So-net無料ブログ作成

まだまだ?、秋の爆釣ナマズはもう少し先・・・ [ナマズ釣行(2015年)]

ぎりぎり、ぎり?!の、60cm

IMGP9370 - コピー.JPG

いやー、釣れないね~、一回の釣行で1尾釣るのにいっぱいいっぱいだなんて!

もう少し補足して言うとね、要因はこの3つかな、

  1. 秋になってナマズの活性が再びぐっと上がるタイミングがもう少し先かな?
  2. 埼玉のナマズポイントはとにかく水路が多くって、流れている水がまだまだ多くて釣りにくい・・・
  3. そしてあとは自身のレベルなんだけれど、とにかく、とりこぼしナマズが多すぎる!!!

ってね。

1と2については、もう少し待っていればね、相乗効果が得られるドンぴしゃりのタイミングでまたひととき楽しいナマズ釣りができるチャンスが来るからね、これについては情報収集をぬかりなく!、って感じで、これはこれでいいんだけれどね、問題は、今年はまた例年に増して、この3が特にひどくってね!!。(苦笑)

とりこぼしナマズ、要は、

  • バイトをモノにできなかったナマズ
  • 途中でバレちゃったナマズ

この2つのナマズのことでね、限られたナマズ釣りの機会のなかで、せっかくの貴重な貴重なチャンスをものにできなくって、要はとりこぼし!

まさしく最近特にこのワードが、自身のナマズ釣りの負のスタイルそのものをあらわす一大要素として、悲しいかな、クローズアップしてきてしまっている言葉になっていて・・・。

いっそのこと、ブログタイトル変えた方がいいんじゃあないかと、『Today'sナマズ!のとりこぼし日記』、に、だなんてね。そうすれば記事に書くこと倍増しちゃうよね、きっと!。(笑)

と、とにかく、Today'sナマズ!のワタシはこのとりこぼしナマズをとにかく軽減させたい、無くしたい!。とりこぼしナマズの課題を解決したい!!。(笑)

まあ、そんな感じでね、、、あれれ???、今回の記事のタイトルはそもそもなんだったかな?!

あっ、そうそう、そもそもは、上の写真のナマズくん、今週末はこの1尾が釣れました、この1尾しか釣れませんでした!、っていう話しをしようとしたものだったのにね、いつのまにやら“とりこぼしナマズ問題”にすり替わってしまっていましたね。(笑)

IMGP8824.JPG

使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ①)

でも、ぜーんぶ釣れるなんてことは絶対にありえないけれど、でもいったいぜんたい、この年間でとりこぼしているナマズの総数はいったいどのくらいになるんだろう???

来シーズンはちょっとナイショでカウントしておいてみようかな?!、あっ、でも、きっと落ち込むだけだろうから、やっぱりやめておいた方がよさそうだね!!。(笑)

(おまけ②)

とりこぼしの意味=“勝てるはずの勝負に負けること。”

“勝負”なんだよね、だから、よけいにくやしいんです、ハイ。(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

トラックバック 0