So-net無料ブログ作成

まだまだ未熟者・・・ (立て続けにルアー無くす) [ナマズ釣行(2011年)]

水位がガクンと減ったこの時期からの川でのトップウォーターで狙うナイトゲームのナマズ釣りは、ナマズの付いていそうなポイントが至る所に現れてくるために釣りやすくなる半面、今まで水中に没していて影響のなかった木の棒やらビニール袋、ズタ袋などのさまざまなゴミの類が水面に顔を出したり水面スレスレのところに存在したりと、結構やっかいなフィールドの要素も併せもつようになる。

とにかくちょっと油断していたり、注意力散漫なままに(眠かったりしてしようがない時もあるんだけれどね)ルアーを引いていたりすると、とたんにフックを引っかけてしまい、結局ロストしてしまう。

また、あまりにもタイトに狙ってキャストしたりしすぎていても、結局何回かやっているうちに引っかかってしまい、これまたロストしてしまう始末。

今使っているナイロンラインを止めてPEラインに替えれば、たとえ引っかかっても回収できる率はそれなりに高まるかなと思わない訳でもないのだが、いかんせんまだナマズ釣り二年目のビギナー。

ベイトリールを使い始めたのもこのナマズ釣りからとあって、最初の頃に釣具屋の店員さんに“暗闇でPEラインのバックラッシュをおこしちゃったら、まず直せないよ”と脅かされた(!)記憶もまだあるなかで、まだPEラインへの踏ん切りがつかずに相変わらずナイロンラインでの釣りを続けている。

まあ、ラインがどうのこうのというよりも、それ以前にまず暗闇のナイトゲームであろうともいかにルアーを障害物などに引っ掛けないで釣りをするかが一番の肝心なところなんだろうけれどね。

できれば颯爽と、スマートに週末のナイトゲームでのナマズ釣りを楽しみたいんだけれど、ときには今日みたいに暗闇の川辺でいろいろなゴミやら樹木やら、はては護岸用によく使われている金網のフェンスなどに一瞬にしてガチっとフックを取られたルアーの回収に、週末なのに余計に体力を消耗して汗だくになって悪戦苦闘している姿の自分・・・。

今週末の今日のナマズ釣り、2時間ほど川でやっていてナマズを3尾までゲットできたんだけれど、立て続けにルアーを3個もロストしてしまいこころが折れてしまって、後ろ髪ひかれる思いもあったけれど結局中途半端なままに今日のナマズ釣りは終了。

なんともまだまだ未熟者だよね。

P1040381.JPG 

とりあえず一尾目。川岸すれすれに立つコンクリ杭のすぐ脇をトレースした瞬間に、小気味よくバッフッと出てくれた一尾。

P1040387.JPG

そして二尾目。なかなか出なかったポイントで、ちょっと範囲を広げて扇状にキャストを繰り返し、イメージではルアーの発する音と振動で広範からやる気のあるナマズを引っ張り出してきて食わせた、って感じでヒットした一尾。

P1040393.JPG

そして今日はそれなりに釣れそうだと思い始めた頃に、びっくりするような大きな捕食音を発して釣れた三尾目。捕食音を耳にした瞬間、お!でかいか!?って思ったんだけれど、あらわれたのはオチビさんでした。

そしてこのあとすぐに3個目のルアーもロストしてしまい、なんとかスレスレで保てていたココロだったけれど、ポキっと折れちゃいました。もう少しやっていたかったんだけれどね今日は。やれやれ、だったなぁ。(苦笑)

(もう少し広々としたフィールドでナマズ釣りできるところがあればいいんだけれど。このあたりではまだ自分自身で開拓できていないので、次のステップでのテーマだね。)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0