So-net無料ブログ作成

わが家のナマズ [ナマズの飼育]

雨降り&河川の大増水のへんな天気が続くここ埼玉の地にて、なかなかナマズ釣りに行けない今を多少なりともそのココロ癒してくれるのは、わが家で今飼っている3尾の子ナマズたち

一番エサをモリモリ食べる子ナマズはやっぱり他の2尾よりも成長が早く、現在の体長はざっとモノサシをあてがって測ってみたところ約40cmのサイズに!

IMGP6477.JPG

そうとうな、成長曲線の上昇スピードと、それに比例するエサの乾燥淡水エビ摂取量のアップと・・・

覚悟して飼いはじめたナマズくんたちであったけれど、他の2尾も含めていっぺんに3尾ものマナマズくんたちと一緒に暮らす生活スタイル、実情は、やっぱり食費もうなぎのぼり、否、ナマズのぼりになってきているのはあきらかで!(笑)

IMGP6317.JPG

エサ代もだんだんバカにならないとともに、もう一つの心配は、やっぱり、どんどん成長していくこのマナマズくんたちをどのサイズにまで飼い続けるかということ!

いつか別れは当然つきものとわかっている(!笑)このマナマズくんたちとの飼育とはいえ、ではいつまで、どのサイズにまでとなると、まだハッキリとしたものはこの自分自身考えも、展望も、具体的に持ち合わせなく、未定の状態で・・・

できることならば、これも縁あってのこの3尾の子ナマズとの出会いでもあるので、いつまでも一緒にその成長を見守るとともに、日本のマナマズと暮らすライススタイルなんて、こりゃあナマズ釣りの好きな釣り人としてはココロくすぐられる理想のスタイルでもあるし(ちょっとオーバー!笑)、可能ならばいつまでも一緒に飼っていたいんだけれどね、さてさてこの先どういう展開に、運命に、この3尾の子ナマズたちとの日常はなっていくことでありましょうか。(笑)

IMGP6517.JPG

だいぶ顔つきも精悍さをましてきて、

IMGP6540.JPG

で、だいぶこんな触れあい、スキンシップもちょっとだけだけどさせてくれるようにもなってきたわが家の子ナマズ(一番大きい子ナマズだけだけれどね!)

さてさて、次は直接手からエサを食べてくれるようにまでなってくれれば更にうれしいなぁ、ってね!。(笑)

P.S.

いっそのこと、女房にナイショで120cmサイズくらいの水槽、思い切って買ってきちゃって、それで玄関先にデン!!って設置しちゃう!?(爆)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

トラックバック 0