So-net無料ブログ作成

ナマズの釣れる時期、タイミング [釣果進捗状況]

あくまでも、ここ埼玉はとある限定エリアでナマズと遊んでいる(遊んでもらっている?!)(遊ばれている?!!)Today'sナマズ!的なデータからの見立てではあるけれど、9月のナマズ釣りを終えるにあたってやっぱり思うことは、1月から12月までの12か月、1年間という期間、シーズンを通してみたときに、ふたつのキーとなる山場のポイント(指数的に高くなるポイント)があるのかなぁ、ってね。

限定的なデータに過ぎないのはあらためて書き添えておくけれど、ここではね、第1ピークは4月~6月の春から初夏にかけて、そして、もうひとつある第2ピークはつかの間の9月中旬~10月中旬ぐらいまで、そんな感じかな。

(※今年の6月は台風やら大雨などのとんでもない大増水の影響で、いっきに河川のポイントがダメージ受けて、まったく釣れなくなっちゃった状況があったりもしたけれどね。)

まあ、自然相手なのでいろいろな状況は当然あるのはあたりまえだけれどね、こんなささやかなデータでもね、それなりの積み重ねがあると、なんとなくナマズ釣りを楽しんでやっていこうとする中でいろいろな面を俯瞰できて、自身の立ち位置、ココロの入れ加減、モチベーションのかけ具合、そして、まだまだ充足できていない(対応できていない)対ナマズ釣りでの領域、ポイントというものがね、見えてくる感じでもあり、面白かったりもしてね。(笑)

ということで、ここで9月も終わるのでいつもの釣果進捗データ(最新版)をアップして。 ↓↓

■月別キャッチ数データ

図1.png

■積み上げ数データ

図2.png

まあ、あいかわらず、ナマズ(マナマズ)釣りはおもしろい!、ってことでありました!!。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

9月末の埼玉ナマズはふたたび高活性! [ナマズ釣行記]

9月29日の月曜日は久し振りに有休をとっていて会社は休み、そしてここ埼玉の家の近所の河川に潜むナマズたちは今、ヤバいくらいに活性が高くって・・・、

ということで、サクッと行ってきました9月28日日曜日の今日の夜、お目当ての2本の川へのプチ・ナマズ釣りへ!

それでは、今宵の釣果もサクッと簡易版、こちらから ↓↓

1尾目 39cm

まずは、おちびちゃん、お腹パンパン、はち切れんばかりにエサを食べていて!!。今まさにこのタイミングでナマズたち、エサの荒食いモードに突入しているんだね!(笑)

IMGP7283.JPG

2尾目 37cm

IMGP7284.JPG

3尾目 ドンっ!と、60cm

IMGP7285.JPG

4尾目 続けざまにふたたびロクマル、61cm

IMGP7289.JPG

そして〆の5尾目 クールダウンサイズとしての、約44cm(笑)

IMGP7291.JPG

それにしても、いやー、バイトは幾つあったのやら、バラしたナマズは幾ついたのやらと、あいもかわらずのToday'sナマズ!のこのワタシでありましたが、

今宵の対ナマズメソッドは、単純にしてシンプルに、川の上流もしくは下流、両方向にて各右岸サイド、左岸サイド、少し右岸より、少し左岸より、流心ど真ん中、さらには右サイドポジションから左岸に向けてのクロス面どりリサーチ、そしてそして左サイドポジションから右岸に向けてのクロス面どりリサーチと・・・・・

要は、どこにでも高活性なナマズが分布しているから(分布しているようだから)、キーサクセスポイントとして、もうまんべんなく川面(かわも)を面としてカバーしてとにかくやる気のあるナマズにアプローチを仕掛けるという単純にして明快な内容でね、ともに超遠投、フルキャストからの水面TOPのアクティブアクションリーリングメソッドでね!。(笑)

それにしても、今、まさにこの時期のこのタイミング、埼玉のナマズたちの活性はすこぶる高くって、こりゃあ、ヤバいくらいに面白い、って!!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)

IMGP7272.JPG


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋のデイナマ、昼ナマズ! [ナマズ釣行記]

2014年の今シーズンも、Today'sナマズ!的にはやっぱり真っ昼間の明るい中でのナマズ釣りがいちばん面白いかな!

今週末の9月27日(Sat.)、この秋になっていっきに減水して釣りやすくなったとある河川に真っ昼間に行ってきて、まずは3尾のデイナマ、昼ナマズを水面TOPの舞台を主戦場にしてガッチリ、キャッチ、しっかりと秋のナマズを堪能してきました!(笑)

ということで、まずは1尾目、55cm

IMGP7262.JPG

でも、この1尾目は大きな声では言えないけれど、対岸岸スレスレにナマズの姿を発見して、そのナマズに向けてキャストしたポッパーフロッグMチューンがちょっと飛距離が足りないミスキャストで手前50cmほどに着水しちゃって、あーあ、失敗、もういちどやり直し、みたいなことを一瞬思っていたら、次の瞬間、まったく予期してなかった別なナマズが着水バイトしてきて、一気にフロッグを水中に引きずり込み反転していって、それでハッと気づいて合わせを入れてキャッチした、ってね・・・。そうです、フロッグでたまたま釣れちゃた1尾!。(笑)

で、2尾目は64cm

対岸スレスレにキャストし、そこから水面TOPをアクティブアクション加えながらリーリングしていたポッパーフロッグMチューンに、いきなりのひったくりバイトで咥えこみ、ギュンギュンにツララのロッドをバットからへし曲げてくれた秋の荒食い超パワフルナマズくん!

IMGP7263.JPG

腹、すっごいね!、直前に何かを丸ごと飲み込んだんだね、たぶん、20cmくらいの鮒か鯉かな?!。釣り上げた拍子で吐き出してたら観察できたんだけれどね、このナマズくんは終始しっかりと胃に収めたままでありました。(笑)

IMGP7266.JPG

IMGP7268.JPG

で、3尾目、53cm

やっぱり水面TOPのアクティブアクションのリーリングメソッドでバイトしてきたナマズ、こいつは、もうポッパーフロッグMチューンをライギョみたいに丸呑みに!!(笑)

IMGP7270.JPG

IMGP7271.JPG

この日の真っ昼間のナマズたち、けっこう活性高くってね、キャッチできたのは結局この3尾だけだったけれど、この他にバイトも幾つか、そしてバラシも幾つかあって、まあバラシはいつものことだけれどね、でも楽しかった!!。

しかし、Today'sナマズ!、バイトしてきたナマズを全部キャッチできるようになる日は来るのかなぁ~、ってね!。いつもココロの片隅に100%のナマズバイトキャッチ率、これを目指してみたい気持ちも持っているんだけれど、まあ、夢のまた夢かな、このわがナマズ釣りのうでの技術じゃあね!。(苦笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今週末の追加(9/28(Sun.)朝)の秋ナマズをもう一尾。

サイズは66cm、ちょっと嬉しいサイズのナマズ!。(笑)

IMGP7277 - コピー.JPG

しかし、いつものように写真撮って、それで川にポイってリリースした直後に、あっ!、バリバスのスプールと一緒の写真、忘れた!!、って!。あ~あ、66cmのナマズ釣れたのにねぇ~、あとの祭りでありました。(泣)

まっ、いいけどね!(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おまけ

今使っているポッパーフロッグMチューンのリアフックまわり(「これでどうだリアフック!仕様」)、またまた少しばかりの改良?(笑)を施して!

IMGP7274.JPG

IMGP7273.JPG

Cultiva SBL-75M 1/0 の太軸フックのアイ部分はそのままの使用に戻してね(!笑)、そして、あらたにスプリットリングをそれぞれ1個づつ追加しての仕様にして。

あんまりゴチャゴチャ付ける仕様、スタイルは好きじゃないんだけれどね、まあ、これもまだまだ発展途上かな?!。(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りで肩こり、その原因は・・・ [ナマズに関連]

今日はどうでもいい話しといえば話ではありますが(笑)、どうも最近、ナマズ釣りに行くとよく肩がこっちゃってね、どうやらいつも持ち歩いているこのショルダータイプのタックルバックの“あれ”が原因になっているのではないか、とね。

で、ためしに、その“あれ”を見てみるために、そのまま体重計に乗っけてそれを測ってみるとね・・・、

IMGP7245.JPG

な!

IMGP7243.JPG

なんと!

IMGP7244.JPG

ぜーんぶのこみこみで、1.9㎏!

いつも右肩にベルトをたすき掛けにし、この1.9kgを持ち歩いてのナマズ釣りをしているというね、それじゃあ、肩もこるわけだ!、ってね。(笑)

じゃあ、いったいぜんたい何をバックの中に入れて、いつも持ち歩いているかというとね、

IMGP7248.JPG

・・・・・、ちょっとこの写真では分かりにくいかな!?

Today'sナマズ!的にはね、今までで吟味に吟味を重ねてきた結果としてのこの必需品、必携品のこの中身なんだけれどね、でも、それにしてもこの重量はいつも肩に背負っての重さとしてはちょっと重過ぎる、かな!?。(笑)

さてさて、全国のナマズ釣り愛好家の皆々様たちは、いつもお持ちのタックルバック、こんな携帯重量あったりしているのでしょーか?(なんてね!笑)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(ちょっとおまけの1尾!)

IMGP7256.JPG



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋のナマズは今が狙い目、楽しみどき! [ナマズ釣行記]

秋のナマズ釣り、今まさにナマズたちの活性も高いし、釣りもしやすくなってきたし、このタイミングがまた、シーズンを通してのナマズの狙い目、釣りどき、楽しみどき、ドキドキ無我夢中ドキ、ってね!(笑)

まあそうはいっても、体力的にオーバーワークにならないようにほどほどのさじ加減でのナマズ釣りでね、たぶん、もうそんなには若くはないんだし!?(あははは、やれやれ、苦笑)

ということで、あいかわらずのフッキング率のふがいなさ、バイトキャッチ率の低調さには、これもまたナマズ釣りのおもしろいところよ!、みたいな自己暗示の強引さで納得させようとしたり、してみてもやっぱりできなかったりの、そんなこんなの今回(9/22の夜)のナマズ釣りの釣果はこちら(笑) ↓↓

まず一尾目、約37cmくらいのおちびちゃん、あれあれ今宵もキミたちサイズの猛攻ですか?!、って!

①IMGP7235.JPG

続いて二尾目

②IMGP7238.JPG

やっぱし、ロリナマ、おちびちゃん、10cmはアップしたけど約47cmくらいのナマズくん(もう、小っちゃすぎてしっかり測定もしないし!苦笑)

で、ちょっと水系を替えて、人知れずの隠れナマズの秘密ポイントで(って、そんなことないか!笑)、流れの上流に向かってフルキャスト、最初はフツーにリーリングさせての流心ど真ん中トレースで反応なく、もういちど同じコースを同じ要領で流すもやはり反応なく、ならば!、と、勝負の第三投目、同じようにキャストし、着水、そしてポッパーフロッグMチューンの伝家の宝刀、水面アクティブぴょんぴょんぴょん吉メソッド!、すると、いままで無反応でじっと様子をうかがっていたであろう一尾のナマズが、とたんに、PA・PANNN!と痛快サウンドを発しての突撃バイト!

待ってました!、と、これを一発、ガッチリと快心のフッキングで仕留めて、そしてあがってきたのは64cmちょっとサイズの嬉しいキミ!(笑)

③IMGP7239.JPG

なぜか、この水面ぴょん吉メソッド、ナマズたちにはもうたまらない刺激、快感、みたい!(笑)

で、忘れてはいけない今宵のナマズ釣りは、前出の体力的にオーバーワークにならないようにほどほどのさじ加減でのナマズ釣り敢行、であるのでね、そろそろ帰りのコースに載せてのナマズ釣りモードに切り替えて、帰り道に点々とあるポイントにチェックを入れながら、それでも今宵は結構活性が高いナマズが多かった!(キャッチできない奴ばかりだったけれど!苦笑)

なんとか〆のナマズくん、サイズは42cm・・・

④IMGP7242.JPG

やはり、ちびナマズで始まり、ちびナマズで終わるというね、今宵もいつものToday'sナマズ!の秋のナマズ釣りでありました・・・。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋のナマズ釣り 減水河川&水路のシーズン再開! [ナマズ釣行記]

とある近所の河川、今週末日曜日の今朝がた、久し振りに現地に行って様子を見に行ってみると、

IMGP7227.JPG

ちょっとこの写真では分かりずらいけれど、ここにきてやっと、川底の様子も透けてみえるほどに水量の減少が見てとれて・・・。

おおっと!、このくらいにまで水量減少しているんだったら、もうナマズもOKだな、ってね、ちょこっといつものタックルを車から引っ張り出してきて、朝方のお散歩ダイエットがてらのプチ・ナマズ釣りということでフィールド・リサーチ開始してみたところ、

一発目でいきなりの、このナマズくんのご登場!!(笑)

IMGP7226.JPG

水面TOPに果敢に飛び出し、ポッパーフロッグMチューンにアタックしてきてくれた54cmサイズのナマズくん。

そして、今度はアプローチにデイナマならではの技ありメソッド(笑)を屈指しての、二尾目、ガツンと64cmサイズのグッドプロポーションのナマズくんを引き出してゲットして!

IMGP7229 - コピー.JPG

いやー、やっぱりナマズ釣りは60cmアップサイズの個体が断然おもしろい!!!。(笑)

あと、姿を拝めただけでフッキングに至らずのもう2尾のバイトもあったのだけれど・・・。

さてさて、9月20日の日曜日、秋のナマズ釣りでの有力ポイントを有する河川でのシーズン再開を確認できた今日、これはこれでまた収穫になったしね、シーズン残りのこれからのひとときを、また少しばかり気合いを入れ直して楽しんでいこうと思ったのでありました!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

昨夜のリベンジってことだったけれど・・・ [ナマズ釣行記]

バイトしてくるナマズ、みんな小っちゃくてこんなサイズばかりだし、あいかわらずバレちゃったりも続いてるし、これじゃあねぇ、昨夜のリベンジにならないしなれないし、やれやれ、もう少し満足度の高くなるようなナマズ釣りをしたいものなんだけれどね。

ところで、今夜のナマズ釣りで外気温を車載外気温計で見てみたらなんと14℃で、長袖のシャツを着ていてももう寒いくらいでね、これからどんどん気温も低くなっていく中で、さてさて、年内のナマズ釣りはあとどう組み立てて臨んでいこうかな?、ってね。

11月最終週もしくは12月の初旬のいつもの温排水ポイント(※2013年昨シーズンの温排水参考データ   )でのナマズ釣りまでは楽しんでやっていきたい予定なんだけれどね!。(笑)

さて、今夜の、リベンジにはならなかったけれどの釣果はこちら ↓↓

一尾目

IMGP7221.JPG

そして二尾目

IMGP7223.JPG

まったく、今、家で飼っているナマズよりも小っちゃいナマズだものね、これでは満足はできませんです、ハイ。

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

早く、釣り場の草刈り、してくれないかなぁ~!(笑) [ナマズに関連]

IMGP7219.JPG

IMGP7216.JPG

今、9月も下旬に差しかかってきたというのに、ここ埼玉の家の近所のナマズひそむ川原はいたるところでまだまだこんな状況で、夏場の時期からずっと通してのまったくの手つかずのポイントだらけ!

さすがに人間の背丈をはるかに超える2m位はありそうなこんな雑草のジャングルは分け入ってまでナマズを釣りをする気力も体力も、そして気概も今はなく、

おまけに芋虫、毛虫、クモ、ダニ、やぶ蚊、それにヘビも嫌だし、怖いし、膨大な量を蓄えている植物の種子も厄介だし、そんなこんなで夏場の時期からこんなところはずーっとの手つかず放置状態のフィールドで・・・。

それで、一介の釣り人ではまったくの他力本願の立場で申し訳はないのですが(笑)、ここにきてだいぶ涼しくなってきたし、水路や川の水量もぐっと減ってきているところも少しずつ出てきたしね、一気の川原の雑草ジャングルの除草、草刈り、どなたか行政サイドも含めてね、例年よりは今年は大至急のスケジュールでお願いします!、ってね。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

秋の悪夢だよ、怒涛の15バラシとすっぽ抜け! [ナマズ釣行記]

やれやれ、9月19日金曜日の週末、夜、仕事で疲れて帰ってきたのだったらよせばいいのに、それでもやっぱりナマズ釣りに行っちゃって、きっとカラダとココロ、半分くらい寝ているような状態でやっていたのに違いない・・・

昨夜のナマズ釣り、減水した水路・小河川に初めて出かけてみれば、そこかしこにナマズの存在が見てとれて、ポッパーフロッグMチューンのルアーでポイントの水面をなぞれば、ほぼ8割以上の高確率でナマズのバイトがあるくらい、減水となった水路・小河川での秋のナマズ釣り、いよいよ舞台が整い、役者もそろってきた!、って、そんな状況だったのに、

肝心要のToday'sナマズ!の釣り人が、このテイタラク、この下手さ加減、もう何やってんだか?!、の、ホント、もうどうしようもない状態の極みでの、なんと終わってみれば次から次への怒涛の合計15のバラシとすっぽ抜けのオンパレード!!!

もう、先日コメントいただいた北海道の鯰人のヒロヒロさんのさらにその上を行くバラシとすっぽ抜けのナマズ釣りを自分の方が激しくやっていたりしてね、もう、人にアドバイスなんて、とてもとてもできませんです、ハイ!(苦笑)

まあ、昨夜は、ひさびさに近くのポイントにまたナマズたちが揃っていたことを確認できただけでも、まあ良しとしますかね!、デモ、ツギハゼッタイニリベンジ、ダケレドネ! 。(笑)

一応昨夜の釣果、ヒョロヒョロのおちびなナマズくんのそろい踏み

一尾目

IMGP7212.JPG

二尾目

IMGP7214.JPG

まあ、昨夜は全体的に小っちゃいナマズが多かったといえば多かったかな(笑)

しっかし、何やってんだかねぇ、いつまでもいつまでもあいもかわらずのへなへなナマズ釣り、ナマズたちに翻弄されっぱなしのToday'sナマズ!のこのワタシ、あー、くやしいなぁ~!!!!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様、だったのに・・・)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

雨雲ズームレーダーによる鯰ピンポイント攻略法!? [日々のいろいろ]

図1.png

今の時刻は、夜の23時過ぎ。なにげにPCでいろいろ見ていたら、窓の外ににわかに激しく降りはじめた雨の気配。

すかさずヤフーの天気ガイドの雨雲ズームレーダーを見てみると、埼玉の局所的地点で今、結構まとまった雨が降っている状況をあらわす情報が目に飛び込んできて・・・。

おおっと、ここにいるナマズたち、きっと今、強烈に活性上がっているに違いないぞ!、ってね、そんな、にわかに降ってきた雨音にすぐに反応してしまうToday'sナマズ!のこのワタシ!(苦笑)

一瞬このココロにグッと沸き立つもの感じたりしたんだけれど、再び、で、でも今日はまだ週が始まったばかりの火曜日の夜だった、と、すぐに冷静さを取り戻し、ココロを鎮静化させたりしてね!。(笑)

まあ、もっと若かったら、もっとあり余る元気がみなぎっていたら、もっとアホ丸出しだったら、そしてもっと自由な身だったら・・・、きっと時間も曜日も気にしないで今すぐにでもこの雨雲ズームレーダーのマップ上で指し示す一番色の濃いところのピンポイント目指してダァーと車を走らせてね、一時間だけと自身に言い聞かせての衝動的突撃ナマズ釣りへと行って、たぶんナマズの1尾でも釣ってたりしてただろうね、きっとね!。(笑)

さすがに、そこはもうこの日々の蓄積疲労のかたまり、グダグダよたよたのこの身とココロなので、今宵はじっとしていたけれどね(笑)、それにしても、ちょっとした降雨にも即、ココロとカラダが反応してしまうところなんて、まるでフィールドに息づくナマズたちと一緒じゃん!!、ってね、ちょっとしたウレシサ!?、オカシサ!?、はたまたシンパイナトコロ?、なんかも感じた今宵のにわか雨でのひとときのシーンでありました。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ) 当ブログの軌跡メモ

そして、今宵、恒例のだけれど、ちょこっと見逃していていつのタイミングで届いたのか分からなくなっちゃったけれど、この9月中旬(9/16)のタイミングでね、アクセスいただいた総累計数が905,119(※ブログ始めて約3年)となりました。

20140917図.png

2図1.png

いつものことながら、どうもどうもの感謝とともに、一応、ひとつの自身での“節目”まで手が届きそうなところにまで来ているようなので、あと少しだけ、別に何をするわけでもないけれど(笑)、ちょこっとだけ残りの進捗のカウント数にも気にしていてみようかな、ってね!。(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

2014年の雪かきスコップ [日々のいろいろ]

IMGP7207.JPG

連休最終日の9月15日敬老の日の月曜日、昼間、買い物で立ち寄ったカインズホームの店先でいきなり目を奪われたのが、この雪かきスコップの大量陳列コーナー!。

IMGP7208.JPG

そこに掲げられていたボードのキャッチコピー、“今年の雪かき準備はお早めに!”、に、まんまと喰いついちゃって、今日の買い物では予定していなかった、この雪かきスコップを速攻で2本も購入!(笑)

IMGP7210.JPG

実はまだ我が家には雪かきスコップの常備がなくってね、昨シーズンどか雪が降ったときに、こりゃあ雪かきスコップあった方がイイかな、って思って、そのときすぐにこの店に買いに来たことあったんだけれど、みんな考えること同じだったみたいで、そのときはもう売り切れ、完売状態で、もう今後の在庫入庫の予定もありません、との店員さんの話で、結局、昨シーズンは雪かきスコップを手に入れることができなかったというちょっとだけ失敗しちゃった経験があって・・・

まあ、そんな経験があったものだから、こりゃあ今年の分は早めに手を打っていた方がイイナと瞬時にその気になって、近所に住む女房のご両親宅の分も含めてね、まだ9月中旬の時期ではあったものの早々と2本も買っちゃったってワケ!。(笑)

もう、商売の構図そのものの展開事例、量販店側からすれば顧客に向けた早期販促施策のマーケティングのひとつの成功事例ってことなんだろうけれどね、顧客の経験則に訴えかける効果的なキャッチコピーとともにね、まんまと雪かきスコップ2本分、しめて1,396円をこのお店に落としてきたToday'sナマズ!のこのワタシ。

IMGP7209.JPG

ナマズ釣りの方もね、戦略・戦術、狙いと仕掛け通りにドンぴしゃりとハマってのナマズの爆釣劇をね、一度くらいは自分も体験してみたいなぁと、強引にそっちの方に関連付けてみた今日の雪かきスコップの衝動買いのお話でありました。。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夜明け前、ベリーフック部を破断していった怪魚は?! [ナマズ釣行記]

三連休のなか日早朝、車でとある小川のポイントに現着し、まだ日の出までには少し時間のある暗闇の川面に向かい、川の下流方向ど真ん中の流れへと向けてポッパーフロッグMチューンをまずは一投、フルキャスト、着水し、まずはフツーのリーリングで川面を足元手前までカバーしてくるものの、一投目は暗闇の水面は何事もなく・・・。

そして、同じ着水ポイントへふたたび照準をあわせて二投目をフルキャストし、今度はポッパーフロッグMチューンルアーお得意動作の水面スキッピングピョンピョンメソッド(!笑)で、先ほどと同じコースをトレースしてくると、暗闇の先の水面からちょっと控えめなサウンドながら待ってましたの捕食音が!

しかし一発で乗らない感触が瞬時にあったので、合わせを入れずにそのままの動作を続け、グッとこらえて見えない水面を脳裏に想像しながら待つこと1、2秒(笑)、そして次の瞬間、待望のバフッとの明確な捕食音とともに強烈にひったくっていく感触をロッドに感じ、それっ!、とばかりにこれでどうだのドン鬼合わせ、したのだけれど・・・

なんと、一瞬ガシッとたしかな手ごたえを感じた次の瞬間にフロッグルアーが暗闇の水面からすっぽ抜けてすっ飛んで来て、あー、なってこったぁ!、ここですっぽ抜けるかあぁ~!?、と動揺しまくりながらも、回収したフロッグに何気に目をやってみると、なんと、ポッパーフロッグMチューンの腹部にある筈のベリーフック部システム一式がまるまる無くなっていて・・・

IMGP7190.JPG

こんなの初めてのことでね、明るくなってからよくよく観察してみると、スナップの破片がフロッグの腹部の中に残っていてね、

IMGP7197.JPG

写真右の破片なんだけれど、先端部分が破断していて無くなっていて、こんな状態になっていてね。

水面暗くて、いっさい魚の姿も大きさも確認なんてできなかった状況だったので、いったいどんな相手だったのか全く分からずじまいで終わってしまってちょっと残念であるとともに、たぶんベリーフック部のシステム一式をそのまま口にしてナマズをバラしちゃった状況なのでちょっと心配で、バーブレスフックなので無事外れてくれることを祈るばかりではあるんだけれど、

それにしても、まさかこの部分がフッキングの合わせ時に破断してしまうとはね、まったくの盲点、想定外、今までで考えてみたことも無かったしね、ナマズ釣りもホントに次から次へといろいろなことを体験させてくれてね、なかなか一筋縄ではいかないジャンルの釣りですよ、ホントにね。(笑)

それでもう、この逃がしてしまった魚はどうしようもないけれどね、さっそく、ポッパーフロッグMチューンのベリーフック部システムの緊急強化策ということで、70LBのスナップ×2本セット仕様へと急きょシステム強化してね!

IMGP7198.JPG

IMGP7199.JPG

IMGP7200.JPG

まあ、緊急の策で一本から二本に増やしただけなんだけれどね、今度また釣具屋さんへ行ったときにでも、もっと強度のあるスペックのスナップあったら買ってこようと思ってね。

IMGP7205.JPG

予想も、想定もしていなかったベリーフック部の破損事態に、まだまだポッパーフロッグMチューンにもやることやら、まだ抜けている(盲点になっている)ところ等あるんだと、あらためて再認識させられた今回のナマズ釣りでありました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

こわれちゃった新しいポッパーフロッグMチューンは、しょうがないので別のお古のポッパーフロッグMチューンに取り替えてナマズ釣りを続行して、とりあえず一尾の9月の秋ナマズをゲット

IMGP7192.JPG

今回は結局この一尾だけの釣果で終わりにしたけれど、それにしても、あの暗闇の中、スナップを破断していってしまったあの魚は、いったいどんなやつだったのか、やれやれ、ザンネンだったなぁ~、一瞬でもその姿をこの目で見ておきたかったなぁ~、ってね!。(笑)

IMGP7195.JPG

またひとつ2014年の結果として残せなかった貴重なナマズ釣りでの機会をロストし、ナマズの潜む小川の岸辺に咲いていた彼岸花(ひがんばな)、2014年のナマズ釣りシーズンも加速度的に終演に向かう季節感として強烈にまた実感させてくれたのでありました。

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

純粋にナマズの魅力に魅せられたのがそもそも・・・ [日々のいろいろ]

IMGP7172.JPG

IMGP7166.JPG

少し、このブログの位置づけを、自身の中における位置づけを、振り返ってみてみる時間と意識を持ってみました。

そして、あらためて思いだしたのは、ただ純粋に、この日本全国各地に身近に生息しているナマズという魚、ナマズ目ナマズ科のマナマズという魚との最初の出会いで、ある種の強烈な衝撃を受け、そしてその魅力に一瞬に魅せられた体験に端を発しての、これからマナマズとの間にもたらされるであろういろいろな体験や経験、その時々のシーン、思いなどを、是非、自分自身に対して忘れることなく何らかのカタチで残しておきたいなと思う気持ちが生じたのがそもそもの動機、そしてその一つの記憶媒体の手段として選んだのがこのブログ、だということ。

この基本部分のコンセプト、これはいまでも変わることなく根底にあるものだし、そのコンセプトを基本軸として、その上に、あるいは周辺部分にも広げた日々の情報掲載もあるけれど、日々綴ってきているもの、書き残してきているものがあるということ。

まあ、そこのところを再認識した上で、ここにきていい機会だし、いいチャンスでもあるし、もういちどこの原点をあらためて思いだしてみてね、そしてまたこの当ブログ、Today'sナマズ!+に臨んで行ってみようかなという気持ちになりました。

まあ、あくまでも個人の“備忘録”的な日記ですし、いつまでこのピュアな気持ちでマナマズに接していけるのかは分からないですけれどね、もう少しだけ大丈夫かなと思える部分もあることもあらためて今ここで再認識できたので、また今日から綴っていきたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

ほんの一瞬ではありましたが(苦笑)、このブログ記事すべてを閉じていたりもしていましたが、その間にもたくさんの方々がキーワード検索等でわざわざ見に来ていただいていておりました。

せっかく見に来ていただいていながら、閉じてしまっていて、どうもすみませんでした。

まあ、前述しましたようなことでありまして、またあらためまして純粋にマナマズとのこと、マナマズとの接点でのこと、このコンセプトでのこのブログ、もう少しだけ綴っていくことにしましたので、またもしよろしければ今後も覗いてみてやってもくださいね。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

とりあえず、9月最初のナマズです。あと8月までの釣果進捗データも。 [ナマズ釣行記]

1尾目 55.5cm

IMGP7158.JPG

2尾目 メジャーシートもいいや、ってサイズでした!(苦笑)

IMGP7164.JPG

さてさて、今回釣れたナマズはちょっと小振りすぎ!(笑)なこのナマズくんたちから。

まあ1尾でも釣れれば嬉しいんだけれどね、でも、やっぱりナマズは、60cmアップがそろって釣れたりするともっともっとおもしろい!。

ということでね、今年もあっという間に9月になっちゃったけれど、今シーズンあと何回そんなビッグなナマズたちと出会えるチャンスがあるでしょうか?!。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

8月が終わったので、恒例の釣果進捗データをまとめてみました。(※2014年1月~8月現在)

結局、8月は11尾と“例年並み”のナマズ釣果だったかな。(って、そもそも7-8月の夏場は、ワタシ、ゼンゼン釣れない期間なんですね、じつは・・・笑)

123.png

今月9月はもう少し涼しくなって、そして水路や川の水量がガクンと減ってからがまたナマズが釣りやすいタイミングになってくるからね、まあ、11月いっぱいまではそれなりにナマズ釣り楽しめると思うから、第2ステージのこれからもまたほどほどに楽しんでナマズ釣りやっていきたいね。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣り場とデング熱、それでなくても蚊に刺されやすいのに・・・ [日々のいろいろ]

デング熱、いま判明している感染者数が59人(9/4現在)で、そして、代々木公園が閉鎖だと。

でも、これってどう見ても、代々木公園内だけにデング熱の原因となるデングウィルスをもつ蚊が限定的に留まっているとは考えられないし、去年だって200名を超す感染者がいたっていうし、今だってそもそも感染しちゃった人も全国各地に拡散している状況だし、まだまだこれから発症しちゃう人も増加して現れてくるだろうしね、自分も人ごとでなく心配になってきてしまっていたりしてね・・・

それでなくても蚊に刺されやすい体質なんだよね。

家の中でも、草むしり作業をしている庭でも、そして、昼夜を問わず、フィールドでナマズを狙っているときにもナマズを狙っている自分自身がじつは同時にやぶ蚊の大群に狙われターゲットにされてまんまと餌食にされているというね、しょっちゅう、蚊に喰われている自分自身がいてね(泣)

一枚の写真をちょっと載せてみたけれど、 ↓↓

IMGP7156.JPG

これって、すべてこの夏の間にナマズ釣りの時に使ってきたやぶ蚊対策用の防虫スプレーの空き缶の数々 (一番左のは今使用しているもの)

ざっとどれくらい使ってきたか見てみたら、今までで約1000mlほどの容量の薬剤を自分自身に吹きかけて使っていてね、でも、それでももう数えきれないほどの蚊に喰われてきているんだからね、いま市販されている防虫スプレーも決して万全じゃあないし、そもそもこの防虫スプレーにゼンゼンお構いなしに喰いついてくるやぶ蚊、結構いるしね、薬、効かないんじゃあないかと思う節も多々あるしね・・・

今のところはナマズ釣りでやぶ蚊に刺されても、タックルバックの中にこれまた必携の品として痒み止めの薬も持って行っているからね、この薬を塗って痒みを押えてナマズ釣りを続行させたりしているんだけれどね、これからは痒みの対処だけでは済まなくなってきて、刺された蚊によるデングウィルスの感染への心配も現実的にゼロではなくなってくるかも知れないというね、心配し過ぎてもしょうがないといえばしょうがないけれど、なんとか早く多方面での対策をこうじていって欲しいというのが実感でもあって・・・

とにかく、蚊に刺されやすいんだよね、一緒にいる女房は蚊に刺されないみたいなこと言っていて、なんだかそれってどういうことよ!?と思うところもあったりもするけれど、それはさておき、自分は結構餌食になっているからね、だからだんだんとナマズ釣りと関連性を勝手に感じ始めて、デング熱とデングウィルスを媒介する蚊に少しづつ心配になってきてもしまっているというね、そんなナマズ釣り現場でのやぶ蚊にまたあらたな悩みの増えてしまったToday'sナマズ!のこのワタシでありました。(泣)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

VARIVAS 鯰道場フォトダービーだってさ! [ナマズに関連]

IMGP7147.JPG

いつもナマズ釣りでお世話になっている鯰プレミアムPEラインだし、参加者全員分を用意してくれているというステッカーも見てみたいからね、とりあえずナマズが釣れたら写真一枚投稿してみようかな

このスプールを1個、いつものタックルバックの中に入れて行けばいいんだものね

さてさて、9月最初の次の釣行の時に、このVARIVAS鯰道場フォトダービーに投稿できるようなそれなりのナマズくんはサクッと釣れてくれるでしょうか!?。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

フロッグの背に舞い降りた天使?! [日々のいろいろ]

IMGP7146.JPG

あはははは!

今、ガチャガチャ(ガチャポン?!)で唯一ハマって200円を投入しているのがこれ!

コップのフチ子3(サード)

全6種+シークレット1種

今日、“イメチェンフチ子”をゲットしたので、さっそくポッパーフロッグMチューンの背中にのせてみて・・・

コップのフチではないけれど、まあ鯰人ってことでいいんじゃね、って

さてさて、次の釣行で、9月のでかナマズを呼び込む天使になってくれるかな!。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感