So-net無料ブログ作成

0/678 というこれもまたひとつの事実・・・ [ナマズ関連]

図1.png

ときどき寄せられる、ナマズ釣りにおける使用ルアーへの“シングルフック選択”への懸念される視点、タブー視?される指摘・・・

まあ、どの世界でもこれはゼッタイ大丈夫、だなんてことは言えないし、ありえないなんてことは百も承知しているところだけれど、

でもまあ、このToday'sナマズ!での今までのナマズ釣果において、その懸念されるところのシングルフックであるが故の派生事例という観点でみてみた場合、その件数は、幸いなことに今まで無かった、という、これも紛れもないひとつの積み重ね実証における事実。

(5/9現在の)今までに釣ってきたナマズの総数は678尾。そのなかで、シングルフックで起こると懸念されるところの事例は、さいわいなことにゼロ。

なにが、どうあって、どうなるから、ダメなのか?、ではなにをどうした時に起こりうるのか?、その起こると指摘される事案が、実際に起こってしまうというときのメカニズムはどうなのか?、どうだから起こってしまうのか?・・・

そのところのキーポイントが、深部が、科学的な根拠をももとに、ちゃんと周知の事実としてあれば、もう少しナマズ釣りの世界も、スッキリ、スマートな中で素直に楽しめるようになるのかな?、と、ちょっとだけ思ったりもした今なんだけれどね。リスクが懸念されるのなら、そのリスクを少しでも軽減する具体的な施策をみんなで考えようというのもあるはずだしね!。

(でも、何が起こるかわからないのが世の中、次の釣行の時の679尾目の起こりうるリスクは、これもまた確率としてゼロではないだろうし、そんな保証も、絶対的なものもないのもまた事実、だろうけれど。)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 

nice! 2

トラックバック 0