So-net無料ブログ作成

スプリング セレクション 2013 トップルアー 2 [ナマズに関連]

IMGP3254.JPG

HULA POPPER CRICKET FROG 5/8oz Mチューン 2013

先日しいさんに買ってきてもらったHULA POPPER CRIKET FROG を、さっそくいじってみてこんな仕様に(自身にとっての!)チューンアップ

何か、釣れそうじゃない?!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<追記>

この記事へのしいさんから頂いたコメント(下を参照ください↓↓)で、いま、あらためて“Mチューン”と自らが最近言っているものの概念というか本質の部分が認識できたみたい!

要は、“Mチューン”はルアーの下部構造へのチューンアップのひとつで、ベリー部位へのブレイド+フック、そしてリア部位へのフレキシブル2フック、この組み合わせのシステム構造をさして“Mチューン”って成しているんだよね、確かにね。

ナマズを狙っていてたどり着いたひとつのカタチだし、この下部システムの構造を“フロッグルアー”と組み合わせたお気に入りのものが、例の「ポッパーフロッグMチューン」だったり「ビッグバイトフロッグMチューン」だったりして、いま結構使っているTOPルアーになっている経緯なんだよね。

いやー、しいさん、ひとつのフォーカス視点を投げかけてくれて、ありがとね、感謝です!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GW恒例の行事と、そして春の出会いと [日々のいろいろ]

毎年恒例のGWの連休のタイミングでやっとその気になって(その気になれて)実施している庭の草取り行事

このタイミングでも結構な雑草が生えてきていて、このタイミングで一度手を施しておかないと初夏に向けて悲惨な状況になってしまう我が家の庭事情・・・

普段の土日の休日に時間を作って少しづつやっていれば、そんなに大変なことにはならないのは充分認識していることだけれど、それがなかなかできないからしょうがない・・・(苦笑)

ということで、GW前半3連休最終日の今日、今年一発目の庭の草取りを実施して、こんなことになりました!。

IMGP3248.JPG

あー、疲れた。。

そして、GW恒例の庭の草取りのときの“春の出会い”について。

IMGP3243.JPG

IMGP3246.JPG

春のこの時期になると、いつのまにやら庭にあらわれるアマガエルくん!。(笑)

なにかとカエルに縁があり、カエルにお世話になり、そしてカエルくんを“頼り”にしているこのワタシです!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれ?、GW2回目のナマズ釣りは一発大物狙いだったのに [ナマズ釣行記]

GW2回目の4月28日(日)の夜のナマズ釣りは再びしいさんがこちらのエリアに“遠征”してくれての同行フィッシングで、先日より1時間早いPM7:00にいつもの場所で待ち合わせをし、さっそく近場のポイントからナマズ釣り開始!

先日と同じエリア内なのでそうそう垂涎もののポイントがあるものでもないんだけれど、最初から先日と同じ川に案内しても申し訳ないので、まずは待ち合わせ場所から車で約5分ほどのちょっとした小川(ドブ川じゃあないよ!?)へ案内し、まずは小川のポイントをショートピッチで手返しよく探っていく趣向のナマズ釣りでスタートということに

そうそう、しいさんとの今回の釣りではもうひとつ目的を持っていってね、このあたりのポイントは小川といってもビッグなナマズもいるところにはいるので、今春新しく戦力ラインナップに加わった“BIG BITE FROG Mチューン”のルアーで、一発大物狙いを密かに意識にもっての釣りへ(笑)

それで、しいさんご本人のこの日の釣果はしいさんのブログで詳細を見ていただくとして!(笑)、今宵の自分自身の釣果はというとこれがちょっと想定外のロリナマ含めた小型サイズばかりになっちゃって、ビッグべイトでビッグフィッシュ!!の“釣りの格言”はどこ行っちゃったんだ~、って感じになっちゃいました。(苦笑)

あんまり小さいのをあれもこれもとアップするのも気が引けなくもないんだけれどね、まあ、釣行記録ということで(笑)

まず一尾目 

IMGP3212.JPG

二尾目

IMGP3213.JPG

三尾目

IMGP3215.JPG

四尾目

IMGP3221.JPG

五尾目

IMGP3222.JPG

六尾目

IMGP3223.JPG

七尾目

IMGP3228.JPG

八尾目

IMGP3232.JPG

九尾目

IMGP3234.JPG

十尾目

IMGP3237.JPG

十一尾目

IMGP3241.JPG

今宵のしいさんとの一緒の釣りはまたまた楽しくひとときを過ごすことができたんだけれどね、もう一つ密かに狙っていた一発大物狙いの方は、この通り、すっかり趣が違った展開になってしまいました

このビッグバイトフロッグ Mチューンのルアーを使ってここまでロリナマが釣れてくるなんてね、ひょっとして知らない内に小型のナマズを引き寄せる何かしらの要素を加わえてしまったのかな、なんて思ってみたり・・・(苦笑)

まあ、自分の釣果はとりあえず置いておいてね、しいさん、どうもお疲れさまでした!、また一緒に行きましょうね!。(笑)

IMGP3242.JPG

ビッグバイトフロッグ Mチューン 2013

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

いつか動画でナマズ釣りにチャレンジかな! [ナマズに関連]

昨日の昼ナマ5連チャンでの見えナマズの猛チャージの様子が一夜明けた今でも脳裏に鮮明によみがえってくる状況に、以前から思っていたことのひとつではあるけれど、その見えナマズのTOPルアーへのあの猛チャージの様子をね、やっぱりリアルに鮮明に、そして迫力満点の動画にして撮りたいなぁ、ってね!

釣り上げた後の写真もいいんだけれどね、あの60cmクラスのナマズの猛チャージのシーンを、それも逃げまどう巨体の鯉たちをものともせずに同調もせずにまったく真逆の行動で、堂々と明るい真昼間に全身を水面にあらわにしてまで猛然とルアー(ポッパーフロッグMチューン)に襲い掛かってくるあのシーンを、やっぱり動画じゃあないとね、表現・伝達しきれない!。(笑)

とにかく、すごいんだよね、ナマズの水面ルアーへの猛チャージ、バイトシーンってのはね!!。

なんとなくだけれど、いろいろなフィッシュイーターの釣りの対象魚をそれなりに釣ってきている自分自身だけれど、そのなかでもいろいろな要素を鑑みてね、マナマズ、おそるべし!!、って感じは、疑いようもない事実、実感、体感、そして価値観なんだよね。

昼間にナマズの釣りやっているシーンと、その水面ルアーに猛アタックしてくるあの猛チャージ、バイトシーンを動画に撮りたいな。

一度プロのカメラマンにでも依頼して撮ってもらおうかな、なんて!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さて、GWの初日の昼間のナマズ釣りは! [ナマズ釣行記]

GWです。今日からGW前半の3連休のスタートです。

新しい期の始まった仕事も最初のこの4月、いろいろ気苦労もあって、けっこう心身ともに疲れちゃってたので、このタイミングでのこのGWの休日はなんだかんだとありがたい休日です。

そして、前半の3連休はとりあえず家にいて過ごす予定で、それで初日の今日は天気も良くて、GWならではのすがすがしい春の陽気に誘われて、お昼ちょっと前のタイミングで昼間のナマズ釣りへ!。(笑)

釣れても釣れなくてもね、このすがすがしいGWの春の陽気の中で、いつものナイトゲームとは違った環境に身を置いてちょっとしたリフレッシュの時間を過ごせればいいなぁ~、って、そんな気持ちで行ってきた春の小川での昼間のナマズ釣りだったんだけれど・・・

いきなりの65cmサイズの一尾目

IMGP3180.JPG

そして、ふたたび間髪入れずの60cmサイズの二尾目

IMGP3190.JPG

水草の奥からいきなり突進してきた60cmサイズの三尾目

IMGP3196.JPG

おいおい、そんなつもりじゃあなかったのに!と思いながらも、これでもかと一気にボルテージをアップさせられっぱなしのなかでの、またまた60cmくらいの四尾目!

IMGP3203.JPG

そして、やっと、ややチッチャめクールダウンサイズの五尾目のナマズくん

IMGP3204.JPG

いやー、それにしてもビックリ、超興奮!!

あっという間の短時間で、ここはパラダイスかぁ!!、って感じで、水面に出てくるナマズたちはどいつもこいつもいいサイズのナマズたちばかり

それもピーカンの真昼間から、その黒いからだの全身を大胆にも水面までやわらあらわし、どう猛にポッパーフロッグMチューンのルアーに襲い掛かってくるシーンの連発!!

バラシたり、2度も3度も襲い掛かってくるナマズを結局フッキングできなかったりも多くって、五尾はいたんじゃあなかったか!、いやぁー、またしてもクヤシイシーンもこれもまた連発!!・・・・。

GWの初日の昼間のナマズ釣りは、こうしてまったくの想定外の展開から、まずは幕を切ったのでありました。(汗)

(追伸)

しいさんへ

しいさんと別れてからの数時間後の昼下がりのナマズ釣りで、予想だにしていなかったこんな展開になるなんて、いま、家でGWの休日のビールを飲みながらもビックリしていますです、ハイ!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの前夜祭 しいさんとナマズ釣り! [ナマズ釣行記]

ゼンゼン釣れなかった先週の埼玉人さん、しいさん、そしてテラーさんとの4人でのこちらのエリアでのナマズ釣り

一週間たった今週末はしいさんがまた一緒に行こうと連絡をくれたので、PM8:00前に合流して、ふたたび近隣エリアの川へとナマズ釣りへ

この日も午後から天気が急変して、雨は降ってくるわ、風は強いわで、夜のナマズ釣りが気になってたんだけれど、昨晩はついていたね、しいさんと釣りを始めるころには月も出てきて風もやんで、それなりのナマズ日和になってくれました!

まずはしいさんにナマズを釣って欲しかったから、本邦初公開のちょっとした小川のポイントへ

しいさん、それなりにナマズを釣って楽しんでくれてたようだったのでまずは良かったなぁ、ってね!(笑)

詳しくはそのうちしいさんがブログに記事をアップしてくれると思うので、そちらをみてくださいな!(笑)

さて、しいさんもポツポツと釣っていたので、それではと自分もナマズ釣りを開始して、そのうちダブルでヒットして、こんな面白いツーショット写真も撮れました!

IMGP3170.JPG

幾つかポイントを移動して自分ももう一尾少しサイズアップの55cmをキャッチして

IMGP3175.JPG

しいさんと楽しいひとときをナマズ釣りで過ごせた昨晩、仲間と行くナマズ釣りはやっぱり楽しいものでありました!!(笑)。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

木曜日夜の、プチ・ナマズリサーチは・・・ [ナマズ釣行記]

明日の金曜日の夜は先週に引き続きふたたびこちらのエリアで仲間内でのナマズ釣りということになったので、直前のナマズの状況をやっぱりちゃんと把握しておかなければいけないなぁと、今晩、仕事から帰ってきてからちょっとだけ、プチ・ナマズリサーチということで行ってきました、近所の川へのナマズ釣り!(笑)

なんてブログに書き始めた訳だけれど、さてさて、もう夜も更けて時間も遅いので、今晩のプチ・リサーチの結果で感じたことを要約しちゃえばね、

  • ナマズたちは元気!
  • 細流、落ち込み等々、もういるべきところにはちゃんといて、釣れる!

この2点でありました。

それでは、短時間リサーチの今晩の釣果をこちらから!  ↓↓

一尾目

IMGP3131.JPG

二尾目

IMGP3142.JPG

三尾目

IMGP3144.JPG

四尾目

IMGP3145.JPG

五尾目

IMGP3148.JPG

六尾目

IMGP3153.JPG

七尾目

IMGP3164.JPG

さっきも書いたけれど、今晩のこのタイミングではもうどこにでもナマズはしっかりと入り込んでいて、そして、フツーに釣れる状況になっていましたです、ハイ!!。完全にナマズ釣りのシーズンに入ったって感じだね!。

あっ、明日金曜日の夜のナマズ釣りは、まだまだポイントいろいろあるから大丈夫だよ、ってね!(たぶんね!)。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スプリング セレクション 2013 トップルアー 1 [ナマズに関連]

IMGP3117.JPG

Spring Selection 2013年 トップルアー (byToday'sナマズ!)

ということで、こんな写真とともに今現在2013年春のナマズシーズン開幕戦にともに挑んでいる面々をピックアップ!

あくまでもToday'sナマズ!的ワールドでのことですが、ますますニッチなカテゴリーに鮮明に身を染めてきている、って!?

まあ、いいか!。(笑)

IMGP3119.JPG

(メモ)

  • じつはこのカエルくんルアーは、ヒット率においてのベリーフックの存在も結構大きいです!
  • またこのリアのシングルフックは貫通力を期待しての選択も当然あるのですが、それとともに細軸・軽量としたのは、ナマズの捕食時に起こるであろうバキューム力に自然と口の中に吸い込まれていく自由度の機能性をも狙ったもの
  • あと細軸フックならではの荷重への耐性問題は、2本の矢的な発想でカバーできればと意図して2本セットとしたもの
  • それと前後のフックの設置向きはもちろん上向きに、主として水没している隠れゴミ対策に・・・ 等々

まだまだ解決すべき点も多いんだけれどね!

IMGP3120.JPG

Newタイプの、最盛期の一発大物狙い用!?

IMGP3121.JPG

・・・じつは、このルアーはまだ実戦で使ったことなくて、ど、どうなんでしょうねぇ、釣れるかな?!

IMGP3122.JPG

ギュウギュウ、おしくらマンジュウ、すべすべマンジュウ状態でルアーボックスの中に!。

さて、次の構想はどうしよう!?。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

『世界のナマズ展』 [ナマズに関連]

IMGP3098.JPG

今日、会社の同僚T氏より、『春の特別展 世界のナマズ展の開催情報をもらいました。

場所はさいたま水族館にて、開催期間は4月13日(土)から6月23日(日)までやっているらしい。

4月13日からってことはもう開催しているんだね。

パンフレットの全体写真撮っていないけれど、このパンフに掲載されているキャッチコピーがオモシロくって!

  • とったこと、ある?
  • 埼玉で「ず」という魚といえば?
  • 主に川や湖にすんでいて夜行性だよ
  • りっぱな口ひげと大きな口が特徴的だね

などなど

入館料 大人400円、小人100円 (団体割引あり) 云々

行ってみようかな、なんだか面白そうだしね!、マナマズの生態とか、食性とか、その辺の情報も提示してくれていたらいいなぁ!(笑)

あっ!、そんなことよりも、ここに行けばナマズ研究の先生とか、ナマズに詳しい専門家の人との接点とかが得られるかな、そんな人脈作る上での貴重な出会いの場になるんだったら行っちゃうな、本当にね!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4月3W 冷たい雨でも、やっぱりナマズ釣り! [ナマズ釣行記]

今、週末4月21日日曜日の夜23時過ぎ、ちょうど24時間前の昨晩の今頃は埼玉県在住のナマズ釣りの仲間たち(埼玉人さん、しいさん、テラーさん 順/若い順)との冷たい雨降りの中をめいめいカッパを身にまとった中で、まったくもって釣れなかったお手上げの状況だったにもかかわらず、でもなぜか面白かったナマズ釣りをまさにやってた頃

ホントはね、土曜日夕方から夜にかけての休日出勤での仕事が終わった19時ごろに電話を入れて様子を聞いてみた埼玉人さんに、こちらでは季節外れの冷たい雨が結構降っていたからね、今日はどう考えてもやっぱり中止でしょう、ってね、その確認で電話をいれたんだったのだけれど、すでに合流しているしいさんと一緒にカッパを着込んでフツーにナマズ釣りをしている、との声が・・・

そ、そうだよね、2人は(自分より)若いし、(自分より)ナマズ釣り大好きだし、これくらいの冷たい雨だって関係ないんだよね、きっと・・・、と、その場で自分も瞬時に覚悟を決めてね、一時間後に合流する話を電話の向こうの埼玉人さんにしていました、ハイ。(笑)

仕事帰りにいったん家に帰り、そそくさと支度をして、車の荷台に入れてあったはずの釣り用のカッパを念のためにもう一度確認して、そうして女房のあきれたまなざしを背中に感じつつ冷たい雨が心なしか強く降ってきたのを感じつつもそのことはあまり考えないようにして、お二人が待つ待ち合わせ場所へと車を走らせたのでした。

埼玉人さんと、しいさんと、そしてあとから合流してくれたテラーさんたちとのこの夜のナマズ釣り、詳細はすでにしいさんテラーさんがともにそれぞれのブログに詳細をアップして記してくれているのでそちらで見てください!。(笑)

まあネ、一応ひとことコメントしておくとすれば、まったくもってのお手上げ状態、なんせ一度のバイトもナマズの気配もなーんにも、ホントになーんにも無かったんだからね、この夜のナマズ釣りではね。

週末に気温が急激に下がった天候に、それに拍車をかけるように結構激しく降った冷たい雨の影響で、川の水温もやっぱり下がっちゃって、それでナマズさんたち、そこかしこに居るはずなのにね、まったく反応してくれませんでしたね。

唯一テラーさんが2回(?)ほどバラして、そして埼玉人さんも一度ショボバイトがあったそうで、しいさんは自分と同じかな、一度のバイトもなかったね・・・(苦笑)

まあ、冷たい季節外れの雨が降る中をガンバって臨んだ真夜中のナマズ釣りで、結局だれもナマズは釣れなかったけれど、久しぶりに会った友とともにひとときを一緒にナマズ釣りに打ち込めた昨晩は、やっぱり楽しいひとときとなりました!(笑)。

次回は来月5月にまたやろうということになったので、次回はいくらなんでもナマズゲット!、ということで、みなさんどうもお疲れさまでした。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

前述埼玉人さん、しいさん、そしてテラーさんたちとの深夜のナマズ釣りでまったくもっての完全ボーズの状況だったので、やはりこれではね、あした月曜日からの忙しい仕事を考えるとやはりココロのリセットが欲しいなぁ、ということで、夜が明けた日曜日の今日のお昼時に、ちょこっと“リハビリ”のプチ・デイナマズ釣りへ・・・

IMGP3080.JPG

IMGP3084.JPG

IMGP3087.JPG

IMGP3091.JPG

本流へのちょっとした流れ込みの合流点から80mほどのポイントで、上流へ向かって右岸スレスレを狙ってアップキャストしたいつものポッパーフロッグMチューン、一投目のアプローチでルアーの背後にもわっとした水面の反応が、そしてすかさず投入した二投目、着水し、アクションを加えながら1mほどをリーリングさせてきたそのときに、あの待望のそしてなんとも小気味のいいサウンドでパコーン!!、すかさず合わせを入れて、そうして久しぶりにゲットできた一尾。やっぱりポッパーフロッグMチューンは頼りになるなぁ~、ってね!。

とても嬉しかった今週末唯一の50cmジャストサイズのナマズくんでありました。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ロストルアーの翌日の回収! [ナマズに関連]

IMGP3043 - コピー (640x360).jpg

昨晩初めて使ってみてあっという間に引っ掛けてロストしてしまったビッグバイトフロッグMチューン

翌日もういちど現地に足を運び、菜の花ジャングルを川の水辺までくだり降り、そして持参した秘密兵器の回収機を使って無事に回収成功!

やれやれ、良かった、ほっとひと安心だよ。(笑)

IMGP3048.JPG

IMGP3046.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

まるで蜉蝣・・・ BIG BITE FROG Mチューン [ナマズ釣行記]

金曜日の仕事帰りの帰途に立ち寄った釣具屋で、思わず目に飛び込んできたエバーグリーンのビッグバイトフロッグ #239 スケルトンオレンジ

IMGP3035.JPG

たまに行く釣具屋だが今まで目につかなかったのかその存在すら知らなかったが、ひと目見たとたんにビビッとくるものがあって、ためしにひとつを購入してきてさっそくMチューン仕様へ

今までのポッパーフロッグMチューンと比べてみるとひとまわりほど大きく、暗闇の川でも結構な存在感を発揮できそうでいい感じ!

IMGP3040.JPG

全長130mm

IMGP3041.JPG

ということで、今宵あたらしいカエルのルアーをひっさげて、夜も更けてきた23時過ぎに恒例の週末金曜日の夜のナマズ釣りへ・・・。

しかしこの世の中、そうはうまくいかないなぁ、って!

前述のこんな書き出しの第一部のプロローグに、そして第二部でBIG BITE FROG Mチューンの輝かしいデビュー戦(!笑)を詳細克明に書き綴ろうとしていたのだけれど、なんと一尾のナマズも釣りあげることもできずに、当然一枚の写真も撮り残すこともできずに、冷たい強風下の状況の中、ちょっとしたキャスティング・コントロールのワンミスで釣り始めて早々にあっという間に川のゴミに引っ掛けてしまい、にっちもさっちもいかなくなってしまって結局痛恨のロスト!!

キャスティングの飛距離は今までのポッパーフロッグMチューンの軽く1.3倍くらいはあり、使い始めてすぐにバイトは5回!、これは結構イケるかも!、なんて思ったりしていたところでもあったのだけれど、釣果写真を一枚もアップすることもできないうちのあまりにも短すぎる運命の成り行きに、まるで蜉蝣のような儚いいのちのBIG BITE FROG Mチューンだなぁとの想いをいだいたり・・・

結局このビッグカエルルアーの真価はどうだったのだろうか、まったく判断できずに終わってしまったのがなんとも虚しくて、あっ、蜉蝣のようにいとも虚しく散ってしまったのは、実は今宵の自分の方だったのか・・・?!。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

※関連記事参照 BIG BITE FROG Mチューンでの爆釣もありました!

あれ?、GW2回目のナマズ釣りは一発大物狙いだったのに

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

摩訶不思議な 23の3 [ナマズ釣行記]

週末の金曜日の夜には一日早かったけれど、木曜日の今日、直近のフィールド状況をちょっとみてみたくなって、PM9:30過ぎから少しばかり近所の川へとナマズ釣りへ

女房は、もちろん呆れ顔!、でもね、会社帰りに終電まで酒飲んで帰ってくるときのことを考えてみれば、どっちもどっち!といったところではないでしょうかねぇ~(笑)

で、今晩のリサーチの結果はというと、

な、なんと!!空前絶後、前代未聞、驚愕の233だなんて・・・

23のバイトがあって、そしてキャッチできたナマズが3尾のみという、一体全体どういうことだろうと、ホント納得がいかない結果になっちゃって、これだったらいっそのこと週末一日前のナマズ釣りなんかに行かなきゃあよかったよ、って!(泣)

とにかく、すっぽ抜けと、一度ガツンと手応えあってからのフックアウトと、かけてからリーリングしている途中でのバラシと、いろいろなシーンでナマズにさよならされてしまって、もうホント情けないったらありゃしない!

決してフックの先が丸くなっちゃってたわけでもなかったから、なんでここまでかからなかったり、ばれてしまったりしたのかホント、よく分からない結果になっちゃった。これはちょっとまずい状況ですよ、ホント・・・。

一応今日の3つの釣果写真はこちら ↓

IMGP3025.JPG

IMGP3029.JPG

IMGP3032.JPG

バレちゃったなかにはいい感じの重量感のナマズも幾つかいたからね、どうしても悔しさばかりが残っちゃったし、そしてやっぱり摩訶不思議な感覚がいまでも拭えなくあって、やれやれな今晩のナマズ釣りでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

このポッパーフロッグMチューンのカエルくん、今のスペック、仕様でけっこういいセンいっているんじゃあないかと密かに思っていたんだけれどね、こんな飽きれんばかりの極端に低いフッキング率を呈しているようでは、やっぱりまだ根本的な課題が残っているということなのかなぁ・・・

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コバトンくん・・・ [日々のいろいろ]

IMGP3024.JPG

家にいつもいる埼玉県のマスコット コバトンくん

よく知らないけれど、一番下の子供がどこからからもらってきたらしい

そして昨晩、ビールを飲みながら、そのコバトンくんを連れてきて、缶ビール持たせてこんな写真1枚とって、“今日はナマズ釣りじゃあないですよ!、家飲み!”みたいな記事をアップしようとしていたんだけれどいつのまにやら途中のところで猛烈な睡魔におそわれ、そのまま寝床になだれ込んで寝てしまったみたい・・・

なので、今はじつは翌朝です(苦笑)

でもせっかくなので、ということで約5時間遅れでふたたび記事をとりあえず最後まで綴ってアップしようと、今まさにしているところです。(笑)

なーんてことのない、いつもの日常の日々のひとコマでありましたです、ハイ。

さてもう終わり、会社に行く朝の支度にとりかからなくては・・・。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

アダムとイブ的 禁断の実 ?! [ナマズに関連]

ナマズ釣り師における アダムとイブ的 禁断の実 事象・・・

まず、週末毎の今のナマズ釣りにそこそこ満足していた○○ですが、○○にはそれ以上の「欲望」がまだありませんでした。しかし、現状の“さまざまな要因”に、流され、もまれ、そして堕ちていきつつあるなかで「ナマズ釣りの魔力(魅惑!)の実」を食べ続けることによって、今まではなかったあらたな「欲望」が徐々にその姿をあわらしてきました。

ナマズ釣りの魔力(魅惑?!)の実」を食べる前の○○には、あらたな「欲望」がないのですから当然「さらなるナマズ釣りたい欲!!」もありませんでした。

「さらなるナマズ釣りたい欲!!」がないのですから、それに対する「恥じらい(罪の意識)」もなかったのです。

しかし、「ナマズ釣りの魔力(魅惑?!)の実」を食べ続けることによってあらたな「欲望(もっとナマズ釣りたい欲、もっといろいろとリサーチしたい欲!!)」が徐々に、徐々に心の奥底に膨らんできました。

しかし同時に「罪(恥ずかしさ、心配、不安)」の意識もわき起こります。

そこで、この「恥ずかしさ、心配、不安」の意識を隠すために、まぎらわせるために、そしてとことん行き着くとこまで流されちゃってもいいかとの思いを授受するために、ナマズ釣り用のあらたなロッド「コンパクトロッド」を思い切って買っちゃって、いつもこの身の傍らに置いておこうかなぁ~、なんて気持ちになりつつあるのでありました・・・。

(注:アダムとイブに関連しての参考文体ありです。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんのこっちゃ!、でありましょう・・・

ウィークデイ深夜の、とある妄想(!?)でありました、とさ。(笑)

Aプレゼンテーション.png

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Newロッドでの試し釣り(3) ロクマルもOK!! [ナマズ釣行記]

今週末は我がナマズ釣りの“相棒”としてあらたに購入し入手したNewロッド“RAW DEALER R607RR”の集中試し釣り実証期間と位置づけ、

  • Newロッドでの試し釣り(1) サクッと入魂!!編
  • Newロッドでの試し釣り(2) 12の2なんて!!編

と、試し釣りの一回目の出だしは順調な滑り出しだったものの、2回目の試し釣りにおいてはいきなりの洗礼かといったような釣果の内容で、ひょっとしたらNewロッドの竿先の影響もあるのか?!と、一瞬戸惑いも感じたりもするようなこともあったが、集中試し釣り週末の最終日の日曜日の夜のトライアルにおいて、

  • Newロッドでの試し釣り(3) ロクマルもOK!!編

のタイトルも示す通り、今回においてロクマルクラスのナマズへの対応面においても、何ら問題なく対処できることを確認!

ということで、今週末のこの集中試し釣りの実証をふまえて、今回のこのNewロッド“RAW DEALER R607RR”についてはね、ざっくりと、“まあいいんではないのかい!”、との結論付けとなりました。

(このときの釣果)

まずは1尾目 ロクマルくん 流れを引き寄せ、フィニッシュの抜きあげもなんなくOK(まあ、まだ60cmジャストサイズだからね 笑)

IMGP2998.JPG

アングルを少しかえて撮ってみると、おなかパンパンもはっきり!

IMGP3007.JPG

そして2尾目から4尾目までのちっちゃいサイズのナマズくんたち

IMGP3012.JPG

IMGP3013.JPG

IMGP3016.JPG

前回、第2回目のときのトライアルでの12-2の結果についてはね、このときポッパーフロッグMチューンのラバースカートを純正品を外して、市販のOFT製シリコンラバースカート スーパーファイン FT1 (税込価格@336/2個入り)へ置き換えての実釣で、フッキングなかなかできなかった要因として考えられることはこのとき取り付けたラバースカートの量が多すぎて、フックに絡んでしまって、それでフッキングの妨げになっていたようだったんだよね。

それが判明したので、第3回目のトライアルではふたたびいつものノーマルラバースカート仕様にしてやってみてね、結果としてロクマル1尾を含む計4尾の釣果、内容も5バイトの4キャッチという結果でありました。まあ、ラバースカートは多くつければいいっていうものではないと・・・。そんな感じかな!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Newロッドでの試し釣り(2) 12の2なんて!! [ナマズ釣行記]

完敗!、未熟者!でありました

昨晩の土曜日、日が暮れたばかりの早い時間帯に、近くの川のポイントに少しぶらりと立ち寄ったナマズ釣りで、結果はなんと12バイトで2キャッチの散々たる内容に!

短時間勝負の中で12尾のナマズを水面まで引っ張りだせたというのに、そのうちフィニッシュのキャッチまでもってこれたのは2尾のみなんて!

フッキングできなかったり、ポロリ、ポロリ、またポロリの連チャンだったり!

いくらなんでもひどすぎる、ひどすぎた内容の、昨晩のナマズ釣りでありました!。

(みんな小っちゃかったのかなぁ?!、なんてね)

IMGP2994.JPG

IMGP2995.JPG

(追記)

あともしかしたら、最近ちょっと釣りたい意識強すぎちゃってきているのかなぁ~、って思えるようなところもありそうで・・・。少し力み過ぎ?。もう少し余裕をもってのスローライフ的なナマズ釣りの楽しみ方でいいんだけれどね、ホントはね!。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

食の楽しみ ジャングル菜の花 つけもの編 [ナマズに関連]

IMGP2925.JPG

ちょうど一週間前のナマズの棲む河原の菜の花 (今は一週間たっているのでもっとおおきくなっているはずだけどね)

IMGP2927.JPG

実際ナマズ狙いで川の水辺へ近づこうとすると、密生している場所によってはまさにこんな感じで菜の花ジャングルの中に!

IMGP2928.JPG

これじゃあ、なかなか水辺に近づけないし、これがさらに成長していくと、さらに密生して状況はさらに過酷な様相に・・・

そんな菜の花ではあるけれど、

IMGP2933.JPG

今回はときどきこのブログにも登場していただいている埼玉のナマズ釣り師の埼玉人さんから直々に教えていただいた「菜の花のつけもの」を実際に作ってみようと、見た目柔らかそうなところを指でポキポキと折って、これくらいの量を収穫(一週間前のナマズ釣りのときの話です!)

今年の春のナマズ釣りはちょっと違うぞ!、ってね(笑)

家に持ち帰り、軽く水洗いして、そして、教えていただいた手順にのっとってザルに並べた上から熱湯をまんべんなく掛けて全体的に殺菌も兼ねての食味アップのための軽めの湯通し処理をして

IMGP2939.JPG

次いで塩を振って、いよいよ漬け込みの手順へ

IMGP2941.JPG

塩は家にあったミネラルたっぷりのなるとの塩を使って、適当量まぶしてね、こんな感じ

IMGP2946.JPG

そして、写真なかったけれど(笑)、この状態でふた付きのタッパに入れて冷蔵庫でいよいよ漬け込み開始!

今回はなんだかんだで一週間漬けっぱなしにしちゃっていたんだけれど、そうして今日冷蔵庫から取り出し、出来上がった菜の花のつけものがこちら ↓↓

IMGP2990.JPG

さっそく、細かく刻んで、白いご飯の上にのせてね、

IMGP2991.JPG

かき込んで食べてみたら、ピリッとした辛みと、ほのかな苦みと、そして軽く発酵によってもたらされたうま味との味わいでね、ナマズの棲む河原のジャングル菜の花のつけもの、けっこう旨いじゃん!!、ってね。(笑)

埼玉人さん、出来上がりの感じはこんな感じでよかったですか?、菜の花のレシピ教えていただいてありがとうね!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

実は女房もできあがったナマズの棲む河原の菜の花のつけもの食べてね、美味しいからまた採ってきて、だって!。これで心おきなくナマズ釣りが、否、菜の花摘みに外出ができるようになる!?。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Newロッドでの試し釣り(1) サクッと入魂!!  [ナマズ釣行記]

昨日金曜日の夜は新宿駅前東口の「町家和食 京町恋しぐれ 新宿店」の店を会場に集まっての仕事がらみの総勢19名での飲み会があって、ホントはNewロッド“RAW DEALER R607RR”でのマナズの試し釣りに行きたかったのだけれどしかたなく諦めて、それでさんざん飲んで食べて騒いで家に帰ってきてから少し寝て、そして、日付のかわった土曜日AM3時過ぎにパチリと目が覚めたので行ってきましたNewロッドでの初ナマズ釣り!(笑)

多少二日酔いの感じがしないでもないような気もしたけれどね、まあ、たぶん気のせいだろうと自分自身で位置づけて、さっそく夜の川に向かってのナマズ釣り開始

しかし、今宵はなんでこんなに気温低いの!、っていうくらいの、手もかじかんできてしまう冷気のなかでの釣りに

IMGP2981.JPG

あらためて車載の外気温計で見てみたら、信じられないことになんと2℃じゃん、って!(驚)

これじゃあ厳しいかなぁとの思いがやっぱり多少なりとも当たってしまったかのようで、結構渋い状況で、1か所目ノーバイト、2か所目やっとワンバイトあるものの(二日酔い気味の?!)身体の反応鈍くフッキングまでにいたらず、あれあれ、まじかよ、Newロッドでまさかのボーズ?!、って、にわかに心中不安もよぎってきて・・・

それでも3か所目に移動したポイントで、やっとバフっとバイトがあって即合わせてガッチリとフッキングに成功!!

A IMGP2968.JPG

まあ、サイズは50cmちょっとの小っちゃいナマズだったけれどね、無事にうれしいNewロッド入魂完了!となりました。(笑)

そして、そのあともう1か所のポイントでもヒット!

B IMGP2973.JPG

同じようなサイズだったけれどね、2尾目も無事釣れてくれました。

まあ、そんなこんなで、約1時間半ちょっとの震えながらの早朝のナマズ釣りだったけれど、結局バイト数は4つで、そのうち2尾をキャッチできて、Newロッド“RAW DEALER R607RR”の感触もだいたいつかめた感じで、やれやれと安堵のうちに終えることができました。

Newロッド、RAW DEALER R607RR とりあえずまったく問題なし!!、だったかな。(笑)

IMGP2984.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

4/10 渋谷の美味しいお寿司屋さんで一杯! [日々のいろいろ]

2ブログ用.jpg

昨日、渋谷で仕事仲間の3人で出席した会合の終えた後に、帰路新しくなった渋谷駅に向かう途中やっぱりオヤクソクの第二部(!)ということで、人気のお寿司屋さん(「寿しのいく味」さん)ののれんをくぐり旬の素材とお酒とともに、楽しいひとときを楽しんできました

このお寿司屋さん、今日初めてのれんをくぐって入ったお店だったんだけれど、一時間ね!といって入ったはずだったのに結局何時間いたんだか!?、酔っぱらってしまって、よく覚えていない!(苦笑)

美味しい食材とお酒と、もちろん楽しい仲間とともにね!、そして、店内の雰囲気がなんとも居心地良くて、気が付けばいつのまにやら店内はお客さんでいっぱいになっていてね、いい店を見つけた!、って感じでありました。(笑)

久し振りに会った仕事仲間と仕事帰りの楽しいひとときを過ごせた昨晩、ちょっと良かったなぁ~、って、あわただしい翌朝の今、こんな時間に悠長にブログに記事をアップしていたりして・・・

まずいまずい、もうこれで終わりです!、頭をきりかえて会社に行く仕度をしなくてはね!!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズロッドを求めて! ロウディーラー続編 [ナマズに関連]

プレゼンテーション1.png

まだ現物をこの手で確かめていないのでわからないけれど、現時点で具体的なナマズロッドの候補をひとつこれに絞り込んで、なにはともあれ現物を確認したいので行きつけの釣具屋さんへ電話を入れて商品の取り寄せを依頼し、入手できたら電話をいただける運びとなった。

一応電話口で、モノを手にしてみてみた結果、場合によっては買わないかも知れないよ、とも伝えておいたけれど、店員さん曰く、構いませんよ、店の展示用にしますからいいんです、とのこと。

ありがたいね!、やっぱり現物を確認してからでないと買うに買えないものね!。

そういうことで、早ければ来週中にも2代目マイ・ナマズロッドが確定することになるかも知れないこととなってきて、ちょっと少しワクワクしてきた今日のできごとでした。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(※2013/04/07 19時 追記)

日曜日の今日、昨日電話でロッドの取り寄せをお願いしていた釣具屋さんへ午後からちょっと行ってきて、実は買ってきてしまいました!

買ってきたアイテムは、

RAW DEALER R607RR THE TRICKSTER

(Technical Model For Light Weight Hard Lures)

  • Length:6'7"
  • Lure Weight:1/4-1/2oz
  • Line Applications:10-14lb

今手元にある実物の写真がこちらです!(笑)  ↓↓

IMGP2956.JPG

IMGP2957.JPG

IMGP2959.JPG

今まで使っていた愛用のフェンウィックのロッドが折れてしまってから、その間3000円台の代替ロッドで週末釣行をやりくりしながら、その間に自分なりにいろいろあたってきて、そしてナマズ釣りの師匠の方々にアドバイスももらいながら検討してきて、そして本日とうとう2代目ナマズ釣り用新ロッドをこの手にする運びとなりました!(笑)。

ブログの記事にはね、同じシリーズながら長さがちょっと長いアイテムロッドを記していて、それをお店で実際に見てみようとしていたんだけれどね、やっぱり7’3”の長さがちょっと不安要素としてあってね、ミディアムアクション自体は求めていた調子だったんだけれど結局長さの要素を優先するカタチで一番手柔らかいMLの調子ではあるけれどこのロッドに決定したという経緯でありました。

実際手にしてみた感じや、全体的な作りや印象はなかなかいい感じだし、とくにグリップまわりのタフな感じがちょっとイイ!。

まあ、これで自身がいまハマっているポッパーフロッグMチューンルアーでの、緩・急、そして激の3つのモード対応メソッドでのナマズ釣りが過不足なくできればね、申し分ないんだけれどね!。

ということで、ちょっと時間がかかってしまったナマズ釣り用のマイ・ロッド選びだったけれど、結局2代目としてこのロッドに決まりました!。

ではでは、次の週末釣行記での実際のナマズ釣り検証記事を、乞う(?!)ご期待あれ!!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

爆釣!THEフライデー 春ナマズ編(2013/4/5) [ナマズ釣行記]

2日前の大雨&大増水をもたらした大荒れ天気後の、まだ平水時よりは水量が幾分多いもののだいぶ水位も収まってきたタイミングでの、いつもの週末金曜日(4月5日)の夜のナマズ釣りへ

この春最初の“大増水”は、今までの冬からの間チョロチョロと流れていたドブ水のような休眠状態のままであった川の環境をいっきにフレッシュウォーターへと根こそぎ置換して好転させ、居つきナマズたちの活性も高め、なお且つ本流筋からのフレッシュランの新たな個体も相当数含めて生息域(分布域)を広範囲にガラリと塗り替えてしまう状況のきっかけをもたらしてくれたかのようで、今までの早春からのナマズ釣りとはまたガラリとステージがかわったかのようなそんな状況での今週末金曜日の昨晩のナマズ釣り、いままでとはまた違った楽しさUPのひとときの釣りになりました!(笑)

そんなToday’sナマズ!的 “爆釣!THEフライデー 春ナマズ編” の今宵の釣果はこちら ↓↓↓ (笑)

1尾目 ちょっと小ぶりの38cmサイズからスタート

①IMG2889.JPG

2尾目 58cm

②IMGP2891.JPG

3尾目 ちょっとカメラアングルを引きすぎで小さく見えちゃうけれど、同じような50cmサイズ

③IMGP2892.JPG

4尾目 これも同じくらいの51cmのサイズ

④IMGP2895.JPG

⑤IMGP2896.JPG

5尾目 42cm

⑥IMGP2899.JPG

6尾目 52cm

⑦IMGP2902.JPG

7尾目 51cmくらい 今宵はこのサイズが揃いも揃って釣れてきた!

⑧IMGP2904.JPG

8尾目 またまた同じような53cm

⑨IMGP2908.JPG

9尾目 47cm

⑩IMGP2909.JPG

10尾目 ここで本日のビッグワン 67cmサイズのごん太系ナマズくん登場です!

⑪IMGP2915.JPG

おなかパンパン、何を喰っているのやら!?(マッチ・ザ・ベイト、季節に応じた食性内容も知りたいところですが・・・)

⑪-2.JPG

11尾目 そして〆のナマズは川の上流に向かって右岸すれすれ10cmほどのピンスポットに遠投して打ち込み、着水バイトでガッチリフッキングさせて仕留めた60cmジャストのナマズくんでありました。

⑫IMGP2920.JPG

それにしても今宵もバラシが多かった!、なんでまだまだこんなにもバラシが多いのか、今年の明確な課題です、これはね。

さてさて、そんなこんなで春の最初のタイミングでの大増水がフックとなっての高活性下でのナマズ釣り、たまにはね、こんな数釣りが楽しめるナマズ釣りもいいものでありました!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズロッドを求めて! ツララとロウディーラー編 [ナマズに関連]

仕事帰りの帰路、少し立ち寄った“青いメンバーズカード”の釣具屋さんで、店に入るなり何故か吸い寄せられるように目線が行ったその先に、“怪魚狙いのロッドなんたら・・・”をコンセプトにした特設コーナーがあり、そこになんと、あの一度は実物を手にしてその感触をみてみたいと思っていたTULALA/ツララのロッドが並べられていた

思いがけない出会いにすぐさま近寄り、さっそく並べられていた中で、Morena53、Pimenta55を手にし、いろいろと感触を確かめてみる

カラーリングはこの2本ともに自分が大好きな色そして色合いで、そして手にして振ってみた感触もなかなかいい感じで、その中でもしいてどちらかというと、Morena53の方のフィーリングがなんとなくナマズ釣りを想定してみたときに良さそうな感触かな、って感じ

思わず、買っちゃおうかな!、とこの時、衝動的に思ってしまったんだけれどね、でも、やっぱりそのあとすぐに躊躇してしまったのがロッドの長さ・・・

ツララのHP読んで、このロッドの長さにおけるコンセプトもわかるんだけれど、ただ、自身のナマズ釣りの現場で実際に使うシーンをどうしても考えなくてはならない中で、おかっぱりからのスタンス、背丈を超える葦やら菜の花やらその他の雑草ジャングルの障害物の存在、そして時として傾斜した斜面での水面からある程度高い位置でのスタンス等々、それらを思うときに、このロッドの長さではたぶんフィールドの状況に対処できない場面が容易に考えられてしまうんだよね・・・

あ~、惜しいなぁ、ってね!、このMorena53のフィーリングで、あと約30cm、1フィート、全長の長さのあるロッドをアイテムのラインナップに揃えてくれていたら、この時この場で即衝動買い!、だったのにね・・・(苦笑)

ちなみに、ツララのその他のシリーズロッド(名前忘れてきちゃった!)もいくつかあったのでともに手にして感触をみてみたけれど、あとのロッドはスペック的にちょっと剛腕、硬調子的過ぎて、自身のナマズ釣りには合わない感じだったから、なおさら、Morena53のフィーリングが良かったんだけれどね、惜しいなぁ~、ホントに・・・。

あと、ツララの横にもう一つのメーカーブランドのロッドの展示もあって、こちらはRAW DEALER/ロウディーラーのロッド

幾つかアイテムがあったので、同じようにじっくりと時間をかけてひとり店内でいろいろ振ってみたりしてその感触をみてみたんだけれど、このシリーズの中では(商品名ひかえてこなかったのでよく覚えてないけれど)6フィートクラスのロッドが比較的フィーリング的にナマズに使ってみて良さそうかな、って思えたものがあったかな。具体的なアイテム名ひかえてくれば良かったね、ちょっと失敗・・・。

まあこんな調子で、購入する予定の新しいナマズ釣り用のロッドはまだ絞り切れていません、実はね。

それで今、ナマズ釣りに使っている“代替ロッド”は先にこのブログでも一瞬記したけれど、タックルベリーで見つけたフェンウィックの超・格安ロッド(タックルベリーで買ったんだけれど未使用状態の新品で)商品名:スティークホーク S66CMJ、購入価格は税込価格3,150円の品・・・。

やれやれ、この自身のナマズロッド事情はこの先どういう展開になっていくのやら・・・・・。(汗)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

ちなみにこの時このお店で買った買い物の品はこんなものでした。例のポッパーフロッグMチューン用でね!。(笑)

IMGP2887.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感