So-net無料ブログ作成

ナマズを飼う 写真の被写体としては・・・ [ナマズの飼育]

IMGP5144.JPG

IMGP5152.JPG

IMGP5149.JPG

家で飼っている子ナマズ(2尾)たち、人間たちが氷点下から一けた台の冬の気温で縮こまっているなかで、約19℃の水温のなか、なんとも温かそうでちょっと羨ましい!(笑)

IMGP5146.JPG

それにしても、まだまだ慣れていないせいか自然に泳いでいる姿やエサに喰らいつく瞬間の姿をなかなか写真に撮らせてくれないため、いつも底の方にじっとしているところのこんな写真ばかり(苦笑)

エサを喰うとき、追いかけまわしているとき、けっこう活発に、そしてどう猛、俊敏に動く姿でいるんだけれどね、それはだいたい人の気配がないときに見せている姿でね、人の気配を感じるとこのようにすぐに固まっちゃってね

そして、今体長はこの写真の子ナマズで約30cm弱ってところなんだけれど、上の写真を撮ってからそのあとにメジャーシート(ナマズ釣りの時に使っているやつね!)を子ナマズの下あたりに両面テープで貼りつけてもう一枚撮ろうとしてみてたんだけれどね、シートを貼り付けていざ写真を撮ろうとデジカメを構えたとたんに奥へと泳いで行っちゃったりして・・・

そんなに神経質な魚種とは思えないんだけれどね(苦笑)

まだまだ、被写体としての“Today'sナマズ!専属モデル”になってくれるまでにはもう少しの時間と、そしてココロをひらいてくれるための、先行投資としての“美味しい食材”が必要かな、って感じの今の状況でありました!。(笑)

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

トラックバック 0