So-net無料ブログ作成

一番の良薬?処方箋?、ナマズ釣り。 [ナマズ関連]

プレゼンテーション1.gif 

落ち着きなく、たえずガチャガチャ(って分かる?)としていて、ゆったり心満たされ感にはほど遠い毎日。

いわゆる心に余裕をもって毎日の生活を送りたいと思う気持ちを抱きながら、その意とは正反対の自身を取り巻く日々の毎日。

こころに余裕をもって毎日の生活を送りたい。

はかない夢。絵空事。空想。妄想。甘ちゃんの考え。現実からの逃避、???。

人によっては、なにをたわ言のようなことを言っているの!?、今はそんなの無理でしょ、どう考えたって!、と一蹴。

でも、ねぇ・・・。

“余裕”というコトバのヒビキに妙にココロひき付けられる今の自分。

いわゆる余裕というものが本来どういう状況を指すのか、それすらも最近感覚的に分からなくなってきてしまってさえいる自分。

まったくの皆無といっていいほどのこの余裕感の希薄さ、持てなささを感じる毎日。

いつからこんな感覚に囚われてしまったのかよく分からないが、まあ、そんな時はとにかくナマズ釣りに行こう・・・。

今週末の予定は、とりあえず今期まだチェックしていないポイントのひとつである、ある小さな細川のエリア

BとCのエリアは先月すでにチェック済み。いわゆるパラダイスだった!。

そして、まだ自身にとって未開拓のエリアとしてAエリアがある。

ワクワクしてきてしまう・・・。

雨が降ろうが、他に予定があろうが無かろうが、このAのチェックを今週末の最優先事項にして、とにかく残り少なくなってきた2011年度のナマズ釣りをより実りあるものに充実させていこうと思っている。

あれ、今、あることに気がついたぞ。

ナマズのことを考え始めると、前述してきたようなモヤモヤしたことなんかを瞬時に忘れている自分自身が今いるではないか・・・。

ひょっとすると、この余裕感の無さという自身の前にそそりたつ克服不可能とも思えるような難題も、ナマズが救ってくれるのかも知れない!!。

やれやれ、こんな身近なところに、この現況から抜け出せる救いの手があったとは・・・。ナマズのことを考え、ナマズのことを想い、そしてナマズを釣りにいくこと、これこそが日々の余裕感のもてない状況から救ってくれる一番の“良薬“処方箋”だったとは!。

はい、なんとなく自己解決できてしまいました。。

とりあえず今週末のナマズ釣り、アプローチの矛先は決まった。あとは“釣果や如何に”ということで、とにかく気合いを入れてやってみよう。(笑)

(追記)

それに、ナマズ釣りはその他の日々の悲しいことからもココロ和らげてくれる処方箋にもなってくれそう。そんなナマズとナマズ釣りに出会えた今の自分がいる。これはホントありがたいこと。感謝だね。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0