So-net無料ブログ作成

えっ?!、お、折れちゃうなんて!! [ナマズ釣行(2013年)]

9月1日の日曜日の夕方、かなり激しく降っていた雷雨がなんとか上がったタイミングを見計らい、今週末の〆のナマズ釣りをちょっとだけ堪能しようと(苦笑)、家から近い川の本流に流れ込むとある田んぼからの水路の排水口のポイントへ

案の定、ポイントに着いてみるといつもの5倍くらいの濁流となった水が本流の分厚い流れに直角に流れ込んでいて、こんな時はかなりの確率でナマズが着いているものだから一投勝負って感じで、ナマズが着いているであろう唯一の緩衝域スポットに向け、やや下流部分にフロッグをキャストし、ゆっくりとリーリングしてきてまさにドンぴしゃりのポイント、タイミングでガツンとひったくっていく衝撃バイトが!

おっ!!、って、すぐにロッドで合わせを入れ、入れたんだけれど・・・、またしてもロッドを介しての手元に一瞬の手応えの感触を残してあっという間のバレ

あーあ、またバレかよ、9月最初から、またツイテないなぁ~、最近こんなことばかりだよ、まったく、って・・・

で、川の流れから戻したポッパーフロッグMチューンを手元にして目線をやると、

IMGP4276.JPG

なんと、フックの一本が折れていて・・・・

Caltiva S-61 1/0 サクラマススペシャル パワークラス6のフック、このいつものフックは、たしかにフツーのトリプルフックの軸なんかと比べると見た目細身に見えて頼りなさげに見えなくもないフックではあるけれど、今までナナマルクラスのナマズを掛けてごぼう抜きしてきたって大丈夫だったし、ハチマル近いぶっとい野鯉をかけても大丈夫だったのに、おまけに今日のフックは昨晩に新品のフックに交換していたものだったのにね、こんな感じで折れてしまうなんて初めてのこと・・・

まあね、なんだかんだ言ってみても、もうあとのまつり、どうしようもないことには変わりはないことなんだけれど、9月になったばかりでの最初の釣行からこれじゃあね、なんともはや、ツイテない状況はどうやらまだまだ続いているようでありました、ってね・・・。(泣)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

トラックバック 0