So-net無料ブログ作成

10月31日の駆け込み釣行へ!(苦笑) [ナマズ釣行記]

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(↓↓ 今朝、会社への出勤前にアップしていた記事 )

タイトル:あれ!、今日はもう10月31日じゃん!

~ただ今10月31日(木)の5:13am時刻の朝のひとときにて~

なんか、今月は、全然、ナマズ釣りをやった感、堪能した感、楽しんだ感、って無くって・・・

そんななんにも無い(得ていない)感覚のままに、今月10月もあっという間の最終日の31日に!!(汗)

まあ、度重なる台風の来襲やら、風邪ひいちゃったやら、なんやかんやと仕事で身体的に疲れちゃったやら、っていろいろあった月だったけれど・・・

そういえば今月ナマズ何尾釣ったっけなぁ~?!

あれあれ、そんなことすら思い出せなくて・・・

このままではナマズに関しては極めて心象の薄い2013年の10月で終わってしまいそう・・・(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【夜の追記!(笑)】

で、朝方、上のような記事をアップしていたものだから、一日の仕事を終えて、夜、家に帰ってきてからやっぱりこのままではこの10月は終えられないなぁなんていう気持ちになっちゃって、しょうがないのでイレギュラーだけれど夜の21時頃から約一時間のお約束で、10月31日、10月の最終日の駆け込みナマズ釣行へ!

ヘタすりゃあ、そんな感じで行ったってボーズで終わっちゃうリスクもあったけれど、結果は、神様、仏様、どうもありがとう!!、の感謝でありました!(笑)

1尾目の10月最終日のナマズくん

IMGP4779.JPG

川の上流向かって右岸きわへ向けてフルキャスト、着水し、そしていつものアクティブ・アクションのリーリングですかさずバイト!、一呼吸間をとり、ピタホタルが水中へ引き込まれるのを視認しながら大合わせでヒット!

現着2投目のアプローチで、ホッと安堵の1尾、やれやれこれでやっとこの10月を終えられる!と、もう十分満足に・・・。

ということで、一瞬もう帰ろうかと思ったんだけれど、これですんなり帰れないところがまだまだ未熟者のあかし、あと1尾をまた釣りたくなっちゃって、そこからかれこれ5か所のポイントを車で移動しながら効率よくポンポンと探っていくがゼンゼン音沙汰無くなっちゃって、やっぱりもう帰ろうかなぁなんてまた思いはじめて、そして最後とした6か所目のポイントで、ここでも2投目、やはり川の上流方向右岸きわに向かってのキャストで、待望のしっかりバイト!!

そして、ドンぴしゃりの合わせが決まって、よっこらしょ!、と3mほどの高さをツララで抜きあげたナマズくんは、10月の釣行の最後を華麗に飾ってくれたロクマルサイズのナマズくん ↓↓

IMGP4782.JPG

IMGP4785.JPG

もう、これでおなかいっぱいいっぱい、あー、満足した!、ってことで、あとは早々に帰宅したのでありました。(笑) 

 

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いよいよ始動か! FFサクラマス [管釣り編]

返信鬼怒川FA.png

ここにきて栃木県方面の幾つかの管理釣り場でもサクラマスの放流情報がちらほらと各HPでも情報アップされ始めてきていて、自身のこの秋冬シーズンの管釣りFFサクラマスの一発目の始動も近くなってきたかなぁ~、なんて気分になってきた今日この頃・・・

で、今だ情報アップされていないところのひとつの鬼怒川フィッシングエリアさんについても、もっと詳しい情報知りたいなぁと、先日の日曜日にためしにメールで問い合わせをさせていただいたところ、その日の夕方には返信をいただきまして、その文面が上にアップした内容なんだけれど、鬼怒川フィッシングエリアさんでは11月の中旬ごろの予定とのこと

まあ、もうちょっと先の予定とのことなんでね、放流が開始されたら一度くらいは早々に行ってみようかと思ったけれど、まだちょっと間があるんでその前に別なところに行くって案も・・・

そろそろ舞台が揃い始めてきているようなのでね、11月になったら早々にでも管釣りのフライフィッシングで狙うサクラマス、いよいよ始動といこうかな!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あっ!!、ウィンターシーズンのナマズ釣りも、もちろん今年もやりますよ!

11月、12月は今までの事例もあって問題なくTOPでナマズも釣れてきてくれると思うし、そうしてやっぱりウィンターナマズの華はなんといっても年明け新春一発目の1月厳冬期ナマズの1尾でしょ!(笑)、今年初めて釣った1月ナマズのそれは、それはそれは嬉しかったって!!(笑)

まあ、あくまでもToday’sナマズ!的な水面TOPの世界観のなかでのひとつのナマズ釣りの楽しみ方なんだけれどね、でもまあ、この冬のウィンターシーズンのナマズ釣りも気合を入れて楽しむ予定ですよ!。(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子ナマズの飼育より 人工飼料の嗅覚効果! [ナマズの飼育]

人工飼料の「ひかりクレスト キャット(底棲肉食魚)」の摂餌シーンです

子ナマズ2尾飼いはじめた中で、このエサをゼンゼン抵抗なく食べるのはちょっと大きい方の子ナマズで、もう一方の子ナマズは口の中に入れるんだけれどいつも吐き出しちゃうんだよね

子ナマズにも好き嫌いというか、相性、適性というか、嗜好に差があるというか、この人工飼料ひとつだけではまだ今のところダメみたい

それでももう一方の子ナマズも「ASO こだわり あかむし(冷凍品)」の方は嗜好が合うらしく、パクパク食べてくれるので、まあ、しばらくはこの2種類のエサでの子ナマズの飼育、って感じです

(でも、今も水槽の中には先々週に近所の川で釣ってきた小魚(モロコ、小ブナなど)も入れているんだけれど、ときどきこの小魚も食べていて、やっぱり自然のナマズの摂餌シーンを見るにはこちらの生餌の方がだんぜん迫力があるし、参考になるけれどね)

それにしても、この「ひかりクレスト キャット(底棲肉食魚)」の子ナマズへの威力は大したもので、水槽の中に入れて底に沈降していくと、すぐに子ナマズが寄ってきて食べるからね

パッケージの裏面にも書いてあるけれど、“抜群のし好性 視覚、嗅覚、味覚とあらゆる角度から研究・分析。特に肉食魚の食欲を刺激するアミノ酸等の効果で、抜群の食いつきを見せます。”、ってあって、このアミノ酸(同じく裏面の使用原料欄に“アミノ酸(メチオニン、リジン)”との記載も)なんかの添加もキーポイントになっているみたいだね

そういえば詳しく知らないけれど、ブラックバスのソフトルアーでの釣りの世界には匂いつけのツールの類があったような・・・

マナマズの水面TOPでのルアーフィッシングの世界には、まあこんな嗅覚刺激マテリアル&メソッドはいらないし(と思うけれど)、まあ試してみることもないけれどね、マナマズの一種の魚としての興味領域として、このマナマズの嗅覚への効果的な素材の存在、そしてその効果・機能面には興味を引かれるし、オモシロいと思える面もあるかな!

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

やれやれの、秋台風ラッシュ26,27,28! [日々のいろいろ]

IMGP4732.JPG

(↑↑ 出番もおあずけのポッパーフロッグMチューン、秋のナマズ釣りシーズン真っ盛りなのにね 苦笑)

今週末も雨、それも今まさに伊豆諸島近海を通過中の台風(今日の主役の台風は27号)の雨なので、もう手も足も出ないしね、まあ、し・よ・う・が・ない、ということで・・・

先週末も台風だったよね

まあ、今週は風邪をひいてしまって体調を崩してしまっていたのでね、これは、たまには週末くらい家でゆっくりしなさい!、との神様、仏様、ナマズ様のお気遣いかな、ってね!

でもね、週末ごとのこの台風の来襲ラッシュ、秋のナマズ釣りの貴重な、貴重な機会損失もいいところ

川はきっと大増水で濁流状態だろうしね、のんびり、ゆったりと、この秋の季節ならではのナマズ釣りをね、じっくり楽しみたいんだけれどね・・・。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記 14:54現在)

あっ、晴れてきたよ!、今晩あたり、ちょこっと様子を見に行ってみますか!(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子ナマズ 人工飼料を食べてひと安心! [ナマズの飼育]

家の水槽で飼いはじめた子ナマズくん

IMGP4685.JPG

いままで人工飼料の「ひかりクレスト キャット」(底棲肉食魚)のエサをはっきりと食べるシーンを確認していなかったんだけれど、昨日、明らかに摂餌行動をさらけ出してくれて、パクリ!

★IMGP4686.JPG

一度はっきりと食べるシーンを見せてくれて、そして確認できれば、もうこちらもどんどん与えちゃって、それたくさん食べろ!、どんどん食べろ!、食べて元気になるんだぞ!!、ってね(笑)

IMGP4690.JPG

で、おなかパンパン!!

ちょっと一回分のエサとしては食べさせ過ぎちゃった!?。(苦笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣果データ (10/18現在) [釣果進捗状況]

プレゼンテーション1.png

風邪ひいちゃってナマズ釣りに行けそうもない今週末なので、いつもの釣果記録データを更新(10/18現在)してみました。

過去の2シーズンを振り返るとこの10月にもうひと山のピークがあってナマズ釣りが楽しめるハズなんだけれど、今シーズンの10月釣果はまだ7尾レベル・・・

台風やら、風邪ひきやら、子ナマズ狙いでの釣り等々、集中していつものナマズ釣りができていないなんて言う理由も頭に浮かんだりするけれど、それにしても自分の場合のナマズ釣りは春先の4-6月が最盛期だったなぁ、なんて、近頃はここにきてついつい黄昏てきてしまいそうな心理状況にも(苦笑)

でも、今シーズン終了まであと少し。可能なことならば、ナマズ釣りをはじめて3年目の今シーズン、人生初の200尾キャッチ/年間・シーズンの大台に、なんとか乗せられたら嬉しいなぁ!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

追記

夜になってから、この記事にコメントいただいたsissiyさんに触発されて、ちょっとだけ近所の川へとナマズ釣りへ!

先日の台風26号の降雨で大増水していた川の状況も気になっていたしね、今夜からまた雨が降るといっているしね、おまけに来週はまた台風27号が来るみたいだし、風邪で体調悪いんだけれどしょうがないじゃん、ちょっとだけ、ってね!(苦笑)

で、朝方アップしたこの記事だったけれど、小一時間ほどナマズ釣りやって2尾追加できました!

57cmと

IMGP4672.JPG

51cmサイズのナマズくん

IMGP4675.JPG

この他にもバイトが6回、バラシが1尾、あ~あ、この時期だから余計にもったいなかったなぁ、て感じちゃうね!(苦笑)

IMGP4678.JPG

今宵、車載搭載の外気温計の示す温度は、夜の9時で13℃。ちょうどパラパラとまとまった雨も降ってきて、これでストップフィッシングに。だいぶ気温も下がってきたけれどナマズはまだまだ元気だし、台風26号の大増水の影響も無さそうだったみたいで、風邪なんて引いている場合じゃあないんだけどなぁ、ってね!!(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

風邪だよな、これって・・・ [日々のいろいろ]

IMGP4664.JPG

ここにきてどうやら早々と、この秋一番の風邪をひいてしまったみたい

からだはだるいし、節々も痛いし、あたまも痛いし、鼻水はツーと出てくるし、気のせいか悪寒までしてきたみたい・・・

これはきっと2日前の電車通勤してたときに、隣にいたどこぞの中年のオヤジから、否、オジサンからうつされたに違いない!

別に悪く言うつもりもないんだけれど、何とも表現の仕様のない、いかにも重度の風邪ひきです、って感じの咳を連発していてね、マスクの持ち合わせがないならせめて顔の向きを変えるとか、口をハンカチで押えるとかしてくれればいいものを、なんだろうね、なーんにもそういう気遣いの発想を持たない、持てない人だったんだろうね

フツーにオープンに、そしてわざわざこちらに向いて咳をしていてね、あれでは咳によっておこる空気の流れによって完全に我が身方向にもオヤジの、否、オジサンの風邪の菌がただよってきていたよ、カクジツにね、それでも一応、このわが身の生体防衛免疫力に密かに期待はしてたんだけれど・・・

 

もう、今週末のナマズ釣りはムリ!、ムリムリムリ!!(泣)

 

行きたくても身体がいうことを効かないし、これで夜のナマズ釣りなんかに行ったらさらに悪化してしまうのは目に見えてるし、でもなぁ、土曜日の夜から日曜日にかけては本格的な雨模様になるらしいしなぁ~・・・

もう、ホントにしょうがないなぁ~ってことで、せめて風邪ひきのカラダへのエネチャージにと、今宵、家で、ほっとな生姜のしぼり汁を飲んだりしててね、あーあ、でも、悲しいなぁ!。(苦笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

必須マテリアルを購入! [管釣り編]

IMGP4642.JPG

ウェットフライでの引っ張りメソッドで楽しむ管理釣場でのサクラマスフィッシング

早く一発、今シーズンの勝負に臨んでみたいんだけれど、でも、今はまだ各管理釣り場でのサクラマスの放流予定は無さそうで、スタートはもう少し先になりそうなオアズケ状態・・・

やっぱり今もまだ、各管理釣り場のメインの魚種はニジマス(いろいろな種を含めて)の位置づけなんだね

ウェットフライをやっている自分なんかにしてみたら、闘争心丸出しの弾丸ダッシュで向かってきてくれるサクラマスの方が、スリリングでエキサイティングで、管理釣り場のゲームフィッシュのターゲットとしては格段に面白い存在なんだけれどね!

まあ、こればかりはしょうがないので、その時の情報が発せられるまでは待っているしかないけれど!(苦笑)

と、そんな折り、今日久し振りに仕事で栃木方面へ行ったついでに、ちょっとだけ帰りがけにある釣具屋さんへ立ち寄ってきて、上の写真に載せたような、自身にとっての管釣りFFサクラマス用“必須マテリアル”を購入してきてね、

このふたつのオリーブの組み合わせカラーがね、なんともいいんだよね!。(笑)

 

さてさて、まだまだ実際に管理釣り場でサクラマスに対峙できるまでには時間はありそうだからね、ゆっくりとオリジナルウェットフライ作りの内職にもこれから精をだしていきますかねぇ~。(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ 管理釣り場へ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子ナマズの飼育水槽と、与えるエサについて [ナマズの飼育]

IMGP4631.JPG

結局、以前熱帯魚なんかを飼うときに買って使っていた少し大きなサイズの水槽(75cm×35cm×40cm)をひっぱり出してきて、なんやかんやと急ごしらえでセットして、元の水槽からナマズを移しかえすのに神経を使ったけれどなんとか引っ越しも無事に終えて、こんな飼育環境を用意してあげることに・・・・。

ということで、子ナマズはカインズホームのペットショップで売られていた1,000円/1尾の栃木産子ナマズに頼ることなく、また、あらためて子ナマズを求めて夜な夜なの釣りに行くこともやめて(なかなか釣れるものじゃないし、時間もないし、たいへんだしね!苦笑)、この今の2尾の子ナマズで来るこの冬の間の飼育をスタートすることにしました。

この連休の休みが無かったらこの準備もとてもとてもできなかったけれどね、まあ、なんとかできたのでひと安心です、ハイ。

そして、これからこの2尾の子ナマズに食べさせるエサの問題が大きいんだけれどね、ナマズのエサに関しては別のホームセンター内のペットショップで大きなナマズを売っていたお店に行ってきて、店員さんに店でナマズに与えているエサについて教えてもらったところ、

IMGP4633.JPG

真ん中の「ひかりクレスト キャット」を与えていますよと教えてもらい、実際に店のナマズに与えてくれたら目の前に沈降していって口の部分に差しかかった瞬間にパクリ!って喰いついてね、いやー、これはお客に対してはとても説得力のあるプロモーションだわ、と感心しながらも、それを下さい、って!(笑)

一応、釣ってきたナマズですでに大きく成長している個体の場合、個体によってはこの人工飼料を食べないこともあります、とも教えてもらい、その場合に人工飼料に慣らすための移行時期に一緒に様子をみながら与えるといいですよと、写真左の冷凍品の「こだわり あかむし」を組み合わせて与える方法も教えてもらい、それではと一緒に購入。

まあ出費がかさんじゃうけれど、丁寧な対応で飼育に際してのポイントを教えてくれたしね、子ナマズにはちゃんとエサを食べてもらいたいからね、必要経費ということでね。

まだ実際はこのふたつのエサには喰いついてくれてない状況だけれど、徐々に慣れて行ってくれればいいなぁ、ってね。

いづれにしてもちょっと成長し過ぎの感もある子ナマズ2尾による飼育のスタート、さてさて、どうなりますことやら!(笑)。

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ハードル高っ!(笑) 飼育適性サイズ子ナマズ狙い [ナマズの飼育]

冬の間の癒しの対象に家の水槽で飼いたいと、飼育に適性サイズの子ナマズを今釣り求めていてね、

先週の日曜日の夜にかろうじてギリギリサイズ(!?)の約35cmくらいの子ナマズ1尾をキャッチできたのでとりあえずキープして飼いはじめたんだけれど、

いかんせん用意した水槽が45cmサイズで小っちゃくて、それに、35cmもの身体つきのナマズだとこれから食べさせていくエサも相当な量になってきて経済的な負担もかなり重くのしかかってきそうな心配もあったので、まあ、もういちど飼育適性サイズの子ナマズを釣りに行ってみようかと、行ってきたんだけれど・・・

はい、それで今回キャッチできたなかでの最小サイズの子ナマズくんがこちらで、さっそくお持ち帰りして ↓↓↓

IMGP4628.JPG

下の塩ビ管の中に入っているのが先週末に釣ってきた約35cmの先輩子ナマズくん、そして、泳いでいる方が今回のまだら模様が斬新な新顔の子ナマズくん

IMGP4619.JPG

あれれ??、先輩子ナマズくんよりも、なんとなくサイズアップしているような・・・・、気のせいでしょうか??

とりあえず持ち帰ってみて、サイズを比べてみて小っちゃければ、今回の子ナマズくんに交代!、って思ってたんだけれど・・・

IMGP4609.JPG

先輩子ナマズくんも塩ビ管の中から出てきておたがい初顔合わせの横並び泳ぎ始めて、あらためて並んで泳ぐその姿を目にしてみると、ちょっと迫力ありすぎ!!、これがホントに飼育適性サイズ!?、って・・・(苦笑)

IMGP4612.JPG

IMGP4626.JPG

さてさて、そんなこんなのアプローチの途中でこのサイズの子ナマズくん2尾が一緒に今、家の45cmサイズの水槽にいる状況になってしまっているんだけれど、さすがに2尾は一緒に飼えないし、根本的にこのサイズで良しとしてしまって飼いはじめていいのだろうかって一抹の不安もあるしね、かといって、ちっちゃくてカワイイサイズの20cm前後の子ナマズ釣るの、結構というか、相当にむずかしいしね・・・

いやー、ほんとにね、飼育適性サイズの子ナマズはどうしたらゲットできるのでありましょうか・・・。下手をすると、このままでは先日のホームセンターカインズのペットショップで売られていた1尾1000円の栃木産子ナマズに走って行ってしまいそうで・・・!!。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カタツムリって、こんなに大きかった!? [ナマズに関連]

IMGP4574.JPG

最近、なにげにナマズ釣りに行っていて目にするカタツムリ

よく川沿いの小道を歩いているのを見かけるんだけれど、でも、カタツムリって、こんなに大きかったっけ???

実家のある静岡で子どもの頃よく目にしていたカタツムリはたしか親指の爪ぐらいの大きさだったような・・・・

ここ埼玉で、ナマズ釣りに行く近所の河川で最近ちょくちょく目にするから、きっと川沿いの草むらの中なんかには相当な数のこの手のカタツムリがひしめき合っていそうな感じもしたりして・・・

でも、この大きさ、レギュラーサイズのキャタピーと同じくらいのサイズ、ボリュームがあるんだけれど、埼玉ではフツーにいるカタツムリなの??

今までゼンゼン気づかなかった、巨大なカタツムリでありました。

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今、ナマズはペットショップでも売れ筋なの? [ナマズに関連]

会社帰りの買い物でちょっと立ち寄った某国道沿いのカインズホーム〇〇店で、その店内にあるペットショップも覗いてみてみたら、おやおや、ここにもマナマズが!

写真②.JPG

写真③.JPG

ちょっと写真撮りが失敗しちゃって、うまく写っていないけれど、他の売りものの熱帯魚やら川魚なんかに交じって、ざっと見の体長約17cmぐらいの子ナマズが5尾も!

そして、こんなPOPも貼ってあって、

写真①.JPG

なんと、イチオシSALE なんだと!

確かにね、17cmくらいの子ナマズがみんながみんなこっちを向いていたりする姿をまのあたりにするとね、愛くるしくて、カワイイですよ、ホント!(笑)

おまけにね、先日の日曜日の夜に近所の川で釣ってきて今家の水槽で飼いはじめた我が“子ナマズ”くん(まだ名前はないけれど!)体長約35cmくらいと比べちゃったりするとね、やっぱり家で飼おうと思う“子ナマズ”は17cmくらいのサイズがちょうどよくって、手ごろで、そしてやっぱり可愛くってね、不肖にもこの売りもののペットショップの1尾1000円の売値のついている子ナマズを、イイなぁ~なんて、思っちゃったりしてね!(苦笑)

でも、かろうじて飼いたい衝動を抑えて踏みとどまりましたよ

まあ、ちょっと大き過ぎサイズかも知れないけれど、とりあえず家の水槽には飼いはじめたばかりの子ナマズくんも既にいるしね、それにもまして、この↑の手書きPOPに書いてある“ナマズ(栃木産)”っていう文言に妙に引っかかっちゃってね、いつもここ埼玉で毎週毎週のようにつきあってくれているナマズくん達がいるのにね、わざわざお金払ってまで購入して家の水槽で飼おうとする子ナマズに、なにも“栃木産”はないだろうってね!(笑)

いえいえ、別に栃木産だろうが、埼玉産だろうが、群馬産だろうが、多摩川産だろうが、子ナマズには別になーんにも関係ないことなんだけれどね、ちょっといつも遊んでくれているここ埼玉のナマズくんたちに敬意をすこしは払って、って気持ちもあってね!(笑)

でも、この筋の業界では“子ナマズはやっぱり栃木産”みたいな、なにかそんなプレミアが付くようなひとつのブランド価値の位置づけにでもなっているのかしら?!、なんて、そんなこともちょっと思ってみたりして・・・。(そんなことあるの?! 笑)

まあ、子ナマズがペットショップでフツーに売りものになっていたり、おススメのPOPでイチオシの訴求をしていたり、1尾1000円の価値で値札がつけられていたりと、なかなかナマズを取り巻く環境もビジネスの対象としてすそ野広く、そして儲けの対象としてちゃんと魅力ある状況になっているんだなぁと、あらためて思ったりしてね!(笑)

そりゃあそうだよね、釣り関係の業界、そしてそこに携わっている人たちも、まさに今どこもそんな感じだものね!(笑)

 

今家の水槽で飼いはじめた子ナマズ、あと1尾もう一方の性別の個体も釣ってきて、いっしょに飼いはじめようかな!、そう、マナマズのブリーダーになってサイドビジネスで金儲け・・・、ってね!(なんてね!笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

子ナマズを求めて! ようやくキャタピーでゲット?! [ナマズ釣行記]

(前日の記事の続き)

来る冬の間に家で飼うための20cm前後くらいの子ナマズを1尾なんとか今週末のタイミングで釣り上げておきたいと、日曜日の夕刻、日が暮れてからの1時間ばかりで、またまた近所の川へとナマズ釣りへ

いつもは日曜日の夜には釣りには行かないんだけれどね、飼育サイズのお手ごろな子ナマズがなかなか釣れないものだから仕方なくってね!(苦笑)

ルアーは今日も(自分の中での)子ナマズキラーの実績のあるキャタピーMチューン(笑)で・・・

IMGP4592.JPG

そして、釣り場に着き、開始早々にあっという間に1尾のナマズゲット!

拍子抜けするほどにいとも簡単に釣れちゃった!、でも、ちょっとサイズ大き過ぎでありました!(笑)

IMGP4579.JPG

ポイントを変えて、さくっと2尾目、おいおいキャタピーってこんなに簡単にナマズ釣れちゃうルアーなの?、って

でもでも、これもまた大き過ぎ・・・、申し訳ないけど君たちじゃあないんだよ!(笑)

IMGP4580.JPG

そして、3つめのポイントでまたまたサクッと釣れてきてくれた3尾目のナマズくん ↓↓

うーん、30cmちょっとってところのビミョー(?!)なサイズ、これはお持ち帰りの飼育サイズにはまだ大き過ぎかなぁと一瞬思ったけれど、でも、とりあえず今日のところはもう時間もないし、まあいいか!!、って!(笑)

やっぱり、とりあえずの1尾のナマズが欲しかったんです、ハイ!(笑)

IMGP4582.JPG

ということで、ブクブクバケツに水を入れてセットして、急いで帰宅!

とりあえず、こんな感じになりました!

IMGP4586.JPG

IMGP4590.JPG

(↑↑ マナマズお得意の決めポーズ!、このカラダの定位角度、ひげ先端部の置き位置と、そして目線の方向とがキーポイントだよね!)

サイズをあらためて測ってみると約35cmってところ。ほんとは20cm前後の子ナマズが欲しかったんだけれどね、やっぱりちょっと大き過ぎかなぁ~(笑)

まあ、ちょっと様子をみてみてね、ムリっぽかったら、もう一回り大きな容量の水槽に移すか、あるいは元の川へと戻してやって、あらためて子ナマズ釣りを再開、ってところの感じです。

とりあえずは、そんなこんなの今週末のToday’sナマズ!でありました。(笑)

 

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:Newカラー オレンジキャタピー Mチューン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

それにしても、あらためてキャタピーって、ナマズがかんたんに釣れちゃうルアーだなぁ、って再再認識!。スペック的になにがどう機能しているんだろうねぇ~?、ちょっとあらためていろいろみてみようかな。

でも逆に、カンタンすぎ、ルアーまかせすぎで・・・、って一面も!?。(半分嫉妬の褒めコトバだけど! 苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

超・久し振りのキャタピー ふたつの話 [ナマズ釣行記]

IMGP4568.JPG

ナマズに関することでの直近の課題は、家の水槽で飼育するための子ナマズをまだ確保できていないこと

本格的な冬が来ればまたそうそう簡単にはナマズに接することもできなくなるだろうし、かといって、ナマズ釣りを完全OFFシーズンにしてしまって、その間、管釣りフライフィッシングのサクラマスに集中するっていう釣りの組立ても無い訳ではないけれど、でもやっぱり、(アホかもしれないけれど!苦笑)ガイドも凍るような酷寒の真冬に釣る(釣れる)ナマズのあのたとえようのない魅力、喜び、達成感というのもやっぱり捨てがたいし、今シーズンも楽しみたいし・・・

そんなことを考えていると、やっぱり真冬のシーズン中になくてはならない(あったほうがいい)存在ということで、家で飼っていていつでも身近にナマズに接していられる、ナマズを感じていられる、そんなココロの癒しの存在の子ナマズ、ってことになってくるんだけれどね!

(あれっ!、でも、おかし過ぎですか、これって?! 苦笑)

まあそんなこんなでね、なんとか早めに20cm前後くらいの飼いやすい子ナマズを入手しておきたいのだけれどね、実はまだできてなくってね、これが・・・。

そんな事情もあっての今週末土曜日の早朝、台風の影響か外はあいにくの雨だったけれど、今回は超・久し振りに以前子ナマズキラーで活躍し、実証済みの経験のある“キャタピー”をラインの先にセットして、子ナマズ釣りへ行ってきたのだけれどね、結論から言ってしまうと、またしてもゲットならず、の釣果でありました!

釣り開始して、でもすぐに20cmくらいの子ナマズが喰いついてきてくれて、ヒットして、途中まで引き寄せてこれてたんだけれどね、実はまたしても途中でポロリ・・・(泣)

小っちゃすぎたし、飼うための子ナマズ釣りなんで鬼合わせなんてできないし、そおっとやってたら、このありさま、まあ、上手くいかないことはいつも通りだけれど、それで、釣り始めて30分くらい経ったら今度は雨が本降りになって来ちゃってね、しかたなくこれでストップ・ナマズ釣り

今回も子ナマズゲットできずってことで終わってしまったけれど、なんとか今週末のこのタイミングでね、1尾だけでいいから子ナマズをゲットしたいToday’sナマズ!でありました。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そしてもうひとつ

タイトルに記したとおり超・久し振りに使ってみたキャタピー、子ナマズ狙いで使ってみたことが発端ではあるんだけれど、このキャタピー、やっぱりナマズ釣りに使おうとしたときのルアーとしては、さすがによくできたルアーだわと、あらためて再認識した、ってこと!

いつもポッパーフロッグMチューンでばかりでナマズ釣りやっている訳だけれど(苦笑)、それで久し振りにキャタピー使ってみて実釣での比較ができちゃったらね、このキャタピーは水面にポッコリとよく浮くし、そしてよく動くしね、さらに今朝の30分くらいの間で実は50cm位のナマズのバイトもいとも簡単に引き出しちゃったりしたしねと(フッキングまでにはできなかったけれど)、ちょっと使ってみたら実感できたんだけれど、

これだったらナマズ、ただ引っ張ってくるだけで簡単に釣れそうだわ、って!(笑)

キャタピーのナマズ用ルアーとしての能力の再認識、再評価、って感じだったんだけれど、このキャタピー使えばだれでも簡単にナマズ釣れそうだよね、ホントーに!

そしていつものポッパーフロッグMチューンに対して自然と感じたのは、

なんかさ、わざと難しく、そして複雑にしてナマズを釣っているんじゃあないの?!

ってね!。(爆笑)

まあ、キャタピーは超優等生!でありますよ、確かにね、それはたぶんそうなんだとあらためて実感できましたよ。

でも、Today’sナマズ!+では、もうポッパーフロッグMチューンで狙うナマズ釣りの魅力からは離れられないなぁ、もうどっぷりとその世界に浸かってもいるしね、それは単純にしておもしろく、そしてエキサイティングな価値観を見いだせているひとつのナマズ釣りでもあるしね。

たしかに実際にはなかなかフッキング率が改善できないという大きな課題も依然としてあることはあるけれどね、でももう超・優等生のルアーのキャタピーには戻れないな、ってね。まあ、ひとそれぞれの価値観、世界観の中で、いろいろと楽しめればいいよね!。(笑)

ナマズ釣りを始めて3年目、ナマズ釣りというものを自身でそれなりに深耕して楽しめる要素をひとつは見いだせてきているのかな?、そんなこともあらためて感じることができた「超・久しぶりの キャタピー」でもありました。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:Newカラー オレンジキャタピー Mチューン

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけフォト

IMGP4564.JPG

子ナマズが釣れなくて・・・・

こちらは超・久し振りのキャタピーで

IMGP4569.JPG

IMGP4571.JPG 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ついに、JKの“職質”受ける!?(笑) [ナマズ釣行記]

IMGP4559.JPG

今日は10月2日の、まだ平日、水曜日なんだけれど、日中に降っていた雨のことが気になって、ということで、しょうがないので仕事から帰ってきての夜の20時前にちょこっとだけ近所の川へと夜のナマズ釣りへ(笑)

暗い中だったので川の様子はよく分からなかったけれど、ちょっとだけ増水しているような感じで、やっぱりこの時期の雨なので今晩はナマズがバコバコかも、って密かに期待感もって臨んだんだけれど・・・

実釣時間は約30分ちょっとくらい、川のだいたい100mくらいの流域をサクサク広範に探ってみたけれど、何故か今日は生きものの気配が感じられないというか、シーンと静まり返っているばかりでまったく釣れる気がしなくって、

おっかしいなぁ~??、と思いながらもこんな時はスパッとあきらめて、じゃあもう帰ろうかなぁって思って、それで最後に川にかかるちょっとした橋の上で釣りを始めたときに、暗い夜道をこちらに近づいてきたひとりの人物、

そして、いきなりの、こ・ん・ば・ん・は!、って!!

不意に、まったくの予想もしていなかった人物から、夜のナマズ釣りやっていて声かけられてドキッとしたけれど、挨拶くれたらやっぱりちゃんと返答しなくっちゃあと、こちらも、こんばんは!、って!・・・。

ナマズ釣りやっていて、声をかけてきてくれたそのお人は、“お巡りさん”、ではなくて、JK、そう、学校帰りのかわいひとりの女子高生の女の子、でありました!(ビックリだよね!苦笑)

で、一応挨拶をかけてきてくれたから、そこはちゃんと“大人”として返答を済ませて、そして家路を急いでいるであろうその通り過ぎていく後ろ姿を見送り、そして、さあ!ナマズ釣り、ナマズ釣り!と、意識をふたたびナマズ釣りへ戻してね、橋の上から川の下流方向右岸きわへ向けてポッパーフロッグMチューンをフルキャストしようとツララのロッドをオーバーキャストで振りぬこうとしたその時、動作の途中で、急にまたまた、背後から、先ほどの女子高生さんがなぜか戻ってきていて(汗)、興味津々って感じでね、

たしか“釣りですかぁ?、何が釣れるんですかぁ?”って、また話しかけてきてくれて・・・(笑)

いやー、なんともかんともね、いったいどうなっちゃっているのっ!?、って!!(苦笑)

まあね、けなげな女子高生の女の子が興味津々に、こんな夜にナマズ釣りなんぞにひとり嬉嬉として打ち込んでいるおじさん、オジサマにあれやこれやと話しかけてきてくれるので、お巡りさんとはまた別なドキドキ(!)感で(やれやれ!)、こちらも振りかざしたツララのロッドの動作を急きょ取りやめていったんそっと納めてね、つかの間、話し相手になってね、

  • 暗闇の中でもね、この光るピタホタルっていうのがあって、それで釣りになるんだよ
  • この川にはナマズがいて釣れるんだよ、ナマズって魚知ってる?、けっこう身近なところにいるんだよ
  • ゴメンね、こんな夜に、こんなところで釣りなんてやっていてね、いつもは朝とかの明るい時にこの川で最近は釣りをやっているんだけれどね
  • ナマズってみたことある?、そうそう、ここにこの前この川で釣ったナマズの写真があるよ、これこれ!(ってデジカメ出して・・・苦笑)
  • こんなのが結構釣れるんだよ、この川でね!ビックリだよね!
  • あっ、もしよかったら、おじさんね、ナマズのブログやっているから興味あったら覗いてみてね!、Today’sナマズ!って検索してもらえればすぐわかるから!・・・・

そんな“会話”、してたかな!(苦笑)

自分のこのブログのこともこの時ちゃっかり紹介してたりしてね、ゴメンね!(笑)

まあ、今宵はナマズはゼンゼンバイトもなくて結局1尾も釣れなかったけれどね、ひとりのかわいい女子高生の女の子がちょっとだけ“ピタホタルの明かり”に誘われて、否、興味を持ってくれて“バイト”してきてくれてね、そんなビックリな、そしておもしろ可笑しいような貴重な(!)出会いがあったのでね、まあ、良しと、それでせっかくなので、今晩のブログにアップもしてみましたとさ!!。(笑)

おもしろい今晩のナマズ釣り、だったね!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ
  • その他:ナマズが写っている画像入りのデジカメ、ピタホタル1個

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(P.S.)

あのときの女子校生さんへ!

もし、このブログ見に来てくれていたらね、ひとことだけ、老婆心から、あえて言っとくね!

やっぱり、夜は見知らぬ人にむやみと声なんてかけない方がいいよ!、どんな人がいるかホント分からないからね、わかったね、って!!(笑)。 (まあ、ナマズ釣りをやっている人に“悪い人”はいないと思うけどネ! 笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

親ばか [日々のいろいろ]

ボストンに留学中の娘から手紙が届きました

Happy Birthday!!! my DAD!! 、ってね!

IMGP4554.JPG

(↑↑ ナマズ釣りに使っているリールはオマケです、ハイ!)

でね、

いろいろ嬉しいことたくさん書いて送ってくれているなかで、たまにボストンでこのブログも覗いてくれているようで、でも手紙の文面にこんな記述があって、ほんのちょっとだけ気になったりしたりして・・・

“たまにブログものぞくけれど、本当に、ナマズのことしか書いていない!!(笑)”、って・・・・

〇〇よ(娘の名前 笑)、よーく聞いておくれ!

このおとうのブログはね、タイトルに 『Today’sナマズ!+』 なんてあえてつけたくらいのブログでね、ナマズ釣り(注:ここでは日本に生息しているマナマズのことネ!)をキーコンセプトにして、それに特化した内容にして日々綴っていてね、もう少し正確に言うとね、“ナマズのことしか書いていない!(笑)”じゃあなくって、“あえて(!)、ナマズとナマズ釣り関連に特化して書いている(綴っている)!”、っていうブログなのよ!

そこんとこ、けっこう大事なキーポイントだからね、ちゃんと把握しておいておくれ、ってね・・・・・

まあ(苦笑)、そんなこといろいろと書いたってね、本当のところはね、海を挟んで遠くボストンに留学中の愛娘の感じてくれている通りのおとうだけれど、ネ!。(親ばか、まったく! 笑)

そのあとに続いてた文章も一緒に表わすとね

“たまにブログものぞくけれど、本当に、ナマズのことしか書いていない!!(笑) でも本当にすきなんだなあ、と伝わってきます(笑)”

だって!。

まあ、身体に気を付けて、いろいろ勉強して、そしていろいろなもの吸収して、目いっぱい楽しんでくるんだよ!。(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感