So-net無料ブログ作成

ナマズ釣り 今シーズンの傾向は?! [釣果進捗状況]

20140730現在釣果①.png

20140730現在釣果②.png

暑いし、仕事、今が忙しいし(いつもかな!)、息を抜けないタイミングのさなかだし(これもいつもだよ、まったく)、蓄積疲労もそれなりにハンパないし(やれやれ)、最近仕事を終えての帰宅途中の車の運転中に猛烈な睡魔にちょくちょく襲われたり(おいおい、アブナイアブナイ!冷汗)、ナマズも釣れなくなっちゃったし(まあまあ・・・)、ダイエットもあきらかにマイナス4kgラインに到達してからパタリとマイナス5kgラインを越えられなくて足踏み状態、伸び悩んじゃっているし(これはなんとかしたいね、せっかくだしさ!)、ナマズもゼンゼン釣れなくなっちゃったし・・・・(あれあれ?、ナマズのことまた書いているし・・・苦笑)

ということで、そんな背景が今ある中で、いつものToday’sナマズ!の釣果進捗グラフ(7月30日現在)の2つをアップしてみてね、さて、自分自身どんな傾向なんだとね!(笑)

月別の傾向は昨年よりひと月早く6月の時点で急ブレーキがかかっちゃって、そしてこの7月は、まあ、例年通りにやっぱり釣れない状況はその通りになっていて、

そしてもうひとつの累積積み上げ数の方はというと、昨対比では上のグラフ通りに約50尾ものショート分が生じてるくらいの状況で来ていて、昨年に比べるとゼンゼン釣れないじゃん!、って心象、印象かな

まあ、何尾釣ったからどうのこうのとかの、そもそも釣果数自体を“目標設定”しているわけではないので、ゼンゼンいいんだけれどね、まあ、ざっとしたところのフィールドの(ナマズくん達の)状況が例年と比べてどうなのかという自分なりの実態把握と、そして、肝心要の対ナマズ釣りとしての中身の結果のあらわれとして、まさにこのデータを関連付けて見ているという訳で、

要は、もう少し、ルアーにバイトしてきてくれたナマズくんたちを、もう少し確実に仕留めてキャッチ率そのものをアップできていればね、あきらかに今シーズンの今までだってそんなに悪いフィールド環境ではなかったと・・・

まあ、この7月のナマズ釣りのシーズンを終えようとしているなかでの振り返りとしてはね、まだまだ自身のナマズ釣りにおける創意工夫と、技術レベルの未充足の分とがね、ドーンとあるという事実、実態、これがあらためて明らかになって実感できているってね、あれ?、冷静に振り返ってみると逆に昨年よりもへたくそになってしまっているのかな?、ひょっとして・・・。(汗)

いやー、軽い気持ちで始めて、そして、のめり込んでしまったナマズ釣りだけれど、こんなにも一筋縄ではいかない対象だったとはね、これはホントにこの大きな壁を突破できないとね、ずーとこのままのモヤモヤ感も続いちゃうという感じで、さてさてどうしたものかとね、この点がまたハッキリとしてきちゃったという今シーズンの今日のところでありました。(苦笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あれれ?、ナマズはザリガニを食べない?! [ナマズの飼育]

写真.JPG

先日の日曜日に、家のすぐそばの田んぼ脇の用水路であみでつかまえてきたアメリカザリガニの小っちゃいやつ4匹

家で飼っている子ナマズたちにご馳走として食べさせてやろうと思って与えたんだけれど、なんと2日間たったのに水槽を覗いてみてみるとザリガニはそっくりそのままいるみたいだから、食べなかったってこと?!

ザリガニなんてマナマズの大好物のひとつじゃあないか、って思ってたりしてたんだけれど、これは意外や意外、この状況はほんとなんだろうか??

ザリガニの手ごろなヤツ与えたら、それこそ目の色変えて瞬時にパクって感じじゃあないかって思ってたんだけれどね、ちょっとサイズ的に大き過ぎる?、いや、このナマズたちだよ、いくら子供だからって言ってもね、たかだか4cmくらいのザリガニが大き過ぎるってことはないだろ、って・・・

乾燥シュリンプのエサはフツーにバクバク食べるのにね、ナマズはモエビやスジエビ、そしてオキアミなんかの類は食べるけれど、アメリカザリガニは食べない、ってこと???、うーん、これはどういうことなんだろうね!

ちょっと、もう少しこのまま観察してみるけれどね。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

8月6日をココロマチにしてたりしてね!(笑) [日々のいろいろ]

eeeeNGR.png

毎日の仕事に、ときには赤い牛のエナジードリンク流し込み、このカラダ、なんとかかろうじて一週、一週をやりくりしている近況なんだけれど、

あと、週末のナマズ釣りね、これもなんやかんやとココロとカラダのONとOFFのスイッチの切り替えに繋がっていると思えるからイイと思えるしね、

そして、来月8月6日のこのニューアルバムのリリース!

ささやかな楽しみ、ワクワク、そして期待感なんかを持ってたりして・・・

まあ、そんな今日の今、この朝のToday'sナマズ!のひとコマでありました。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

50?、60?、ラージマウスバス、逃す! [ナマズ釣行記]

IMGP6808.JPG

7月27日日曜日、早朝5:30のできごと、何か所かのナマズポイントを巡ってみるもバイトも無く、今朝はナマズ釣れないかなぁとの思いも脳裏に浮かび始めてきたころ、そうしてやってきたこのポイント

写真の落ち込み部分のちょうど左上あたりの緩衝スポットに、いつものポッパーフロッグMチューンをロッド操作でスーッとソフトランディングファーストキャスト、

と、次の瞬間、水面に今まで遭遇したことも無い全長、体高の、ハッと目を見開き、息をのみ込んでしまったほどの姿、カタチのブラックバス(ラージマウスバス)が水面へ浮上し、そしてポッパーフロッグMチューンをひとのみに喰らいつき、そして、ふたたび水中へ・・・

その瞬時の一連の動きを目にし、おっ!、っと瞬時にロッドを跳ね上げ、あわせをいれ、ガツンッ!と手ごたえを感じ、そして、目の前の水面でふたたびグイッと反転するそのとんでもない巨体をさらけだしたその姿のブラックバス(ラージマウスバス)を視認して、

で、次の瞬間、一瞬のあと、フックアウト、バレ、ちゃって・・・。

グヲォオオオオオオ!!!!、ど、どうしてだぁああ!!!、な、なんでこうなっちゃうのかなぁ~!!、

って、もうブログの記事に、ちゃんと表現、表記できないよ、こんな体験、こんな境遇・・・。

バレちゃったブラックバスのサイズは、先週このおなじポイントで釣った48.5cmのラージマウスバスの、あきらかにひとまわり、いや、冷静に考えても、もっと、ふたまわりに近いくらいの大きさはあったんじゃあないかな、あのサイズはね、って・・・

IMGP6809.JPG

なんでだろうねぇ、ポッパーフロッグMチューンよ、けっしてお前が悪いわけでは無いのは重々承知してのことだけれど、こっちのフッキング技術の未熟さ、メンタル面の未熟さ、弱さ、経験の無さが原因なのはよく分かってはいることだけれどね、し、しかし、なんであれがバレちゃうのよ、って・・・(泣)

家に帰ってきて、今、こうしてブログにあらためて先ほどのできごとをアップしてみようとしていながら、この納まりのつかない、納まりのつけようようのないココロの動揺に、ほんと、打ちのめされてしまった今朝のToday'sナマズ!早朝フィッシングのできごとであったんだけれどね、もうこんな体験しちゃうと、ブラックバスがナマズ釣りの外道だなんてね、そんな重箱の隅的な小っちゃなこといつまでも言ってはいられないね、ホントにね!(なんとかリベンジしたいなあ!!!)。

でも、やれやれ、あーあ、もったいなかったなぁ~。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグMチューンで釣れた魚たち (2) [ライギョ編]

さてさて、ブラックバス編を最初に持ってきたからにはやはり第二弾はこの魚でしょう!、そう、ライギョくんたちです!。(笑)

じつは何を隠そう、Today'sナマズ!のこのワタシは、ナマズ釣りを始めるまで生まれてこの方ライギョなんて1尾も釣ったことも見たこともなかったんですが、ナマズ釣りを始めてみたらたま~に釣れるようになってね、あらためて魅力的な魚もいたものだと!(笑)

それともうひとつおもしろいのは、じつはこのToday'sナマズ!のブログの中で、なんだかんだと今までに累計619の記事をアップしてきているんだけれど、その中でダントツ一番に閲覧してくれた人数の多いいのがなんとナマズ記事では無くって、2013年8月25日にアップした「ポッパーフロッグ(改)でなぜか?!雷魚連発!」の記事で、今日現在の人数が6203人という方々が見てくれているというね!(笑)

よっぽどナマズ釣りからライギョ釣りへテーマを変えて、Today'sライギョ!ってしてた方がもう少しメジャーなブログになれたんじゃないの?!、って!(ジョーダンだけれど!笑)

いつまで文字を綴っていてもしょうがないので、では今までにポッパーフロッグMチューンに喰らいついて来てくれたライギョくんたちはこちら!(笑)  ↓↓

IMGP6182.JPG

IMGP4969.JPG

http://namazu-no-miryoku.blog.so-net.ne.jp/2013-11-30-1

IMGP4241.JPG

IMGP0934.JPG

IMGP0938.JPG

あれ、これくらいだったかな!?、ポッパーフロッグMチューンで釣れてきたライギョたちって!

そういえば先月1尾バラシちゃったっけ!!(苦笑)

でもね、ナマズ釣っているとたまーにこうして釣れてきてくれるライギョなんだけれどね、この魚もまた、面白く、魅力的な魚だよね、ホントにね!

いつまでもこの身近な自然環境をなんとかして大切に残して、継承していく中で、もっともっと個体数も増えてくれるといいなぁ~、ってホントに思うライギョくんたちでありました!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグMチューンで釣れた魚たち (1) [バス編]

ということで、ちょっと試しに、今までのポッパーフロッグMチューンでのナマズ釣りで、外道として釣れてきた魚たちを集めてみました。

まずはブラックバス編。(でも、ブラックバスといっても今までに釣れてきたのはこれだけなんですが!。笑)

でも、あらためて思うと、ふだんフツーにナマズ釣りやっている同じ川の同じポイントに、こうやってみると、そこそこのサイズのブラックバス(ラージマウスバス)がフツーに一緒に生息しているもんなんだね、ゼンゼン知らなかったし、関心もなかったんで、今まで意識もしてこなかったんだけれど!。(笑)

ではでは、まずは2014年7月末時点での、今までに釣れてきたブラックバスくんたち、第一弾です。 ↓↓

IMGP6776.JPG

IMGP6042.JPG

IMGP6040.JPG

IMGP0947.JPG

さて、次の第二弾はなににしようかな!(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズルアー用ラバースカート 期待のマテリアル! [Mチューンの軌跡]

IMGP6795.JPG

今日はそのマテリアルを装着した最新のポッパーフロッグMチューンのラバースカート部のアップ写真をまずはお披露目!(上の写真の右がそれで、左は純正品のラバースカート)

純正品の素材もまたいいんですけれどね、右の素材のこれが、Today'sナマズ!的になかなかイイ感じなんですよ、じつはね!!(笑)

関連する詳細内容については、また次ぎの機会にでもアップしてみます。(笑)

IMGP6799.JPG

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグMチューン バージョンアップ完成! [Mチューンの軌跡]

たぶん、このリアフックへの仕様変更で、対ナマズ釣りに向け、大幅に戦闘力&信頼感(安心感)アップになったんじゃあないかと、そんなひとつのカタチが今日できたので、とりあえずブログにアップします!。(笑)

今までどうしてもリアフックまわりに強度的なリスクを抱えていたところがあり、いろいろと市販のフックを買い集めては試行錯誤を繰り返してきたのだけれど、なかなか、これだというものに行き当たらなくてね、

単純に太軸にして強度アップしたとしても、重量がかさんでしまって浮力の低下や、自重アップによるリーリング時のキビキビとした俊敏性の低下、さらには着水時の衝撃度アップとかね、あとは感性の面とかでもね、なんでもいいという訳にもなかなかいかなくって、やっぱりそれなりに納まりのいいカタチ、シルエットとかいう部分も大事にしてたところもあってね、まあ、いろいろ字ばかりを連ねても分からないので写真で紹介すると(笑)、

今までのリアフックに使っていた基本のフックはこちら、C'ultiva S-61 サクラマススペシャル スプーン専用1/0サイズ(パワークラス 6) ↓↓

IMGP6783.JPG

このリアフックを、

C'ultiva SBL-75M ミノー用バーブレスの太軸 ミノー専用1/0サイズ(パワークラス 7)を用意して、(写真左はフロントフック用)

IMGP6787.JPG

ここでポッパーフロッグMチューンへの装着のためにひと手間かけなくてはならないのだけれど、フックのアイ部分の向きを90度分ペンチでゆっくりと捻じ曲げて角度を変えてね( ↓↓ 左の2本)、

IMGP6784.JPG

そうして、この組み合わせで装着したのがこちら ↓↓

IMGP6786.JPG

IMGP6790.JPG

Today'sナマズ!のポッパーフロッグMチューンを使ったナマズ釣り、たぶんこれでね、かなりに実際のフィールドでのナマズ釣りでの状況がいろいろなシーン、ケースで改善されるのではとね、ひそかに思っていたりしています!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、さっそく近所の川へ、午後からプチ実証検証に行ってみたらね、(笑)

IMGP6792.JPG

IMGP6794.JPG

なんと、ポンポンと、あっという間に・・・!!!、こ、これは、いったいぜんたい、ま、マジですか、って!(笑)

でもなんと、1尾釣ったところで実はメジャーシートを家に忘れてきちゃったのに気がついて、(こんなの初めて!)、この2尾釣ったところで、いやはや何とも落ち着かないものだから、今日はもうこれで終わりにしてね、ちょっとしまりのないトホホな実証検証のナマズ釣りになっちゃいました!

でも、今回のこの仕様になんとか行き着いて、けっこう嬉しい手ごたえを実感した今日のワタシでありました!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣り いつものありがとうです! [当ブログ軌跡メモ]

20140722アクセス累計 .png

とりあえず、当初の目標までのあと少し、このいつもの節目の掲載です。

Today’sナマズ!の、ひとつの“軌跡メモ”としてね。

それにしても、いつもいつもすみませんねぇ~、こんな稚拙な内容にお付き合いいただきまして!。(笑)

でも、どうもありがとネ!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

IMGP6782.JPG



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズはなかなか釣れないのにね! [ナマズ釣行記]

IMGP6776.JPG

今週末休日の今朝も、ダイエットのための散歩がてら、近所の川へツララのロッドを片手にもってのながらナマズ釣り

うん?!、散歩も兼ねた早朝のナマズ釣り、かな!?、まあ、どっちでもいいけれどね、

それで、結局キャッチしたのは(できたのは)、この48.5cmサイズの外道のラージマウス・バスくん1尾のみ・・・

もう、やれやれ、だよね、ほんとうに!。

今朝もナマズは4バイトあって、1すっぽ抜けし、1バラシ。

ばれちゃったナマズはフィニッシュの段階でハリから外れちゃって、なんでそこで外れちゃうのよ?、って感じで、もうガッカリ・・・。

ブラックバスなんか、1バイト一発フッキングでね、なんでこんなに簡単に釣れてきちゃうの!、ってくらいに釣れてきてくれるのに、肝心要のナマズはどうしてこうも釣れないケースばかりなのか!。

ナマズ釣りって、ホントに難しい・・・、って、いったいいつまでそんなこと言ってんでしょうね、ホントーにね!(苦笑)。

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

子ナマズ狙いのミニ・フロッグルアー [ナマズに関連]

去年だったか、もう一年前だったか、子ナマズをメインターゲットにしてみてのナマズ釣りのまた別な世界観(KWは和の国の繊細なナマズ釣り、ってね!)を楽しんでみようかなぁと(笑)、近所の釣具店で見つけた小さなフロッグルアー(名前忘れた!、何だったっけなぁ~?!)を一個買ってきて、そしてこんな感じのMチューン仕様にしてみていてね、

IMGP6775.JPG

IMGP6774.JPG

そして、それっきり、ずーと、使ってみることも無く放っておいてたんだけれど(苦笑)、

ここにきて、Today'sナマズ!的にナマズが釣れないこの時期に(時期だからこそ!)、また、ちょっとナマズ釣りの楽しみ方を増やしてみることも視野にしてみて、あらためて子ナマズ狙いのナマズ釣りが成立するものなのかどうなのか、楽しみを見いだせるモノなのかどうなのかを、ちょっと近々での実釣で試してみようかなと!

ただ、Mチューン仕様にしてみたものの、このフロッグルアーの単体での自重がとにかく軽くって!(笑)、

IMGP6771.JPG

約7gしか無く・・・

いつも使っているポッパーフロッグMチューンが約20gはあるからね、ちょっと軽量すぎて、今のツララのロッドとPE5号ラインのタックルではあまりにもバランス悪いし、それに根本的に、KWの繊細さをもってのナマズ釣りとは真逆のタックルが今のタックルなんで、たぶんゼンゼン楽しめない、ってね

さてそのあたりをどうしようかな?、という事になってくるんだけれど、海釣りでの飛ばし浮的発想で、フロッグルアーの前あたりに何かを装着する仕様にするか、あるいはロッド、リールあたりを全面的に組みなおしてバランスの取れる仕様にするかね、どちらかかな?

とりあえず、休日中の今日、近所の上州屋さんか、キャスティング岩槻店さんあたりにでもちょこっと行っていろいろ見てきてみようかな!。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コイも、コイ(恋)も、みんなコイ! Welcom!(笑) [ナマズ釣行記]

7月3連休初日の早朝のナマズ釣り

あれ?、ナマズ釣りから足を洗いたい・・・、なんてつい先日のブログに書いてたのに、週末の休みになったらまたしっかりとナマズ釣りに行ってるし!!(笑)

まあね、のんびりと、これはこれでね、もう少し楽しみ求めてやっていきましょうかね!(笑)

ということで、さっそく今朝の釣果をドドーンとアップ!、・・・なんて、そんないきなりの景気のいいハナシなんてはありませんが、2014年夏のToday’sナマズ!のナマズ釣りは、しっかりときざんでいきますよ!

はい、ちっちゃめぷりぷりプリティーな子ナマズを1尾キャッチ!(笑)

IMGP6765.JPG

写真これだけじゃあ、なんかさびしいので、もう一枚こちらもアップして!(笑)

IMGP6767.JPG

で、今朝の釣果はというと、当然のことながら、ナマズくん達はすっぽ抜けやらバラシやらは相も、愛も変わらず、またまたあって、もうこのことに触れてばかりいるとモチベーションどんどん下がって来ちゃうだけだから、もうあえて触れないでおこうかと(笑)、ということで、もう1尾、ガツン!とポッパーフロッグMチューンをひったくり、リールのドラグサウンドを小気味よく鳴らし、ツララのロッドをギュイーンとバットからへし曲げて、しばしそのパワーを楽しませてくれた、このいつもの・・・

IMGP6768.JPG

コイくんでした!!(笑) (あれあれ、メジャーシートの上にのせてないじゃん!、手、抜いたな! (笑))

でも、今朝の主役は、実はこちらの鯉くんの方にあげても良かったかなぁ~、ってね、ココロのどこかで密かに思ってもいたToday'sナマズの今日のワタシ、それほどまでに必殺仕置き人的電光石火のごとくのバイトと、そのあとのファイト振りだったんだよね、この鯉くんはね!

それにしても、ポッパーフロッグMチューンでよく釣れてくる鯉なんだけれど、その喰らいついてくるさまは、結構、敏捷だし、どう猛だし、ナマズが釣れてくる前に先に鯉が喰いついてきちゃうとそのポイントは一瞬にして終わっちゃうから本当はイヤなんだけれどね(笑)、でもね、60、70cmクラスサイズ(たまに80cmクラスサイズも!)の鯉というのも、これはこれでゲームフィッシュとしては、本来はもう少し素直に受け止めて楽しむ価値観をもって臨め(れ)ばね、オモシロイのかも知れないのだけれどね!(笑)

でも、なかなか現状は、なぜか鯉に対してはルアーのゲームフィッシュとしてのポジショニング、価値観を持てないでここまで来てしまっているToday'sナマズのこのワタシなんだけれどね(苦笑)、でも、たまには釣れてきてくれてもいいからね、ビッグサイズの鯉くんよ!、ってね、今日はめずらしく、少しそんな気にもなった今朝の釣りでもありました。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

コップのフチのアイツ、崖っぷちのオレ・・・ [ナマズ釣行記]

今日、仕事途中に明日使う食材なんかを埼玉は南浦和にあるDS店のロジャースに買いに行ってきたんだけれど、たまたま3Fの駐車場のところにガチャガチャがあって、何を思ったか云十年ぶりに一回だけやってみたくなって300円を投入して、そして出てきたのがこのコップのフチのアイツのなかの夏のアイツ・・・

IMGP6757.JPG

IMGP6762.JPG

おいおいおい・・・

どうせなら、アイツはフチ子、か、シークレットくらいが出て欲しかった・・・。

で、昨日アップした記事の中で、こんなていたらくのままでいいのか?Today'sナマズ!みたいなことを書いてたりしたもんだから、しょうがねえなぁと思いながらもこんな週中のタイミングでちょこっとだけナマズ釣りへ

一か所目、なんとか1尾をキャッチ、でも、ガッカリ?!、小っちゃすぎだろって・・・

で、このままじゃあ終われないもんだから2か所目のポイントへ、そこで4投目にド派手なPAPANN!って、ひさびさに聞く捕食サウンド、でもまたまたすっぽ抜け!、あーあ、もうやめたい・・・

で、やっぱり、ますますこのままで終わるわけにもいかなくなってきて、もう一か所のポイントへ行き、鉄板中の鉄板の落ち込みポイントを目の前にしてのポッパーフロッグMチューンのあたらしいやつをピンポイントキャスト、したつもりが水面に着水することなく傍らの木の枝葉に引っかかり・・・

グングン、ガシガシやって、そうしてなんとか回収し、ふたたび同じピンポイントを狙っての第2投!、って、またおんなじとこに引っかかり、おんなじようにガシガシやってなかなか取れないもんだからちょっと強めにひっぱったら、PE5号ラインがビシッ、って切れちゃって、おにゅうのポッパーフロッグMチューン、またまたロスト・・・

やっと、やっと、これでココロぽきっと折れて家に帰ってこれたんだけれどね、やれやれ、もうナマズ釣りから足を洗いたくなってきちゃったToday'sナマズ!のこのワタシでありました、とさ。

IMGP6753.JPG

23.jpg

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

前の記事で“かゆい!”、なんて言っている場合でないぞ! [ナマズに関連]

20140715.png

今月7月の釣果(7/15現在)は、なんとまだ、ナマズ2尾!

今シーズンのToday'sナマズ!のナマズ釣りは、なんというか、今までのシーズンとはあきらかに違う推移できているのは一目瞭然で、

5月にいっきにトップスピードでガンガンに楽しくやれたと思ってたら、6月、そして7月とこれまた一気にシュリンクしてしまい、その釣果を見ればもう2014年シーズンのナマズ釣りも、やれやれお疲れさまでした!、一瞬だったけど楽しかったね!、また来年ガンバってねぇ~、・・・・、みたいな様相が!

えええ!?、ホントに、もう、2014年度今シーズンのナマズ釣りの美味しいところ(!)、楽しめるところ(!)、アドレナリン大放出的心酔体験のできるところ(!)等々は、もうこの時点でジエンド、終わってしまったというのであろうか・・・

さてさて、さてさて、ホントにそんなことでいいのか!?、Today'sナマズ!のキミよ!。(苦笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

かゆい!!! [ナマズ釣行記]

IMGP6738.JPG

(ちょっとリアルな画像でゴメンナサイ!笑)

この時期のナマズ釣りではもうほとんどあきらめの境地なんだけれど、いつも必ず、なん箇所か、こうしてやぶ蚊に喰われてこのありさま・・・

かゆくてかゆくて、もうこの時期のナマズ釣りで、いちばん困ったこと!

フレッシュな防虫スプレーの薬剤重ね塗りもまったく効かない奴もいるし、ナマズ釣り場で出くわすやぶ蚊たちはズボンの上からだって平気で血を吸いにくる恐ろしい奴らばかり

もう今シーズンのナマズ釣りでかれこれ何匹のメスのやぶ蚊にこの血を吸われたことか、そして、これからだもんね、さらにやぶ蚊たちがヒートアップして襲い掛かってくるのはね

あー、ナマズ釣り場のやぶ蚊がコワイ!!!

それにしても、うちの女房は家では蚊にはあまり喰われないみたいで、何なんだろう、この差、ってのはね!?

ナマズ釣りやっている人の中にもやぶ蚊にめったに喰いつかれないで、こんな苦痛関係なくナマズ釣りやれている人も結構いたりするのかな?!

それにしても、完全防備のやぶ蚊対策って、無いのかなぁ~。(苦笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月2Wのナマズ釣りと、そして次への課題と・・・ [ナマズ釣行記]

今週末のToday'sナマズ!のナマズ釣りをひとことであらわすならば、

スランプ?、未熟?、下手くそ?、ツイテない?、集中力欠如?、・・・

あと、あてはまりそうなこと何があるかな?(苦笑)

とにかく、覚えている範疇で振り返ってみると、この今週末の土日の間での2度のプチ・釣行で、なんだかんだと計15バイトはあったのに、結局フッキングできて、キャッチできたのはこの1尾のみ!

IMGP6719.JPG

あとは、ことごとく、あれ?!、なんでだぁ!?、なんてこったぁ!、おいおいおい!!…、の心中悔しい思いの連続で・・・

これって、一体全体、どういうことよ???、って!!。

そして、極めつけのまったくの情けないケースだったのは、

IMGP6737.JPG

写真のなかの2尾のナマズ(ちょっと見にくいけれど)、

とある道路わきの眼下約5mほど下に流れる幅2m、水深30cmほどのちょっとした小川で偶然見つけた、寄り添うようにして泳いでいた推定60後半ぐらいから、もしかしたら70アップいってるかも知れないと思われる雌雄ペア(と思える)ビッグなナマズ

すかさずポッパーフロッグMチューンをピンポイントで送り込んでの捕獲へとトライしてみた訳だけれど、結果としてこの2尾から計3回のバイトを引き出したのに、ともにフッキングを一度もできずにすっぽ抜け、そして、そうこうしているうちにナマズも何処かへ姿を潜めてしまって見失って、万事休す、あえなく玉砕と・・・

2尾のナマズ、それぞれに水面のポッパーフロッグMチューンに口を使わせ、ともにバイトにまで引き出せたのに、肝心要のここから先のフッキングへが、どうしても繋がっていかなくって・・・

最近は、結構、高頻度でこんなことばかりが続いていてね、ホントーにどうなっちゃってんの??、って、やっぱり、スランプ、未熟、下手くそ、ツイテない、集中力欠如、どれかに陥っちゃっているのか、Today'sナマズ!は今、危機状態でありますよ、ホントーに。(泣)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

ナマズがポッパーフロッグMチューンへと反応して、水面まででてきて、そして実際に口を使い、捕食行動まではとってのバイト動作までは何度も確実にあるわけだから、想定するにやっぱりフックまわりにフッキングにまで至らない原因、要因があると思えるんだよね

今週末もハッキリとはわからないけれど、一度捕食してルアーをくわえたのに瞬時に離す動作に見えたナマズも幾つかいたからね、口に入った(もしくは触れたときの)フックに何らかの違和感・警戒感をもたらしちゃって、それで吐き出させちゃってたのかも知れないね

実はたしかに今、ビッグなナマズ狙い(!笑)でね、リアフックを通常のハリ(1/0サイズ)から、より太軸&大きなサイズのハリ(3/0サイズ)へと切り替えてやっているんだけれどね、これがフッキングになかなか至らなくなっちゃった原因、要因になっているのかも!?

(ハリがあまりにも大き過ぎる?!、なんて!!)

次の週末のナマズ釣りの機会の時に、ちょっとこのあたりに修正をいれてみてね、臨んでみようかな!。


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

さてさて、7月2Wの今週末のナマズ釣りは・・・ [ナマズ釣行記]

今週末のToday'sナマズ!のナマズ釣りをひとことであらわすならば、

スランプ、未熟、下手くそ、運もツキもなく、集中力欠如、慢心、歳(加齢)、・・・

あと、あてはまりそうなこと何があるかな?

とにかく、覚えている範疇で振り返ってみると、この今週末の土日の間での2度の釣行で、なんだかんだと計15バイトあったのに、結局キャッチできたのはこの1尾のみ!

IMGP6719.JPG

これって、一体全体、どういうことよ???、って・・・

そして、極めつけのまったくの情けないケースは、

IMGP6737.JPG

写真のなかの2尾のナマズ(ちょっと見にくいけれど)、

とある道路わきの眼下約5mほど下に流れる幅2m、水深30cmほどのちょっとした小川で偶然見つけた、寄り添うようにして泳いでいた推定60後半ぐらいから、もしかしたら70アップいってるかも知れないと思われる雌雄ペア(と思える)のビッグ・ナマズ

すかさずポッパーフロッグMチューンをピンポイントへ送り込んでの捕獲へとトライしてみた訳だけれど、結果としてこの2尾に対して計3回のバイトを引き出したのに、ともにフッキングを一度もできずにすっぽ抜け、そして、そうこうしているうちにナマズも何処かへ姿を潜めてしまって見失って、万事休す、あえなく玉砕・・・

2尾のナマズ、それぞれに水面のポッパーフロッグMチューンに口を使わせ、ともにバイトまで引き出せたのに、肝心要なここから先がどうしても繋がっていかなくって・・・

もう最近、こんなことばかり、ホントーにどうなっちゃってんの?、って、やっぱり、スランプ、未熟、下手くそ、運もツキもなく、集中力欠如、慢心、歳(加齢)、・・・、このどれかに陥っちゃっているのか、Today'sナマズ!の危機状態の今週末ものナマズ釣りでありました。(泣)


【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 





にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

New圏央道も、さっそく往復走ってみた! [日々のいろいろ]

今週末、静岡の実家に車で帰省する中で、いつもは東北道~首都高速~東名のルートを使って往復しているんだけれど、今回は先日開通したばかりの圏央道(桶川北本IC~海老名JCT間)を初めて通しで走るルートで行ってきてね、土曜日の早朝の往きと、そして日曜日の先ほどの帰り、往復ルートを実際に走ってみてね、なかなか、なかなかでありましたよ!、って、これじゃあなんにも分からないね!(苦笑)

まあ、断片的ながら先ほど走ってきた帰りの復路でのひとコマを少しアップして、そのときの心境なんかを少し吐露してみるとね、

まずは東名高速の上り車線を走ってきて、海老名付近でこの看板を確認したら左車線に車を移動して、いよいよ東名に別れを告げて圏央道ルートへグンと大きく左へ進路を変えて、

IMGP6739.JPG

IMGP6740.JPG

と、この時、実は迂闊にも、あ~あ、都内へはもう入っていかないんだなぁ~、これからは静岡へ帰るときにはもう往きも帰りも首都高速を使うことは無くなっちゃうんだなぁ~、なんだかちょっと寂しいぞぉ~、って、変な心境に少しなったりしてね!

首都高速での今までのあのさまざまな環境、体験、雰囲気、緊張感、そしてヒヤッとや、イライラや、アドレナリン少しアップとか等々が、なんだか急になつかしいもののような気になってきてしまってね、そんな変な感覚を感じながらもアクセルを踏み込み圏央道ルートをズンズンと進んで行ってね、

やっぱり、渋滞はゼンゼンありませーん、流れる風景も右サイドも左サイドも今までのルートとはまったく違っていて新鮮な所ばかり、圏央道の開通であきらかに人、モノ、ライフスタイルも経済も、これはこれで一気に変わっていくぞと、あらためて実感したりして!

中央道とのジャンクションを通過し、関越道とのジャンクションも過ぎ、あっという間にいよいよ埼玉は川越付近

IMGP6745.JPG

海老名ジャンクションからも車の流れはいたって快調で、そうして、ここまで来るともう走っている車の数自体もめっきりと少なくなってきて・・・

いやー、首都高速のあのいつもの緊張感をまったく感じることなく走行を続けられていて、これはあきらかに今までとは違う感覚で・・・

そして、いよいよ現時点での終点地点の桶川北本IC出口もあっという間に

IMGP6747.JPG

IMGP6748.JPG

ふー、このあと高速道路を降りてから、まだこの先の部分は工事中で未開通なので一般道路を利用しこの先の残りの家路をさらに車で走っていき、静岡の実家から埼玉の家までの所要時間は、今回は往路、復路ともにだいたい2時間30分というところ

時短と、渋滞なしと(今のところかもしれないけれどね)、そしてある種の緊張感も感じることなく車を走らせることができるといった面も感じたこのあたらしい道路のルート、まあ、これはこれでたしかに便利にはなったかもね、そして、あとは、さらに残りの未開通部分が完成してくれればもっと便利になるな、これはたしか来年度の完成だったかな。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

で、肝心の今週末のナマズ釣りはどうなったかというとね、今週末に関連するナマズ釣りの話はもちろんあってね、これはこれでまた後ほど、ということで!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

そして、やっぱり甘いものにも目がなくて! [日々のいろいろ]

今週末は、もうひとつ、『猪最中』も食べたくなって!(笑)、静岡は伊豆市月ヶ瀬の天城越えの幹線道路沿いにあるお店(小戸橋製菓本店)へも車で足を延ばしてね、

お店の外観はこんな感じ ↓↓

IMGP6726.JPG

それで、お目当ての猪最中を店内で探すと、これこれ、すぐに見つかりました!(笑)

IMGP6723.JPG

IMGP6724.JPG

今回は20個入りのこちらをひとつお土産に購入して、

埼玉の家に戻ってきて、今こうしてこのブログの記事に向かいながら、この『猪最中』をあっという間に4個ペロリ!

IMGP6750.JPG

あれあれ、ダイエットしてたんじゃあなかったっけ?!、ってね。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今週末、まずは鰻の蒲焼き! [日々のいろいろ]

今週末はお盆のお墓参りで静岡の実家に帰っていたので、ついでに夏の本番を迎える前にやっぱり食べたくなる鰻の蒲焼きということで、地元でも人気のお店、『うな繁』へ!

IMGP6735.JPG

IMGP6727.JPG

今回は特選うな重(きも吸付き)を!

IMGP6730.JPG

ア、アップで・・・

IMGP6734.JPG

表面の緑色の粉はこのお店独自の国産の粉山椒で、とにかく香りが良くて、お店の鰻の蒲焼きとの相性バツグン、絶妙な組み合わせで、鰻の蒲焼きには無くてはならない食味の引き立て役、ひとくち、鰻の蒲焼きをご飯とともに口に含んでしまったらもう箸は止まらない・・・

やばい、ブログにアップしてたらまた無性に食べたくなってきたぞ・・・

ああ、やっぱり夏は鰻の蒲焼きに限る!!!(笑)

この夏はもう一回食べたい鰻の蒲焼き!、だってさ、鰻の蒲焼き、もう大好きなんだもんね!!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

あ、そうそう、鰻の蒲焼きを食べに行くと必ず注文する一品がこれ ↓↓ 鰻の肝焼き

IMGP6729.JPG

これもぜひ、おススメですよ!(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

わが家のナマズ いよいよ大型肉食魚用のエサへ! [ナマズの飼育]

家で今飼っている子ナマズは現在2つの水槽に全部で3尾

そのうちのもっとも生育が早くて、1尾だけ大型水槽に入れているのがこの子ナマズ ↓↓↓

IMGP6693.JPG

IMGP6694.JPG

IMGP6696.JPG

画像ではよく分からないけれど、けっこう動きも俊敏で、元気に成長中!(笑)

ためしに体長(ひげは含まないで)をザックリと計ってみると42cmサイズ

フィールドで42cmくらいのナマズがヒョロっと釣れたりすると、なーんだ!、なんて、すぐにガッカリしちゃったりするサイズだけれどね、家で飼っているナマズくんはまたゼンゼンちがうんですねぇ、これが!

子育てとおなじで、その成長を愛おしく感じたりね!、カワイイもんですよ、ハイ!(笑)

で、そのいちばん成長の早いナマズに、先日またあたらしいエサを買ってきて与えるようになってね、それがこちらの『ひかりクレスト ビッグカーニバル 大型肉食魚用』ってエサ

IMGP6701.JPG

写真右の缶の方はいままでの淡水乾燥エビのエサで、左の袋に入った方のエサでね、中身はこんなやつ ↓↓

IMGP6715.JPG

IMGP6716.JPG

径5.0~5.5mm、長さ20~25mmサイズの一粒で、約3.5cmの小赤のきんぎょ1匹分のエネルギーに相当するエサだとか

いま、このビックカーニバルってエサを朝と晩、一日に2回、それぞれだいたい10粒づつくらいかな、それくらいをやっていて、あっという間にペロリと食べちゃう感じ!

そうそう、昨日、ブログをちょくちょく拝見させていただいているナオさん(『ナマズでナイトフィーバー』)の記事にもちょこっとコメント書かせてもらったりしたけれど、ナマズ飼っていておもしろいのは、例えば今回みたいな浮遊性のペレットなんかのエサを食べるときの食べ方(捕食の仕方)と、活魚のエサ(キンギョとかドジョウとかね)を与えたときの捕食の仕方とはあきらかにその捕食の仕方、パターンが違っているんだよね

なので、これをもう少し観察し、そこから着眼、発想してね、ナマズ釣りのフィールドでの戦術、スタイルなんかに活かせていければいいかなぁ~、なんて、そんなことを思ったり(一瞬の思いつきだったり!)してね、さてさて、この部分はどうなることやら・・・

とにかく、家で飼育中の子ナマズくんたちは今、エサもモリモリ、バクバク、ボフッボフッ、そして、ときどきプチ・PANN、PANN!とナチュラル捕食サウンドも小気味よく発してくれたりして(笑)、みんな元気でたくましく成長中!、ということでありました。(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

7月、8月のナマズ釣りはどうも苦手だなぁ [ナマズ釣行記]

IMGP6680.JPG

IMGP6682.JPG

7月1W、今週末のナマズ釣りは、結局、外道の鯉1尾とこのナマズくん1尾の計2尾だけ!

どうも7月、そして来月8月もね、この時期のこのエリアのナマズ釣りは苦手というか、釣れないというか、有効なメソッドをまだ持ち得ていないというかね、去年もおととしも同じような状況だったしね(って、まったく進歩してないじゃん!苦笑)、いい加減思い切ってね、戦術を変えていかないとダメだねこれは!

まあ、先日のこともあり、単にいつまでも下手くそ!ってことでもあるんだけれどね!(笑)

ちょっと夏の富士山山頂にでも登って心身ともにカツ入れてこようかな!!(笑)

(おまけ)

そうそう、このナマズを釣っていつものように写真を撮っていたらね、すぐそばの家の前の道路で遊んでいた小学生くらいのお姉ちゃんと妹の2人の子たちが興味津々って顔で覗き込んできたので、これナマズっていう魚なんだよ、って教えてあげてね、ついでにナマズのひげにも少しだけ触らせてあげたりしてね!(笑)、女の子たちにとってはナマズを見るのもさわってみるのも初めてだったみたいで、貴重な体験をさせてあげたかな、というひとコマもあってね!(笑)

それにしても、休日日曜日の真っ昼間に、どんだけ住宅街のなかでその環境に自然と溶け込んでの“街なかナマズ釣り”をやっているかってね、ホント、ナマズ釣りっておもしろい釣りだよね!(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

STの悲劇に、ナマズが釣れなくなっちゃった病! [ナマズに関連]

先日、ポッパーフロッグMチューンの2014年度ラインナップ強化策としてST(=サイレントタイプ)の方向性をあげたけど、その第一号試作品をちゃちゃっとこんな感じで作ってみてね ↓↓↓

IMGP6678.JPG

奥の方が今のタイプで、手前が今回の試作タイプ

いろいろと現行品の音の源をあらためて探ってみたところ、まず、リアフック周りはもともと発する音も極めて少なく、このままでも良しとの見解でそのままに、そして、やはり、というか、まあ、最初から音を発するという狙いがあっての現行品仕様なんだけれど(笑)、フロント部分のベリーフックと金属コロラドブレイドのセットまわり、ここが現行のポッパーフロッグMチューンの最大の音源であったのを再認識したのでね、

先の記事でも記していた2つの要素に、そしてさらに実際につくりながらもう一つの音消し効果策の補完要素もあった方がいいかもと、

  • コロラドブレイドの軟質樹脂素材への変更へ(自作ブレイドにて)
  • ブレイドとベリーフックの接地ポイントへのビニールチューブ素材を嚙ましての緩衝仕様
  • 自作コロラドブレイド裏面へのビニールテープの2枚重ね貼り仕様の付与

この3要素を施すカタチになりました。

IMGP6674.JPG

そのキーポイントのフロントまわりをアップした画像を添付するとね、こんな感じにしていてね、

IMGP6676.JPG

IMGP6677.JPG

まあ、画像ではちょっとわかりにくいかもしれないし、ホントは実際に水面で操作させたときに発する音量を専用機器を使って測定して、実際の現行品との音量の減少率の比較データとか、実際の単体での発する音量データの絶対値なんかを把握できればいいんだけれどね、まあ、こればかりは機器も無いので仕方がなくて(苦笑)

官能検査として、まあ、だいぶST、いわゆるサイレントタイプの構造仕様にまでにはなってきたかなってね!(笑)

ただ、やはり目指すさらなる理想のカタチは、今回のサイレントタイプレベルだけでなくてね、かの有名な俳句にある、“閑 さや岩にしみ入る蝉の声 ”、みたいな、凛とした静寂を感じさせもするイメージ世界みたいなね、そんな無音のイメージ世界の追及レベル、いずれはそこまで持っていきたいなぁとね!(笑)

とにかく、そんなかんなで上の写真の第一号試作品をつくってみたので、今週末土曜日の早朝にでも一度ナマズくんの試し釣りに行ってみますかね!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

STの試作第一号をもって、土曜日の早朝、近くのナマズ潜む川へさっそくの実証検証へ!

結果、4バイト、4すっぽ抜けの、ノーフィッシュ・・・

そして、新品のポッパーフロッグを使ってこのST(=サイレントタイプ)を作ったのに、なんと最後にキャストしたフロッグが川岸の木の枝にひっかかり、引っ張ったらPE5号ラインがブチッと切れちゃってあっという間のロスト、そして、それは回収不可能な場所に・・・

結局、サイレントタイプの効果の実証検証どころか一尾のナマズも釣ることも無く、ロストしてしまって、あーあ、なんともしまりのない結末に。

そのあと少し気を取り直し、しょうがないのでいつものポッパーフロッグMチューンを取り出し釣りを続けるも、さらにそのあと、追加の9バイト、5バラし、4すっぽ抜けの、これまたまだ続いたノーフィッシュ・・・

なにやってんだか、って、ホントに凹んだ今週末土曜日早朝のナマズ釣りのひとコマ、このままじゃあねぇ~、なーんにも得たモノなかったじゃん、って!。 (泣笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ 



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

もっとナマズ釣り、ピュアに楽しみたい!編 [日々のいろいろ]

IMGP6667.JPG

IMGP6668.JPG

今気づいたんだけれど(って、のっけからハナシの方向感がちょっとちがうけれど!苦笑)、昨日買ってきたのと、少し前に買っておいたものの、このふたつのプライメ ホログラムコロラドブレード#127 サイズ:3.5 ゴールド (4582107339543)、2枚入り商品、

とあるインターチェンジ近くの近隣の釣具屋さんで、ふだん、ポッパーフロッグMチューンに使っているのでちょくちょく購入しているんだけれど、

なにげにつけられている値札にたまたま目をやってみると、なんと、昨日買ってきたのは@197(税抜)で、さきに買っておいたのは@285(税抜)と、けっこう価格差のある値札がつけられていて・・・

まあ、些細なこと(?)かも知れないけれどね、でも、この価格差の値札の付けかた、あり方が、こんな小物商品なだけに、余計にちょっと気になってね、ど、どういうこと?、って・・・

一袋に同じ2枚入りで、一方の一枚当たりの単価が@98.5、そしてもう一方の単価が@142.5で、以前買ったものに対して昨日買ってきたものの単価差は30.88%OFF・・・

まあ、特売セール時なんかであれば、一般量販店なんかであながちありえないものでも無い価格差だし、今回の方が安い価格だったっていうのもあるけれど、でも、こんな小物商品でも、ほんとに、この売価設定の差の付けかたって、このお店ではフツーにあり得る(やっている)範疇のことなの?、そ、そうなの???、って、

別にこのような小物商品にこんな価格差を付けなくてもいいとも思えるしね、値ごろ感ある一定の売価で安定的に売ってくれていた方が、それはそれで信頼感持てるし、いい扱いと思うんだけれどね、

ちょっとだけ、一瞬だけれどね、??、って、よく分からなくなってしまった、この商品から感じたある釣具店さんの価格の付け方でありました。

カクニンダケレド、マチガッテナイヨネ?、コノイゼンカッタショウヒンノネフダノツケカタ、セッテイノシカタ・・・

いづれにしてももう少し価格の設定の仕方に、透明感、分かりやすさ、情報の提示が欲しいなぁ、って・・・。

ちょっと今回はタイトルと内容がびみょーにギャップのある記述になっちゃったけれど、まあ、このケースだけでなく、最近ナマズ釣りに関することに自身いろいろと???って感じたりしていることがある中で、あえてちょっとだけ“自嘲気味”にこのタイトルをつけてみました、ってことでもありました。(苦笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

計るだけダイエット なんにもしてないけど52日目! [ダイエット日記]

Today'sナマズ!的、計るだけダイエットへの挑戦、コミットメント

今朝(7/1)、なんだかんだとあったかも知れないけれどあっという間の52日目を向かえ、切り貼りしながらの記入用紙もA3版で4枚をつなぎ合わせるところにまできて、そしてこんな感じになりました、って・・・(笑)

IMGP6649.JPG

毎朝利用している洗面台のところの壁に貼っていつも見れるようにしているんだけれど、長くなったのでこんな感じで壁の形状に沿って貼り直し、位置取りして!

あらためて、もういちど一直線に伸ばしてみるとこんな感じ(笑) ↓↓↓

IMGP6652.JPG

それで、52日目の今朝の直近の数値はどういうところにあるかというと・・・、

IMGP6655.JPG

今まさにマイナス4kgラインの攻防の日々!、そして、マイナス5kgラインをうかがうところにまでなってきていてね・・・。

でも、何度も言っちゃうけれど、

別にダイエットっていっても、なーんにもしてないんだけれどね、やっぱりね、

ホントに不思議な不思議な“計るだけダイエット”、でありました!!。(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感