So-net無料ブログ作成

ナマズロッドを求めて! ロウディーラー続編 [ナマズ関連]

プレゼンテーション1.png

まだ現物をこの手で確かめていないのでわからないけれど、現時点で具体的なナマズロッドの候補をひとつこれに絞り込んで、なにはともあれ現物を確認したいので行きつけの釣具屋さんへ電話を入れて商品の取り寄せを依頼し、入手できたら電話をいただける運びとなった。

一応電話口で、モノを手にしてみてみた結果、場合によっては買わないかも知れないよ、とも伝えておいたけれど、店員さん曰く、構いませんよ、店の展示用にしますからいいんです、とのこと。

ありがたいね!、やっぱり現物を確認してからでないと買うに買えないものね!。

そういうことで、早ければ来週中にも2代目マイ・ナマズロッドが確定することになるかも知れないこととなってきて、ちょっと少しワクワクしてきた今日のできごとでした。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(※2013/04/07 19時 追記)

日曜日の今日、昨日電話でロッドの取り寄せをお願いしていた釣具屋さんへ午後からちょっと行ってきて、実は買ってきてしまいました!

買ってきたアイテムは、

RAW DEALER R607RR THE TRICKSTER

(Technical Model For Light Weight Hard Lures)

  • Length:6'7"
  • Lure Weight:1/4-1/2oz
  • Line Applications:10-14lb

今手元にある実物の写真がこちらです!(笑)  ↓↓

IMGP2956.JPG

IMGP2957.JPG

IMGP2959.JPG

今まで使っていた愛用のフェンウィックのロッドが折れてしまってから、その間3000円台の代替ロッドで週末釣行をやりくりしながら、その間に自分なりにいろいろあたってきて、そしてナマズ釣りの師匠の方々にアドバイスももらいながら検討してきて、そして本日とうとう2代目ナマズ釣り用新ロッドをこの手にする運びとなりました!(笑)。

ブログの記事にはね、同じシリーズながら長さがちょっと長いアイテムロッドを記していて、それをお店で実際に見てみようとしていたんだけれどね、やっぱり7’3”の長さがちょっと不安要素としてあってね、ミディアムアクション自体は求めていた調子だったんだけれど結局長さの要素を優先するカタチで一番手柔らかいMLの調子ではあるけれどこのロッドに決定したという経緯でありました。

実際手にしてみた感じや、全体的な作りや印象はなかなかいい感じだし、とくにグリップまわりのタフな感じがちょっとイイ!。

まあ、これで自身がいまハマっているポッパーフロッグMチューンルアーでの、緩・急、そして激の3つのモード対応メソッドでのナマズ釣りが過不足なくできればね、申し分ないんだけれどね!。

ということで、ちょっと時間がかかってしまったナマズ釣り用のマイ・ロッド選びだったけれど、結局2代目としてこのロッドに決まりました!。

ではでは、次の週末釣行記での実際のナマズ釣り検証記事を、乞う(?!)ご期待あれ!!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 1