So-net無料ブログ作成

1月ナマズ ついに断念! [ナマズ釣行(2012年)]

P1050184.JPG

本日、PM6:30~PM8:00にかけて1月ナマズを求めて一週間振りの釣りに。

昼間は昨日の横浜での仕事の疲れと、それが終わってからの終電間際まで飲んでいた酒の影響が残ってか、からだが動かず家の中でうだうだと過ごしていたのだけれど、日が暮れる頃になってやっと動けるようになってきたので、それではと性懲りもなく繰り出して。(笑)

でも日が暮れてからのこの時期の川原はここ埼玉でも相変わらず寒くて、とくにこの1、2週間の週末はもしナマズ釣りをやっていなかったらまず夜なんかには繰り出したりはしないだろうと思える程の寒さ。おまけに今晩みたいに月齢4.8ほどの細身の月あかりの夜であると、あたり一面が凛とした雰囲気で余計に寒さが身に染みて。

結局、一か所目、だけではやっぱりいつもの通り結果を出せなくて、すぐさま二か所目、そして三か所目と早々にポイントを替えてまわってみるけれど、相変わらずナマズのあたりはなし・・・・。

ときおり目の前の水をかき混ぜるようにざわつかせたり、これ見よがしに(笑)ちょっとした流れの段差を勢いよく駆け登っていったりする元気な鯉たちは幾匹も目にしたりするのだけれど、でも、そのそばに同じように寒さをものともしない元気なナマズたちはやっぱり居ないのか、操る川面のルアーには忍び寄る影も水の盛り上がりもなく、釣れないままの時間がただただ、そして、ただただ過ぎていくばかり。

あっという間に外気温は2℃から1℃へと変わり、ガイドに氷の塊はついてくるわ、指先と顔面の感覚もだんだんと麻痺してきて意識も散漫になってくるわで(ひょっとしたら意識は寒さで朦朧として来ていたのかも知れないけれど)、1月ナマズをなんとか釣ってやるぞと意気込んでいたはずのこの熱意も、この寒さのなかではどんどん熱も奪われ、シュリンクしてしまってきて・・・。

それでもなんとか1月ナマズを追い求めるココロの糸をかろうじて紡いで維持して、四ヶ所目のポイントまで車でたどり着いたまではよかったのだけれど、川のすぐ脇のスペースに車を停めて、川の様子を車内から見まわしたとき、そこでとうとう暖かい暖房の効いた車内から出られなくなってしまった自分がおりました。(笑)

四か所目にたどり着いた目の前のポイントは昨年のシーズン中は毎回ナマズが釣れたポイントだったんだけれどね、このときはただただ冬の冷気のなかですべてが凍りついたような無の雰囲気があるのみに見えて、ただのワンキャストの試みすら無意味と思わせられてしまう圧倒的な“圧力”に包まれて、ついにチカラが抜けてしまいました。

このときかろうじて紡ぎ繋いできていたココロの糸がとうとう切れちゃったんだね、きっと・・・。

今日が1月最後の週末土曜日、休みは明日もう一日あるのだけれど、でも今晩ついに今の自分の力量では全く対応できないと悟るに至ったこの1月の冬ナマズ。残念だけれど“断念”です。

(追記①)

上の写真は結局“主役”がいない写真になってしまったけれど、雪の残る中での1月のナマズ釣りの今年の“結果”として一枚アップして残しておくことに。来年の1月はきっとリベンジして“主役”のしっかりと写っている写真をアップするよ、って思いも込めてね。

(追記②)

そういえば、先月12月もボウズだったから、この1月とあわせて連続2か月ナマズの釣果なし。なんとも厳しい冬のナマズ釣り、なんて思っていたらもうすぐに2月のステージの幕開けが。

あたまを切り替えて、早めに2月ナマズの攻略策を組み立てなければ、連続3か月ボウズなんてことになってしまう・・・。ま、マズイぞ、それだけは!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

トラックバック 0