So-net無料ブログ作成

2014年のナマズの釣り納め(!?)と、シーズン振り返りと [ナマズ釣り年度総括]

IMGP8010.JPG

やっぱり、Today'sナマズ!という冠の当ブログなので、2014年今年をしめくくるナマズ釣りへとね、今朝行ってきましたよ

昨夜の天気予報ではここ埼玉も明け方から午前中にかけて雪との予報がでていたけれどね、朝5時に起き出して窓の外を見てみたら、わずかに小雨は降っていたけれど雪にはなっていなかったのでこれだったら大丈夫かな、ってね

お目当ては例の温排水ポイント、こんな時期の、こんな軟弱モノのナマズ釣り師には、やっぱりココロの支え、ココロのよりどころはあったかい温排水しかないでしょ!(笑)

で、車で現着して、とりあえずその温排水ポイントの様子を車の窓を開けて運転席から眺め見てみたら、なんと、立ちのぼる湯気も無ければ、あたたかい温排水の流れ出るさまも無く、そこにあるのはただ単なるチョロチョロと流れ出ているフツーの排水の流れのみで、すぐ先のその流れの本流との合流点付近も生命反応もなーんにも無い感じで・・・

ということで(苦笑)、2014年12月29日の早朝6時過ぎの釣り納め計画のナマズ釣りは、結局、現着して現場の様子を車の運転席から眺め見ただけで、当然ながら車から一歩も出ることも無く、どこかでポキっと音がしたかどうかもさだかではなかったけれど、早々に終わったのでありました。

これを2014年シーズンの〆のナマズ釣り、ナマズ釣りの釣り納めと位置づけていいのかどうなのか、との声も聞かれなくもないかも知れないけれど、まあ、Today'sナマズ!のこのワタシなんでね、こんなものです、ハイ、てね!。(笑)

それにしても、おととし、去年はもう少し、気概、あった?!。(笑)

ということで、

〆の釣行記(?)もアップできたので(苦笑)、Today'sナマズ!のいつものシーズン釣果の振り返りデータです。(笑)

まずは、月別キャッチ数データ ↓↓

図1.png

やっぱり今シーズンも春と秋のふたつのタイミングでイイ感じで楽しめたナマズ釣りだったかな

3月の立ち上がりはなかなか釣れなかったね!

まあ、これなんかは地域によっても違うだろうし、ましてや同じ埼玉だってフィールドの状況でも全く変わってくるだろうしね、また釣り人の技量とココロイキ(モチベーションとも)によっても、また変わってくるだろうからね、まあ、あくまでもToday'sナマズ!のこのワタシの場合の傾向データでありますけどね!(そして、あい変わらず、夏が釣れないんですよねぇ~、ホントに(泣))

次いで、積み上げ数データ ↓↓ (※あくまでも結果データですよ。数釣り目的のワタシではありませんのであしからず。)

図2.png

12月結局ゼロだったので、2014年シーズンの年間を通してでは合計163尾という結果に。

まあ、昨年には及ばなかったけれどね、これはたぶん3月、4月の立ち上がりの低調さと、そして6月の例の記録的豪雨による河川ポイントの大きなダメージがけっこう続いちゃってたという要因があったかな

まあ、こればかりはね、あくまでも自然相手の中でやっている天然ナマズとのゲームフィッシングなんでね、まあ、しょうがないかな

それでも今シーズンもポッパーフロッグMチューンのフロッグくんには、またいろいろと楽しませてもらったシーズンではありました!。(笑)

最後に、今シーズン途中から加わった3つ目のデータとして、この月別釣果サイズ分布プロットデータ ↓↓

図3.png

うーん、何が言えるのか、ちょっとよく分からないデータ、って感じでもあるけれど(苦笑)、今シーズンのナナマルナマズくんは5月の70.3cmのナマズ1尾だけ、って感じだったし(もう少し釣りたいんだけれどねぇ~、70cmオーバーのナマズをね!、でもこれがこのワタシにはなかなか釣れなくって・・・苦笑)、あとは釣って面白い60cmアップのナマズの釣果分布かな、今年は5月と、それとおもしろいことに8月にもそこそこまとまって釣れたりしてね、この8月の釣果は来年も活かせるかな、って感じにはなったよね(笑)

まあ、Today'sナマズ!のナマズ釣り的にはね、やっぱりGW前後の4月、5月のナマズ釣りがね、その釣り方スタイル、アプローチの方法含めてね、いちばんスリリングで、そしておもしろいナマズ釣りかな、やっぱりね!(笑)

さてさて、そんな感じの2014年シーズンのナマズ釣りだったけれど、来シーズンはまた何かしらのあたらしい要素を見出してね、あたらしい気概と気持ちをもってチャレンジして楽しんで行ければいいなあ~、って思っています!。(笑)

あと、最後のおまけに、今シーズンも外道のバス、それも結構いいサイズのバス(ラージマウスバス)がナマズを釣っている同じポイントでそこそこ釣れてきてねこんなにバスってどこにでもいるモノか!、って、あらためてビックリしたケースが多かったのが印象に残っているのでね、来シーズンはこの外道のバスもちょっとだけ、ほんとにちょっとだけ(!)ナマズ釣りの時の意識の片すみにプロットしておこうかな、ってね、そんなことも感じた2014年でありました。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

トラックバック 0