So-net無料ブログ作成

ナマズ釣りに夢中の父親をもつ娘から・・・ [日々のいろいろ]

IMGP1038.JPG

(ほんとうに日々のひとコマの話ではありますが)

昨夜(8/30)は仕事から帰ってくるなり、たしか19時頃には猛烈な睡魔にそのまま布団で寝入ってしまったんですが、日付の変わった深夜0時25分に枕元に置いていた携帯のメールの着信を知らせる音で目が覚めて・・・。

寝ぼけ眼で、“ん?!、また、ブログにコメントくれた人いるのかな”、って!(笑)

そして受信メールをみてみたら、(親ばかでしょうがないですが!)娘からのメールでありました。

布団から起き出して、とりあえず42℃の今はやりの風呂温度のお湯につかって身体の細胞の活性化を促し(たつもりになって)、そして夜中の風呂上がりのお土産ビールを飲み始めながら、あらためて娘がくれたメール全文に目を通してね・・・。

まあ、なんて言いますか、ナマズに夢中になっている父親でもね、娘からのこんなメールに、何とも言えなく嬉しくなってしまうものでありました。(笑)

(追記)

メールの全文は、これは永久保存かな、って!。(あらためて親ばかだね)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

娘からのお土産 3つ [日々のいろいろ]

IMGP1033.JPG

この夏休みを利用して1週間の北海道旅行に行っていた娘からのお土産3つ

北海道銘菓「白い恋人」と北海道限定「ホリのとうきびチョコレート【夕張メロン】」に、そしてサッポロビール北海道限定醸造 SAPPORO CLASSIC 麦芽100% 350mℓ×3缶セット。

“娘からのお土産”、っていうことだけでも嬉しいところにね、まあ白い恋人ととうきびチョコは家族の面々に率先して食べてもらうとして、お父さん的にはね、やっぱり北海道限定醸造のSAPPORO CLASSICでしょ!!!、って。(笑)

今またはやりの限定ビールのひとつのこのSAPPRO CLASSIC、まだ飲んだことなかったからすごく楽しみだね。(笑)

さっそく、キンキンに冷やして、今晩プシュっと行きますかね!!。(笑)

(追記①)

あれ?!、お菓子の写真アップするの忘れてた・・・(笑)

(追記②)

あと、北海道っていうと思い出すのが以前食べに行って、すごく美味しかった“だるまのジンギスカン料理!”。ジョッキビールにやわらかいラム肉のジンギスカン料理、最高だったなぁ!(久し振りにまた食べに行きたくなったかな! 笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

君たちじゃあないのに・・・ [ナマズ釣行記]

そう、あのJND2012の開催期間最終月を迎えた8月最後の週末日曜日の朝は、申し訳ないけれど欲しかったのは君たちじゃあなかったんだ・・・

水面を操るオレンジのポッパーフロッグMチューン(改)をともに瞬時にひったくっていき、ロッドをブチ曲げ、渾身の力でファイトしてくれたけれどね、ホント、申し訳ないけれどね、ちょっとガッカリなんだ、実は・・・

一応、今朝の釣果、1尾目のブラックバス(約)50cm

IMGP0947.JPG

IMGP0958.JPG

そして、2尾目の鯉70cm

IMGP0961.JPG

鯉のナナマルは今シーズン3尾目!(って、ゼンゼン嬉しくないじゃん、そんなこと・・・泣)

まあネ、いろいろとあったけれどね、2012年の8月の夏は、こうして終えていくのでありました。(泣笑?!)

・データ:2012年8月26日(Sun.)4:30AM~5:30AM

IMGP0985~1.JPG

(追記)

このあとこのままでは終わるに終われない・・・、ということで、確実に居場所がわかっていてまだキャッチできていなかったナマズのいるポイントへ車を走らせて・・・。

一投目、心地よい捕食音一発で来てくれました!(笑)

IMGP0964.JPG

IMGP0966.JPG

ちっちゃいナマズだったけれどね。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグ(改)でなぜか?!雷魚連発! [ナマズ釣行記]

昨日金曜日の夜はあっという間に寝てしまい、そして数時間後の翌土曜日の早朝4時過ぎに目が覚めたので、やっぱり少し釣りに行ってこようかな、と、お馴染みの近所の川へナマズ釣りへ。

そして今回使ってみたルアーは先日の夜に仕込んでおいた、目にも鮮やかなオレンジカラーのポッパーフロッグMチューン(改)のさらなる進化バージョン!(勝手にそう位置づけているだけだけれど・・・。笑)

IMGP0946.JPG

最初のポイント、現在川幅いっぱいに水を湛え滔々と流れているところの某一級河川のとある小水路の流れ込み部分

まだ少し暗いうちのそのポイントについてみてみれば、なにやら小魚を含めて魚の気配ムンムン!なんか気配って感じるものだよね、本当に。

そうして、キャストしてトレースしてくるコースを頭の中で組み立てて、いざ、第一投!

3mほど先の分厚い流れにまず着水させ、流れ込んでいる水流の右サイドの流れに乗せてオレンジのポッパーフロッグMチューン(改)を細かなアクションをつけながらトレースしてきたその数秒後、ボゴッ!!といった感じの重低音の大きな音を発してバイトが・・・

ここまではシミュレーション通りだったんだけれどね、アワセが最近ゼンゼンなってなくて、ホントにね、結構おいしそうなバイトだったんだけれど、結局すっぽ抜け。

貴重な貴重なバイトをモノにできずにまずはひとつ目のポイントではナマズはノーフィッシュでありました。

一応、そのあと少し続けたこの同じポイントで“カエル”をひったくっていった魚が一尾おりました ↓↓

IMGP0932.JPG

正体は40cmほどのニゴイくんでありました。

そして次に向かったのは、車で10分ほど走ったところを流れる、これまたいつもの小規模河川。

ここで再びポッパーフロッグMチューン(改)で釣りを始めて、そして立て続けに釣れた魚がこちら ↓↓↓

まず、対岸の草が水辺に密生しているギリギリのところに着水させた“カエル”をチョンとアクションを加えた瞬間に喰いついてきた1尾

IMGP0934.JPG

それは驚きの45cmの雷魚!。

えええっ、ここで雷魚釣ったの初めてだよ!、って。

“カエル”で雷魚は全くの想定外、っていうか今まで考えたことも無かった!。(笑)

ナマズを釣りたくて、そうしてナマズの食性から好物のカエルを関連付けて、そしてナマズの“五感刺激釣法”のひとつとして実践している最近のこのマイ・メソッドだったから・・・。(でも、フッロッグルアー=雷魚釣りの方が、世間ではごくごくフツーかな! 笑)

まあ、たまにはいいかな雷魚も、って感じでとりあえず、この1尾の雷魚クンはそっとリリース。

そして、今度は少し下流の対岸の水草が密生しているところのちょっとしたスポットに投入した“カエル”を、着水後流れに乗せて50cmほど流したところで、先ほどとは明らかに違うパワーでまたまた“カエル”を瞬時にひったくっていった魚が!!

今度も、

IMGP0938.JPG

またまた雷魚クン!!!。そしてサイズは10cmアップの55cmモノ。こんなサイズの雷魚を釣ったのもまたこれが初めて!

IMGP0939.JPG

ポッパーフロッグMチューン(改)を一飲みに・・・

ここの川で雷魚を釣ったの初めてで、それも結構なサイズの雷魚も釣れて、いつもフツーにナマズを釣っている川のポイントなんだけれどね、ここは。ナマズと雷魚って、けっこう同じ環境で混生している魚なんだと、あらためて実感、認識した今日のナマズ釣り。

でも(!)、肝心のナマズは最初のバイトをミスって、それで終わり・・・。今日はボーズでありました。(泣)

(追記)

新品の“カエルくん”は雷魚の鋭い歯でかなりボロになってしまいました。あんまり雷魚が釣れるのもこれはこれで困っちゃうなぁ~、って思ったToday'sナマズでもありました!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(参照)

☆☆☆ 2013年最新ポッパーフロッグMチューンはこちら

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なかなか釣りに行けない夜は・・・?? [ナマズに関連]

IMGP0929.JPG

そんな平日の夜は、眠い目をこすりながらも、性懲りもなくまた買ってきてしまったルアーのチューニングにいっとき精をだして。

そして今夜手がけた新しいポッパーフロッグは、背中のオレンジの色が目に鮮やかな#239スケルトンオレンジ。

今までイエロー系ばかりだったけれど、たまには別のカラーのカエルも試してみようかなと今回はちょっと趣向を変えてみて。

そして今回装着した金ピカブレードは、今までのよりひとまわり大きなものを選択。

ナマズにはこのピカピカ・ブレードはやっぱり効果的という認識で、カエルルアーのさらなる戦闘力アップを図ろうと。

さて、お盆休みが明けて、まだ幾日だったかな?!

あっという間に仕事に疲れ、蓄積疲労もかなりの量になってきて、これはいったいどういうことだろう・・・。

こんな時はとりあえずナマズを釣りに行けば蓄積疲労も解消できるのか、それとも急遽2回目の“お盆休み”を“捻出”してまでも休みをとった方がいいのかどうなのか・・・。

あー、眠い、かったるい。

そういえばもう相当ナマズ釣りに行ってないような感覚にもなっていたけれど、思い返してみてみればつい先週末に行ってたか・・・

感覚もちょっと“麻痺気味”になっちゃっているみたい・・・

やれやれ、こんな状態では、今週末はちょっと車を走らせた隣の県の栃木方面にいろいろと温泉があるからね、ゆったりと露天風呂にでも浸かりに行って、一日ゆっくりとした方が良さそうかな?!

なんかヘロヘロ、くたくたの鯰人みたいだね、これじゃあね。(苦笑)


にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今夏の締めくくりのナマズ釣り プチ・遠征! [ナマズ釣行記]

昨日、たわわに実ってきている田んぼの稲穂を見て、まだまだ暑さの厳しい8月の中旬ではあるけれど秋の季節の到来もまた近づいていることを察したら、なにか今年の夏のナマズ釣りの“締めくくり”が急に欲しくなって、それで、急遽、自身のナマズ・パラダイス(!)の川へ夏ナマズを求めてのプチ・遠征を敢行!。

そして、日付の変わった今、ちょうど時刻は日曜日(8/19)の午前6時過ぎ。たった今、昨日の夕方からのナマズ釣りのプチ・遠征から埼玉の自宅に戻ってきたところです。

今回のプチ・遠征のカンタンな行動メモは以下の通り。

  • 実施日時: 8/18(土)16時出発~8/19(日)6時帰宅
  • 遠征先までの移動距離: 片道約190km 往復約380km
  • 移動に要した時間: 行き/約3時間半、帰り/約5時間                                       →行きはやはり首都高速で帰省の渋滞につかまってしまって・・・                                      →帰りは、やはり仮眠せずにはいられなかったので東名高速に乗ってからひとつめのPAで約3時間仮眠して・・・
  • そして、実釣時間:約5時間くらい

さてさて、ここからが今回のプチ・遠征!でのナマズ釣りがどうだったのか!?、と核心の部分に移るところなのだけれど、

総括は、

バイト連発!、連発!、総計30発くらい!(25発くらいかな?! 笑)

されど、乗らない!、乗らない!、ほんとに乗らない!!!(泣)

そして、バラシも連発!!!、おまけに超のつきそうなビッグなやつにも見放されて・・・(大泣)

どうなっちゃってんの?!、なにやってんの?!

でありました・・・。

バラしたうちの1尾は、ひさびさにロッドをバットから捻じ曲げた超!を付けたくなるほどのビッグなナマズだったのに、足元まで引き寄せて、そして意を決して抜きあげようとしたとたんに驚愕のフックアウト!。いったい全体、なぜフックアウトしてしまったのか理由が全くわからず、まったくのツキの無さに茫然自失状態になっちゃったくらい・・・(苦笑)

ということで、今も昨夜を振り返れば悔しい思いばかりが鮮明に蘇ってくるナマズ釣りだったので、とてもとても釣果報告を嬉々として書き記す気持ちになれなくて・・・。

せっかくの今夏の“締めくくり”のナマズ釣りプチ・遠征!だったんだけれどね、このままでは締めくくる訳にもいかなくなっちゃったんで、また近いうちに機会をつくってこの川へリベンジ(往復380Km走行だけれど)に行かなければと思っています!!。

あっ!、一応、釣果はゼロではなかったです。この2尾だけは釣れてくれました。(でも、この2尾だけだったなんて・・・泣泣)

IMGP0906.JPG

IMGP0908.JPG

IMGP0909.JPG

例のカエルルアーは、途中で対岸の桜の木の枝に引っかかって無念のロスト。結局、今回あらたに調達していた第二弾Mチューンポッパーフロッグ2個はすべて無くなってしまいました(泣)

そして、久々に使ってみた闇なまスナイパー9号は、これはこれでやっぱりナマズをしっかりと引き出す実力をちゃんと兼ね揃えたルアーなんだなぁと、あらためて認識!。大したもんです、やっぱりね。(でも、フッキングゼンゼンだったけど・・・(まあ、これは自分のせい!)

以上、今夏を締めくくるつもりが結局締めくくれずに未完で終わってしまった今回の夏のプチ・遠征!、思い起こせば起こすほどに、悔しさが甦るToday'sナマズ!でありました。(あ~、悔しい!!)


にほんブログ村
nice!(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

季節は確実に秋へ・・・ [ナマズ釣行記]

暑い、暑い!!、暑くてナマズも釣れないよ、なんて、100%そんな頭でいたんだけれど、

今朝(8/18)ちょこっと行ってきた早朝のナマズ釣りの傍ら、川のまわりに広がる田んぼに目をやれば、

IMGP0893.JPG

IMGP0894.JPG

もうこんなにたわわに実る時期になっていたんだネ!

お盆休みも終わり仕事も一昨日から再開して、

休み明け最初からアクセル全開で臨んでいかなければゼンゼン追っついていけない相変わらずの厳しい状況の再開に、仕事は仕事でガンバってやっていくしかないじゃない!、仕事もガンバらないと大好きなナマズの釣りも楽しくできなくなっちゃうからね、って・・・

IMGP0900.JPG

今回の早朝ナマズ釣りでもやっぱり1匹のカエルくんとの出会い、なんだか妙にまん丸で、なにやら貫禄やら威厳すら感じられるアマガエルではないか!

どんとこいガエル、大物ガエル、隙なしガエル、辛抱ガエル・・・・

きっとコイツはナマズ釣りをやっているこちらをしばらく前からじっと見ていたのか?!。(なんてね)

話しが変なふうにあっちこっちいっちゃたけれど(苦笑)、

今朝の早朝のナマズ釣り、結局計8回のバイトがあって、そのうちの1尾 ↓↓ をなんとかゲットできました。

IMGP0886.JPG

40cmほどのちっちゃなお子ちゃまナマズだったけれどね、最近の渋い状況は相変わらずながら、でも今回は出てきたナマズすべてが川の中に生えている水草のそばか、もしくはもろ水草の中からのバイトだったのが面白かった!!

水草まわり=この時期ならではのポイントのひとつということにもなるのかなぁ、ってね、そんな感触が持てたのも今回の成果だったかな。(笑)

(おまけ)

例のカエルをポコポコ動かしていたら、こんなところからもバコって来ましたよ。

油断していて、フッキング、ものの見事にミスっちゃったけれどね。(苦笑)

IMGP0887.JPG


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2012夏 お盆休みのナマズ釣果は・・・ [ナマズ釣行記]

いやー、ゼンゼン駄目!、まったく釣れない!!

結局この夏のお盆休み中のナマズの釣果といえば、このお子ちゃまサイズのナマズ2尾のみ

IMGP0864.JPG

JNDエントリーカードもちょっと寂しげ・・・(苦笑)

IMGP0870.JPG

こちらに至ってはカードどころかメジャーすら出せなかった・・・(汗)

バイトやバラシもあったことはあったけれどね、8月の夏真っ盛りのこの時期に、明らかに今いるこの近隣のエリアでの有効な攻め手に欠いているのが否めない我がナマズ釣り

まあ釣れないときは釣れないものだろうから、ナマズ釣りはしばらく置いておいて、他のことに夢中になるとかすればいいという“選択”もあるけれど、でも、釣れないときだからこそあえてまた釣りたくなってきて、まだ見ぬ1尾のナマズを追い求めてしまうというこのジレンマ、ドロヌマ、さまよう釣り人ひとり・・・

でも、今のこの状況はちょっと打つ手なし、かな・・・(泣)

ということで、お盆休み終盤の今、朝からビールのぐだぐだの休日“Today'sナマズ”になってしまいました!。(苦笑)

IMGP0879.JPG

(おまけ)

貧果のナマズ釣りを終えて、思わずフィールドの片すみにそっと置くわが相棒タックル。生命力たくましい川原の雑草の息吹を痛々しいほどに感じながらも、8・31を待たずにして“宙に放った白いタオル”ではないよね?!、と自問し思うわが胸の内でありました・・・。(ヤレヤレ)

IMGP0872.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おっ、カエルが!! [日々のいろいろ]

IMGP0781.JPG

なにかとカエルくんに縁がある今日この頃?!。

車で4車線の道の左側車線をフツーに走っていたら、いきなりフロントガラスにビタッと張り付いてきたカエルが一匹。

カエルは体長約3cmほどのアマガエルくん

いったいどこからどうダイブして飛びついてきたのやら!(笑)

フロントガラス越しのアマガエルくんをチラッと見ながら、このまま走り続ける訳にもいかないなぁ、ってことで、しょうがないので前方に駐車スペースを見つけていったん停車。

記念に写真を一枚だけ撮っていたら(笑)、ビタ、ビタ、ビタ、って感じでフロントガラスを下側に移動していって、そしてジャンプ一発でどこかに行ってしまいました。

真夏の昼さがりに想いもしていなかった一瞬の“涼”の演出に、ちょっと面白おかしく感じた、カエルがらみのひとコマでありました。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

2012/08/11の感謝です! (Today'sナマズ!より) [当ブログ軌跡メモ]

実は、当ブログですが、昨年の8月20日14:12に初めてひとつ目の記事をアップしてのスタートを切ったのですが、この2012年8月11日のタイミングに来て総閲覧数で100,000件を超える日々の積み重ねをいただくことができました。

まあ、日ごろ数字を意識してやっているブログではゼンゼンないのではありますが、もう少しで一年が経とうとしているなか、こんな拙い内容ではありますが、いろいろとコメントいただきましたり、nice!もいただきましたり、そして、いろいろな出会いもいただきましたりしたなかで、想うところはいろいろなイミでのただただ感謝です!。(笑)

ナマズ釣りを始めてみて、そして“Today'sナマズ!”を立ち上げられて、いろいろな要素をこの今の自身の身に位置づけることが出来て、そうして、こうしてやってこれたのも、やっぱりこれも何かの縁もあったのかとあらためて思うところです。

今日はそんなことで、(照れくさいのではありますが)ちょっとだけ感謝の意を表したくて、こんな記事をアップさせていただきました。

どうもありがとうございます!、そして、これからもどうぞヨロシクです!。

プレゼンテーション1.png


にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2代目 ポッパーフロッグMチューン(改) 完成! [Mチューンの軌跡]

やっと今日からお盆休みの初日(って言っても今日はフツーの土曜休みだけれど)。

でも、これでしばらくは休みがとれるので、昨日までの仕事で溜まりにたまった“蓄積疲労”に対して少しずつ回復させていけると思うと少しホッとして、そのひょうしにすべてが弛緩していってしまいそうな今。相当、蓄積疲労が溜まっていて重症みたい・・・。(苦笑)

まあ、そうはいってもボーっとしているのもあまりにももったいないし、嫌なので、例のポッパーフロッグのチューンナップに取り掛かりました。

手順的には、

  1. まずはお尻の穴からフックセットをズボッと引っこ抜いて、
  2. そして、躊躇せずに、頑丈なニッパーとトンカチを使って一気に太軸のフック2本をぶった切って、
  3. ・・・・・・、

まあ、今回は記すのやめておきます。とにかく、今、蓄積疲労がすごいんです・・・(泣)。

いつか機会があったらそれなりの詳細を記してみますね。ちなみに工程的には14工程ほどでちゃちゃ、って作れちゃいます。

そうして、完成したのがこちら ↓↓↓

IMGP0854.JPG

今回、一気に2個の新品のポッパーフロッグMチューン(改)(P-かえるくん2号、3号!)を手にすることができました。

さてさて、体力、気力(知力、これは無理・・・)の“充電”が完了してからになるけれど、そうしたらまずはこの2代目の“試し釣り”から行ってみましょうか!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏のポッパーフロッグ届きました! [ナマズに関連]

先日、あっという間もなく頭上をオーバーランしていって木にひっかかり、ラインが切れて、そして見失ってしまったあのポッパーフロッグMチューン(改)4バージョン

唯一のカエルルアーを無くしてしまってからというものの、どうも他のルアーでナマズを釣ってもなぜか満たされなかったこのわが心

これではいけないと、近隣の釣具屋を何軒か回るもお目当ての色がなくて、しょうがないのでネット通販で注文。

IMGP0828.JPG

そして、えへへへへ、 本日、2コ調達完了って!!(笑)

IMGP0825.JPG

IMGP0827.JPG

とにかく嬉しくなってしまったので、いろいろなカットをアップしちゃいました。

さてさて、この二つのポッパーフロッグ、

例のMチューン(改)への仕様チェンジを施して、ふたたび夏のナマズ待つフィールドで実戦投入さ!!(笑)

IMGP0826.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月夏ナマズへのルート開拓 ヤブ漕ぎ! [ナマズ釣行記]

8月の夏ナマズの貴重な1尾を釣るために、そう、“ヤブ漕ぎ”がある。

暑いし、大汗かくし、藪蚊もいるし、クモの巣もそこいらじゅうにあるし、得体の知れない虫も、蛇も、そして何が待ち構えているかわからない大きなリスクも伴うから、そうしょっちゅうやっているものでも無いけれど、でもときどき、夕暮れ時のまだ日のある明るいうちにフィールドへ向かい、ここぞというポイントを見つけては意を決して、汗だくになりながら、そのお目当てのスポットに一投のルアーを送り込むための“道”を自ら切り開く。

たとえば、フィールドリサーチしていてふと気になった川の対岸に認められたちょっとした流れ込みがこちら ↓↓↓

IMGP0805.JPG

写真ではちょっと分かりにくいけれど、この上の方には田んぼが広がり、その田んぼと田んぼの間にある一本の小さな用水路が川に流れ込むスポットがここ。

圧倒的な量の雑草に覆われ、よく見ないと気づかず通り過ぎてしまいそうなくらいの小スポット。でも、ここにひょっとしたらまだ鯰人のルアーを知らないうぶなナマズが1尾付いているかも知れない、って。(笑)

そして、意を決して!、となる訳だけれど、そうしてここで自ら切り開いたルートがこちら ↓↓↓

IMGP0804.JPG

上にかすかに見えている車が川沿いの小道に停めたわが車で、ここから今立っているところの川すれすれの場所までをこのとき切り開いて作ったルート。

まあ、ナマズ釣りをやっていなかったら、まずこんなヤブ漕ぎ、ゼッタイにやっていないよね!(笑)

真夏のヤブ漕ぎをやってまでも・・・

まさにこれも、“ナマズ”という魚とその魚を釣るための“ナマズ釣り”の魅力、そのものを表しているひとつのバロメータにもなっているのかなぁ~、ってね!!。(笑)

(一応おまけに)

結局、この日、このとき、このポイントのナマズくんはお留守だったようで・・・。

まあ、そうそうなんでもかんでもバッチリ!って訳には、この世の中いかないものです、ハイ。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そろそろビッグな奴が欲しい?! 8月夏ナマズ [ナマズ釣行記]

ロンドンオリンピック女子サッカーのブラジル×なでしこジャパンで2-0でのドキドキのすばらしい勝利を見届けたらすっかり目が冴えてしまったので、ご想像の通り、真っ暗な内からの早朝のナマズ釣りへ!(笑)

ここらでいっちょう“一回目の勝負に出るか!”と、しばらく竿を出していなかったすぐ近くの灌漑用水河川の、本流への合流ポイントやや上流域へと向かうと、まあ想像はしていたけれど水量は満水状態で川幅いっぱいのガンガンの流れ

ちょっとまだ少し水量が多すぎて手が出ないかな、って感じではあったけれど、とりあえず少しでもナマズの居そうなところを見つけては対岸の葦の生え際や流れの緩衝域にピンスポットでルアーを打ち込んでいってみる

しばらくそんな感じで下流方向に釣り下ること約20分、速い流れと手前にもある葦の群落に気を取られ、ちょっと力を入れてピックアップしたルアーが頭上高くオーバーランしていき、そのまま川沿いの木の枝の密生している中へ・・・

あっ!マズイ!!、と思ったが時すでに遅く、高いところの太い枝に鋭利な針先をもつフックによって必要以上に深くガッチリと食い込んでしまったルアーはビクともせず固着してしまって結局ラインが切れて万事休す。あの、最近のお気に入りだった“カエルルアー”はこうして失われてしまったのでありました。(泣)

“一回目の勝負”をかけようとして始めたはずの今日の早朝ナマズ釣りは、一番お気に入りで、そして一番釣りたかったルアーが早くに無くなってしまったので、“一回目の勝負”はとりあえず “しなかった”ことにと、急に腰砕け。(苦笑)

ということで、あとはいつものお気楽コースで場所をいくつか変えていきながのナマズ釣りへ切り替えてやったわけではありましたが・・・

まずは1尾目 ゴン太ながらも少し寸足らずの59cmナマズ

IMGP0793.JPG

きっとビッグナマズへと成長していくんだろうなぁ、と予感させる体格とパワーを合わせ持ったナマズでありました。

そして2尾目に、同じくらいのサイズの58cmナマズ

IMGP0797.JPG

こいつは本流にて、田んぼからの排水が流れ込んでいるまさに典型的なナマズポイントでやっぱり食いついて来たナマズ。

実は、自分にとってどちらかといったら水量が多すぎる本流はこの時期釣りづらいので敬遠しがちではあったんだけれど、でもいるところには当然ナマズもちゃんといてこうして釣れてくるわけだから、やっぱりこの時期も本流をちゃんと攻めてみようかなと、あらためて思い直してみたナマズになりました。

そして、別の水路のポイントで一瞬ナナマルか!?、って期待してしまった1尾がこちらのおサカナくん。

60cmサイズのNで始まる名前の持ち主のニゴイ

IMGP0800.JPG

ルアーに食らいついてからのそのファースト・ランのパワーは、おおお!って、興奮ものだったんだけれどね、姿を視認できてからはちょっとがっかり。まあ、これはこれで“2012JND”といえば言えなくもないかな、なんてアホなことを・・・。(笑)

そんなこんなで、暑い暑い毎日の、それでなくても身体のダルさが溜まる一方の8月の夏だけれど、なでしこジャパンの勝利でにわかに気力がみなぎり“一回目の勝負だ!”と意気込み臨んだ今回の早朝ナマズ釣り。でも、あっという間に強力な武器をロストし、最後には超・外道のニゴイの引きをナナマル来たか!と勘違いしてしまう程のグダグダの感じになってしまい、やっぱり、そうはカンタンにはことは運ばないのが世の常だなぁ、なんて・・・。

でもそろそろね、もうワンサイズアップのビッグな奴も釣りたいなぁって、あらためて“記録”を追い求める意識の片鱗も芽生えてきたみたいな今日のナマズ釣り。これもロンドンオリンピックでのなでしこジャパンをはじめとした日本人アスリートたちの活躍の影響かな、って?!。(笑)


にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感