So-net無料ブログ作成
検索選択

1~6月ナマズ釣果データ、そして7、8月対策は・・・ [釣果進捗状況]

201306ナマズ釣果進捗.png

6月のナマズ釣りを今朝の釣行で〆としたので、今シーズンの1月から6月までの釣果データのまとめです。

今シーズンはポッパーフロッグMチューンがシーズン最初から“相棒”としてイイ感じでナマズにアプローチできていて、それなりに楽しいシーズンになっているかな!(笑)

6月が終わっちゃうってことはもう今シーズンの半分が終わっちゃったってことだよね、もう月日の経過の感覚が早くって早くって・・・(苦笑)

さて、7月、8月は昨シーズンまでの傾向としてガクンと釣果が落ちる月だけれど、ちょっと今シーズンは少しちゃんと向き合ってどうアプローチの仕方を組み立てていこうかな?、ってね。

7月、8月のタイミングならではのナマズへの効果的・効率的、そんなアプローチの方法もきっとあるんだろうからね、探っていってみましょうかね!。(笑)

(※注:7月、8月で釣果が落ちるのは・・・・)

これはきっと夏で暑くて夏バテだったり、やぶ蚊や河原のやぶ漕ぎが嫌だったり、ナマズ釣りよりもキンキンに冷えたビールにココロがいってたり・・・、そんな自分本位の要因だったと思うけどね、たぶんね!(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は大河川での早朝ナマズ釣り [ナマズ釣行記]

今週末の昨日土曜日は幅50cmほどのほんとうに細い流れでの小川のナマズ釣りでひとときを楽しんだので、6月最終日の今朝は昨日とはちょっと趣を変えて、この時期とうとうと水を満たして流れる近所の大河川へちょっと出かけてナマズ釣りへ

IMGP3822.JPG

ここはこの時期こんな感じの満水状態で、とにかく分厚い流れで水深も増しているので、自分の技量ではなかなか攻めにくい(ちょっと苦手な!笑)状態の川なんだけれど、それでもこんな排水溝部分とかには結構この本流育ちのデカなまずが着いていたりして、

IMGP3823.JPG

こんなポイントはまず第一投で勝負がつくので気が抜けなくて、今朝も現着してまさにその第一投、写真のちょうど泡の切れるあたりで水面をリーリングしてきたポッパーフロッグMチューンをいきなりひったくっていった結構いいサイズのナマズが!

しかし、反転していったナマズを目視し瞬時にツララのロッドで合わせを入れたんだけれど、ナマズの重量を一瞬ロッド全体で感じた直後に痛恨のバラシ!

ナマズ釣りは一瞬で勝敗が決してしまうケースも多いからそれなりに緊張感をもってファーストキャストのアプローチには臨んでいるんだけれどね、それにしても今回もクヤシイバラシになっちゃいました!。(苦笑)

場所を変え、6月〆のナマズは、さきほどの大河川に流れ込むひとつの支流の川で1尾をゲット!。

IMGP3821.JPG

このナマズは、先ほどの大河川でバラしたナマズとは違って、やはり第一投で姿をあらわしたもののバイトまでには至らなかったナマズだったんだけれど、あきらかに喰い気はありと感じたので、そこからあの手この手のアプローチの連打開始!(笑)

いつもポッパーフロッグMチューンの操作の仕方は早巻きでサクサクとした動きを与えて激しいんだけれど、さらにこの時は水面を連続ポッピングやらスプラッシュなんかやらをさせてのリーリングでとにかくナマズの五感をこれでもかと刺激してそれでスイッチを入れさせて喰いつかせる戦術でアプローチしてね、それで、してやったりの1尾になりました!。ポッパーフロッグMチューンはこんな攻めのアプローチも自在にこなせるところがまた重宝しているところ。(笑)

今朝は、結局キャッチできたナマズはこの1尾だけだったけれど、まあ、この6月もそこそこ面白くナマズ釣りができたから、まあ良かったかな!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

またまた最後の最後に外道の鯉

ナマズのバイトと同じような感じで喰いついてきて、グン!ときて一瞬期待感を持たせるのがなんともニクタラシイ外道くんでありました!(苦笑)

IMGP3825.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

こんな小川でもナマズ釣り!(笑) [ナマズ釣行記]

IMGP3819.JPG

IMGP3818.JPG

川幅はだいたい50cm~60cmくらい、6月の今の時期、こんな小川での昼間のナマズ釣りがホント楽ちんで、マニアック(?)で、それでいて、それなりのサイズのナマズもそこそこ釣れるので面白くて、重宝してて・・・(笑)

ここでのメソッドはオーバーキャストORアンダーキャストどちらも使って上流に向けてポッパーフロッグMチューンをアップキャストして、着水とともにトウッチングを効かせての早めのリーリング、ナマズが居ればだいたい一投目のアプローチで即バイト&ヒット、あー、楽ちん、楽ちん、ってね!(笑)

でも、こんなナマズ釣りをやっているとね、藪漕ぎしたり、護岸の斜面を昇り降りしたりのハードなナマズ釣りができなくなっちゃう?!。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ふるさと、静岡の鯰パラダイスは今・・・ [ナマズ釣行記]

2013年の今シーズンのナマズ釣りも、はや6月も残りわずかとなったタイミングだけれど、そうした中でまだ今シーズン一度もナマズ釣りに行っていない故郷・静岡の実家近くの小川がここにきて気になってしょうがなくなってきている(笑)

今のこの時期に行ければ、まさにパラダイスの状態で迎い入れてくれるであろうことは容易に想像できるのに・・・

至る所からルアーに果敢にアタックしてくるそんなパラダイスの小川にひとり身を置いてのナマズ釣り、たぶん今年も釣れるんだろうと思えるんだけれどね(たぶんだけれどね)、悲しいかな、現実にはひとっ走りで行くかぁ!!とはなかなかなれない状況に、ちょっとヤキモキ、モヤモヤの今の心のなか

ああ、でも行くなら今なんだよなぁ~ホント、でもでも、なかなか実際には行けないし、さて、どうしたものかなぁ、ってね!(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

※下の写真のナマズは上の内容とは関係はありませんです、ハイ。このナマズはさっと車で乗り入れドアを開けた目の前のとある水路のポイントで、ピンポイントを狙って投じたポッパーフロッグMチューンでの第一投のみで0.3秒後!(笑)に必殺ヒット、そしてキャッチできた超超・効率釣法でのナマズくんでありました!(笑)

釣りは瞬時に終了!、ナマズ釣りはね、これが成立するからありがたいね!!(笑)

50cmちょっとサイズのちょっと太めのポニョナマズ ↓↓

IMGP3814.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

肉を食べてHappy!、でか肉カレー、って! [日々のいろいろ]

先日作ってみたでか肉カレーの美味しさに味をしめ、今日も仕事帰りの21時ちょっと前にお肉屋さんへ立ち寄ってカレー用に牛モモのかたまり肉をちょいと600gほどを買い込み、家に着くなりさっそく仕込んでみて・・・。

でも、ブログへのアップは今日はもう時間がないので、とりあえず写真だけのアップということで!。とにかく料理もね、それなりに好きみたい・・・。(笑)

さて、まず用意した材料はこちら ↓↓↓ 、カレールウの香りを楽しみたいから芋系の食材は自分は入れません。

IMGP3795.JPG

メインのお肉のアップ写真、この状態でもなかなか美味しそう!

IMGP3797.JPG

このお肉をアツアツに熱した鉄製の中華鍋に放り込み、ザッと肉の表面全体に火を通して炒めて、

IMGP3798.JPG

IMGP3800.JPG

そうして鍋に水を入れ、乱切りにしたニンジンと一緒に煮込むこと約20分、そしていったん火を止めカレールウと、今日は玉ねぎ2個がすでに炒めた状態になっているローストオニオンの食材を入れて、かき回し、さらに再び火をつけて約10分ほど

で、こんな感じで完成です!

IMGP3810.JPG

このカレー、今晩は食べないで、じっくりと一晩寝かせて、明日の予定に・・・。

でも、ちょっとだけ味見してみようかな!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りにちょっとマンネリ気味って、あるの?! [ナマズ釣行記]

6/23の日曜日、今週末はまだナマズを釣っていなくって、こんな感じじゃあ月曜日を迎えられないなぁ~と(いったいどんな心理状態なのか!笑)、ちょこっと外出して近場の水路へナマズに会いに・・・

そそくさとタックルバックを手にして今まさに出かけようとする旦那の姿を目にした女房は、またナマズ?!、休日はゆっくりしていればいいじゃない!、なんでゆっくりしていられないのよ、あなたは!、だから疲れが取れないんでしょ、まったく~、って・・・

そうは言われてもねぇ~!(苦笑)

ということで、そんな背中越しの女房の投げかけセリフを、自分に前向きに“いってらっしゃい!”の雰囲気のコトバに“置き換えて”受け止め、ちょこっと出かけてきた日曜日のデイナマの釣果はこちら ↓↓↓

1尾目

IMGP3780.JPG

2尾目

IMGP3786.JPG

3尾目(うひゃ~、ヒョロヒョロナマズ! 笑)

IMGP3787.JPG

この日サイズはともかくね、この3尾のナマズはともに対岸際(きわ)の草のなかへのポッパーフロッグMチューンを用いてのピンポイント・ピッチングメソッドでの釣果、自分にとっては相変わらずこのメソッドは面白くて、そして手堅いナマズ攻略法のひとつ(笑)

そしてもう1尾は今シーズン初めてかかってきた外道の鯉くん

IMGP3784.JPG

水路の上流にキャストし、早めのリーリングで操作していたポッパーフロッグMチューンにいきなり追尾してきた姿の見えない魚一尾!

さらに1mほど動かし一瞬のストップをいれてやった瞬間にガバッとバイト!、いきなりの重トルクにおおお!デカナマズか!?って思ったらこの鯉でした。(苦笑)

まあ、こんな感じで今回の週末も無事ナマズに会うことができて、やれやれまあ良かったな、って(笑)

ただね、正直ココロの内を少しだけ吐露すると最近ちょっとだけマンネリ気味?!・・・、なにか新しい境地というか着眼というか、刺激というかね、新しく目指すちょっとしたものがなにか欲しいなぁと思う気持ちが少しだけでてきてしまった感じもあるToday’sナマズ!の本人、さてさてどうしたものでありましょうか・・・。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

休日料理 でか肉焼&でか肉カレー [日々のいろいろ]

今週末土曜日の今晩、牛肉のブロック肉を使ってこの2品の料理を作ってみました。

でか肉焼!

IMGP3769.JPG

と、

でか肉カレー

IMGP3778.JPG

たまーにこうして家族に向けた“なんちゃって料理”を作ったりしてみてね、

これはこれでオモシロいかな!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子ナマ攻略用!? バリ・フロッグMチューン [ナマズに関連]

ということで、まず最初に目星をつけ、候補として用意してみたのが、VARI FROG (TYPE-HA) 42mm #10 サイトオレンジの小型のフロッグ

そして、いつものことながらそのままノーマル仕様で使うのも自分にとって面白みに欠けるし、そんな気ももちろんないので!(笑)、さっそくMチューンの仕様を施してみて、こんな感じになりました!

IMGP3749.JPG

“ポッパーフロッグMチューン”にそっくりじゃあないか、って!?、いえいえ、よく見るとビミョーに違いというか、工夫というか、そんなこともしていてね、ボディー内部の構造はこんな感じになってます ↓↓

IMGP3745.JPG

今回はもとからのフックはカットせずにそのままにして、そしてフロッグ自体のサイズが小さいので新たにつけるシングルフックも1本だけにして

ポッパーフロッグMチューンと大きさを比べてみると、

IMGP3751.JPG

ありゃりゃ、ラバースカートまでも入れちゃうとそんなにサイズ的に変わらなくなっちゃうかな?!(笑)

まあ、ボディ部自体の大きさはそれなりに違うから、水面に浮かべたときのシルエットはそれなりに小さくできて、小型ナマズもバイトしやすくなるんじゃあないかな、と・・・

さてさて、今の時間は土曜日の朝7時45分過ぎぐらい、午前中にひとつ用事をすましてから、お昼前くらいかな、ちょっと試し釣りに行ってきてみようかな!(笑)

IMGP3755.JPG

(おまけ)

今日の狙いはあくまでも20cm前後、もしくは30cm未満くらいの子ナマズなので、50、60アップなんていうナマズくんたちは釣れて来なくていいからね!、頼むよって!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記/実釣レポート!)

実釣でのプチ・試し釣り、12時をまわったお昼過ぎのタイミングになっちゃったけれど、田んぼの中の細流のポイントへちょこっと行ってきました。

今回はロッドもそれなりのライトなものを用意したかったんだけれど直前で購入できなかったんで、いつものツララのロッドでやってみたんだけれど、今回のバリ・フロッグではちょっと軽すぎだったかな!、やっぱりトータルのバランスはちゃんとしないとね!(苦笑)

でも、いきなり50cmくらいの“ビッグ”なナマズがバイトしてきたのには焦ったけれど(フッキングには至らず!)、お目当ての20cmくらいの子ナマも一度たしかにバイトしてきてね、結局乗せられなかったんで残念だったけれどね。

今回のプチ・試し釣りでの結論は、子ナマ釣りは狙ってやっても結構ムズカシイ!、ってこれが“実感”でありました。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今週末は子ナマズにチャレンジしてみる!? [ナマズに関連]

対極にあるものへの興味、関心、その未知なるものへの可能性への興味、関心意識・・・

そんなひとつ(?!)に、前からタイミングをみてちょっとやってみようかなと思っていたのが、子ナマ、ロリナマ、ちびナマ、おちびちゃん等々の呼称・愛称で親しまれている小型サイズのナマズを対象としての釣り

サイズ的には20cm前後かあるいは30cmくらいまで(これくらいが現実的かな! 笑)をイメージしているんだけれど、やっぱり使用するタックルもそれなりに工夫してね、あくまでも繊細に、且つ相手の子ナマにとってもダメージを少なくして接することができる仕様でね

タイミング的には今くらいからチャレンジしていってみていろいろと試行錯誤してやってみていけば、それなりに深堀していけるかも知れないし、またそれなりに楽しめる未知なる要素も見出していけるかも知れないしね

実際のフィールドではどんな感じで臨めるのかな?、どんなところにポイントを絞って臨めば釣れるのか今のところまったく分からないけれど・・・

ちょっと今週末のナマズ釣りの機会に向けて、専用の子ナマ狙いのタックルも考えてみてもろもろを取り揃えてみようかな!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ (6/20(木)夜、子ナマ狙いのコンビニ・プレ釣行にて)

参考までに、いつものタックルでこれくらいのサイズはなんとかフツーに釣れるけれど、30cmサイズを越えちゃうとちょっと対象から外れてくるかな、ってね

もうワンランクハードルを上げて、どこまでのサイズをルアーで釣ることができるのか、狙って釣ることができるのか、そんなあたりにホーカス視点をもってね、ちょっとだけやってみようかなって感じです。(笑)

IMGP3742.JPG

おまけのおまけ

一回やってみてそれで満足しちゃって、すぐにいつものナマズ釣りのタックル、スタイルに戻っちゃうかも知れないけれどね!(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

葱バカ肉厚醤油だれロースかつ定食! [日々のいろいろ]

とんかつ 坂井.png

 

(↑ 写真撮ってくれば良かったんだけれど、撮ってこなかったんで、お店のHPから借用です。)

日付替わっちゃったんで昨日(月曜日)のことなんだけれど、昼間、得意先への商談を終え、いったん会社まで車で戻る途中でお昼を食べに立ち寄ったとんかつ屋さん(「とんかつ 坂井精肉店」さん)

ここのとんかつ屋さん、ときどき無性にとんかつが食べたくなってタイミングがあう時にときどき利用している大宮のR17号沿いにあるお店なんだけれど、いつもはフツーのというかスタンダードなとんかつ定食を無難に食べているんだけれどね、今日は(あっ、昨日でした!)初めてこの“葱バカ肉厚醤油だれロースかつ定食”なるこのメニューがなぜか目に飛び込んできて衝動的に食べたくなっちゃって、すぐにオーダー取りに来てくれた定員さんに注文!(笑)

この時一緒にいたTさんも同じメニューを一緒に頼んでいたので、お互いにこのメニューにこの時何か惹かれるものがそれなりにあったのかも!?(笑)

まあ、時間も時間だし(!)、かったるくなっちゃったんでもう結論だけれど、美味しかったです!(笑)

ここ埼玉の大宮で昼間仕事をしているとね、昨日もそうだったけれどこれからの時期半端ないくらいに暑くって、蒸し暑くって、もう身体が参っちゃうんだけれどね、昨日食べたこのとんかつメニューは、ビタミンB1がたっぷりな豚肉っていうのもあるし、たっぷり葱+削り節+あっさり食べられる醤油だれの味付けで肉厚とんかつもサラッと食べれてしまったので、どうもこの猛暑の予想が出ている今夏、何回か食べに行ってしまいそうな気にも少しなったりもしてね

でも、とんかつ食べ過ぎると確実に太っちゃうだろうなぁ~、ちょっと複雑な心境にもなっちゃってたりしているかな、今。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6月の雨 早朝の田んぼに囲まれナマズ釣り [ナマズ釣行記]

今週末日曜日、早朝6時まえに明るくなった窓の外を見ると、シトシトと6月の雨

昨日のブログに記した田んぼの真っただ中の細い流れでナマズをフロッグで釣るのが今とても面白いので、せっかくの雨、これくらいだったら上下のカッパを着れば大丈夫かなと、そっと玄関を出て車で約30分の田んぼ(!)のポイントへ向かう(笑)

昨夜からの雨がイイ感じでちょっとした濁りと増水をもたらしていて、いかにも釣れそう・・・

ここの細い流れでは、流れの上流へ向かいアップキャストしたポッパーフロッグMチューンをトウィッチングあるいはスキッピングのメソッドで狙うスタイルで、結構ツララのロッド操作をキビキビと激しく動かしてバイトを引き出すスタイル

デイナマ狙いの対岸水草周りピンスポットへのピッチング・メソッドとはまた違うもうひとつのアクティブ・メソッド、これで結構エキサイティングなナマズ釣りが堪能できてね、もう、楽しいんです!

今朝の実際の釣り時間は約1時間ほどで、釣果はバイト多数!、バラシ幾つか(あいかわらず!泣)、そして、キャッチナマズの数4尾はこちら ↓↓↓

1尾目 58cm

IMGP3723.JPG

2尾目 55cmくらい

IMGP3725.JPG

3尾目 52cmほど

IMGP3727.JPG

たまには、こんなアングルも!

IMGP3728.JPG

そして4尾目 56cmか・・・(やれやれ、メジャーシートの上でのナマズの撮影は本当にムズカシイ! 泣)

IMGP3731.JPG

ともに前述のポッパーフロッグMチューンの水面操作のアクティブ・スキッピング・メソッドで、追い食いガバッ!と一発ヒットのフッキングで仕留めたナマズたち!

一見のどかな雨の田んぼの真っただ中の風景の中で、ひとり、元気いっぱいのナマズたちに翻弄されながらも嬉嬉として、そしてヒートアップして休日ひとときの時間を楽しんだ釣人でありました。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ仕様 メジャーシートMチューン!(笑) [ナマズ釣行記]

昨日、ナマズ釣りを始めてから初めてメジャーシートを実戦で使ってみて、そして、一発でその使い勝手の悪さに、効率の悪さに、実状への適性の悪さに、

(※あっ、別にこのメジャーシートそのものを悪く言っているわけではないので悪しからずです!。あくまでも自身にとっての実戦でのナマズへの使用を考えたときのことで言っていますので!)

それで、一気に何の躊躇もなくこんな仕様に“チューン”してしまいましたのがこちら ↓↓↓

IMGP3720.JPG

幅16.5cm×長さ105cm

IMGP3721.JPG

思い切って、106cmから123cmまではいらないだろうということでカットして、そして元の20cmの幅もこんなにあったって邪魔なだけだったので思い切って3.5cm×残りの105cm分の面積をカット!

ただ、このカットした3.5cm×105cm面積のシート部分は目盛の部分の印刷面だったので、もったいないのでちゃんと活用する方向でふたたび貼り付けて写真のようにセットして!

この貼り付けた部分がそしてビニルシート2枚分の厚みを持ったことで新たにメジャーシートにハリとコシが備わって、逆にナマズを乗せようとしたときにイイ感じにもなって・・・

おまけに幅と長さが若干コンパクトにできたので、クルクル巻いてタックルバックに納めるときの収納性も少し改善できたかな!(笑)

そして、さっそくアレンジしてみたこのメジャーシートの使い勝手を検証しに1尾のナマズくんの協力を求めに行ってみてね(笑)、こんな感じで実証してきてみました ↓↓↓

IMGP3714.JPG

IMGP3715.JPG

記録用の釣果写真の背景にもメジャーシートの余計な面積で干渉もしていなさそうで、うーん、なかなかイイ感じにできた、かな!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP3717.JPG

この時期のナマズ釣りで自分自身がおもしろいスポットとして気に入っていてよく行っているポイントのひとつがこんな感じの細流のところ(ちょっと前まではゼンゼン水が流れていなかった細流もこのタイミングになってこんな美味しいスポットに!)

幅は50cmから1m弱くらいの、両脇は一面、田植えが終わったばかりの田んぼが広大に広がっているところ

いま、明るい昼間にナマズ釣りをよくやっているので、たぶん遠目に見れば一面の田んぼのなかでなにやらツララの釣竿を振っている変な人がいるみたいな!、そんな光景に見えるのでは、って感じでね、でもこんなところに遥か下方の本流筋からの“遡上ナマズ”が大なり小なりの各サイズの個体がオシクラマンジュウ状態に・・・。(これも少しオーバーだけど!笑)

雑草ジャングルもなく、クモの巣もなく、真っ昼間なので蚊もいなくって、足場もいいので、小場所ではあるけれどねお手軽スポットでナマズも結構潜んでいてね、気にいっている場所になってます!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけのおまけ)

そして、こんな田んぼの真ん中の流れの細流をさかのぼっていくと・・・・

自身が渓流(源流志向)のドライフライでのフライフィッシングが原点の釣り人なので、流れがあると自然と上流へ上流へと向かってっちゃてね、ついつい“魚止め”のスポットを求めて歩いて行っちゃうんだけれどね、

そして、行きつくそこには田んぼへと水を導くためのちょっとした堰があるようなところがあってね、そこは“遡上ナマズの魚止めスポット”になっていたりしてね・・・。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

鯰は釣れたけれど、メジャーシートって使いづらい! [ナマズ釣行記]

先日購入しておいたオフトのメジャーシートをタックルバックに納めて、今回は久し振りのナイトゲームでの金曜日深夜の週末釣行へ

平日はあれほどに夜になると毎日がバタンキューな生活だったのに、週末金曜日の夜になると何故か深夜になってもこの通り、目はパッチリいつまでも・・・・、実に不思議です!(苦笑)

さて、そうは言ってももうこんな時間(2:45AM過ぎ)になっちゃったので、早いところブログに釣果記録を書き記して、風呂に入って、ひと眠りしたい、ということで今回の釣果はこちらです ↓↓↓

1尾目 50cmサイズの真っ黒くろすけナマズくん

IMGP3700.JPG

満水状態で流れているとある一級河川の、田んぼからのちょっとした用水路の水の合流点のポイントで一発ヒット

そして2尾目、42cmサイズのまたまた真っ黒くろすけナマズくん

IMGP3707.JPG

今シーズン初めて行ってみた、両サイドに田んぼが続く幅2mほどのちょっとした水路の水の落ち込みスポットで一発ヒット!

そして、とりあえず2尾釣れたのでもう今日は帰ろうと、車を停めたところまでテクテク歩いて向かっていると、車道の脇、田んぼの横を流れている用水路の方からなにやらジュボ、ジュボ!と、あきらかにナマズの捕食音が2回・・・

IMGP3711.JPG

この幅50cmほどの、水深なんてたぶん15cmほどの、水が勢いよく流れているこんな用水路だったんだけれど、暗闇の中、捕食音のしたあたりに見当をつけてポッパーフロッグMチューンをそっと差し入れてみれば、まさに着水と同時の一発ヒット!

IMGP3710.JPG

一応いちばん大きいサイズ56cmくらいの、またまた真っ黒くろすけなナマズくん

この時期になると水の流れる上流方向へ上流方向へとナマズたちはどんどん遡上していって、こんな田んぼ脇の用水路の細部にまで潜んでいるものなんだと、あらためて認識できた今回〆の1尾になりました。

さて、タイトルの “ナマズは釣れたけれど、メジャーシートって使いづらい・・・” なんだけれど、まあ、初めて使ってみたってところもあるかも知れないけれど、それにしても今回このメジャーシートにナマズをのっけて写真を撮るのが、ほんとに大変で、簡潔にいかなくって、そして面倒くさくって・・・・(苦笑)

ナマズのからだはヌメヌメしているし、グニョグニョ、ニョロニョロ動き回るし、メジャーシートはナマズが動き回るんでヨレヨレになってくるし、メジャーシートにナマズをなんとか乗せることができて、それでナマズもしばしジッとしてくれたとしても、仕上げに目盛のゼロのところにナマズの頭をもってきてちゃんと位置をそろえなくてはならなくて必ずナマズに触らなくてはならないから、それで手が毎回写真撮りのたびにヌルヌルになっちゃうし・・・

いやー、ナマズ釣りに毎回携行しようとしているこのメジャーシート、このメジャーシートを使おうとする目的はそれはハッキリと認識しているんだけれどね、でもね、もう少し使い勝手の面で何とかならないものかと、スマートにできないものかと、使ってみた初日に早くも困惑してしまいました、ってね・・・。(やれやれ)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

音を拾い、音を感じ、そして今は・・・ [日々のいろいろ]

IMGP1422.JPG

(※写真と文章とは関係ありませんです。あしからず!。)

最近、よく耳にしたり、身近に存在したり、そして意識の中にとつぜん現れる“音”をあらためて拾ってみると、

ジュボッ

ジュボッ、ジュボッ!

バフッ!

バフバフッ!

バシュッ、バシュッ

バコ!バコ!

パンパン、パパパン!

ブシュッ!

バシャッ!、

ボコッ!!、・・・・・・・・・・・・・・

これって、ナマズ釣りに携わる釣人にならではの特有の“オノマトペ”、だよね、面白いねぇ~。

で、でも、実はそんな中、最近の自身にいちばんの身近なオノマトペは、バタンキュゥ~ !

ホントーに情けないほどの、一日の仕事を終えて家にたどり着いてからの平日、ウィークデイの日々になっていて・・・・。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2013/06/11、しっぽりと感謝の日! [当ブログ軌跡メモ]

300000へ.png

当ブログ『Today’sナマズ!』からの3回目の感謝!のご報告です。

本日、2013年6月11日(Tue.)18:47、つい先ほど累計閲覧数で300,000を超えるアクセス数をいただくことができました。どうもありがとうございます。

先の2013/02/17に2回目の感謝!のご報告をさせていただいてからちょうど4か月のタイミングで、こうしてまた3回目の節目を迎えることが出来ました。感謝、感謝です。

相も変わらずのこんな調子の『Today'sナマズ!』ではありますが、どうぞこれからもヨロシクお願いいたします!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

せっかくの節目のこのタイミングを迎えられたので、どうせなら旬のナマズくんの写真のアップも欲しいところ・・・

いまからちょこっとだけ行ってこようかな!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ最新本情報 『でかナマズ最強攻略』だって! [ナマズに関連]

IMGP3676.JPG

日曜日の今日の午後、しいさんとキャスティング岩槻インター店へ一緒に行ってきました

目的はしいさんからお誘いいただいての、あのSMITH社の谷中さんが店頭イベントで来るというのでちょっとだけ興味本位で覗き見に・・・(笑)、ただ、最近SMITH社の製品はゼンゼンお世話になっていないんだけれどね、まあ、いいかな、って!(苦笑)

結局、しいさんと2時間くらい店内にいていろいろと店内の商品を見て回ってしばし釣談義、そしてお互いちょっとした買い物もして、そして最後に店内の2階から1階へ降りる中二階の階段のところでやっていたSMITH社のイベントコーナーに立ち寄って、しばし、ルアーをみたり、谷中さんではない別な人と話をしたりして・・・

でも、谷中さん、はじめてご本人を目の当たりにして、ひとことぐらい声でもかけようかなって思ったんだけれどね、ご本人なかなかの人気モノさんらしく、ひっきりなしに話しかけられていて、そして話しかけている人たちも話がいつまでも終わらなくて長くって、いい加減もういいや、って感じでしいさんと2人してその場を後にしてしまいました!(笑)

まあ、谷中さんと話はしなかったんだけれどね、そのイベントブースで目にしたのが最初に写真でアップしたこのナマズ最新本の紹介コピー(↑↑)

たしか今月末(6/26)の発売、だったかな?、まあ、発売されたら買ってみようかな(笑)

そんなこんなで、今日は久し振りにしいさんと釣談義もできて、楽しくひとときを過ごせた休日、日曜日の午後になりました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

そうそう、しいさんと店内をいろいろ見て回っていて、そこで見つけたのがこれ ↓↓↓

IMGP3679.JPG

pisi:z メジャーシート

いろいろ探していたんだけれどなかなか置いていなくって今まで買えなかったんだけれどね、偶然にも今日店内で見つけて、即買いでした!

次回の釣行からこのメジャーシートの登場予定です。(次からゼンゼン釣れなくなっちゃったりして・・・苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【実釣検証2】本当にバレない、外れない?! [ナマズ釣行記]

IMGP3674.JPG

IMGP3675.JPG

根掛かりを抑え、掛けた魚をバラさないハリ先ネムリ形状というスペック・機能を合わせ持つというフック(FINAパワーフィネス FF300 SIZE2/0)の実釣検証その2として、日曜日の今日、早朝1時間ほどのタイミングを使って近くの川へとナマズ釣りへ

そして、今朝得られた釣果データは、2ヒット/2キャッチ/0バラシ

昨日の実釣検証の結果と合わせると今のところ、通算、7ヒット/7キャッチ/0バラシで、バラシ率0%、当然、キャッチ率100%!の進捗結果の状況に・・・

このフック、自分の中で少しづつ信頼感と安心感が芽生えつつある感じでもあるんだけれど、ホントにそうなのか、ホントに信頼できるものなのか、期待していいものなのか、もう少しデータを集めてみてから判断してみましょうかね!(笑)

今朝の釣果

1尾目:対岸の草まわりのピンスポット狙いでのピッチング・メソッドにて一撃で!

IMGP3667.JPG

2尾目:川の下流に向かって、左岸長さ3mほどに密生している水草の群落の塊の際を高速トウィッチング・メソッドでトレース、そして水草の中から猛然とアタックしてきて喰らいついてきたナマズ!

IMGP3669.JPG

IMGP3671.JPG

それにしても新たに相棒となったロッドのTULALA LW 70、使いこめば使い込むほどにますますお気に入りに!、なかなかいいわ!(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

【実釣検証1】掛けたナマズをバラさないフック仕様 [ナマズ釣行記]

先日、“掛けたナマズをバラさない”ハリ先ネムリ形状のフック、FINAパワーフィネス FF300 SIZE2/0を取り上げて、そのフックをポッパーフロッグMチューンに装着したものを用意していたので、土曜日の今日、お昼前のタイミングで近所の川にさっそく実釣検証へ行ってきました

今日はバイト数はそれなりに結構あったのだけれど全体的に型が小さくてなかなかハリにフッキングさせられなくて、結局、合わせがうまくいってフッキングできたナマズの個体数は全部で5尾

そして今回の実釣検証の目的が掛けたナマズをバラすことなくキャッチできるかどうかの検証で、下に写真をアップしたナマズは全部で5尾ということで、掛けたナマズは(今日のところは)バレることなく100%無事にキャッチできたことになったみたい・・・

5フッキング/0バラシ/5キャッチ、キャッチ/フッキング率 100%

完璧だった?!、まあ検証できた事例がまだ今回の5つなのでね、まだ結論を出すのは早いでしょう、って!(苦笑)

ということで、さてさて、このフックの実釣検証の結果は今後どのような展開になっていくのでありましょうか、まだまだ事例を積み重ねていく中でどうなっていくのかわからないですね。(笑)

1尾目

IMGP3657.JPG

2尾目

IMGP3659.JPG

3尾目

IMGP3660.JPG

4尾目

IMGP3663.JPG

5尾目

IMGP3665.JPG

(5尾目のナマズくん、写真撮る時ジャンプして砂地へ。あっ、すぐ水に戻してやるからとシャッター即押で撮影だけ・・・。ごめん!。)

IMGP3616.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2013年1~5月 ナマズ釣果データ [釣果進捗状況]

IMGP3652[1].jpg

あっ、アップする画像が違う、って!

こっちは今自分がハマっているフジテレビの「ガリレオ」、福山雅治と吉高由里子(そして渡辺いっけいもね)、みんなイイ感じだよね、うーん、実におもしろい!!・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日の本題「2013年1~5月 ナマズ釣果データ」はこちらでした! (笑)

プレゼンテーション1.png

今シーズンの1月から5月までのナマズ釣果はこんな感じで推移中!

ナマズ釣りをはじめて3シーズン目の今年、ナマズへのアプローチの仕方と、そしてその楽しみ方、少しづつは見えてきている部分もある、かな!?

うーん、ナマズ釣りも実におもしろい・・・。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

52Wでのエリアポイントカバー率は果たして・・・ [日々のいろいろ]

IMGP3636[1].jpg

今、埼玉に住んでいてね、住んでいる近隣エリアの幾つかの川や水路で週末ごとにナマズ釣りをたのしんでいるのだけれどね、最近ときどき思うのは、こんな週末ごとのナマズ釣りで果たしてごくごく身近な近隣エリアでさえもね、存在するナマズ潜むポイントのどれだけをこのたとえば52Wの期間内でカバーできるのだろうか、と・・・

正確に言えば単純な52Wという単位ではもちろんないんだけれどね、まあ、一応便宜上で1年間の週の数の52という数字を引用しているんだけれどね、そのなかでも、週末ごとのナマズ釣りでは、ホントーにゼンゼンカバーできないのが現実じゃん、って!

家の近所のエリアでも、そこかしこにある川や水路、たぶんナマズは至る所にいるんだろうなぁと思えるんだけれど、でも限られた釣行機会と釣行時間と、そして日々の仕事で溜まりにたまった蓄積疲労による持久力の低下と行動力の低下とで、ますます手つかず状態のままシーズンを終えてしまうポイントがなんと多いことかと・・・

一人のナマズ釣りの釣り人の1シーズンで活動できるカバーエリアの範囲、軌跡なんて、ほんとに微々たるものだなあと・・・

あ~あ、そんなこと思ったってしょうがないじゃん!

まあ、この一言で終わっちゃうことなんだけれどね、へんな今日の文章だこと!。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

掛けたナマズをバラさないフック仕様へ [Mチューンの軌跡]

<検討案 ①>

いつも使っている対ナマズ用フロッグルアーのポッパーフロッグMチューン

まだまだ改善したい課題点が多い中で、まずは、一度確かに手ごたえを感じるところまでフックに掛けたナマズに対して取り込み途中でバレてしまう割合を極力減らしたいということで、今週末の実釣機会に向けてリアフックの仕様変更を考えてみた

コンセプトは、ずばり、“掛けたナマズをバラさないフック仕様へ”

まあ、まだあくまでも机上のひとつの見立て、選択、そして直感なだけの検討案なんだけれどね、今までの「C'ultiva S-61 サクラマススペシャル 1/0」(↓写真左のフック)から、あらたに期待してピックアップしたのは「FINA パワーフィネス FF300 2/0」(同写真右のフック)

IMGP3615.JPG

このフック、本来はビッグバスを狙うビッグワーム用のフックということで、パッケージの表面には、

  1. ビッグワームの使用を想定したサイズバリエーション
  2. 根掛かりを抑え、掛けた魚をバラさないハリ先ネムリ形状
  3. フッキング性能を追求したヒネリ形状&ロングテーパー設計
  4. 60オーバーにも負けない太軸仕様

とあって、この中で2、3、4のところに期待したって訳で!

ということで、さっそく新しいポッパーフロッグMチューンのリアフックに2本をセットしてみて、

IMGP3616.JPG

IMGP3617.JPG

こんな感じになりました。(笑)

さてさて、まだ週が始まったばかりの火曜日の夜だけれど、サッカーの日本代表が最後の最後に本田選手のPKのゴールでW杯ブラジル大会出場を決めてくれたシーンでやっと落ちつくことができたりした火曜日の夜だけれど、効果があるのかないのか、あるいは改悪になってしまうのかどうなのか、検討案①の実釣検証は今週末に(予定)、ってね!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣り、って!? [ナマズに関連]

“ナマズ釣り、って!?”

今回、ブログの記事のタイトルにこのようなコトバを使ってみたけれど、直近にアップしている内容にも表れているように、最近の自身のナマズ釣りの傾向を見てみたときに、あきらかに今までのナマズ釣りの概念から外れて行っている?、違う方向へ向かっている?、そんな感覚が日増しに強くなってきていて、正直ちょっとしたカルチャーショック(ちょっと大げさな!笑)みたいな妙なものを感じてきたりしているところがあって・・・

ナマズ釣り=夜の釣り、暗くなってから出かける釣り、ナイトゲームで楽しむ釣り・・・、そんな感覚・概念から入って行ったこの釣りのひとつのカテゴリーであるナマズ釣りなんだけれどね、ちょっと最近、意識があきらかにかわってきたような自身の今日この頃(笑)

直近にアップした記事を見ていただければ明らかなんだけれど、夜のナマズ釣り、夜にナマズ釣り、そう、あきらかにナマズ釣りを夜に求めてやっていない自分自身がいて・・・(苦笑)

まあ、このナマズ釣りに別に決まった定義があるものでもないだろうし、いろいろなアプローチの方向があるというか、その可能性がいろいろあるようだということが自身で分かってきたということなんで、ますますナマズ釣りがオモシロく、魅力的に、そしてまだまだ奥がありそうだって、そんなことがあらためて見えてきたひとつの要素なのかも、ってね、そんな感じです。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デイナマ、ツララLW70実釣検証 その2 [ナマズ釣行記]

今週末の土日の二日間を使っておこなっているナマズ用途にあたらしく購入したツララ ライトワイヤー70の実釣検証

自分スタイルのナマズ釣りにこのロッドは合うのかどうなのか、使えるのかどうなのか、そして肝心要の“相性”としてはどうなのか等々を、実際フィールドでナマズ釣りに使ってみて確かめてみている訳だけれど、実際のところの結論は昨日の実釣検証一日目ですでに出てはいたんだけれどね(笑)、でもせっかくなので日曜日の今日も午前中の時間を使って確かめに行ってきました!

実釣検証二日目の今日の釣果はこちら ↓↓↓

1尾目

IMGP3603.JPG

2尾目

IMGP3606.JPG

3尾目

IMGP3607.JPG

4尾目

IMGP3610.JPG

そして、〆の、そして今日のビッグワンサイズの5尾目のナマズがこちら

IMGP3612.JPG

一瞬ナナマルいったか?!、って思ったけれどね、でもちょっと足りませんでした!(苦笑)

IMGP3613.JPG

今回ピッチング・メソッドでのスタイルのナマズ釣りをメインに使ってみたんだけれど、コントロール性も問題ないし、キャスト回数を重ねていくうちに精度も上がってきて意のままにピンスポットへルアーを送り込めるようになってきたし、今日〆に釣り上げたちょっといいサイズのナマズの時も、足場が水面から2mほどの高さがあったんだけれど、フィニッシュ時の抜きあげも難なく対応できちゃって、いろいろな面でゼンゼン問題なし・・・

今回の二日間にわたるマナマズへの実釣検証の総括としては、やっぱり、いいロッドと巡り合えたなぁ、って感じでありました!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

しかし、最近ナマズ釣りに行くといえば朝とか真昼間の明るい時間帯ばかりで、昼間の明るい時のナマズ釣りばかりをやっているとね、最近、逆になんだか夜のナマズ釣りが億劫になってきちゃったみたい!(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ツララ ライトワイヤー70 でのマナマズ実釣検証! [ナマズ釣行記]

先日買ったばかりのツララ ライトワイヤー70を繰り出し、6月1日土曜日の今日、お昼前までの時間帯でのデイナマ狙いで近所の川へとはじめての実釣検証へと行ってきました

今日の仕様はこのツララ ライトワイヤー70に、VARIVASの5号のPEライン、そしていつものポッパーフロッグMチューンの組み合わせ、そして自身の最近のトレンドである対岸岸際草まわりのピンスポット狙いでのピッチングで手返しよく探っていくメソッドで

そして、今日のはじめての実釣検証での釣果はこんな感じでありました ↓↓↓

1尾目

IMGP3590.JPG

2尾目

IMGP3592.JPG

3尾目

IMGP3594.JPG

4尾目

IMGP3596.JPG

5尾目

IMGP3597.JPG

6尾目

IMGP3598.JPG

7尾目

IMGP3599.JPG

8尾目

IMGP3600.JPG

そして、〆の9尾目

IMGP3602.JPG

ツララ ライトワイヤー70のロッド、今回初めて実際にナマズ釣りで使ってみた感触として、もうナイス!でグッド!、けっこうイイ感じのナマズロッドに出会えたかなって、そんな感じでありました!。(笑)

IMGP3583.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感