So-net無料ブログ作成

秋のナマズ釣り 至福の瞬間!とろける瞬間! [ナマズ釣行(2013年)]

IMGP4537.JPG

9月のこの時期、決算月なんかを迎えてなんだかんだと心身ともに疲れが増す日々の連続の中なんだけれど、それでも今週もなんとか週末を迎えることができたので、疲れも相当な筈(!?)なのだけれど、日付のかわった土曜日の早朝4時に起きだし、近所の川へとまたいつもの週末のナマズ釣りへと行ってきたりして・・・

この毎週末のナマズ釣り、きっと、今の自分にとっては無くてはならない大事な時間の過ごし方であり、打ち込めるものであり、そして、アタマのスイッチを休日モードにスパッと切り替えられる効果絶大なメソッドでもありと、とにかく大事なツールになっているんだろうなぁ、って・・・

さて、そんな今朝のナマズ釣りで、今回もなんとか1尾のナマズくんが釣れてきてくれました!

9月も下旬となりすっかり朝の気温も秋めいてきて、日の出前の気温が12℃、日が出てきてナマズが釣れた時の気温が15℃、朝はちょっと寒いくらいにもなってきたけれど、でも、澄んだ秋の空気のなかでの朝のナマズ釣り、とても気持ちのいい時を過ごせていたみたい

釣り自体は4つのバイトがあってのこの1尾だけだったので、もう1~2尾くらいはしっかりキャッチしたかったところではあったんだけれど、

でもこのナマズ、水面を操作するポッパーフロッグMチューンに1度、2度と猛烈にチェイスしてきてね、そうしてこのとき喰いつけ!、喰いつけ!!と息詰まる“攻防”のもとでの3度めのチェイスのときにようやくガッチリとフッキングにまで持ち込めてキャッチできたナマズでね、

釣り上げたナマズにカメラを向けて写真を撮っているときに、まさに気持ち的には、至福の瞬間!身も心もトロトロにとろけていた瞬間!、そんな感じのひとコマ、ひとときを過ごせていたみたいでありました。(笑)

VIVA!ナマズ、VIVA!ナマズ釣り!、だね、ホントーに!。(笑)

 

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ

 


にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

トラックバック 0