So-net無料ブログ作成

冬ナマズ やっぱり温排水は強かった! [ナマズ釣行(2012年)]

週末金曜日の夜、都内での仕事からの帰宅後いつものパターンで少しうたた寝(苦笑)、目が覚めて枕元の携帯の画面をみてみると、時刻はちょうど0時を少し過ぎたところ

日付の変わった12月1日(土)、ちょうどいい頃合いで目が覚めたので、ウィンターシーズン開幕初日のナマズ釣りへちょっと行ってみることに・・・

せっかくの冬ナマズ開幕初日の初釣行!、ならばと、今まで“温存”しておいた温排水のポイントへ

IMGP1733.JPG

IMGP1734.JPG

今宵の温排水ポイントはほどよく湯気(?!)も立ちのぼっていて、まさしくいい湯だな♪、って感じ!、やっぱり酷寒の冬ナマズを釣ろうとしたときに、たまにはこういうシチュエーションもあると嬉しいもの(笑)

さっそく温排水が本流に流れ込んでいるその合流ポイントの上流サイドにポジションをとり、流れ込み部分を軸にとりあえず扇形に広範に探りをいれてみる

なにせこの温排水ポイントは今シーズン初めてのトライなので、まずはナマズがいるかどうか、いるとしたらどこにいるか、活性はどんな感じか、TOPでも通用するのかどうか、まずはいろいろと情報を集めたい

そして3投目、ちょうど本流の流れに温排水の水流が交差してできている筋上にルアーを乗せて、水面をトレースしてきたときにいきなりバコッっと結構威勢のいいバイト

しかし、合わせを入れて確かな手ごたえを感じたものの、フッキングが甘かったらしく痛恨のバラシ!

ここが温排水ではなかったら、きっとこの一発で終わっていただろうけれど、なにやら今のバイトの様子でここにいるナマズの活性の高さを確信、あきらめずにここでさらに粘ってみることに

そうして、今度はストップ&ゴーメソッドやら、ほっとけメソッドやら、超・スローアクションメソッドやら、あの手この手といろいろと試していると、2回目のバイトは川面に浮かべておいたルアーにバイト!、でもこれもフッキングできず・・・

この後、もう一回バイトがあってまたかからなくて、そうして、もういくらなんでも今日は無理かと思い始めたころに、4回目のバイトが!

今度はすぐに合わせを入れずにグッとこらえて2秒ほど何もせずに間を作り、そうしておもむろに大合わせ、やっとガッチリとフッキングに成功!!

ウィンターシーズン開幕の初日に、超・嬉しいナマズが1尾釣れてきてくれました。(笑)

IMGP1724.JPG

サイズは66cm、ルアーはまたまた性懲りもせずに、季節感もなにもあったもんじゃあないけれど、いつものポッパーフロッグMチューン(苦笑) (12月ナマズにもこのルアーは通用したね!)

IMGP1730.JPG

IMGP1731.JPG

それにしても、本来12月~2月期間のウィンターシーズン中のナマズ釣りというものは、ほんとうはこんなもんじゃあない状況の下、ひたすら運を天に任せての忍耐の釣りを昨シーズンはさんざんやって来たような気がしているんだけれど、今宵はどちらかというとトントン拍子に、それも温排水のいわば温泉場でのぬくい状況のもとで(笑)、けっこう元気のいい良型サイズのナマズをTOPのゲームでゲットすることができて・・・、なんかこんなウィンターシーズンのナマズ釣りっていうのもあるんだなぁ、と想ったり!。

まあとにかく、超・嬉しい!12月師走の冬ナマズ第一号のナマズくんでありました!!。(笑)

(おまけ)

車載外気温計の温度はこのとき3℃、この冬のナマズ釣りの一番寒い気温のなかでの釣りをやってはいたようで・・・。(笑)

IMGP1737.JPG

※最新の温排水ポイント記事はコチラ 最強の温排水ポイント! 12月、冬ナマズ釣り にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(3) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 3