So-net無料ブログ作成

ナマズ釣りやっていて一番悲しいこと・・・ [ナマズに関連]

IMGP0596.JPG

家から車で15分ほどの所に本流から分かれた支流でナマズの釣れるちょっとした小川(水路)があるんだけれどね、ここに今シーズン初めて真っ昼間の明るい時間帯に行ってみたところ、あきらかに昨年度シーズンまでとはちがう現場の状況があってね、

そこかしこに、生い茂る雑草を踏み固めての川岸水面まで降りる道ができていて(これ100%ナマズ釣りの人のつくった道!)、

そして、なんと、ルアーを水面に投入したそばから、あっという間にダァー!!!っと一目散に逃げ散るナマズの姿が、それこそ、そこかしこに、次から次へと、40cmくらいの小さいナマズから60cmアップサイズの大きなナマズたちまで、ホントに次から次へと、目の前の光景として鮮明に、まざまざと目に入ってきて、見せつけられてね・・・。

いやー、なんというか、夜のナマズ釣りでは決して見ることのない、目にすることのない、そして、認識のできえないこの光景、現場の状況、そこに生息するナマズたちの置かれたありのままの姿、、、

ほんとに、その光景を次から次へと目の当たりにすると、体験すると、ココロが折れるというか、ココロが痛むよ、ホントーに。

まあ、ナマズ釣りをやっているこの自分自身もその一端にいるのは自覚するところではあるけれどね、でも、今年の今シーズンの初めて行ってみたこの小川(水路)でのこの状況は、今まで無かったし見たこともないし、これはちょっと尋常じゃあないよ、ホントーに。

たえず追加放流している管理釣場じゃあないんだから、こんなに小さな小さな小川なんだから、そこまでに、至るところ雑草を踏み固めるほどのはっきりとした道をつくるまでのナマズ釣りをしていて、いったい何なんだろう?、って、思わず思わざるを得なくなっちゃう。

まあ、それだけナマズ釣りが人気で、楽しむ釣り人の物理的な数がたくさんになったということなんだろうけれどね、

でも、こんな、前述したような実際の水中でのナマズたちの状況を、投入されたルアーに怯え切って逃げ惑うナマズたちの状況を、たぶん、ほとんどの人たちが知らない、かな???。(分からないけれどね。)

自分もナマズ釣り好きなんでね、先の記事にも書いたりしているけれどね、いつまでも末永く、釣りのサブカテゴリーのひとつとしてね、楽しんでいきたい、ほんとにね。

ナマズ釣りやっていて一番悲しいこと、それは、ルアーの着水に果敢にバイトして喰らいついてくる本来のマナマズの姿がそこになくなっちゃってて、かわりにルアーの着水音に怯え一目散に逃げ惑うマナマズたちの姿を白昼に目の前に見る(見てしまう)、そんなナマズ釣りの現実がもたらされ、そこにある状況になっていること。

デイナマ、真っ昼間のナマズ釣りをやっていると、こんな今のナマズ釣りの世界の現実の一端も垣間見えてくる。その状況にひとりの釣り人として置かれる。そして、・・・。

で、どうしようかね?、どうしたらいい?、みんなでさ。




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(1)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Danger! ピンクのくすりとナマズ釣り [日々のいろいろ]

なんだか、また最近、このピンクのくすりに頼らざるを得ない体質、体内環境になって来ちゃっていてね・・・。

IMGP0591.JPG

IMGP0592.JPG

うすいピンクの小粒の便秘薬。。。

IMGP0593.JPG

一応、今のところ、“ときどき”の使用頻度で、そして用量も“成人1回1~3錠を1日1回”とあるところの上限3錠で済んではいるんだけれどね、でも、このピンクのくすりへの依存心、依存体質、これがどうも進んでいるような自身のこのからだ。

困ったことに、さらに最近では3錠を服用してみても“劇的な効果”が無くなってきているみたいで、1回当たりの摂取量を、たとえば4錠とか5錠とかに増やしたらもっと効果得られるかな?、もっとスッキリするかな?、できるかな?、なんて発想とともに、

うん?!、待てよ、強制的にちょっと多めの量を服用すれば、ひょっとしたらダイエットにも効果が結びつけられるかも知れないな、なんて、そんな良からぬ発想もムクムクと芽生えてきてたりもしてて・・・。

いずれにしても、このカラダ、加齢によるものなのか、日々の食生活によるものなのか、日中の仕事(これまた飲食、接待等々で!)に関連するものでなのか、はたまた、なにかしらの病気?、

まあ、ビョーキの線はとりあえず深刻にとらえてもしょうもないので脇に置いておくけれど、なにが直接の原因になっているのか、どうなのか、あ!、運動不足というのもありそうかな。

ナマズ釣りやってて、なにかしらの影響?はあるんだろうか・・・、いやいや、ナマズ釣りと便秘、これはどう考えてみても因果関係はないでしょう、って!。(笑)

まあ、拡大解釈してみて、ナマズ釣りに行く度にバイトへのあわせミス連発にもんどりうって悔しがるその心的ストレスの影響、、、これが知らず知らずのうちに蓄積し、繰り返し作用し、起因となって、大腸機能へと少なからずの影響を与え続けていた結果、なんて、、、ナイナイ、ぜんぜん無いだろ、そんなこと!。(笑)

まあ、みなさんもナマズ釣りから影響受ける心的ストレスと便秘の関係性には充分気をつけて、じゃあなかった、便秘をはじめとした日頃の体調管理には十分気をつけてくださいね。(笑)

/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

あっ、そうだ!、ピンクのくすりでひとつご注意を!。

以前、ピンクのくすりの効果に、時として、第一弾、そして第二弾と、2段階にわたって現れることがあるのを知らなかったときに、第一弾を得られたからもう大丈夫と思ってそのまま早朝のナマズ釣りへと出かけ、その1時間後に現地でいきなり訪れた第二波の襲来!、いやー、あのときはホントーに焦って、おもわず・・・・・、ってね、そんな苦くて、切なすぎる経験がありまして。

みなさんもピンクのくすり服用するときがあったら充分注意して、ナマズ釣りに行ってくださいね!。(笑)

(そんな苦くて切なすぎるナマズ釣行記もこのブログのどこかにアップしてある筈ですけれどね、さすがにもう恥ずかしすぎるのであえてその過去記事へのリンクは貼りません。あしからずです!。笑)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(10)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Today'sナマズ!のこれが過去記事ベストセレクト [ナマズに関連]

過去の体験ばかりに思いを馳せていてもしょうがないのは100も承知なんだけれどね、でも、このナマズ釣りの体験がなんだかんだと言ってもやっぱり自身での最高の想い出、最高のナマズ釣行体験だったのは今も変わらずでありまして。

これを越えるような新たな釣行体験、そろそろ、あたらしい出会い、体験が欲しいなぁ、って思っているところなんだけれどね、まだまだ、なかなかに、巡り合えないこのToday'sナマズ!のこのワタシ。それほどに、最高のナマズ釣りの体験、思い出なんですね、このときのナマズ釣りがね!。

時期的にはまさに今なんだよね!。そろそろ、もう1尾、同じ条件下の真っ昼間のナマズ釣りで、なんとか新たな体験を加えたいなぁ~!、ってね。(笑)

ではでは、その真っ昼間での最高の体験ができたときのナマズの釣行記、もしよろしければこちらからのぞいて見てくださいな。(笑) ↓↓↓ 

http://namazu-no-miryoku.blog.so-net.ne.jp/archive/20150531

/

※あっ、以前おんなじ記事を見ていただいた方々いらしたら、ほぼおなじ記事ですので、ゴメンナサイ、スルーしちゃってください!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

ナマズ釣りって、いろいろな魅力や価値観をたっぷりと持ち合わせている、ふところの広くて深い釣りのひとつのカテゴリーだよね!

だからいつまでも色褪せることなく魅かれるのかな!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この春の“若鯰”、じゃあなくて、“若鳥”くんたち! [日々のいろいろ]

やれやれ、気がつくと、一瞬アタマの中での発想が“鯰(なまず)” にリンクしちゃってるケースがときどきあってね。こりゃあ、一種の〇気だって~の、ホントーに!(苦笑)。まあ、こういうことはいちいち気にしてもしょうもないのでね、とりあえずは脇に置いておいてね。。。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日の休日出勤時のとあるスーパーの駐車場で、車から荷物を取り出していたとき、なにげに隣の車の屋根の上に気配を感じ、目をむけると・・・

__ 1.JPG

__ 2.JPG

あれれ?、キミはなんていう鳥?、まだ幼鳥?、ひょっとして飛べないのかな?、親とはぐれっちゃったのかな?、って、ほんの1mと離れていない先にちょこんといて、一瞬思わず心配になっちゃったこの若鳥くん。

いえいえ、大丈夫でありました。身体にはまだ幼鳥の名残りの羽毛なんかが残っていたりもしていましたが、このあとすぐに、しっかりと羽ばたいて飛んでいきました。

ちゃんと巣立ちして、そしていま、自分の羽根で大きな世界へ羽ばたき、飛び回り始めたところだったんだね。

なんか、このときのこの若鳥とのシーンに一瞬触れたとき、おもわず同じような立ち位置の自身の愛娘と、そして、これまた同じくこの春の新入社員で6月1日付で研修を終えて自身のチーム(部署)に配属になってくる女の子(女性社員)との、このふたりとイメージがリンクして感じられて、なんとなくおもしろかったです。(笑)

(こっちの発想の“リンク”はごくごく自然なんですが!。笑)

この春、ともに社会人として巣立ち、またあらたな自身の人生を自らの羽根で羽ばたき始めた“若鳥”くんたち、ともに一生懸命にガンバって、そして、イキイキと生きていくんだよ!、ってね。(笑)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

デイゲームなまず釣れない、デイゲーム釣り方・・・ [ナマズに関連]

“デイゲームなまず釣れない”、とか、“ナマズ釣りデイゲーム釣り方”、などなど、

このような検索ワード、これもいつもいつも何件も履歴に残っていて、いただいたりしている来られた方々の入力ワード。

まあ、デイナマ、真っ昼間のナマズ釣り、あるいはピーカンのデイナマ、などなどね、表現方法はいろいろあるし、また、真っ昼間のナマズ釣りを楽しんでいる鯰人の方々のそのスタイルもそれぞれあると思いますけれどね、

ひとこと、あらためてこのToday’sナマズ!のブログの場でお伝えするならば、デイゲームのナマズ釣り、釣れますから、ぜひやってみて!ってね。(笑)

こんな過去記事もあります。 ↓↓ (ずいぶん前の記事ではありますが!。笑)

http://namazu-no-miryoku.blog.so-net.ne.jp/2013-05-25

/

あとは、このToday'sナマズ!のブログの左下にありますこの“検索ボックス”にね、

図1.png

たとえば、デイナマとか、ピーカンとか、真っ昼間などのね、検索用ワード入れて検索していただければ、これまた過去記事ではありますが、いろいろとそれなりの実証検証記事の類、出てくると思いますので、よろしければ利用してくださいね。

/

デイゲームのなまず、99.9%、じゃあなくて、100%、かならず釣れますからね!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今週末、日曜日の夕方、唯一の1時間で・・・。 [ナマズ釣行記]

1.3mくらいのヘビに会えました!。

IMGP0587.JPG

IMGP0589.JPG

じゃあなかった、こっちでした。 ↓↓ 

ピーカンのデイナマ、着水バイト一発、グンッ!っと一撃フッキング、そして、キャッチ!。

IMGP0586.JPG

もう十分!。。。

さて、

これからまた車でひとっ走り走って行ってのひと仕事、行ってこなくっちゃ!。

今週末の土、日は唯一捻出出来たこの約1時間のナマズ釣りで、なんとかね、キリ(あきらめ?)がつけられそうです、ハイ。(笑)

/

【使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

たまにある検索ワード “みぞさんはどこ?” [日々のいろいろ]

たま~にね、あるんですけれどね、こんな“検索ワード”でこのToday’sナマズ!の当ブログに訪れてきてくれる方々。

まあ、でも、よくそんな検索ワードだけで来てくれているものだと、逆に感心もしちゃったりもするんですけれどね!。(笑)

いづれにしても、お恥ずかしいかぎりではありまして・・・。(笑)

でね、どこに住んでいるかって、それこそ、99.9999999999999%オープンにしてない情報ではありますが、まあ、ひとつだけヒント(!?)、感謝デイ的サービス(!)、というとですね、

IMGP0501.JPG

真っ昼間の近所の畑をタッタッタッ、と小走りに走り抜ける姿の、タヌキ?、アライグマ??。。。

まあ、まだまだこんな光景がそこかしこに広がっている、埼玉県内某エリア内の一か所地点でありますです、ハイ。(笑)

でもおまけ情報ではありますが、こんな昼間ののどかさとは一転、日も暮れて夜ともなるとですね、それこそ屈強で眼光鋭い鬼と化した埼玉の鯰人の方々たちが、夜な夜な蠢き、暗躍して、ナマズを追い求めているというね、

一般の人々には決して知られていない、それはそれは恐ろしくも凄まじい世界が繰り広げられているもうひとつの闇の舞台の地でもあるんですね、実はね!。

ナマズ潜む川の川原の雑草のすさまじい踏み跡の数々、その徹底的踏み固めならし度合、最近その痕跡がおそろしく多くなっている地でもありましてね。

あ~、いとおそろしや。

マナマズの里の静けさ、のどかさ、おおらかさ、のんびり雰囲気、ゆったりとした時間の流れ、カムバ~ック!。

(なんてね!。笑)





にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣り 今シーズンの進捗は・・・ [ナマズに関連]

11図1.png

12図1.png

おおっと、いつになく、超スローペース!、のんびり、のどかな雰囲気の中でのナマズ釣り!。(笑)

忙しくって、疲れちゃってて、時間もないし、腰も痛いし、ナマズくんたちも釣れないし、、、(なんてね!)

まあ、こんなシーズンもたまにはいいっか!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

まあ、こんな4-5月の釣行&釣果ペースだとね、今シーズンのtoday’sナマズ!のトータルキャッチ数の着地予測もおおよそ、そのボリュームが見えてきちゃうかな!?。(笑)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

いつまでも、週末の楽しみのナマズ釣りが続けられますように! [ナマズ釣行記]

今はまだ、ほんの1時間でも時間をつくって、効率よくポンポンと家の近所のポイントをぐるっと車で巡ってくればね、こうしてまたナマズに会えるからね。

そして、こんな感じでそこそこのサイズも混じって3尾も釣れてきてくれればね、とりあえずは今週末も満足できちゃうんでね!。(笑)

1尾目 これはちょっとご愛嬌のちびナマズくん!(笑)

IMGP0550.JPG

2尾目

IMGP0582.JPG

3尾目

IMGP0584.JPG

今宵もポッパーフロッグMチューンの水面ぴょんぴょんスキップ・メソッドで、ロクマルナマズくんも一撃で釣れてきてくれました!。(笑)

このささやかであり、超効率的、お手軽にできてありがたい週末の楽しみがね、いつまでもこの身近なフィールドで続けられ維持できる環境であり続けてくれることをね、やはり最近は切に思わずにはいられません。

/

【使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)



にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグのつくり方 2-2 [Mチューンの軌跡]

さあ、残り後半の工程部分です。

今日は土曜日で休みなので、Mチューン化の作業を3個いっぺんに一気に集中して進めちゃいました。(笑)

ではでは、“Mチューンフロッグのつくり方 2-2” を、目いっぱいの写真でアップです!。(笑)

①IMGP0554.JPG

②IMGP0556.JPG

③IMGP0560.JPG

④IMGP0561.JPG

⑤IMGP0564.JPG

⑥IMGP0563.JPG

ここの工程がいちばんめんどうかな!(苦笑)

⑦IMGP0565.JPG

⑧IMGP0562.JPG

⑨IMGP0559.JPG

⑩IMGP0566.JPG

↓↓ 最終的な元フックのカットサイズ(長さ)はこんな感じです。上の写真の段階からまた少し先端部分をカット処理しています。Mチューンのフックシステムがクルクル回ってしまわない最小単位での機能性をこの部位で付与しています。

⑪IMGP0567.JPG

⑫IMGP0568.JPG

⑬IMGP0569.JPG

⑭IMGP0570.JPG

ここからのデザイン処理は、まあ、好みですね!。(笑)

⑮IMGP0571.JPG

⑰IMGP0573.JPG

⑱IMGP0574.JPG

IMGP0576.JPG


あいかわらず、各工程のキーコメントもなしで・・・。(あいすみませんです、ハイ。苦笑)

でも今回はとんとん拍子に作れちゃって一気にできちゃった感いっぱいでありました。そして、3個もいっぺんに作っちゃったのでね、今シーズンはもう余裕でナマズ釣りができそうです!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

参考までに、一応水面に浮かべた時の様子の写真もアップしておきました。キャストして水面に着水した後にこんな感じで浮かびます!。

IMGP0577.JPG

もう少し軽く、自重を減らして浮力を付けたいときは、元からセットしてあるフックのところの鉛を少し削るなどしての軽量化は図れます。まあ、この元から鉛はそもそものNB商品での規格設定量であり、Mチューン化はそこにのっからせてもらってのアレンジチューンナップなので、もし必要な時にはどうぞ。ワタシは今は鉛を削ることなくそのままを使わせてもらっています。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(もうひとつおまけ)

Mチューンフロッグのつくり方には、ナイトゲーム時の“ピタホタル装着シート”工程、これがまだありました!。まあ、以前アップした記事がこのブログのどこかにもありますからそれを見ていただいてもいいんですけれど、また後ほど(気が向いたらね)ここにもその情報をあらためて記したいと思います。(忘れちゃうかもしれないですけれど!。笑)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(2)  コメント(4)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

Mチューンフロッグのつくり方 2-1 [Mチューンの軌跡]

たまにはMチューンフロッグの作り方の工程を写真であらわして行ってみようかな、って思ってね。

でも、平日も含めてのかったるい中でやっているので、細かいことはいっさい抜きの写真メインですけれど。

そして、いっぺんになんてとてもとても進められないので、その日その日の進んだ分だけブログへのアップでね。(笑)

ということで、今宵の第一弾、つくり方その1の写真はこちらから。 ↓↓

IMGP0542.JPG

IMGP0543.JPG

IMGP0544.JPG

IMGP0545.JPG

IMGP0546.JPG

IMGP0547.JPG

IMGP0548.JPG

今日はここまで。もう集中力無くなっちゃって!。(苦笑)

それにしても、各写真の工程に関してのいっさいのコメントも無いなんて・・・。ちょっと、手抜き過ぎだろ、って!。

まあいいや、続きはまた明日!!。(たぶん。笑)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:日記・雑感

直感で分かるよね、美味しいお店って! [日々のいろいろ]

55.jpg

先日の5月10日の火曜日に、会社のチームメンバーのTさんと千葉は浦安方面へ仕事でいってきて、そのお昼時に美味しいお店があるからと言って連れていってもらったのが、浦安市当代島、浦安魚市場前の“まぐろや(相馬水産)”というお店。

お店の中の写真撮らせてもらっていればここにアップもできたんだけれど、まあ、初めての飲食店でも、なんというか、一歩店内に足を踏み入れた瞬間に、“うん!?、ここはイイんじゃない!”、とかね、時には真逆の、“うぇ!、ヤバいだろ、ここって・・・。やっぱやめよ~よ!”、とかね、分かるよね、感じがね、直感としてね。

(お店によっては、外観でわかっちゃったりするケースもおうおうにしてあったりもするけれどね。それから匂いでもね。)

ここのお店は、一歩店内に身を置いた瞬間に一気に期待値アップ↑↑の、いいんじゃない!!、って感じのお店でね、今こうして振り返ってみても、大正解なお店に連れて行ってもらったって、感謝でありましたね!。(笑)

で、このとき2人して注文したメニューが、おすすめメニュー選出の中にあってときどき提供しているメニューという、まぐろのカマとその先の部位のガク(って言ってたかな?、お店の人!。ちょっと正確に覚えてない!。苦笑)を使った焼物プラス刺身3点盛りのこのセット。これが、ジャスト1,000円で、このひとつのメニューを初めて食べてきた中でも、大正解でね、素直に美味しかったですよ!。(笑)

このお店、まあ、そう頻繁には行けないお店だけれど、機会があればぜひまた行きたいし、昼だけでなくてね、ぜひ夜にも行ってみたいお店でありましたね。(笑)

やっぱ、お店選びにもその人のセンスとか感性とか、もちろん嗜好とか、志向性もね、いろいろとあらわれてくるし、そこになんらかの共感できる要素があったりするとね、ひとときの時間がまたとっても楽しく過ごすことができたりしてね、あたらしい発見とともに、そんなお店に連れて行ってもらえたりすると、ホント、感謝!、って感じでありますね!。(笑)

また浦安方面に用事入れちゃおうかな!!。





にほんブログ村
nice!(11)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Today'sナマズ!のナマズ釣りはここからスタートなんですが・・・。 [日々のいろいろ]

今使っているポッパーフロッグMチューンルアーがだいぶボロボロになってきちゃって、そして現役品が2個になってしまっていたので、ふたたびAmazon にて新規品をポチッと調達。

そして昨日届いた調達品がこちら。 ↓↓

IMGP0536.JPG

荷物は大阪府の住所表記の“リ〇ース アマゾンジャパン支店”さんから。

このフロッグルアーのこのカラー(#239スケルトンオレンジ)が住んでいる埼玉の近隣の何軒かの釣具屋さんでは最近品揃えなくなっちゃってて、最近ではいつもAmazon利用で調達しているんだけれど、Amazon、ほんとに便利で助かっています。

で、届いた中身がこちらの3個 ↓↓

IMGP0537.JPG

IMGP0538.JPG

EVERGREEN INTERNATIONAL Co;Ltd. ポッパーフロッグ #239 スケルトンオレンジ

このスケルトン仕様で、このオレンジカラーがイイんです!。(笑)

IMGP0539.JPG

さてさて、でも、便利なアマゾン利用し購入して、さあ、すぐにこのルアーを使ってナマズ釣りへ!、とはいかないところが、Today’sナマズ!ワールド(って、言っちゃいますが!笑)のナマズ釣りの、昔は楽しかったけれど最近ではだいぶ億劫にもなってきてもいたりする、必ず経なければならないMチューン化へのステップ。(苦笑)

これが最近ではなかなかね、メンドクサクテ、タイヘンデ、、、えいっ!って、瞬間的にモチベーションを一気に高めて臨まないとなかなか取りかかれなくなっちゃってて、ね。

どこか、どなたか、このMチューン化工程、アウトソーシングで依頼できるところ、ありませんでしょうか!?。

(なんてね! 笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(GWのラスト釣行 おまけの釣果)

IMGP0534.JPG

IMGP0540.JPG

デイナマ、真っ昼間のプチ・ナマズ釣り。

今はまだフィールドにやぶ蚊たちがいないから、ナマズ釣りも快適にできるね。でももうすぐだね、やぶ蚊たちが湧き出てきて活動を開始するのもね。考えただけでもタジタジとなって来ちゃうけれどね。(苦笑)

そろそろ、また、強力な防虫剤を購入して準備しておかないとね!。

/

【使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ポッパーフロッグMチューン、炸裂!、いえいえ、中途半端じゃん! [ナマズ釣行記]

今週末、土曜日、早朝のナマズ釣り。 

家から車で10分ほどの近場のナマズ潜む小川のポイントで、いました、いましたナマズくん!。

いよいよ、フロッグのベストシーズン到来です!!!。(笑)

1尾目

IMGP0523.JPG

2尾目

IMGP0524.JPG

3尾目

IMGP0525.JPG

4尾目

IMGP0526.JPG

5尾目

IMGP0527.JPG

6尾目

IMGP0529.JPG

7尾目

IMGP0531.JPG

8尾目

IMGP0532.JPG

しっか~し!、今朝の8尾のナマズキャッチまでには、なんと!、総バイト15バイトあったなかで、7尾の痛い痛いバラシ&すっぽ抜け!。

今朝はナマズの活性が高くって、おもしろいように水面TOPのフロッグにナマズくんたち飛びついてきてくれたんだけれど、でも朝も早くからこのバラシ&すっぽ抜け連発のこれじゃあね、のんびりのどかなナマズ釣りどころじゃあなくなっちゃって、アー、くやしい!、ひとりヒートアップ、おもわず熱くなっちゃいましたよ、ほんとーに!。

あーあ、まだまだいつまでたっても未熟モノ、バラシ&すっぽ抜けしてロスしちゃった7尾のナマズたち、もったいなかったな~!!。(泣笑)

/

【使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

99.9 ポッパーフロッグMチューンに思うこと [日々のいろいろ]

図ZZ.png

良いも悪いも、今までのToday'sナマズ!のナマズ釣果の99.9%は、たぶんこのポッパーフロッグMチューンによる釣果結果。

その現行ポッパーフロッグMチューンのスペックは、唯一ここに表明するならば、

  • たぶんそこにナマズがいれば、まずはバイトを引き出すことができる
  • 73cmアップサイズまでのマナマズを(たとえ)2mの足場の高さで抜きあげしたとしたケースでも躊躇することなく安心してキャッチできる

以上2点のスペックを現行のポッパーフロッグMチューンは今備えるまでには、試行錯誤してきた中で、なってきてはいるナマズ狙い用オリジナルなルアー。

でね、それはそれでいいんだけれど、今ここであえてポッパーフロッグMチューンをピックアップしているのは何故かということなんだけれど、、、

実は、冒頭の良いも悪いものうちの悪い方なんだけれど、ここから先の創造領域が、創造性の方向への発想が、今、まったく見いだせなくって、次になにをどうしたらいいのか、次にどんな楽しみ方を創って行ったらいいのか見えなくて、完全に足踏み状態に陥ってしまっているという状況であるという事。

もう、脳みそが錆びついちゃっている?、感性が錆びついちゃっている?、みたいなね、ちょっとそんな窮地に陥っちゃっているような、今のToday'sナマズ!のこのワタシでありまして・・・。

99.9%、今のポッパーフロッグMチューンにどっぷり(!)だとしても、それはそれであえて良しとして、でも、残りの0.1%、あるかもしれない(見いだせるかもしれない!)、またあらたな創造性領域の可能性に向けて、、、

いろいろと、もっともっとこのポンコツ頭&感性を磨き働かせていかなければなりません!!。。。(笑)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(1)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

5月のナマズ釣りは昼間もおもしろい! [ナマズ釣行記]

1尾目

IMGP0504.JPG

2尾目

IMGP0505.JPG

やっと、2016年シーズンのToday'sナマズ!のこのワタシのナマズ釣りも、ここにきてようやくエンジンがかかってきた感じかな!。(笑)

そしてナイトゲームでのナマズ釣りもあいもかわらず面白いんだけれどね、この5月の季節には5月の季節ならではの、デイナマ、真っ昼間のナマズ釣り、これもまた面白くて、楽しくて、そして爽快でね。

とにかく、春の色彩、陽ざしと輝き、水面のきらめき、春のそよ風、そして春のみずみずしく新鮮な香り等に包まれての、デイナマ、真っ昼間のナマズ釣り、これはほんとに楽しくて、そして貴重なひとときの体験、体感が得られます。

ナマズ釣りでまだ昼間の釣りに行かれたことない方いらしたら、もしよろしければこの5月の爽快な季節のタイミングでぜひ一度、おのおのの近場のナマズ潜むフィールドへと、サクッと小一時間ほどで充分だと思いますので、行かれてみてはいかが!。(笑)

/

【使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)




にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GW後半も、ナマズ釣りのひとときを織り交ぜて [ナマズ釣行記]

GW期間中の近隣のナマズポイントは同業の釣人に会うことも無くとにかく空(す)いていて、自由な空間がそこにあってね、アタマを仕事モードから切り替え、ゆったり、のんびりとひとときの時間を過ごすにはありがたいフィールド環境でありまして!。

で、そんなこの近隣のナマズポイントを早朝にサクッと一巡してきた結果がこの釣果につながって。。。(笑) ↓↓

1尾目

IMGP0483.JPG

2尾目

IMGP0487.JPG

3尾目

IMGP0489.JPG

4尾目

IMGP0507.JPG

5尾目

IMGP0510.JPG

超手軽に近場で、そして短時間の効率性の良さで、こんな感じで“実”もともなってひとときを楽しめちゃうナマズ釣りって、やっぱりありがたいね!。(笑)

/

【使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

まあ、それにしても、ほんとにジッとしていられない性分!!。(笑)



にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ビッグ・スモール、せっかくなのでGW中に一度狙ってみる? [バス編]

A図.jpg

この写真の魚は、先日の近所の水路でのナマズ釣りでいきなり釣れた、51cmサイズスモールマウスバス

この水路は家から車で約4-5分の、ここ埼玉は近隣のナマズポイントの中でもいちばんに近場のナマズ潜む水路なんだけれど、このGWの休み期間中にね、どうせならもう一尾くらいこの手のスモールマウスバスを、今度は狙って釣ってみようかな、ってね。

いま思い出してみても、あのバイトの一撃さ、そしてファイト中のあのハンパない強烈なパワーは、これはこれでもう一度くらい体験してみても面白いかもね。(笑)

どう考えてみても、今、あの水路にはまだ別な個体も何匹もいるでしょ!、って。。。

1時間一本勝負でのスモールマウスバス狙い、

どれ、ちょこっとタイミングを見て、チャレンジしてきましょうかね!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

まあ、狙って行って釣れないっていうのは、よくある結末のハナシではありますが、まあ、ルアーもセレクトしてみて、一度、やってみましょうね!。(笑)




にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

GWの早朝、癒しのナマズ釣り [ナマズ釣行記]

IMGP0476.JPG 

(※5/1の早朝のナマズリサーチ、プチナマズ釣りにて)

今年のGWは一応カレンダー通りの休出勤。

ただ休みの日も仕事絡みでの幾つかの予定を組んでいて、なんだかんだとゆっくりできないというか、ゆっくりしないというか、

釣りしたいしね、

なので、、、このGWでもさらに疲労を蓄積するのはもう明らかな感じでありますね!。

(ね!、じゃあ、無いんだけれどね。やれやれ 苦笑)

まあ、GWの季節ならではの気持ちのいい早朝の時間帯に、ちょこっと朝のお散歩感覚でのプチナマズ釣行でのデイナマフィッシング、

これで1尾のナマズくんに出会えれば、もう満足、からだに疲れは残っていたとしてもね、ココロは瞬時に満たされちゃうんです!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今シーズンのファイナル釣行 エリアF.F.サクラマス [管釣り編]

いやー、今シーズンのファイナル、それなりの意気込み、心意気で臨んだ2016年4月30日の鬼怒川フィッシングエリアさんでのエリアF.F.サクラマスだったんだけれどね、

カンペキに不完全燃焼!!!!、いやー、まっずいなぁ~!、いやー、もの足りないなぁ~!、困っちゃったなぁ~!!!!。(泣)

最後の最後なんで、50アップサイズのエリアサクラマスを1尾でもと臨んだんだけれどね、50アップサイズどころか、40アップサイズも釣れず、おまけに数も釣れず、AM7:00のスタートフィッシング時から夕方まで粘りに粘って集中してフライロッドを振り続けていたんだけれどね、結局、終了まで40分の時間を残して万策尽き、こころ折れて、集中心途切れ、やむなくのストップフィッシング。

たくさんの人たちはまだ釣りをやっている中を、ひとり先にロッドを置き、帰り支度で荷物をまとめて、すごすごと駐車場へと向かいました。

信じられないけれど、朝釣り場に持って行ったいつもの釣った魚を入れておくフラシビク、結局一度も魚を入れることもなく、ポンドに投入することもなく(!)、そのままのキレイな状態でまた持ち帰って来たりしてね。

まあ、とにかく、今シーズンのエリアF.F.サクラマス、自分自身のなかではこれでいったんシーズン終了なので、また来シーズン、戦略・戦術をもう一度練り直してね、何かしらの新機軸を考え用意して、また来シーズンの開幕を迎えたいとね、今はそんな心境であります。

まあ、とりあえずね、今日のファイナル、エリアF.F.サクラマスの釣果を下にアップしてね、いったんこれで終了です。

1尾目

IMGP0472.JPG

2尾目

IMGP0473.JPG

3尾目

IMGP0474.JPG

そして、4尾目

IMGP0475.JPG

これだけでした。

あー、疲れた!!。(苦笑)

/

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6 他
  • リール:SAGE PERFORMANCE FLY REELS 2200 SERIES BLACK/BLAZE 2250 他
  • フライライン: Wet Cel SINKING FLY LINE WF-6-S Type Ⅱ、Type Ⅲ
  • フライ:オリジナルマイフライ ガンきら!オリーブ Type-1(ベースフライ)#8 & SPⅡ #4 他いろいろ!

/ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(未練たらしく。。。)

3回、グンッ!、と引っ張り途中で強烈なあたりがあってロッドを持っていかれて、すかさず合わせを入れて、そして、プツッ!、って、ライン(ティペット)切れちゃって・・・。そうとう大きかった魚がそこにいた???。(なんてね)

って、そもそも、シンキングラインでの引っ張りでティペットの合わせ切れ起こしているようじゃあね~。一度初心に帰って技術的な面でも勉強して習得し直さなくっちゃあダメだね、これはね。(やれやれ 苦笑)




にほんブログ村


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感