポッパーフロッグ(改)を送り込む。

一投目は何事もなく、そのまま手元まで。そして、二投、三投と少しづつトレースするコースをかえてポッパーフロッグ(改)を繰り返し送り込む。

そして、勢いよく流れる流れ込みの少し先の緩衝域をかすかに視認し、そこへコースをかえての第四投目

約4mほど先を操作するポッパーフロッグ(改)をいきなりひったくるようにガツンと引き込み、食らいついてきたナマズ!

IMGP0443 (1).JPG

サイズは68cmでした。

IMGP0455.JPG

IMGP0470.JPG

やったね!、ポッパーフロッグ(改)での初ゲット!!

カエル(ポッパーフロッグ(改))でのナマズ釣りもいけるかも、ってそう認識できる一尾になったかな!。(笑)

このあと、車で移動しながら5箇所のポイントをピンポイントで打っていくと、6バイト2キャッチ1バラシ。

2尾目 48cm

IMGP0480.JPG

3尾目 55cm

IMGP0486.JPG

IMGP0493.JPG

面白いかもしれないね、ポッパーフロッグ(改)でのナマズ釣りって!

今回実践投入してみてまた新たな改良の必要なポイントも見えてきたこともあり、さらに改良を施しながらちょっとしばらくはこのルアーにのめり込んでいってもみようかなと思えた、“先ほどのナマズ釣り”でありました!。(笑)

IMGP0498.JPG

IMGP0475.JPG

おまけ

IMGP0334.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ヒゲ付きナマズルアー 名前はあるの? [ナマズに関連]

たまにタックルベリーをのぞいてみるとおもしろい中古のルアーに出会えたりすることもあって、これが最近のちょっとした楽しみになっていたりもしてね(笑)

直近で見つけたルアーは、

IMGP0404.JPG

名知らずの、お値段315円(税込)のこのルアー。

口のところにご丁寧にも2本のヒゲまで標準装備!(笑)

IMGP0408.JPG

たぶん、このルアーの開発者の意図というかコンセプトとかというものは、ナマズがナマズを餌として捕食行動をも持つといったところから来ているのかも知れないし、そんな直球の考えなんかでなくて、ただナマズを愛する開発者ゆえの、このデザインにしちゃった感かも知れないし・・・(ゼンゼン違ってたりしたらゴメンナサイ! 笑)

まあ、とにかく中古の315円売価のルアーとはいえ、お店の中で唯一目にとまって買ってきてしまったルアーでもあるので、せめて名前くらいは(あるんだったら、だけれどね!)知りたいところもあって・・・。

ちょっとネットでみてみたら、カップをつけて改造してみました情報とか、オークション出品情報とかはすぐに見つかったんだけれどね、名前やメーカー名なんかの情報まではまだたどり着けていません(笑)

どなたか知ってる方いらしたら、教えてくださいな。   (ひょっとして結構“有名”だったり?!笑)

IMGP0427.JPG

(追記)

しいさん、さっそくの情報ありがとうございます!!。(笑)

マイルストーンのレジーシェイカー、っていうんですね。

さっそく、いろいろとネットでも見てみました。アメリカあたりのルアーかな、って思っていたんですが、日本で作られたルアーなんですね。

何年か前にナマズ釣りの世界でもいろいろと話題にもなってたりしてたみたい。

ちょっと真似して#3のスプリットリングを介してCultiva STINGER TREBLE ST-31 size4に付け替えて、そして試しにカップも仮につけてみたりもしてみたんですが、結局カップ装着はとりあえずやめました。

このナマズのルアー、このままの表情の方がなんか愛くるしいかなぁ、ってね!!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012年の8月、ふたたび富士山登頂復活なるか!(笑) [日々のいろいろ]

富士山2.jpg

この写真自体は、ウン年前の富士山山頂の3776mの最高位で撮ったもの

この時は何年か続けて毎年登っていた富士山

日頃の運動不足、不摂生、無精、そしてなかなか時間がとれない中での週末休みを利用しての日帰り強行軍云々と、おおよそ富士山山頂へ登ろうとするような心構えとしてはとても褒められたようなものではなかったけれど、でもその富士山の魅力に魅せられて毎年登っていたんだよね!(笑)

でもやっぱり当然のことながら、5合目の登山口から歩き始めてすぐのあっという間にバテバテに!!!

左右一歩づつの歩がなかなか進まずに、苦しいこと苦しいこと!

他の健脚の老若男女の登山者にたえず先に行ってもらうようなそんなテイタラクな山登りのスタイル

体力の無さがとにもかくにもいつも反省の材料なんだけれど、でもとにかくこの自分自身の一歩一歩の積み重ねを続けていくことにしか、自身で富士山の山頂に立つすべはないので、ここのところが登山の大変なところ・・・

なんて、そんなこと言っているけれど、健脚のひとはぜーんぜん違うんだからね、ほんと!。もうスイスイって、あっという間に豆粒ぐらいにしか見えなくなってしまうくらいに遥か上の方へ登って行ってしまうんだからね!(苦笑)

2006_0729富士登山0064.JPG

まあ、山頂にたどり着く最後の最後の一歩までは、情けないけれどいつもとにかく苦しいだけのこの自身の富士登山

でもね、なんとか頂上にたどり着いたときのあの喜びっていうか快感(!)っていうか、そして日本一高いところから眺める景観のすばらしさ、爽快感、そしてなによりもなんとかてっぺんまで登ってこれたという達成感なんかは、やっぱりいつ思い返してみても最高だよね!(笑)

確かに、天気に恵まれるってことも何よりではあるんだけれどね、山頂を極めてから時間があれば噴火口の一周をぐるりとお鉢めぐりもできるし、あるときはお鉢めぐりの途中に残雪があったのでちょっと雪のところまで降りて行ってみたりね、またある時にはあんまり天気が良かったものだから山頂のちょっとした広いところの岩の上に寝っ転がってね昼寝をしたりしてね!(笑)

やっぱりいいなぁ~、富士山って!!

ここ2、3年、じつは体調面で富士登山ができない状態だったんだけれど、なんとかここに来て歳は重ねちゃったけれどね(笑)体調は復調してきた感じがするので、今年の夏、また富士登山に挑戦してみようかな、ってね!

もしまた3776mの山頂のてっぺんにこの自身の足で立てたらね、ぜひこのブログにもアップしてみようと思います。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグ (改) スイム確認! 他 [Mチューンの軌跡]

今週末のナマズ釣りに向けた新規チャレンジ・ルアーのポッパーフロッグ(改) 

先日の夜の雨の中、まずは一度チャレンジということで実戦投入してみたんだけれど、結果は2バイトながらもノーフィッシュの結果に。

ひとつ失敗したのは、まず現地について、いつものルアーのように発光体(今回はピタホタル)を付けようとしたら、ポッパーフロッグの素材がゴムなので両面テープが貼りつけられず、結局暗闇の中を視認できない状態でやらざるを得なくなってしまったこと。

ポッパータイプのフロッグなのでいろいろとアクションも加えてやってみようと思っていたんだけれどね、今回はメクラアクションみたいな感じでの実戦になってしまいました(泣)。

(でも次回に向けた装着方法をどうしようか?。今、いろいろと思案中・・・。笑)

せっかくの雨の中でのナマズ釣り、なんとか1尾は釣りたいなぁということで、選手交代!(やれやれ・・・)、いつものレギュラー陣を使ってとりあえず流れ込みのポイントで1尾をキャッチ。

IMGP0296.JPG

サイズは54cmでありました。

 

さて、今回のタイトルの「ポッパーフロッグ(改) スイム確認!」ですが、

こんな感じでちょっとやってみました!(笑)

IMGP0352.JPG

IMGP0400.JPG

水に浮かべて、少しアクションかけてみて、そしてナマズの身になってみて(笑)、水面に泳ぐポッパーフロッグ(改)を見てみると、まあ、なんともカエルそっくりに見えてきて、いかにもの白っぽさ、ふっくら感、ぷにょぷにょ感、そしてシルエットが、ゴクリと生唾飲み込みたくなるような(あっ、あくまでもナマズの身になってみて、ってことですよ!)、いい感じではありませんか!!(笑)

スイムテストと水中からのシルエット確認、まあ、いいんじゃあないの!、って感じで、次回また実践にて継続検証だね!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

またまた、最近ハマっているものシリーズ [日々のいろいろ]

IMGP0276.JPG

週末金曜日の夜が明けた翌朝の土曜日ですが、今回は“ナマズレポート”ではありません

金曜日の朝、パチリと撮っておいたこの画像をピックアップしての、最近ハマっているものシリーズです(笑)

ということで、この 「 KIRIN Mets COLA 480ml 」

最近、ほぼ毎日のように買って飲んでいます!(笑)   (あっ!、ステマでもなんでもありませんので・・・)

もともと暑くなってくると炭酸入りのコーラを結構欲するようになってきて、よく飲むんだけれど、いままではカロリーZEROタイプのものを飲んではいたんだけれどね、さらにここにきてこの“食事の際の脂肪の吸収を抑える”っていう機能の特保のタイプが出てきてしまってからというものは、もう気がついたらこればっかになっちゃっている!!(笑)

たしかに1本目の購入機会は完全なる“トライアル”だったんだよね

でも、それで味の部分がマイナス評価ではなかったんで、次からはいとも簡単にリピーターになっていて、それが気が付けば最近はヘビーユーザーになっちゃっていて!(笑)

いままで緑茶なんかと、この機能の特保の組み合わせ商品ってあったりしたんだけれどね、自分にはコーラとの組み合わせでツボにはまってハマっちゃった、って、そんな感じです。

会社の入っているビルの1FのCVSでは1本157円で売っているこの商品。もう毎日飲むんだったら、もっと安くドラッグストアとかでまとめて買っておこうかな、ってね。

ただ、トクホのこの機能に期待して買って飲んでいるんで、なーんにも効果なかったら、そしたら即!買わなくなっちゃうけれどね!。

(あんまりこういうものに期待するものでもないかなぁ~・・・笑)

(おまけ①

昨夜は、疲れちゃって・・・

それに4チャンネルの金曜ロードSHOWで「千と千尋の神隠し」を観てました!(笑)

IMGP0287.JPG

(※金曜ロードSHOW「千と千尋の神隠し」のテレビの画面より)

(おまけ②)

一応、“Today'sナマズ”的に、今、マイ・ルアーケースを彩る“幸運を呼ぶ!?黄色いルアーシリーズ”の画像もアップして・・・。(果たしてナマズ釣りでHappy!になれるか 笑)

IMGP0271.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグでナマズ チャレンジ! [Mチューンの軌跡]

一昨夜釣り上げた65cmのナマズが、偶然にも足を伸ばした状態での全長約12cmほどのトノサマガエルを目の前で吐き出し、以来、「ナマズとカエル」の食性に関わる関係式が自身のなかで今、にわかにクローズアップ!

さっそく近所の釣具屋(某(?)キャスティング)へと走り、店内でけっこう品揃えしているフロッグ系のルアーの中からいろいろと選択し買ってきたのは、結局、直感でビビッとくるものがあった(笑)、この暗闇の中でのナマズ釣りにも高いアピール性の期待できそうなポッパータイプ仕様で、そしてトノサマガエルの腹部の白さもアピールできそうで、また好みのスケルトンカラーでもあるこのルアー ↓

IMGP0253.JPG

  • POPPER FROG #59 スケルトンチャート 
  • Length:6cm Weight:18g

そして、さっそく、最近のマイ・トレンドのサクラマススペシャルS-61 ↓ をひっぱり出してきて、

IMGP0266.JPG

このフックをダブルで装着させるチューンを施し、おまけに“お約束”の金ぴかブレードも付けてみたりして、

IMGP0261.JPG

サクッと、こんな感じに仕立ててカタチにしてみました。(笑)

今までにフロッグタイプのルアーを買ったことも、ましてや使ってみたこともないんですが、一昨夜のナマズが吐き出したトノサマガエルのイメージが自身の中でどんどんその存在価値を高めていきつつある中で、その実証・検証に今回のこのポッパーフロッグ(改)、さっそく今週末のナマズ釣りに実践投入してみようかな、って思っています。

「フロッグだからこそ釣れるビッグ・ナマズ」、「フロッグだけに反応するビッグ・ナマズ・・・」(どこかで見たことあるようなコピー!?)、そんなイメージを持って、ね!!。(笑)

→続編「ポッパーフロッグ(改) スイム確認 他」へ続く

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズの食性!(今晩の捕食物) [Mチューンの軌跡]

日付の変わった7月4日の水曜日。

今日は年に一度の定期検査のための通院で、会社は有給休暇を使ってのお休みに。

ということで、

まあ、ちょっとだけ行ってくるかぁと、先ほどのAM2:00に家をでてAM2:25に帰宅した時間帯で、近所の川のポイントへナマズ釣りに。(笑)

まあ自分なりのひとつのスタイルの、お気楽ナマズ釣りの典型パターンなんだけれど、今さらながらにこんな感じでナマズ釣りが楽しめちゃうというのも、ホントに嬉しい限り!

そして、外はナマズ釣りには絶好のシトシト降りの雨。カッパもいらないくらいの小雨模様なので、これまた湿気の高い夜にはありがたい。

そして、現着して、1投目からバイトがあっての3トライ目できた今晩の釣果一発!

IMGP0229 (1).JPG

先日のナマズから4cmサイズアップの65cmナマズ。 (★上州屋川越店ナマズダービー2012エントリー予定/ストック 2-①)

そして、深夜のシトシト雨降りの暗闇の中、ひとり今宵の釣果に嬉々としながら写真を撮っていると、なにやらナマズの口の前方に白っぽい物体の存在が・・・。

よくよく目をこらして見てみると、なんとそこには3種類の、たった今釣り上げたナマズが吐き出した捕食物が!。

(↓↓↓ (注)気持ち悪いのが苦手な人は見ないでくださいね!)

IMGP0242.JPG

トノサマガエルに、ミミズに、そしてカエルの頭の先になにやら黒くて幅広の、これはたぶんヒルかな。以前小魚を吐き出したのは見たことがあったけれど、カエルをはじめ、この3種類をいっぺんにというのは初めてだね。

ためしに、カエルをひっくり返してみたのがこちら↓↓。少し消化されはじめている状態でありました。

IMGP0243.JPG

ちなみにカエルのサイズを測ってみると、足までいれて全長約12cmってところ。

IMGP0244.JPG

たぶん、釣り上げたナマズの腹がよくパンパンなのは、きっとカエルとか小魚とか、なんでもかんでもいろいろなものがびっしりと詰まっているからなんだろうね、きっと・・・。

そんなこんなで、

今宵のナマズ釣りはそこそこのサイズが釣れてくれたのと、そして面白くて貴重な、リアルな捕食物が見られたのとで、なかなかにおもしろい時間を過ごせたひとときになりました!。(笑)

(追記)

さて今晩の睡眠不足は、病院までの片道約2時間の電車の中でじっくりと取ることにしよう、っと!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

先週末の〆はやっぱり・・・ [ナマズ釣行記]

日曜日の夕方、

またまた息子を隣町の塾まで車で送って行ってやったその帰り道の“ついで釣り”

かかってきたのは、やっぱり鯉でした!。

結局、鯉ではじまり、鯉で終わった先週末。

なにかあらぬ方向に片足踏み込んだかの最近の「Today'sナマズ」

こ、これでいいのか?!。(苦笑)

IMGP0227.JPG

IMGP0226.JPG

しかし、鯉がこんなにルアーで釣れちゃうなんて!

鯉も、そして恋も、やっぱりどちらかといったら肉食系でお盛んに、ってことで・・・。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感