So-net無料ブログ作成

ひとつの狙いは、冬ナマズの居場所リサーチ [ナマズ釣行(2011年)]

P1040902.JPG

ナマズ釣り

ほんの少し前まであれほど活発に釣れていたのに、ほんの少し前まであれほど身近に気配を感じていたのに、ほんの少し前まであれほど簡単に釣ることができていたのに

12月の師走に入った途端にそのどれもが一気にシュリンクし、まさに今、一気に消え入りそうなくらいに遠ざかっていってしまった感に覆われるこのナマズ釣り

恒例の今週末金曜日の昨夜(12/10)、2011年の今年、今シーズン、ナマズに一途になっちゃった釣り人は外気温2℃という状況にも躊躇なく、迷いもなく、一週間の仕事(プラスお酒!)でヘロヘロになっている筈の(?!)このからだとココロを鼓舞して夜中のフィールドへ向かう

しかしながら、結果はひとつ

温排水などいろいろと期待のポイントも巡ってみたけれど、この冷気の下ではその効力も薄らいでしまうのかどこもかしこも音沙汰なし

いい加減手がかじかみ、耳も痛くなってきて、からだもなんだか動きがぎこちなくなってきて、自然と出てきてしまった“もう無理かな?、しばらく止めにしようかな?”との思いが・・・

でもね、これもなにかの縁(?)かも知れないけれど、今シーズンの3月今年最初の1尾のナマズをキャッチしたあたりのポイントで、水面をカポカポ操るいつものルアーにフッ、バフッと2回のバイトが! 

え、え、えっ! いるじゃん!! いるんじゃん!!!

釣れなかったけれどね、でもなぜか嬉しかったこの瞬間!(笑)

つい先ほど、まさに消えかけたココロの火、白いタオルを空中に放り投げ今シーズンとことん付き合ってきた愛用のロッドをまさに置こうかと決めかけたその時、この冷気の状況下、流れる川面の水面までやってきて2度のコンタクトをもたらしてくれた貴重な貴重な、そして愛おしい(言い過ぎ!?)ナマズ1尾

この瞬間にココロを決めました

もう少しこの冬、ナマズを求めてフィールドに通ってみようと・・・。

目的は、キャッチ”から“リサーチ”へ

冬になると釣れなくなるナマズ。なぜ釣れなくなってしまうのか?。釣れなくなる要因はいろいろ想定はできるけれど、でも自分自身での検証してみた結果の実証データはまだない

では、冬のナマズに対するいろいろな知りたいことをあらためて自分のなかで位置付けてフィールドで検証してみることをこれからの“釣りに行く目的”に、(キャッチできなくてもいいからね)もうしばらく続けて行ってみようかなと

まずはひとつの狙いとして、「冬ナマズの居場所リサーチ」

ちょっと視点を変えてみると冬ならではのナマズ釣りへのモチベーションもしっかりと維持できる、そんな価値観が自然と芽生えてくれた昨夜のナマズ釣りでした。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0