So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年08月| 2017年09月 |- ブログトップ

いちばんのりはココ、栃木の増井養魚場さんから! [日々のいろいろ]

図2.jpg


まあ、ここの管理釣り場さんは、マーケティング、いろいろと考えて実践されているよね!

10月が間近になってきているなかで、こちらの気持ち的にもそろそろ管理釣り場、エリアモードに、なんて思い始めてきていたこのタイミングを見計らっての、今日、このようなメールを送ってくるなんてさ。

2017年秋のオープニングフィッシングをどこからスタートさせようかな?、なんて思っていたところにね、文面の中に、しっかりと“サクラマス”も放流してお待ちしています!、だなんてさ。(笑)


しょうがないなぁ~、

じゃあ、10月しょっぱなのスタートフィッシングは、ここ増井養魚場さんにまずはお世話になろうかな!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

2016昨年の過去記事 ナマズ釣行記の方がオモシロいって、どういうことよ?!(苦笑) [ナマズ釣行記]

図1.jpg


やれやれ、秋の夜長に(単に眠れないだけの、情緒も季節感もへったくれもないだけの夜?)、自身のブログの過去記事に目をやるのは、まあ、ひとつには今シーズンのこれからのナマズ釣りに向けた情報の再確認という目的も当然あるんだけれど、

そんな感じでなにげに読み返していたりするとね、これが結構、あくまでも自身で書き綴った稚拙極まりない駄文に過ぎない過去記事ではあるのですが、

なかには、思わずその時の情景がふたたび鮮明に脳裏によみがえってきて、ついつい一か月分とか、次の一か月分までもと続けざまに過去記事ひも解いて読み返してみたりしてね、

なかなか、オモシロい記事もあったりしたりもして、いっとき、ハマっちゃったりもしたりしてですね。。。(苦笑)


でね、今なんだけれど、この過去記事の中で、


●2016年09月(13)

●2016年10月(15)


のところ、

ここを読み返してみていたら、2017年の今シーズンの直近の今の自分自身のやっているナマズ釣りよりも、昨年のこっちの方がエキサイティングで、スリリングで、ぜんぜんオモシロかったじゃん!!?、って。。。


今よりも、過去の方がおもしろかった、おもしろい日々を過ごしていたなんて、そんな風に思える、そんな風に感じてしまう今があるなんて、、、いやー、これはこれでちょっと、どうかと思ってもしまいますですけれどね、

まあ、ムズカシイことはとりあえず置いておいても、この昨年シーズンの9月分と10月分のナマズ釣行記、これはこれでおもしろかったので、ちょっと一か月分づつを通しでおススメ(もしよろしければ、ではありますが!)しちゃいます!。(苦笑)

いつものMチューンフロッグのこの時期ならではの“秋爆”を呼び込む必殺メソッドにも少し触れているところもありますしね!!。(笑)







にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

(※番外編です、あしからず。笑) でも、感じるココロと、余裕がないと、やっぱり見いだせない、見つけられない、見えてこない・・・。 [日々のいろいろ]


欲しいのは、“結果”。
いろいろと得られる、明確な“結果”。


まず、結果が欲しい、結果に繋がるものが欲しい、結果を出せるものが欲しい、結果を想起できるものが欲しい、結果に繋がる着眼点そのものへの気づきが欲しい、、、

余計な装飾、見栄、プライド、カッコつけ、カタチ、型、決まり事なんていらない、時間もいらない、分厚いテキストも、その類も、いらない、へんてこりんなステップも、プロセスもいらない、ヌルいジコマンの世界観もいらない、、、


これがニーズ、ウォンツ、そして必要なモノ、コト、
そうでなかったら、別にいらない、別に必要ともされない、ホント。


まず自分で導き出せ、ってこと。






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

おっ?!、おおおおおお! [ナマズ釣行記]

3連休の最終日のお昼時、夏の間はまったく行っていなかった、とある川へと車で向かってみて、ちょこっとフィールドリサーチ。

すると、、、

IMGP①2039.JPG


台風18号が来てたから?、それとも、いよいよのタイミング??

でも、まだ流れている水の量は減っていなかったなぁ~、

例年、こんなタイミングだったかなぁ~???



試しにMチューンフロッグをポン、ポン、ポンと少し投げ入れてみたら、、、


1尾目 48cm

IMGP2038.JPG

2尾目 44cm

IMGP2042.JPG

3尾目 31cm!

IMGP2043.JPG

4尾目 51cm

IMGP2044.JPG



まあ、みんな小っちゃかったけれどね、短時間でナマズも釣れました!。


とりあえず、これからの秋のシーズンはこの水域主体のアプローチで、

もう少しナマズ釣りを楽しんでみましょうかね!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0) 

あれあれ、10月ももうすぐ、エリア、管釣りのシーズンじゃん!(笑) [エリアF.F.]

IMGP1237.JPG
(昨シーズン釣果より)

ナマズのシーズンもまだまだ残っているけれど、、、10月、来月だよ、もうすぐになっちゃったね、10月になればエリア、管釣りのシーズンインじゃん!

またエリアのF.F.サクラマスのシーズンだよ!。

いやー、これはこのワタクシ、もうゼッタイにテンションあがること間違いなしの大好きな釣りのサブカテゴリーのひとつ。(笑)

そうだよなぁ~、そろそろ今シーズンの戦略・戦術についてまたいろいろと考えて、準備の方にもとりかからないといけないなぁ~!。(笑)



ちなみにこちらは、ちょうど一年ほど前にアップしていた、同じようなことに触れていた自身の記事でありまして、、、。(笑)

↓↓↓↓

管釣りエリアのヒットフライ、ヒットフライパターン


一年経った今も、この気持ち、変わってはいなかったみたいでありまして、、、

今年はぜひワンキャスト&ワンヒットの対エリアサクラマス用のスーパーメガヒットウェットフライ、もちろんオリジナルバージョンをね、創るぞ!!、ってね!。(笑)

さてさて、今シーズンはどこの管理釣り場さんで、F.F.エリアサクラマス、超重要なスタートフィッシングとしようかな!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0) 

やっぱり行くか!、の、台風18号が来る直前のプチナマズ釣り(苦笑) [ナマズ釣行記]

3連休初日の昨日は、一日仕事で、栃木県は栃木I.C.降りてすぐの大平台カントリークラブでの得意先主催のゴルフコンペへ参戦。

まあ、ゴルフに関しては、少し前にもアップした記事があるように、結構長くのブランクがあって、それでうん年振りに再開してみた途端に、左足首グキッと捻挫なんてしてしまったくらいで、正直、そんなに得意ではないんだけれど、

昨日はありがたいことになんとか一日、いちばん心配していた台風の影響による雨にも降られずに、それなりに楽しく18ホールまわることができて、スコア的にも、少しずつではあるけれどそれなりにまとまりつつあるようで、まあ、ゴルフに関してはそこそこ対応できるようになりつつあるから大丈夫かな、ってね。(苦笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


で、前置きな長くなっちゃったけれど、本題、3連休2日目の今朝、ナマズゼンゼン釣ってないからね、台風接近中で朝から雨降っているような天気だったけれど、近くの小川へレインウェア上下をしっかり着込んでのプチ・ナマズ釣りへ行ってきてね。

IMGP2036.JPG

ゴルフでの雨なんて、最悪、いちばんイヤで避けたいシーンだったりするけれど、ナマズ釣りでの雨なんて、これが不思議でゼンゼンへっちゃらで、レインウェア上下も、へのカッパ。。。(笑)

ということで、今朝の雨の中でのナマズ釣りの釣果です。

1尾目 58cm
IMGP2030.JPG

2尾目 65cm
IMGP2033.JPG

3尾目 49cm
IMGP2034.JPG


ほんとはこの他に3尾かけたんだけれど、手前のブッシュなんかに引っかかっちゃって、そのままバレちゃったりして、ちょっともったいなかったのもあったりもしたけれど、まあ、雨降りの時のナマズってやっぱり活性イイね!。(笑)


大型の台風18号がこれからどんな感じでこのあたりに接近してきて、河川なんかにも、どの程度の影響を及ぼすのかまだ分からないけれど、

とりあえずは台風18号が来る直前に行っておいたプチナマズ釣りでそこそこに楽しめたので、やれやれとこれはこれで良しではありました。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(おまけ)

只今、時刻は9月18日(月)のAM1:57。ちょっと前からこのあたりも台風18号の風雨の影響がこんな感じででてきたみたい!。おおお!!、おもて、風がすごく吹き荒れて来たぞ!。

↓↓↓

5図.jpg

今、この時の、ナマズ釣りは、、、ちょっと自粛です。(あたりまえ!!。苦笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(2)  コメント(0) 

あと、残り44尾のカウントダウン・ナマズ釣り [ナマズ釣り関連]

図1.jpg

2図.jpg


なにやら、ここにきて、公私ともどもいろいろな観点から“区切り”を求めようとしている(求めたくなっている、かな!)このワタクシ自身。

そんななかで、こちらのカテゴリー、領域でもいつの頃からか、なにやら自身で目標として設定している“区切り”のライン、数値。

そう、自身のナマズ釣りのなかでの、2011年から2017年の今までの総合計の累積キャッチ数で、ひとつの大台としての合計1,000尾というラインへの到達目標設定。

今、この2017年シーズンの9月の今現在の時点で、累計キャッチ数956尾で、1000尾までとすると残りが44尾。

今シーズン中になんとかするのか、させるのか、はたまた、現実的には来シーズンか、、、。


当然、“区切り”、“区切り”、って言っている位置づけなので、、、

達成したら、

少し、Today’sナマズ!のナマズ釣りはお休みかな!。






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

キッチン ニューほしの 特薦ジャンボかつカレー [日々のいろいろ]

さいたまの大宮界隈でお薦めの、というか、ときどき無性に食べたくなって、ついつい足を運んでまで食べたくなるカレーのお店がこちら、

IMG_1961①.jpg


知る人ぞ知る、大宮市場内の食堂「キッチン ニューほしの」さん。

そして、このお店で食べられるお目当てのカレーメニューが、こちらの特薦ジャンボかつカレー!

IMG_1962②.jpg


これはライス少な目オーダーの方だけれど、これでも自分なんかはもう十分すぎるほどのボリュームでね。

揚げたてのとんかつもジューシー、サクサクで、カレールウとの相性もバッチリでね!。(笑)

しいて挙げれば、ルウの量はもう少し多めに盛ってほしいなぁ、とは、いつも思うところでもあるのでね、そうだ、今度行ったときにはそれを言ってみようかな。(笑)

なんだかつい先日食べて来たばかりで、それでこうしてブログにアップしたりしているんだけれど、また食べたくなってきちゃったりして!。


どんだけ、このカレーが好きなんだい、ってね!!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 

アメリカナマズ、爆殖じゃあないか! [ウナギ釣り編]

IMGP2028.JPG


ほんとのタイトルは、こっちのはずだったんだけれど、
「2回目チャレンジ 天然のウナギ釣り!」


しっかし、
極太ミミズの夜のぶっこみ仕掛けで釣れるのは、もう、こいつらばかり!!
もう、こんな埼玉の片田舎にもそこいらじゅうに居るんじゃあないのか、このアメリカナマズ。

いったいぜんたい、どこのどいつがそもそもの最初の個体を放したんだ、って、

ほんとにバカたれが!!。


もう、そこかしこで、水面下の生態系の環境は凄まじい勢いで激変中だね・・・。
アメリカナマズ、爆殖(バクショク)中!、って感じで。

大バカたれが!!!、って、つくづくと思うよ、ホントーに。



↓↓↓ ほんとはこっちの内容で綴りたかった今日のブログ、、、

“ 天然ウナギの蒲焼きを、自前で食べてみたい!。そこがウナギ釣りの一番のモチベーション、、、。
でも、ウナギ、そうそうカンタンには釣れません。。。(泣)
また来シーズン、あらためて仕切り直しかな!?。(苦笑)・・・ ”

(なんて、のどかで、平和的な内容か!)



でも、今日のブログのこのページも、このアメリカナマズに喰われて席巻されてしまった、って感じ。

あー、恐ろしや。。。





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

ちょっと変な関係?!、いえいえ、変ってことないよね!。 [日々のいろいろ]

図1.jpg


ALVA 洋楽リミックス
(またまた画像使わせていただいちゃったりしています、ごめんなさい!)


今、この時、このサウンド、もうかれこれ2時間くらい、ずーとYoutubeで聴きっぱなしで、とまらない、とめられない、ずぶずぶに溺れちゃって、どこまでもどこまでも、って。。。

今、このポンコツ心臓、また勝ってな鼓動はじめちゃっていて、とっぷりと日の暮れた時刻の会社から帰宅の電車の中あたりで、うん?、って感じで、またこのからだの違和感、気づいたりしたんだけれど、

ちょっとでも変な感じ、感じたりすると、そのときにはもうセットでこのポンコツ心臓、バラバラ、ボロボロッとなっている。(苦笑)

で、そんなイキグルシサ、身の変調あったりするようなときなんかには、なぜかこの洋楽リミックスサウンドがね、無性に聴きたく、またそのサウンドの中にこの身を委ねたくなっちゃったりするわけなんでありましてね、、、。

なんでかなんて、ぜんぜんわかりませんが。

でね、この自身のこのカラダのこんな状態のときと、そして、こんな洋楽リミックスのエンドレスサウンドと、この両者、最近は変なつながりがこんな感じで自身の中で顕在化してきているのでありました。(苦笑)


まあ、とにかく、ALVAさん、どうもありがとね、助かっているみたいです。感謝ですよ!。(笑)




(でも、ホント、このポンコツ心臓め!!)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

フックシステムの完成形 [Mチューンの軌跡]

IMGP2020.JPG


写真は、ワタシが(ワタシの釣りのスタイルの中で)直近で使っているナマズ狙い用のMチューンフロッグ(サイレントタイプ)ですが、いままでのこの何年間かにわたる試行錯誤のなか、フロント部位とリア部位の2か所へのフック装着を基本としてきました中で、

最終段階かな、特にリアフック部位をこのような仕様とするカタチの着眼にたどり着けたことで、たぶん、もうこれ以上の発展、進化形は、(自身では)思いつかないというか、

まあ、これでそこそこの追い求めてきていた機能性の付与と、期待感、信頼感の獲得、そして、得られている結果によって、もう十分、これはこれでイイのかな、っていうところのレベル、スペックになったみたいです。(笑)


参考までに装着しているフックはこの写真の2種類、#1サイズをフロント部位に、ひとまわり大きい#1/0サイズをリア部位に、それぞれ使用するカタチにしていますが、

IMGP2023.JPG


まあ、こんなフックのシステムなんていうのは、ホントに自己満足の世界のことなんですがね、

ここ何年かずーっとナマズ釣りをやって来ている中で、このナマズのフッキングに関する課題、これをいかに機能性を付与していって、確実性を高めて行けるか、そして、それに付随していかにキャッチ率を高めて結果に結び付けていけるか、

なんだかこれを第一に、ずーと追い求め、続けてきていたのが、Today’sナマズ!のこのワタクシ自身のナマズ釣りだったみたい。(笑)


まあ、このひとつの区切り、この認識、これはこれでイイのかな、ってね。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

今朝のお散歩がてらのプチナマズ釣りでの1尾、61cmのナマズくん。
水面TOPを泳がすMチューンフロッグにすーと近づき、なんの躊躇もなくバフッと喰らいつき、一発フッキング!。一瞬、パクッとあけた口のなかが見えて。(笑)

IMGP2017.JPG


朝の外気温は15℃で、あっという間に秋の雰囲気になってきてね。

9月になり、涼しくなってきて、もう少しするとこのあたりの灌漑用水路、小河川の水位もぐんと減ってくるタイミングになってきてね、ナマズ釣りの季節指数的なもうひと山、俗にいう“ナマズの秋爆シーズン到来”ね、毎年のことだけれど、今シーズンのナマズ釣りももう一回、つかの間だけど楽しめるタイミングがまた来るね。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(3) 

9月のナマズは、まずこの2尾から [ナマズ釣行記]

9月2日、土曜日の朝、5時過ぎに目が覚めて、おもてを見てみたら、小雨模様の天気。

ふつーの人は朝から雨が降っていたりするのをみれば、やれやれ、なんだよ、雨かよ、憂鬱だな~、って、まあ、そう思うんだろうけれど、

いえいえ、このワタシも、ふつーなんですよ、逆にふつー過ぎて自分でもちっとも面白くないなぁ~、って思ってたりしているくらいの人間なんですけれどね、

でも、ほんの少しだけナマズ釣りをやっているがためにね、こんな休日、土曜日の小雨程度であればね、逆に、おおっと、雨じゃん!、ちょっくらナマズ釣り行ってくるか!、って、、、

とたんに腰が軽くなっちゃって、ささっと支度して、車でほんのちょこっと走った先にある、雨降り時にナマズが集結するのが分かっているとある排水溝からの流れ込みポイントに向かってね、

ささっと、いつものMチューンフロッグ(今回はサイレントタイプ)で、狙うピンポイントへアクションを起こせば、すぐに、っていうか、居れば一発、

IMGP2005.JPG

バフッ!!と、まずは、68cmのナマズをワンキャッチ!。

IMGP2008.JPG


そして、さらに居そうな雰囲気のこのポイントに向かい、ふたたび、Mチューンフロッグを投げ入れ、イメージするラインをトレースしてきて、そして、やっぱりいたいた!、ふたたびバフッと、一発フッキング、そして、キャッチで、

IMGP2009.JPG

ちょっと小振りになっちゃったけれど2尾目のナマズの59cmサイズくん。



小雨降る中、ささっと、正味30分くらいで、同じポイントでそれなりのサイズのナマズ、9月のナマズをキャッチできて、やれやれ、もう、充分。

Mチューンフロッグ(サイレントタイプ)よ、

次はぜひ、70cmアップサイズのナナマルを釣らせてくれな、ってね!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 

2017年08月|2017年09月 |- ブログトップ