So-net無料ブログ作成
検索選択
ナマズ釣り関連 ブログトップ
前の20件 | -

あと、残り44尾のカウントダウン・ナマズ釣り [ナマズ釣り関連]

図1.jpg

2図.jpg


なにやら、ここにきて、公私ともどもいろいろな観点から“区切り”を求めようとしている(求めたくなっている、かな!)このワタクシ自身。

そんななかで、こちらのカテゴリー、領域でもいつの頃からか、なにやら自身で目標として設定している“区切り”のライン、数値。

そう、自身のナマズ釣りのなかでの、2011年から2017年の今までの総合計の累積キャッチ数で、ひとつの大台としての合計1,000尾というラインへの到達目標設定。

今、この2017年シーズンの9月の今現在の時点で、累計キャッチ数956尾で、1000尾までとすると残りが44尾。

今シーズン中になんとかするのか、させるのか、はたまた、現実的には来シーズンか、、、。


当然、“区切り”、“区切り”、って言っている位置づけなので、、、

達成したら、

少し、Today’sナマズ!のナマズ釣りはお休みかな!。






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

某メーカーさんから発売のナマズ用フロッグとは? [ナマズ釣り関連]

ひとつ前にアップした記事のコメントにいただいたワンさんからの情報、そして、そのコメント欄に返信として書かせていただいたワタシからの内容、

ちょうど当ブログの内容的にも今回の記事としてアップさせていただいてもイイかなって思いましたので(笑)、この4つ目のやり取りのうちの4つ目のワタシからのコメントを下にそのまま引用、転記させていただきました。

いったいどんな商品をこのメーカーさんは発売してくれるんでしょうね、ちょっと興味がありますね。

ではでは、下に、ワタシの思い、こんなコメントにてその内容、記載させていただきましたので、もしよろしければ目にしていただけましたらと思います!。(笑)


↓↓↓

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(ワンさんへの返信コメントより)

近々某メーカーよりナマズ用フロッグが販売されるとのことですが、そのナマズ用を謳うフロッグはどんな先進的機能を備えているものなんでしょうかね?、興味あるとすればその1点ですね。(笑) 専門分野にたけたプロ集団でありましょう企業さんが満を持して開発し、発売するというそのナマズ用のフロッグルアー、ワタシたち素人が思いもつかないような観点、機能、そしてデザイン面でも、きっと興味をひかれる要素満載なんでしょうね。 ナマズ釣りのカテゴリーに、きっとこのメーカーさんのオリジナルティーあふれた独創性、イノベーション要素そこかしこに組み込まれたフロッグなんでしょう。 その某メーカーさんが近々発売予定のナマズ用フロッグ、そんな魅力が備わっているんでしたなら、ワタシも購入させていただいて実際に使ってみたいですね。 いつ発売なんでしょう?、またワンさん、ご存知でしたら教えてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

ワンさん、さっそくの情報(返信コメント)、どうもありがとうございました。見させていただきました。

でも、写真でしか見ていませんので何とも言えないのですが、1点だけ、このメーカーさんがこの発売しようとしているナマズ用のフロッグ商品に、この装着させている2本のフック、ワタシ的にはこのフック、あまり好きではありませんね~、共感もできないかな。。。まあ現物みてないのでわかりませんしね、これ以上のコメントは当然ながら差し控えますけれど、さてさて、どうなんでありましょうね。(苦笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

6月のナマズ釣りの楽しみ方 ホソ(田んぼわきミニミニ水路)編  [ナマズ釣り関連]

図1.jpg


今の時期、こんな田んぼわきのミニミニ水路にまでナマズたち遡上してきていて、

田んぼに囲まれ、カエルに囲まれ、カルガモの親子にも遭遇したりもする中で、梅雨時、6月、この時期ならではの牧歌的、のんびりとした雰囲気、楽しみ方でアプローチできるナマズ釣り

Today’sナマズ!のこのワタシも、けっこう好きなシーンでのナマズ釣りでありますね。

でも、くれぐれもこんなところ、何回も何回も通うようなポイントではありません、見ればわかるけれどね。
その点、気づかいはあった方がいいかもね。

でも、たまにはね、シーズンに一回か二回くらいかな、マナマズの生態を知る上でもこんなところでナマズを釣ってみるのもまたオモシロいですよ。(笑)


※参照:2015/06/06
まあ、条件が良ければ、でありますけれどね!(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

対ナマズ釣りへの最近の機能性アップ事例 ~グリップテープの活用~ [ナマズ釣り関連]

IMGP1769.JPG


近所のホームセンター、カインズに買い物に行ったときに見つけた100円だったかな?、格安のスポーツ用品用のグリップテープ

最近のナマズの釣果写真に写っているロッドのところに紫色のこのグリップテープを巻いているのがいやがおうにも目に留まる感じになってしまっておりますが(苦笑)、

いえいえ、なかなかどうして!(笑)

ほぼ100%可視化領域のなかでの、真っ昼間のデイゲームでの水面TOPを主戦場にしてナマズを狙っている自身のナマズ釣りのスタイルに、このグリップテープは、また格段にそのロッドさばきへの操作性において、大いに機能性アップ、貢献してくれているのでありました。


パッケージの裏面にある文言を、一応、ここに記してみますとね、 ↓↓↓


・すべりを防ぎ、手にフィット、WET TYPE、耐摩耗性抜群の0.5㎜超薄型、
・ウェット感が持続してグリップ力を高め、
・収縮性に優れずれを解消・・・

・素材は安心のポリウレタン

・ただ、使い過ぎて磨り減ったりしてツルツルになると、滑りやすく、失敗しやすくなりますので、早めに交換してください・・・。


ん!??、どこかで似たような言い回し(!)、若かりし頃の予備知識(!)に触れたことあるような、ないような・・・。(苦笑)


どうも釣りに関してのことと〇〇の方とはいろいろなところで共通要素がその必然性をもって、やっぱりありますようで!?。(なんのこっちゃ!笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

2016年のナマズ釣りは・・・ [ナマズ釣り関連]

IMGP1179.JPG



2016年のナマズの釣果、今シーズンはこんな簡易版でのとりまとめにて。(笑)

結局、今シーズンはトータル104尾の釣果でありました。


あいかわらず、ポッパーフロッグMチューンで始まり、ポッパーフロッグMチューンで終わった、このToday'sナマズ!のこのワタシとこのブログ。

おおいなるマンネリ状態!、まあそれもあってのこのような結果になったかも知れない感もあるけれど(笑)、でもね、ほどほどの釣果でほどほどに楽しむ、こんな天然ナマズとの自然体でのつき合いのスタイルも、これはこれで良かったかな、ってね、あらためて思えた2016年のナマズ釣りでもありました。


ナマズ釣りはまた来春、3月ごろのタイミングになるかなぁ~、それまでの冬のあいだは管釣りのフライフィッシングのひっぱりメソッドで狙うサクラマスにしばらくのあいだググッとハマるのが最近の傾向にてね、ではでは、2016年のナマズ釣りはあらためまして、これで一区切りとしますね!。(笑)



IMGP0576~1.JPG

IMGP0922.JPG
※2016バージョン ポッパーフロッグMチューン。さてさて、来シーズンの戦術はどうしようかな!。(笑)




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
(2016年のおまけ)

アメリカナマズ

この1尾は来シーズンに向けていろいろと気になり、気がかりな釣果となりました。
来シーズンどんな影響となって顕在化してくるのかどうなのかちょっと心配・・・。




にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

冬(真冬)のナマズ釣り、って、まだ早いんじゃね!?(笑) [ナマズ釣り関連]

このToday'sナマズ!+へのブログに、検索ワード入力で来てくれる方々、結構いらっしゃるんだけれど、このタイミングになってまたにわかに目につくようになってきた検索ワードに、、、

・冬ナマズ
・冬のナマズ釣り
・冬にナマズを釣るには
・冬にナマズは釣れるのか
・冬にナマズを釣るなんて・・・

冬とナマズって、みなさん、冬にもナマズを釣りたくて、気になって気になってしょうがない方々が、やっぱり、そこかしこにいらっしゃるようでありまして・・・。

ワタシは、もう、今年から来年にかけての真冬(12月~2月)にはナマズ釣り、それも水面TOPで狙うナマズ釣りなんかね、もう、寒くって寒くって、つらいだけで、そして、な~んにも釣れないから(!)、たぶん、やらないとは思いますけれどね(笑)

まあ、でも、前述の通り、最近とみにこの検索ワード増えてきましたのでね、あえて自身のブログの過去記事の中でいくつかそれらしき体験釣行記みたいな部分をピックアップしてみますので、もしご興味ある方、覗いてみても頂けたらと思いまして、以下のものなんかを少しだけ・・・。(笑)


冬ナマズ やっぱり温排水は強かった!

やっぱり面白いな、12月の冬ナマズ!

2013年1月 初ナマズ ゲット!!

冬のナマズ釣り 最強の温排水!?




ああ、でも、やっぱり過去記事セレクトして、引っ張ってくるの、けっこう面倒くさいので(!苦笑)、言い出したのに申し訳ありませんが、4つだけピックアップして、もう、これ以上はかったるいのでやめました!。

あとは、当ブログの左にあります“月別表示”の、各年、12月、1月、そして2月の欄をちょこっと見ていただければ、それらしき時期のナマズ釣行体験記みたいなものも幾つかありますのでね、もしよろしければ参照くださいませ。(笑)

まあ、冬ナマズではないかもしれないけれど、11月まではここ埼玉でもなんだかんだ言って、まだまだナマズも水面TOPで釣れますからね、ナマズ釣りは11月まではガンバって楽しんで、あとの真冬の厳冬期は、楽にお魚釣れる管理釣り場で好きな釣りを楽しむのが一番よろしいかと・・・!。(笑)

それにしてもまだ、真冬の話題は、ちょっと早いよね!?。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

カニ、カニ、カニ、カニ、カニ、って!!(苦笑) [ナマズ釣り関連]

プレゼンテーション1.png

そ、そんなに、みんなはこの1月にもナマズが釣りたいの?!、って!!。(爆)

Today'sナマズ!のこの私はカンゼンにナマズ釣りはトウミンチュウでありますよ!。(笑)






にほんブログ村
nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズは何月まで釣れるの?、に対して。 [ナマズ釣り関連]

図1.png

ナマズは何月まで釣れるの?、というこの検索ワード、このToday’sナマズ!にもよく寄せられる検索ワードのひとつだけれど、

いままでの実釣経験値から、あくまでもこの地でのひとつのデータには過ぎないけれど、とりあえずは1年間、12か月、春夏秋冬の各シーズン、ナマズは釣れるといえば釣れる、というのがひとつの回答でありまして。

(※↑↑ 上のデータ中、表中の数字が釣果実数です。)

まあ、毎年安定して釣果が得られる、っていうデータでもないところが、ちょっと心細い情報であったりもするし、そして、実際に、やる・やらない、釣る・釣らない、チャレンジする・チャレンジしない、更には、そこにある種の価値観を持つ・もたない等々、いろいろな側面もありますけれどね。(笑)

繰り返しになりますが、一応、ひとつの事実として、ナマズは年間を通して釣ろうと思えば釣れる、ってね、そういう対象魚でありますという結論でありますね。

あっ、ひとつ肝心なことに触れていませんでした!。

今までの話しはすべて水面TOPでの釣果実績ベースでの話です。まあ、これもToday'sナマズ!のこのワタシの価値観のひとつに過ぎませんので、別に水面TOPにこだわらなければまたナマズの釣れる状況内容も違った記述になってくるかも知れませんね。

以上!!。(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

10月のナマズ釣りへ向けて [ナマズ釣り関連]

図1.png

2015年の9月のナマズ釣りも、実質的にもう行ける機会も無いのでこれで終了なんだけれど、ホントはもう少し釣りたかったこの9月のタイミング(=チャンスの時期)だったんだけれどね、まあ、そこは自然相手のことなので、これはこれで良しとして納めましょう!。(笑)

それで、アタマと気持ちはすぐに切り替えちゃうのがこのToday’sナマズ!のこのワタシ、さっそく明日から始まる2015年シーズンの10月度のナマズ釣りへとすでに思いを馳せて、

それで、昨年度(2014年)の10月度の釣果データを過去のこのブログ記事をながめ見るなかで振り返りをし、今年10月度ナマズ釣りに向けての秋の夜長での作戦立案タイム!。(笑)

まあ、10月と言ってもいつもと変わらないナマズを水面TOPで狙って楽しむスタイルでやっているんだけれどね、2015年の今シーズンもまたそれなりに楽しめればいいなぁ~、ってね。(笑)

因みに、これからのシーズン、Today'sナマズ!のこのワタシのナマズ狙いのポイントは、だんだんと河川の本流エリアへと比重は移って主に狙うようになって行くんだけれどね、

近所の本流筋もグッと減水し始めて、夏場圧倒的な水量の流れでまったく手がでなかったポイントが、あちこちとこのタイミングから射程範囲になってきてね、本流筋ポイント狙いならではのメソッド、アプローチの仕方でね、またこのシーズンのナマズ釣りが楽しめるんですね。(笑)

まあ、2015年のナマズ釣りシーズンも9月が終わっちゃって、またその9月もそれほど釣れなかった!、っていろいろ書いてきたりもしていたけれどね、これからの10月、そしてその先の11月いっぱい、12月のアタマまでね、水面TOPの勝負!、まだまだ楽しんでいく予定ですよ、ナマズ釣りをね!。(笑)

あっ、そうそう、またあの晩秋から初冬のシーズンならではの“温排水ポイントでのナマズ釣り”も楽しみ!!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

Today'sナマズの水面TOP主戦場のルアーたち [ナマズ釣り関連]

IMGP9440.JPG

“Today'sナマズ!の水面TOP主戦場のルアーたち”、と言っても、自身に対しての備忘録的な情報の扱いなんですけれどね、そして、相もかわらずいつも使っているルアーはこのオレンジカラーのポッパーフロッグMチューンだけ(!!!!)なんですけれどね!。(ゴメンナサイ!、情報が極端、これだけで!。笑)

(チラッと右奥にその他のルアーもありますけれどね、これは一度も使ったことないルアーだったりしてね。じゃあなんでいつも持ち歩いているの?!、って、じつはワタシもワカリマセン!。笑)

まあ、こだわりの極致というか、はたまた、アタマかたすぎ、新規創造性・柔軟性の欠如、欠落というか、ちょっと若干の心配要素もあったりなかったり、そんな側面も垣間見えたり見えなかったりもあったりもするのでもありますが・・・。(笑)

まあ、でも今はこのスタイルでね、毎年、シーズン通してそこそこナマズ釣り楽しめてるし、肝心要のナマズたちにも相手をしてもらえているんでね、まあいいかな、って感じではありますけれど!。

(その間に“次世代の楽しみツール”もいろいろと“発想”はし続けはしますけれどね!。笑)

そんなこんなで、直近の、今、今日この日、このタイミングでのToday'sナマズ!のこのワタシのタックルBOXのナマズ狙い用ルアーの“公開”でありました!。

でも、ホント、以前の公開のときとな~んら変わってなかったね!!。(爆)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

さてさてSW(シルバーウィーク)の3日目、また今宵もちょこっと秋のナマズ釣りに、リサーチも兼ねて散歩がてら小一時間ほど、ポッパーフロッグMチューンのカエルくんとともに行ってみますかね!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

あたらしいスタイルのナマズ釣りを考えたいな! [ナマズ釣り関連]

図3.png

笑!、これはあくまでも一例として既存のルアー(ちょっと古いし、あまり脚光浴びてない?みたいなルアー)なんだけれどね、

(おまけにこのノーマル仕様のままじゃあ、きっとナマズ、バイトあっても釣れないだろうし悶絶するのは容易に想像できるしね 笑)

DUEL YO-ZURI CRAYFISH (SS) 75mm 3” 23g 3/4oz.

まあ、なんというか、なにかあたらしいスタイルというか、あたらしいアプローチのメソッドというか、いつものナマズ釣りをね、またあらたな五感刺激で楽しめるスタイルのものをね、なんか考えたいなぁ~と思っているんだけれどね。

今のナマズ釣り、ナマズを釣るメソッド、使用するルアーの種も含めてね、いったいどんなもので今の釣り人は釣っているのか、釣るための方法を採っているのか、その現状を全体的に俯瞰できるようなマップなんかを一度プロットして図に表わしてみてね、ながめ見た中でちょっと考えを巡らしてみようかな。(笑)

そこからなにかあたらしい要素、あたらしいアプローチの方向性、イメージ、魅力、理想、夢、期待値、ベネフィット・・・、などなどがね、ひょっとしたらまたなにか見えてくるかも知れないしね。

とにかく、なにかあたらしく、この自身の(錆びつきつつある?!)五感をね、またあらたな観点で、またあらたなアプローチの内容・方向性でね、刺激しまくるメソッド(使うツール(ギア)も含めてね)、考えてみたいな。

きっとあると思うんだけれどね。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

P.S.

とにかく、“刺激(シ・ゲ・キ)”、が欲しいみたい!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログ トップウォーターへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りはしばらくオアズケ?! [ナマズ釣り関連]

IMGP9390.JPG

IMGP9394.JPG

今回のこのすさまじい大雨で、ここ埼玉の近隣のナマズの釣れる水路・河川も、たぶんしばらくは釣りなんてできないようなダメージを受けているんだろうな。

思えば昨シーズンの6月の梅雨時にもここ埼玉で極端な降雨(あのときはたしか“ゲリラ豪雨”って言ってた大雨だったかな)があって、ナマズポイントの水路・河川が大増水して状況が一変しちゃって、それで暫くの間その水路・河川ではまったくナマズが釣れなくなっちゃったことあったけれど、

大雨、ダメージのボリューム、スケールは今回の方がまたいちだんと大きいしね、9月のナマズ釣りをまた季節情緒も感じながらゆっくりと楽しもうとしていたんだけれど、たぶん(わからないけれどね)、今シーズンは少なくとも自分の利用している自然河川・水路のポイントではもう当分の間はダメかも知れない・・・。

上の写真のポッパーフロッグMチューン、今週末のナマズ釣り用にと週初めのタイミングであらたに1個新調してスタンバイさせていたものなんだけれどね、ちょっとこの状況で先が不透明になっちゃったかな。

自然のチカラって、やっぱり凄まじいね、ほんとにね。



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

どなたか提唱(提案)してくれないかなぁ~!(笑) [ナマズ釣り関連]

  • ナマズ釣りの革新的最強フックシステム!
  • マナマズを釣ることにとことん特化したカタチの最強のフックシステム!

世の精鋭の方々には、考え抜かれたフックシステムというものがきっといろいろとあると思うんですけれど、どんな素材を使って、どんなカタチ、仕組みにして、そしてどんな機能を備えたカタチのシステムとしてあるんでしょうね!。

ゲーム性がとても高く、深く、そしてなかなか一筋縄ではいかないこのマナマズ釣りを考えてみる中で、もっとマナマズを釣るためという目的にとことん特化したこの専用のフックシステムというものに対してもね、その革新に、イノベーションに、もっともっと脚光をあびせて位置づけしてチャレンジ、試行錯誤していってもいいんじゃないのかなぁ~、って思うんです。

ハイスペックな実績のあるカタチをお持ちの方、先端テクノロジーで活動されている釣り具メーカーの方々、もっともっとモノも情報もあふれんばかりにしてこの領域を賑やかに、そしてワクワクする魅力いっぱいに満たしてくれたら嬉しいです!。

(たぶんではありますけれど、新しいマーケットの創造にもつながっていけるんじゃあないのかと、そんな感じもしているんですけれどね!。笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

訳あって、リアフック仕様を元に戻すことに・・・ [ナマズ釣り関連]

IMGP9318.JPG

なかなかね、これだっ!!!、っていう最終形態の対ナマズ用リアフック仕様を手に入れられなくってね・・・

スプリットリング2個追加バージョンでやってみてたけれど、これはまだまだダメだね、まだとてもとても“最終形態”だなんて言えるレベルではなくってね

ということで、とりあえずひとつ前のリアフック仕様(これでどうだリアフック!仕様改)に戻します。(苦笑)

さて、あと、なにをどうすれば対ナマズ釣りバイト・フッキング率100%を手に入れられるリアフック仕様とすることができるのだろう?

もうこの一点に尽きるね、Today'sナマズ!のこのワタシが今の自身のナマズ釣りに求め、求めたいものはね!!。(笑)


IMGP9323.JPG


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

スプリットリング2個分のリアフック後方調整へ! [ナマズ釣り関連]

昨日のナマズ釣りでいつものメソッドで対岸ギリへのピッチングキャストから、着水、そして早いピッチでのリーリング&ポッピング操作でチャチャチャてな感じで巻きを入れてた時に、

水草の奥からすかさず飛び出してきてポッパーフロッグMチューンへ2度、3度とバイトしてきた推定サイズ65cmほどのナマズがいてね、

結局、このナマズも巻きの手を緩めない中で頃合い見てガッ!と合わせを入れたんだけれどフッキングできずに終わっちゃったんだけれどね、

それで、今、あらためてポッパーフロッグMチューンを見ていて気が付いたんだけれど、このポッパーフロッグMチューンのラバースカートのところがね、

IMGP9250.JPG

こんな感じで、ちょうど15mmから20mm部分でスパッと6本ほどをまとめて噛み切られていたんだよね。

たぶん、あのナマズの歯で、バイト時にこのラバースカートの後ろの方をバフッ、バフッ、って喰いちぎったに違いない感じなんだけれどね、

で、ここから、現状でのポッパーフロッグMチューンのリアフック周りの仕様をあらためて確認してみたんだけれど、

IMGP9249.JPG

リアフック2本装着している中で、長い方のフックも、噛み切られたラバースカート部位よりもさらにフロッグ本体の内側に位置しているのがあきらかで、これじゃあ、あのピッチの早いリーリング&ポッピング操作時の追い喰いしているナマズの口中にフックの尖端が位置していなかったシーンだったのがこれまたあらためて見て取れる感じでね、これじゃあ、合わせを入れてもフッキングしない訳だよね、ホントにさ!。(苦笑)

ラバースカート装着のルアーへの追い喰い時の口を使うポイントは、こんな今回初めて知ることができたこの位置なんだね。ひとつのデータとしてね。

そこで、ぜひ次回のナマズ釣りの実践で検証してみるために、こんな感じでスプリットリング2個分を追加してフックポイントを後方へ下げてみたポッパーフロッグMチューンのリアフック改良タイプを作ってみたのが、こちらでね ↓↓

IMGP9253.JPG

もう少し後方へ伸ばしてもいいかなぁとも思ったけれど、あまりスプリットリングばかりをジャラジャラつけるのもなんだし、重量もアップしちゃうからね、とりあえずこのレベルで一度検証してみるということにしてみました。

全体はこんな感じでね、

IMGP9252.JPG

さてさて、実釣検証でははたしてどんな結果を見せてくれることでありましょうか!!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

前出これでどうだリアフック!仕様改/暫定Type-2ですが、結局スプリットリング2個追加処置は止めにして、元に戻すことに。まだ課題解決には不十分でありました。(※2015/8/23現在) 



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

ほんとに使わないんだよねぇ~(笑) [ナマズ釣り関連]

IMGP9226.JPG

IMGP9228.JPG

IMGP9229.JPG

なぜか3つも新品で買ってたりしてるのにね、でも、いっさい使いたいという気持ちにその後もならないというナマズ釣り用のカップ系ルアー (※対象はこの写真の他のカップものもね)

好みが違うというか、相性が違うというか、単純に求めるスタイル、そしてスピード感、カバー領域適性などが違うというか、まあ、そんなところなんだろうけれどね、自分自身でもその偏向振りがときどきおかしくなっちゃって、笑っちゃったりもするんだけれど、でもカップの対ナマズへの効果・効能はしっかりと認識しているんだけれどね、でもでも、ホントに使わない!。(笑)

いいんだか、わるんいんだか、ナマズ釣りを十分に楽しめているんだか、そうでもないのか、あるいはあたまが硬直化しちゃっている表われなのか、どうなのか???(笑)

ちょっと、不思議な感覚にときどきなっちゃったりするToday'sナマズ!のこのワタシでありますです、ハイ。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

なので、、、

IMGP9230.JPG

こっちもまったくの未開封、手つかず状態です、ハイ!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

笑っちゃうくらいに、釣れない夏ナマズ! [ナマズ釣り関連]

図1.png

いえいえ、最初に断わっておきますが、あくまでも埼玉のあるところでほそぼそとナマズ釣りやっている、このToday'sナマズ!のこのワタクシめのことでありまして、

全国津々浦々、ナマズ釣りを楽しみ、堪能されていらっしゃいますエキスパートの方々、強者・猛者の皆さまには、ゼンゼンそんなことないかと思いますし、こんなタイトル書いたりしていると、ヘン!、なに言ってんの、へたっぴーが!!、って、失笑されちゃったりするだけでしょうが、

でも、7月、8月のこの夏場は、このワタクシにはゼンゼン釣れなくなっちゃうナマズ、ナマズ釣り、なんですよ、ホントーに!!(笑)

上の釣果記録のデータ見ても、春に比べると、もう、ホントに笑っちゃうくらいに、7月、8月、釣れてないし、釣れないし!!。(泣笑)

まあ、ちょうど、この時期、連日の異常なくらいの猛暑、酷暑、灼熱地獄に加えて、フィールドも怒涛の水量アップ、雑草ジャングル状態、並みの防虫スプレーなんて屁みたいに効果なかったりするやぶ蚊の猛攻等々であきらかに釣りにくいし、おまけに仕事絡みでもドッと忙しさが増すタイミングでもあったりもして、心身ともにヘロヘロ状態にもなってたりもして、、、。

まあ、でも、なんだかんだいってても、単に春から夏に移行する中でのフィールドの状況の変化に対応できていない、対応していない、だけなんだろうけれどね!。(笑)

まあ、釣れるときに釣って楽しんで、釣れないときにはまあそれなりに釣れればいいじゃん、って感じで、これまた楽しんでやっているし、やれればいいかな、ってね、そういう事ではあるんだけれどね。(笑)

でもね、一度でいいから、50尾くらいのボリュームでナマズにマイクロサイズの発信装置を装着して、GPSでの位置情報データの収集検討をね、年間を通してやってみたいなぁ~、ってね、つくづくと思うこともあったりもするわけでもありまして・・・。

どこかのメーカーさん、企業さん、そんな釣り人が趣味の世界で活用して検討できる『対象魚追跡システム簡易キット』みたいなものをね、作って売りに出してくれないかなぁ~。

速攻で一式買っちゃうけれどね!!。(笑)

(あっ、魚の追跡用途以外に使っちゃあいけないし、いけませんよ!、なんてね。笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ツララのロッド、最近腰が抜けてきた? [ナマズ釣り関連]

IMGP9157.JPG

いつもナマズ釣りに使っている愛用のツララのロッド(TULALA×BAKSYN Lite Wire 70)なんだけれどね、どうも最近、竿の調子が変わってきたかな?、って感覚的に感じてきているんだけれど、これって、よく言われるカーボンロッドの“腰が抜けてきた”っていう品質劣化の現象があらわれてきた、ってことなのかな?

使っている中でカーボン繊維が少しずつ破断して行って、全体的にハリが無くなり、クタって感じになってくるという、その現象なんだけれどね。

製造・販売のメーカーの品質保証の観点からも、そんな状況なのかな?

2013年5月30日に購入して(ほとんど衝動買いでね!笑)、すぐの6月1日に実釣検証って感じで最初の1尾目のマナマズを釣りあげて、そして今(2015年7月25日現在)に至るまでのちょうど2年と2か月間で、この間にこの竿で釣り上げたマナマズの数が382尾・・・

382尾、って、そんなものかなぁ?、それくらいでカーボンロッドの腰って抜けてきてしまうものなのかな???

まあ、専門家ではないんでその辺のところはよく分からないんだけれど、そんなものなのならね、そろそろ、もう一本あたらしい竿をね、また購入検討してみるタイミング、ってことかな!?。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

ナマズ釣りの私的シーズン設定について [ナマズ釣り関連]

図1.png

埼玉在住のToday'sナマズ!の今月7月のナマズ釣果は7/21の今日現在で2尾!

まあ、この7月は梅雨だったり、猛暑だったり、仕事忙しかったり等々で、例年ガクンと釣れなくなるのはいつものことなんだけれどね、それにしてもこのタイミングでの月間数2尾との釣果は、過去記録振り返ってみてもワースト1の貧果!。(笑)

もういっそのこと、あくまでも自分的ではありますがね、ナマズ釣りに最適なベストシーズン設定というものは4月、5月、6月の3ヶ月間に集約して位置づけしてしまってもいいんじゃあないのか、ってね、ホント、そんな気になってきましたですね。(笑)

この3か月間だけ集中して臨めばいい釣りかな、ってね!。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

リアル鯰尾藤四郎みたい?!(笑) [ナマズ釣り関連]

3図.png

図1.png

4図.png

“こんなの持ったら、リアル鯰尾藤四朗!”、は冗談です!。そんなこと言ったらその道のファンの方に怒られちゃいます!。(笑)

さてさて、本題ですが、

じつは今、ナマズ釣り用に安全に携帯できて使える、小型でスタイリッシュな“鎌(カマ)”が欲しくてね、もちろん、釣り場でのヤブ漕ぎ(雑草)対策なんだけれど、それでホームセンターとかいろいろ覗いて探したりしているんだけれどね、

でも、これイイなぁ!!、っていうのがなかなか無くってね、、、

パッと見の見てくれがぜんぜんかっこよくないし、スタイリッシュでもないし、機能美(ナマズ釣り用としてのね!笑)もそれほど感じられなくってね、とにかく、なかなかこの五感で直感として感じて、衝動買いしたくなるようなシロモノがなかなか無くて。

ナマズ釣りの現場では、今の時期、前方に立ちふさがる雑草ジャングルはもうすごいことになってるし、おまけに一番恐怖に感じる超巨大な目にも毒々しい色彩をまとったあの蛾(ガ)の幼虫ももう卵から孵化したヤツらがわんさかと湧いていた箇所もあったりしてたしね、

行政の委託やら、地元農家の方々の作業で草刈りやってくれて、あーよかった!、みたいなところばかりじゃあないし、ましてや他力本願でそれを待ってばかりでのスタンスっていうのも、なんだかなぁ~ってな感じでもあるしね(まあ、楽は楽だけれどね 笑)、

で、話は戻るけれど、ちょっとしたスペースのところで使いたいときに使える小型でカッコいい(ぶらさげてサマになる)草刈りツール(カマ)がね、ひとつ欲しいなぁ~、って思っていてね。

さっきネットでちらっと見つけたのが上の画像のものなんだけれど、まあ、こんなものかなぁ、いま手に入るものと言ったらね。現物見ていないので何とも言えないんだけれど、もうちょっと機能とかスタイル、カタチとかにこだわりももたせてくれてた方のがなんかいいんだけれどね、値段もちょっと安すぎ?!、品質大丈夫?、って!(笑)

予算的には1-2万円くらいでもいいからね、カッコよくて、ちゃんと使えて、機能性も高くって、なんかイイなあと感じるモノ、欲しいなぁ~、ホント!。もう少しいろいろネットとか、あと、都内のアウトドアショップとか刃物の専門店さんなんかにも行ってみようかな。

そんなこんなで、Today'sナマズ!のこのワタシの、今ナマズ釣りに欲しいツールアイテムのひとつをあげてみました。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
前の20件 | - ナマズ釣り関連 ブログトップ