So-net無料ブログ作成

悶絶のロリナマ猛攻の夜・・・ [ナマズ釣行(2015年)]

今週末、4月3日金曜日の昨晩、本流の川の一気の増水を受け、そこに流れ込む各支流群もその影響で水かさがグンと増し、付近のエリアのナマズ釣り環境もこれでいっきに本チャンモードへと移行していく気配ムンムンのなかで、

こりゃあ、今晩はいいんじゃないの!?、ってね、そんな期待を胸に、春のナイトゲームのナマズ釣りをスタートさせたんだけれど・・・

なんとそのあとの展開で、結局16バイトあったなかで、5バラシ、その内の一回はそれなりの奴が来たみたいだったんだけれど合わせを入れた瞬間にま、マジで!?って感じでのラインブレイク、一瞬にしてPE5号が切れちゃってフロッグルアーごと持っていかれちゃって泣きを見て、

それで、他のバイトは全部が全部、ぜんぜんフッキングできなくって、ぜんぜん釣れなくって、1尾たりともキャッチすることができなくって、1時間の短期決戦、超高効率のナマズ釣り!、っていう予定での今宵のナマズ釣りのはずだったのが、もう1尾釣るまでは帰るに帰れないじゃん、って感じになっちゃって、

Today'sナマズ!の自分もたまに陥る、意地のかたまりと化してのエンドレスの様相のナマズ釣りへと突入してしまい、

で、〇時間後の(恥ずかしくって、とてもとてもブログ上に時間なんて書けません!笑)、日付もとうに変わってしまった真夜中に、ついに待ちに待った待望の1尾がフッキングできて、ヒョロヒョロ~と引き寄せられて、そしてヒラヒラ~っと上がってきてくれたキミだったんだけれど、

IMGP8581.JPG

案の定、40cmにも満たない、ひょろひょろサイズのロリナマくん!!!

もうね、今晩はホントにほとんどがこのサイズだったみたいなんだよね、ルアーにバイトしてくるのがこんなロリナマばかりでね、無事釣れたこのナマズはそれでも今晩の中ではそれなりに大きいサイズの方だったのかも?、だからなんとかフッキングできたんじゃあないかなぁ、ともね、思っちゃったりもするんだけれどね

それにしても、一発でラインブレイク(よっぽど傷が付いちゃっていたんだね、ラインにね、こまめにチェックしないから・・・)した奴も悔しかったし、それにもまして16バイトの機会があって、それでキャッチできたナマズがたったの1尾だけだったなんて、もう、これで満足だなんて、だれができますか、って・・・

しょうがないから、土曜日の今晩も、ハラハラと舞い始めたさくらの花びらの優しいベールを背に、春のナマズのリベンジマッチ、行くしかないでしょ!!!、ってね。(苦笑)


【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)

(言い訳おまけ!)

そもそもさ、ポッパーフロッグMチューンに装着している“これでどうだリアフック!仕様改”、って、ビッグな奴を釣ることのみをただひたすら目指して改良してきたスペックなんで、そもそもロリナマを釣るための仕様設計のフックじゃあないんだよね。だからロリナマがバイトしてきてもフッキングできないんだよね・・・。

あれ?、ってことは、これって、まだかよわいロリナマには自然とやさしいフック仕様にはなっているってこと?!。

なーんだ、ちゃんと考えてナマズ釣りやってんじゃん!、って!!。(笑)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

トラックバック 0