So-net無料ブログ作成
検索選択

今シーズンはこのハネモノ系にも挑戦! [ナマズに関連]

IMGP5898.JPG

ナマズ釣りをやっていて、どこかでこのハネモノ系のルアーのことが気になっているくせに、でも今までなかなかちゃんと向き合えなくって、取り組めなくって、馴染めなくってね、なぜかな?、ってね

まあ、そうはいっても今手元にあるのはこの2つのルアーくらいしか無いんだけれど!(苦笑)

  • ポンパドール フローティング 79mm 22.0g
  • ラウドジャック 501 S.スポット 5/8OZ

ぜんぜん素人なんでなんにも言えないし、トンチンカンなあさっての感覚かも知れないけれど、、なんとなくこのハネモノ系ルアーでナマズを狙おうとした場合って、ココロに余裕やゆとりなんかがないとちゃんと向き合えないというか、使いこなせないというか、使っていられないなぁ、ってそんな感覚なんかがあるんだよね、自分的にね

“今シーズンはこのハネモノ系にも挑戦!”なんて気になってるこのToday'sナマズ!だけれど、その深層心理には、今までのガンガンのアクティブメソッドガチンコ勝負でのナマズに向かうスタイル一辺倒から脱却をしたいのか?、一皮むけたゆとりの大人なナマズ釣りスタイルへの転換をしたいのか?、そんなあらたなスタイルをイメージして求めたい気持ちがあるのかどうなのか・・・

ナマズ釣りもね、いろいろ思うところは日々それなりに尽きないものです、ハイ。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日の数字 1/17 [ナマズに関連]

今日は2014年の3月31日(月曜日)

10人いれば十人十色でそれぞれに意味合いがあるであろう同じ3月31日という今日一日だけれど、Today'sナマズ!的には、ことナマズ釣りに特化したなかでこの日(3/31のAM6:00現在ですが)をみると、なんと見えてくる(意識せざるを得ない)意味合いはズバリ、

1/17 (5.88%)

なに、これ?!、っていうと、3月開幕月のナマズ釣りでの昨年対比でのキャッチ数・・・

(参照Today'sナマズ! 2013年まとめのデータ

なんともまあ!、ではありますが、2014年ナマズ釣り3月度シーズンに、完全に出遅れ、ポツンと乗り遅れてしまった感のある、トホホなToday'sナマズ!のこのワタシ・・・(泣)

ただね、まだ今シーズン始まったばかりだしね、今シーズンは今シーズンなりのまた新しい楽しみ要素を盛り込んで、のんびり、楽しく行きましょうかね!!。(笑)

IMGP5770 - コピー.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

酒と、何やらと、土日の休日出勤と・・・ [日々のいろいろ]

IMGP5869.JPG

(昨夜の送別会へ向かう前の、不忍池(上野恩賜公園)のワンショットにて。人がいっぱいで!)

昨日(3/28)の金曜日の夜は得意先の方の送別会を上野の『焼肉 おもに亭 上野広小路店』にて有志集まり、19時から22時半過ぎまでの間でアルコール&焼肉をたらふく腹に詰め込み食べながら、楽しく賑やかに盛り上がって過ごし、そして2次会をなにやら熟女バーやらどこぞに行くぞーとまたまた店を出た路上で盛り上がっているメンバーに、一応一番遠方に住んでいるという理由もあって先に失礼させてもらってひとり先に帰路へ

上野駅に着いたら宇都宮方面への下り電車で23時13分(だったかな)発があり、どうにか座席も確保できてやれやれとひと安心・・・、そして、ハッと目が覚めたら大宮駅に着いていて、やれやれ危ないところだった!、このまま座れたのをいいことに熟睡してしまっていたら危うく宇都宮まで連れて行かれてしまうところだった

執拗に襲い掛かる睡魔と闘いながらも目的の駅までなんとか持ちこたえ、無事に下車できて、そして日付のかわった時刻になっちゃったけれど自宅に到着、すぐにスーツだけは脱いで、そのあとそのままコタツにすべり込み爆睡・・・

何時くらいかな?、目が覚めてね、3時半過ぎくらいの時間だったかな?、しょうがないからちょっとだけ近所の川へナマズリサーチへ

1本目の川、3か所ポイントをめぐったけれど、ノーバイト

2本目の川、2か所目のポイントで、一回だけショボバイト、おおっ、ナマズいるじゃん!、って、でもバイト音一回だけ耳にできただけで終わり、そのあとこの川の上流域へ移動しながらさらに2か所のポイントをめぐるけれど、そのあとは何もなーい、って感じの相変わらずのノーバイト

この間1時間半くらいの所要時間で、ここでついに力尽き、猛烈な睡魔もまた来襲し、ナマズリサーチどころでなくなっちゃって、ふらふらの状態でとりあえずまた家を目指して帰路へ

なんとか家にたどり着き、まだ入っていなかったお風呂にとりあえず入り、そしてすぐさま、また布団も敷かずにコタツにもぐりこんでもういちどの爆睡

でね、さきほどやっと起きだして、今こうして、一種の習慣で(!笑)今日のブログに向かって書いている時間が、今、土曜日の13時過ぎで、さてこれからの予定はというとね、明日の日曜日の休日出勤の仕事に向けて、これから山梨県の富士吉田市へ車で移動して、明日一緒に仕事する同僚と夜合流して軽く会食し、そして前泊なんてね、そんな予定でね

うーん、酒続いているし、休日出勤も続いているし、今月は年度末決算月でそれなりにピリピリしたところもあるし、4月1日から始まる来期に向けてのいろいろなやらなくっちゃあならないこともまだまだたくさんあるし、今この時、からだはだるいし、疲れも溜まっているし、なんか、これから車で富士吉田へ行かなくっちゃあならないんだけれど、もうなかなか腰があがらなくって、何ともなぁー、って感じでやれやれでありまして・・・

この自身の行動パターンの中に、なにかがきっとオーバーワークになっちゃっている要素がたぶんにあるような、ないような、別にここでやらなくてもいいような要素があるような、ないような・・・

ひょっとして、そ、それって、こんな時にも真夜中にフラフラでかけちゃったりしているナ〇ズ釣りのこと!?、なんて!(笑)

そんな3月最終週末の土曜日の今この時この瞬間だけれど、さてさて、なにやら今日泊まる宿には24時間入れるお風呂(温泉、じゃあないよなぁ~!)もあるらしいから、ちょっと早めに行ってみますかね!。(ナマズリサーチの道具は持っていきませんです、ハイ! 笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フロッグへのピタホタル装着方法 (1) [Mチューンの軌跡]

先に、今までポッパーフロッグMチューンの主としてナイトゲームでナマズを狙うときの“ピタホタル”の装着方法にさんざん苦労してきてその解決策がなかなか見いだせなかったという課題に対して、ひとつの“解決策”が見つかったとの記事を ピタッと貼りつかなかった困ったピタホタルだったけれど・・・ とのタイトルでアップしてみてたんだけれど、

そうしてやってみた策で、今シーズンそれなりに何回か現場で実践検証してみてたところ、これがそれなりに機能的で、使いかってもまあ良かったので、まだまだこれはあくまでもひとつの対処療法に過ぎないレベル策ではあるけれど、一応、拙いまとめ方だけれどその手順と策をここに記しておこうかなとね!(笑)

①用意するのはたったこれだけ!、あっ、肝心要の透明フィルムは飲み終わった後の飲料のPETボトル素材です!

①.JPG

②そのPET素材の一片に、ピタホタルにセットで入っている3M社製の両面テープの片面とくっつけて、

②.JPG

(裏から見たところ!)

③.JPG

④貼り付けた両面テープの大きさに、余計なPET素材部分をハサミで切り取って整形して、

④.JPG

⑤そして、いよいよ(って、これだけだけど!)ポッパーフロッグにくっつけるんだけれど、ここでやっぱり瞬間接着剤を持ち出して、まずは貼り付けるテープの面に薄くまんべんなく瞬間接着剤を着け、

⑤.JPG

自分はポッパーフロッグのこのあたりに位置をさだめてセンターをずれないように一応慎重に装着して

⑥.JPG

⑥念には念をということで、さらに装着したPET素材の周辺部にも瞬間接着剤を浸透させる感じでごくごく微量付け足し

⑦.JPG

⑦仕上げに装着したPET素材とポッパーフロッグの接着面をしばし指で圧をかけてしっかりと固着させて、

⑧.JPG

⑧そして、完成です!!

⑨.JPG

要は、両面テープの接着剤との相性のいいPET素材を軟質ビニル素材のフロッグとのあいだに嚙ましたって訳で、たったこれだけのことではありますが!(苦笑)

⑩.JPG

あとは、背中の白地が気になるのであれば、フロッグと同系色に間に嚙ました両面テープに染色を施すか、あるいはPETボトル素材そのものにフロッグのボディと同系色のものがあればそれを見つけてきて使うとかね、まあ、細かな点はいろいろ改良もできそうだしね

とりあえず、これでピタホタルの脱着も可能になったし、実戦で激しく使ってみてもキャストしたとたんに、あれ?、なんていきなりとれてピタホタルだけあさっての方向へ飛んでっちゃうこともなくなったしね、まあ、さっきも書いたけれどあくまでも中途の解決策のひとつレベルではあるけれどね、今シーズンはちょっとこれでナマズ釣りにアプローチしていってみます。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズのスイッチ、桜の開花とあとひとつ・・・ [日々のいろいろ]

IMGP5855.JPG

IMGP5853.JPG

ようやく、家のまわりのサクラも咲きました。

でも、このあたりのナマズの活性はどうもまだスイッチが入らないようでありまして、ある川なんか、本流への合流点付近の下流域から、そして上流域にかけて、まだ一向に全域でバイトのひとつも無かったりして、この川、まだナマズはもぬけの殻なんじゃあないか?、なんて、そんな気にもなってくる川もあったりして・・・(笑)

やっぱり、もう一押しの立役者は、一気に川の水を置換してくれるような、まとまった雨量の春の雨みたい。それでようやく本格シーズン到来でありましょう!。

さてさて、今年も桜は咲いたけれど、

我が身のこの人生にもう一度くらいの“サクラサク”的すがすがしく晴れやかな転機というものは、あるのか、ないのか、欲しいのか?、なんてネ!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

Today'sナマズ!+は、基本、シーズンを通して週末機会を活かしてのナマズ釣行なんだけれど、今月は5週末あるうちの3週末が休日出勤の仕事の連続で、それで今週末も山梨の富士吉田へ土曜日移動の宿泊出張での日曜日フルタイムの仕事・・・。なので、しばらく当ブログには旬のナマズの写真はたぶん載りません。(笑)

そんな状況のこの今月3月、リアルな世界の当の本人は、しばしば200円片手にツートンカラーの“背中の翼”に期待し、ムリにでも胃の中に流し込み、このボロのからだを日々やりくりしているのでありました!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

マナマズくらいが、ちょうどいい!(笑) [日々のいろいろ]

IMGP5840.JPG

IMGP5847.JPG

ひとつ前の記事にアップしたナマズの画像をまたひっぱり出してきて載せたりしているけれど、こうしてナマズの姿をみているとね、その生息する生態系での頂点に立つスタンスという力強さと絶対的な存在感とを感じさせ、合わせ持ちながらながら、そのなかにあってなお且つ、その姿、カタチの優れた造形美というか機能美というか、やっぱり生物の姿、カタチ、スペック(!?)というのはちゃんと造られているんだなぁ~、なんてあらためて感心したり、見入っちゃってみたりして!

ここ日本のこんな身近なフィールドに、ここまで和の国日本と日本人とにマッチした(って、ちょっと表現大き過ぎだけど!笑)このマナマズという種の魚、あらためてその潜在する奥深い魅力に再認識・・・

それにしてもつくづくと、マナマズのサイズがどんなに大きくなっても70cm台という(噂には80cm台にまで育つ超・モンスターもいるとかいないとかもあるらしいけれど)、これまた日本の風土と日本人の感性とにマッチしたところにあるというのも今さらながらにホント、よかったなぁ~、って思えてきたりしてね!

だって、普段身近なフィールドでルアーで釣れるナマズのサイズが、あの人間をも飲み込んでしまうというヨーロッパオオナマズやら、メコンオオナマズやら、名前は知らないけれどアマゾンやらモンゴルやらにも超巨大なナマズが生息しているようだけれど、そんな2mとか3mとかのアベレージサイズのナマズばかりじゃあ、この日本にはどうイメージしてみても似合わないし、マッチしないし、そんなの釣れたって橋の上からなんてぜったいに抜きあげられないし、って!!(笑)

やっぱりね、マナマズくらいのナマズが、すべてにおいてここ日本においては調和していて、ちょうどいいんです、ってね!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

家にいても、ナマズのあの捕食サウンド! [日々のいろいろ]

ぼふっ!、かな?

パン!パン!、かな?

ジュボッ!、かな?

家にいて、エサをあげるとそのうち聞こえてくる、あの暗闇の中で聞きなれたおなじみの捕食音・・・

なんとなくね、神経を研ぎ澄まし、耳を澄ませば、ココロに聞こえてきますでしょうか?

ね、心地よい魅惑のサウンドでしょ!(笑)

IMGP5843.JPG

IMGP5842.JPG

IMGP5834.JPG

IMGP5840.JPG

IMGP5838.JPG

IMGP5846.JPG

IMGP5847.JPG

IMGP5848.JPG

バフッ

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りのコア・シーズンは、4月~12月初旬?! [ナマズに関連]

IMGP5815.JPG

(まあ、一概になにが正解でという訳ではもちろんないけれど、地域差なんかも当然あるしね・・・笑)

今日の午後、とあるナマズひそむ川のすぐそばの広大な貯水池に照り返す早春の日差しを目にし、いったん通り過ぎた車を再び引き返して写真をパチリ

IMGP5816.JPG

今日の埼玉の当エリアの気温はこのとき車載外気温計表示で16℃、日差しとともに気温もだいぶあたたかくなってきた

IMGP5821.JPG

サクラのつぼみもここまでふくらみ、

IMGP5822.JPG

もうすぐの春のピンク色一色に景色が一変する時の近づきも確実であることを知らしめて、

IMGP5829.JPG

おやおや、足元に目をやればすでに名知らずの小さな花たちは一足先に花を開かせ、春のおとずれの演出にひと役をしっかりと担い、そんなこんなで、ようやく今年も確実に季節は春本番へ、ナマズ釣りの本格開戦の瞬間へ向けて、着実に進んでいるようで・・・

それにしても、なんとなく今日感じたんだけれど、この3月にナマズは1尾しか釣っていないけれど、今月3月のナマズ釣りはとりあえずこれでいいかな、ってね

次は4月になってから、春も本格的になってね、できればまとまった春の雨の一降りもあった後のタイミングからがいいんだけれど、それで本格的にナマズ釣りに“再開”しようかな、ってね。

なんとなく、(ここ埼玉の)ナマズ釣りのコア・シーズンって季節的には4月に入ってからで、そして一気にナマズ達の活性スイッチが入るのが春のあたたかい大量の一雨が降ってからでね、そんな要素が重なったタイミングで本格的にシーズンに入るんじゃあないかと、そんなことを感じた今日。

まあ、釣れない訳ではもちろんないけれど、ナマズ釣りを少しかじってきて、今ようやく(今さらながら!)実感をもてたこんな感覚。ひとつ“歳”と“経験”を重ねて、尖ったチカラも抜けて、自然の摂理に添い、自然の営みに向き合えるようにもなってきたからの感覚か。

ただ単に歳を取ってココロと身体が重くなっただけ、って側面も無きにしもあらずかも知れないけれど!。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

早春の管釣りBIGサクラマス! [エリアF.F.]

とある管釣りのHPの告知、Max.1.5㎏サイズのサクラマス放流の文字にココロを射すくめられ、スイッチをいれられ、3/22(土)、行ってきました管釣りサクラマス

早朝の東北自動車道を快調に北上し、栃木の鹿沼ICで一般道に降り、開門1時間くらい前に現地に着いてみたんだけれど、すでにこんなに先行の釣り人が!

みんな好きだねぇ~、ホント!(笑)

IMGP5803.JPG

この日の栃木はまた寒くって、6:30AM時点で外気温-1℃、遠くに見える中禅寺湖湖畔にそびえる山々はまだまだ真っ白冬景色で、住んでる埼玉北寄りエリアも寒いけれど隣の県の栃木はもっと寒い!(笑)

IMGP5804.JPG

肝心の管釣りサクラマス釣りの方は・・・

IMGP5806.JPG

IMGP5811.JPG

IMGP5812.JPG

IMGP5813.JPG

結局、キャッチできたサクラマスはサイズ的にはいつものレギュラーサイズで、トータル6尾!、いやはや、この日はいつになく激渋コンディションでありました

時間的には朝の開園7:00AMから、終了の5:00PMまで、みっちり気合をいれて臨んだんだけれど、外道のニジマスが結構釣れてくる割に本命のサクラマスはなかなかスイッチが入らないようで、水がきれいだから泳いでいる姿は見えるんだけれど渋かったね

で、そもそもの本日のメインターゲットとした1.5㎏サイズのサクラマスなんだけれど、これ一本に照準を合わせて今日は臨んでやっていたんだけれどね、午前中に、シンキングラインの超・ハイリトリーブで誘いをかけていてガツン!ときて、ガッと一瞬の合わせを入れてその直後にライン切れちゃって、ってのが2回あったんだけれど、あれがたぶん本命のサクラマスだった

猛烈な勢いでフライにチェイスしてくるひとまわり大きな個体が水中のその先にギラリと見えたからね、ライン1.0号じゃあちょっと細かったかな

そのあとラインを1.2号に変えたんだけれどね、その後何回か大きめサクラマスのチェイスはあっても喰いつくところまでには至らずに、残念、ストップフィシング。

それにしても、管釣りのいつものお兄ちゃんともいろいろ話もしたけれど、今回ポンドに放流しているビッグなサクラマス、“なかなかスイッチが入らなくって釣れないんですよね”、って、三連休初日のお客さんもなかなか釣れなかったみたい

このサクラマス(管釣りですけれどね!)のフライで狙うときの最大のオモシロいところはというとね、このスイッチをどう入れるか、入れさせてフライに喰らいつかせるか、この一瞬の駆け引き、一瞬の動作なんだと自分なんかは思っているんだけれどね、フライをフルキャストして着水後、超がつくくらいのハイリトリーブでひっぱってきて、遠目にサクラマスがチェイスしてきているのを視認したら、リトリーブの速度を落とすことなく次の瞬間、一瞬のタイミングを見計らって瞬時にさらにグンッ!!とフライをサクラマスの鼻先から加速度をつけて強烈に引き離す動作を入れてやるんだけれど、このメソッドが自身の管釣りサクラマスでのいわゆる肝心要の“スイッチ入れ”の瞬間動作であってね、これがいかにもスリリングで、迫力満点で、アドレナリン出っぱなしで!!!(笑)

いやー、管釣りサクラマス、たしかに自然のフィールドで狙う海からの遡上本家本元のサクラマス狙いとはそれは訳が違うし、根本的に違うのはあたりまえですけれどね、天然遡上のサクラマス、そりゃあ、近場に本格的な河川があるようなところに住んでいればまた狙ってやっていると思いますけれど、今はいろいろな要素でムリなんで、そんなときにこの管釣りサクラマスは単純に手軽に楽しめて、ありがたくって、格好のターゲットなんだよね

あれあれ、ちょっと話が横道にズレちゃったけれど、こうしてブログに向かっているときの今の気持ちはというと、ただひとつ、もう一回、ビッグなサクラマスにチャレンジしたい!、リベンジしたい!!ってね、2回ライン切れさせちゃったビッグなサクラマスに、もう未練たらたらなワタクシでありました。(笑)

(もう一回今日行っちゃう?!、あはははは、そりゃあムリだって・・・苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

明日は久しぶりに春のサクラマスかな! [エリアF.F.]

IMGP5794.JPG

IMGP5797.JPG

とある管釣りのHPをひさしぶりに覗いてみてみたら、

*お知らせ*
3月15日(土)~
サクラマス更に大きくなって放流

800g~1.5kg

の案内告知が!!

明日の土曜日(3/22)は今吹いている風もどうやら納まるらしいし、3月ナマズも気になるところではあるけれど、さらに大きくなったサクラマスが放流されているようならばこれはやっぱり行きたいところだよねぇ~!(笑)

さてさて、まだ行けるかどうかはわからないけれど(苦笑)、とりあえずはこれから明日使うかも知れない管釣り用のオリジナル・サクラマスフライでも巻きだめしましょうかね!(笑)

IMGP5799.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

とりあえず、明日使用予定の管釣りサクラマス用のメインフライをこれだけ用意して  ↓↓

IMGP5802.JPG

今までの経験則からして、Medium UV Polar Chenille Olive を使ったフライが一番信頼できるフライかな!

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

水草の上に“定位”する子ナマズ [ナマズの飼育]

IMGP5786.JPG

家で飼育中の子ナマズくん

日々、いろいろな姿を見せてくれるんだけれど、今宵は、こんな水草(造花(草)だけれどね!)の上に完全に乗っかるようにして“定位”している姿を見せてくれてね

よく水面付近で上に視線を向けてだいたい斜め45度くらいの角度で泳ぎながら定位(ポーズ)する姿は、今までもよく見せてくれたりしてたんだけれど、こんな感じで水草の上に完全に乗っかるようにして、そして同じような45度の角度で体位を定位している姿を見せてくれたのは初めてかな!

きっと自然のフィールドでも水面下ではこんなポーズをとっているナマズの姿がフツーにあって、ナマズ釣りやっていてよくあるスリリングな一瞬の着水バイトも、きっとこんな定位しているナマズたちの瞬時のダッシュ行動でもたらされているパターンのものもあるんだろうと思えるよね

それにしても、こんな子ナマズであっても、身近に飼っていて今さらながらに思い知ったのは、ナマズの身のこなしのそれはそれはビックリするくらいの俊敏さだね!、これはすごいものがあるよ、ホントーに感心しちゃうからね!

ルアーフィッシングで狙っているナマズ(マナマズ)のゲーム性の高さも、オモシロさも、そしてその魅力度の大きさも、それはこのナマズが持ちあわせているこの俊敏な身のこなしを見てみても当然だと思えるよね!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズで累計600,000いただいて! [当ブログ軌跡メモ]

600000アクセス総数の日.png

自身のブログの“軌跡メモ”ということで、時々こうしてひとつのステップに届いたタイミングの日を記して残しているんですが、本日2014年の3月16日のタイミングでアクセスいただきました累計数で600,000をいただくことができました。まあ“実感”なんてなーんにも無い、あくまでもバーチャルな世界での感覚のひとつの数字ということだけですけれどね、でもでも、これはこれで感謝、感謝でありまして!(笑)

こんな感じで稚拙ながらも続けている『Today'sナマズ!+』ではありますが、まあ、あくまでも自身の釣りライフメインの備忘録、日記みたいなものですので、それをこんな感じにオープンにしてしまっているってことなんですけれどね、恥ずかしい限りでもありますしホントにそんなんでいいの??、って感じも無きにしもあらずではありますが、まあ、今のところはこんな感じでほそぼそとやっていきますので、いろいろと、もろもろの方々含めまして、どうぞよろしくお願いしますです、ハイ!(笑)

今日はひとつの感謝の気持ちをこんなカタチではありますがアップさせていただきました。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグMチューン炸裂 2014初ナマズ! [ナマズ釣行記]

IMGP5770.JPG

IMGP5774.JPG

IMGP5782.JPG

3月15日の土曜日、

休日出勤の仕事から帰ってきて、家の用事があり、またため込んだ身体の蓄積疲労も限界点スレスレの状態ながら、やっぱり、なんとか機会を捻出していつもの“ちょっとだけナマズ釣り”へ(笑)

そうして、ようやくね、2014年今シーズンの初ナマズをポッパーフロッグMチューンにてゲット!

2014年の初ナマズはガチンコファイトで対峙してガッチリと仕留めた67cmサイズ

よっしゃぁぁぁ!!、やっと開幕だ!、

今シーズンも幸先いいぞ!、それじゃあ気合をいれていきますかぁ!!、ってね!(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

3/15(Sat.)今週末も仕事 [日々のいろいろ]

IMGP5763.JPG

年度末の今月3月は、当初の予定ではゼンゼン使っていない有給休暇を1日とって春のナマズ釣りにのんびりと一日費やそうか、それとも一日静岡の実家に帰ってオヤジと伊豆の温泉に行って、源泉かけ流しの温泉にタプンとつかってこれまたのんびりと過ごそうかと思ってたりしていたんだけれど、全然ダメでした!(苦笑)

先週末もフル出勤、そして今週末も、来週の3連休は、あっ!、来週は3連休あるのか!、すっかり意識外だった!(苦笑)、で、最終週の週末も最後の最後でやっぱり山梨県に出張しての休日出勤!

やれやれ、まあ、こんな時もあるさ、ってね!

今朝もまたここ埼玉は一段と冷え込んでいて寒くって、できればコタツに入ってヌクヌクしていたいって、まだ腰も重くて未練たらたらのToday'sナマズ!のワタクシ

まあ、そんなこともいつまでも言ってられないので、そろそろ仕事に向かいます!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ、ただいま成長中! [ナマズの飼育]

IMGP5758.JPG

今、2尾のナマズを別々の水槽で飼っているんだけれど、その1尾の方の全長を今朝がた測ってみたら、約35cmサイズってところでありました!

順調にその個体サイズを増しています!(笑)

エサは、

  • テトラ クリル-E
  • ヒカリ SUPER RED Shrimp ひかりFDビタミン 淡水エビ

IMGP5759.JPG

この2種類をメインにあげていて、あいかわらずの大食いぶりで、バクバク食べていてね

そして、たまに熱帯魚屋さんで生餌(金魚やドジョウなど)を買ってきてそれも与えてみたりしているんだけれど、生餌をあげてみるのはナマズの捕食時の行動観察の狙いの方でね

そのうちあたたかくなってきたら、近所の池や川でオイカワやウグイやザリガニなんかも釣ってきたり網でつかまえてきたりしてあげてみるつもり

カエルの生餌は・・・・、カエルの生餌はどうしようかな?!、たしかに実際のところの捕食シーンを見たことないので興味はあるけれど、でもカエルとなると、どうも感情移入の方が大きくなってきちゃって尻込みしちゃいそう(苦笑)

たぶん、カエルは家のナマズにはやりません(笑)

家ナマズ、ただいま35cmサイズになって順調に(!)そのサイズをアップさせて育ってきていて嬉しい限りなんだけれどね、その先のサイズになってきたときのことはまだとりあえずは考えていないかな

より大型の水槽を手に入れるか、家の庭に穴を掘ってナマズ専用の池をつくってみてそこで飼ってみるか、まあ、いざとなったら近所の川に戻してあげてもいいけどね!(笑)

あっという間に40cm、50cm、60cmくらいにまで成長しちゃいそうだよね、ホントにね!(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

なかなか2014シーズンの幕が開かなくって! [ナマズ釣行記]

IMGP5746.JPG

いやー、今年は最初の1尾のナマズがなかなか釣れなくって・・・、最初の1尾のナマズが釣れてくれないもんだから、今シーズンのToday’sナマズ!+の舞台の幕もなかなかあがらなくってね・・・(苦笑)

そんな今日の今夜、昨日から今日と一泊二日の仕事で新潟へ出張に行ってきて、そして夜20時過ぎに家に帰ってきて、あー疲れたなぁ、一風呂浴びてあとはゆっくりしようかとフツーは思うところを、ここんところ休みなしでずーと仕事が続いているからか何かのハイ状態になっていたみたいで、そのまま着替えを済ますとちょっと1時間だけと近所の本流河川へとナマズ釣りへ行っちゃったりして!

どうも仕事による疲労困憊のカラダとナマズ釣りへ向かうカラダとハイな脳みそとは別ものらしくってね

でね、そんな新潟出張帰りのナマズ釣りだったんだけれど、本日本命の本流ポイントではあいかわらずのノーバイトで、あれあれ、なんとまあ、って感じで、思い出したようにたまりにたまった多重疲労の波がいきなり身を包みこみ、なにやってんだろうとの自責の念も芽生えてくる始末・・・

1時間だけの自己許容の今宵の釣りなので、この本流ポイントを早々に見切り、未練たらたらで帰りの家に向かう途中のポイントを2か所巡って性懲りもなくナマズ釣りを少し続けていると、その3か所目のちょっとした流れ込みのポイントをフロッグで通したところ、プチュ!、とそれはそれは控えめで可愛らしい、推定だいたい20cmほどと思えるサイズのナマズ(らしき)バイトがひとつ

あれ?!と思う間もなく、そのプチっとバイトはそれでおしまい、それだけでハイおしまい、ってね。

やれやれ、あと一歩なんだけれどね、なんだかんだとこんな按配が続く、あいもかわらず舞台の幕があがらない今年2014年のいつまでもモジモジ蠢いているばかりのToday'sナマズ!でありました。

それにしても、また余計に疲れちゃったかな?、ちょっとは自重しましょうかナマズ釣り!、ってね (苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

痛恨のバラシ、だなんて!、でも3月に温排水?! [ナマズ釣行記]

IMGP5733.JPG

今週末は土曜日、日曜日と休日出勤で仕事なんだけれど、昨晩、日付のかわるちょっと前のタイミングに一時間ちょっとナマズ視察に行けてね、

IMGP5740.JPG

3月も8日になったというのに外気温は2℃、幾つか河川のポイントをリサーチして回るけれど相変わらずバイトすら皆無の状況に、今回もまだダメかとあきらめかけたんだけれど、

そうだ!、あの温排水ポイントに久し振りに行ってみるか、と急に例の温排水ポイントを思い出し、車でプチ大移動!(笑)

時間も時間だし、明日も朝早くから一日かったるい仕事だし、そんなにナマズ釣りやっている訳にもいかないってことで、

ポイントに着き、はやる気持ちを押えながら、そうして目の前の温排水が本流に流れ込むそのあたりに目をやれば、

そこにはいかにもの魚の、それもそれなりの大きさの魚の生命反応が!!!

(中略)

まずい、ブログに向かっている時間も無くなって来ちゃった!

早く仕事に向かわなくっちゃ・・・・・

(後略)

結論です!(笑)

温排水ポイントで、なんと、2回のバラシ!!!!!、あれはあきらかにナマズの反応、なんで、バラすかなぁ~、ってね!(大泣)

あっ、もう時間がなくなっちゃった。ブログはこれで終わり。さて仕事に行きますね。(笑)(6:26AM)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ひそかな好物! [日々のいろいろ]

IMGP5186.JPG

昔っから“わさび漬け”は好きなんだけれどね、

なかでもこの一品は美味しくて、ほんと自分的には“逸品”といってもいい程のわさび漬け・・・

以前、実家のおやじにおしえてもらったものなんだけれどね、

純粋にわさびの使用量が多くって、そんじょそこらのスーパーなどで売っている酒粕がやたらと多いわさび漬けとは明らかに違う

そこんところの本質部分を押えている作り手側の価値観(って勝手に思っているんだけれどね)、それがいい!

炊き立ての白いご飯の上に醤油を少し加えたこのわさび漬けをたっぷりとのっけて食べるのが美味しくってね

ああ、なんかまた無性に食べたくなってきたぞ!

近じか静岡の実家に帰ったついでにね、また買ってこなくっちゃあね!!(笑)

!わさびイメージ.jpg

↑↑ 手持ちの写真がないので、イメージ画描いてみました!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

今週末は土曜日、日曜日とフルタイムで休日出勤、そして、来週は平日の新潟出張と週末土曜日の再びの休日出勤、いったいいつナマズ釣りに行けるのやら・・・(やれやれ!)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ピタッと貼りつかなかった困ったピタホタルだったけれど・・・ [Mチューンの軌跡]

あまりスマートでカッコよくはないけれどね、メインターゲット、シーンをナイトゲームでのナマズ釣りに向けたケースでのポッパーフロッグMチューンの最大にして緊急度大の扱いであった課題解決策が、ようやくこのようなパーツの組み合わせと仕様設定とでなんとかなりそうな感じになってきたのでとりあえずアップしてみました!

IMGP5720.JPG

ちょっと見ずらいかも知れないけれど、キーとなるパーツはこの上の写真の手前に並べたPETボトルから切り取ったプラスチック素材

これをピタホタルの底面サイズにカットし、一枚の両面テープ+瞬間接着剤での接着補完を介してポッパーフロッグ本体に装着して、

IMGP5721.JPG

IMGP5718.JPG

こんな感じで、シール剤との親和性のある素材面をもたせた接合部の基盤をあらたに装着させたわけです。

理想はフロッグの本体に完全に固着させるカタチではなくてね、あくまでもシールを介しての脱着式にしたかったんだけれどね、なかなか理想に叶う接着剤のシール材が見つからなくって、まあ、現状での妥協点ではあるんですけれどね

その、なかなかピタッと貼りつかなかった(貼りついてくれなかった!)困ったちゃんの“ピタホタル”

IMGP5719.JPG

やっとピタッと貼りついてくれるように、ピタッと貼りついてナイトゲームでの過酷なナマズゲームに十分に働いてくれるように、一投目はなんとか貼りついていたのに一度水に濡れてからの二投目のフルキャストでピタホタルがあっという間のさようなら~なんてことばかり起こしたりしないように、

これでやっと大丈夫!、かな!?(苦笑)

IMGP5717.JPG

今シーズンのナマズ釣りではフツーに(ピタホタルで苦労することなく)ナイトゲームでのナマズ釣りができるように、楽しめるように、なんとかこれでお願いね!(笑)

それにしても今シーズンはいつまでもいつまでも寒くって、気温低くって、ぜんぜんナマズ釣りに行けてないこの3月、なかなかすべてが上手くはいかないようで・・・。まあ、今シーズンはのんびりやりますかね!(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

マナマズのいる生活、マナマズと暮らす [日々のいろいろ]

IMGP5683.JPG

2014年の今年はこんな感じでいつも身近にマナマズくんが一緒にいる暮らしが!

これも日本のマナマズに魅了された、とある釣人のひとつのフィッシングライフスタイル、ってね!(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りに行けない今週末の過ごし方 [日々のいろいろ]

IMGP5709.JPG

雨だったし、寒くって、ナマズ釣りに行けない(行く気にもなれない!苦笑)今週末日曜日の、そんな午後のひととき、降っていた雨がいっときあがったのでそれではと、道路に面した庭木、いい加減にボサボサ状態になってたのと、それと、要らない(と思える)余計な枝葉をなくしてあげて、あらためて樹勢を高めて新しい新芽を出してくれればと、まったくの素人判断ながらこれは切ってもイイだろうと思えるところを思い切ってバッサ、バッサ、バッサと剪定作業へ取り掛かり、

IMGP5707.JPG

格闘することうん十分!、ひとりで刈り取った枝葉、一応道路から庭に運んでひとまとめにまとめてみたら、全部でこんな山のような量になっちゃって!!(笑)

こんなに素人判断で切っちゃって大丈夫か?、との一抹の不安もあったけれど、これで春になり暖かくなったら、樹勢に活気も出てきて新芽でフサフサとなってくれればと、そんな期待と願いとでいるんだけれどね、でも、少しは庭木の手入れについてちゃんと勉強することも必要かな、やっぱり!?(苦笑)

切り取った山のような枝葉、今日はもう疲れちゃったし、腰も痛くなっちゃったんで、もうこのままにして、あとの始末は来週にあとまわしにしちゃったんだけれど、

庭木の手入れはこの刈り取った枝葉の始末も大変なんだよね、お金払って業者にお願いできればこんな楽なことないんだろうけれどね、でも結構高いし、そんなお金の余裕あったら欲しい釣り道具買っちゃうよね、やっぱりね!(笑)

そんなこんなの今週末のひとコマでした。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今年はまだか? 3月初日のナマズ釣り [ナマズ釣行記]

IMGP5703.JPG

2月最終日の昨夜は仕事帰りに大宮駅前のおでん屋さんで気の合う仲間3人集まり、美味しく楽しいお酒を飲んで、先日の記事にも記した通りナマズ釣りはおあずけ!(笑)

で、日付も月もかわった3月1日土曜日の週末の今朝、まだ夜も明けない暗闇の早朝5時過ぎに目がパチリと覚めてくれたのをいいことに(!)、それじゃあちょっくら様子見にいってみるかと、布団から飛び起き、ささっと支度をして、昨シーズンは3月の中旬頃に初ナマズが釣れたA川へ

外気温は車載の温度計で7℃、天気予報通り昨日までの小春日和な感じはすでに消え失せ、ちょっと小雨もぱらついていて少し肌寒く冬に逆戻りした感じだけれど、さてさて、ナマズはどうだろうかと、釣れるかな釣れないかなと半信半疑な感覚で、とにかく3月1日、初日のナマズ釣りを開始

とりあえず、この川のナマズの活性を見てみたい狙いもあったので、川にかかる橋をポイントに、上流方向右、左、そして中央部、そして向きを変え、同じく下流方向右、左、中央部と、そんな感じでリサーチしていき、一か所目の橋、そして2か所目の橋、3か所目の橋へと上流に向けて移動していき、距離にして約2kmくらいの流域範囲を探ってみたけれど、変化も反応も、そしてきざしもなーんにも起こらず、期待も萎む完全ノーバイト!

あれあれ、今年はまだ早いのか?、と、ちょっと下流方向に車で一気に本流との合流地点ちょっと手前にまで移動して、ふたたびリサーチを開始

ここでは川の下流方向右岸沿いに本流の合流地点まで釣り下りながら対岸スレスレにルアーをキャストして面を探る釣り方で約200mほどの流域をカバーしてやってみたけれど、やっぱりここでもノーバイト!、とうとうなんの変化もないままに本流にまで着いてしまい、おまけに本流の流れのところにもルアーを通してもみたけれど、ここでもノーバイト・・・

ちょうど一年前の同じタイミング、ブログの2013年3月の記事を読み返してみるとちょうど春一番が吹き、一気に春めいたタイミングでナマズを釣ったりしていたけれど、そのときの川はまたこことは違う水系の他のポイントで、ここの川はまだこのタイミングで釣ってみたことないので情報無いんだけれど、今日やってみてゼンゼンまだ反応なかったしね、それに今年は雪も結構降ったし、春一番もまだだし、まだまだナマズのスイッチが入るのももう少し先のことかなぁ、って感じ

いつもはヒマも余裕もないので水温はめったに測ったりしないんだけれど(苦笑)、今回試しに支流側と本流側それぞれの水温をためしにチェックしてみるとね、

まず本流側で約10℃ちょっとというところで、

IMGP5700.JPG

そして本流に流れ込む支流側で

IMGP5702.JPG

本流よりも約3℃も低い約8℃の水温

この支流はそれこそナマズ釣りのシーズン中はそれはそれは面白いナマズ釣りがずーと楽しめるToday’sナマズ!的に★★★の一級ポイントなんだけれどね、記録的な降雪での雪解け水も入っているだろうしね、どうやらまだ時期尚早なのか、まだナマズのスイッチが入るキーとなるファクターが起動(発生)していないようで、ナマズの活性は上がっていない感じが濃厚のリサーチ結果に・・・。

今朝もまた、2014年の初ナマズはもうしばらくオアズケで、今年はいつになったら初ナマズの顔が拝めるのやらとちょっと弱気にもなってきたToday'sナマズ!でありましたとさ。

(まあ、来週か再来週は第1号、大丈夫かな!?  苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感