So-net無料ブログ作成

サクラマスの呪いか?、あるいは〇〇の呪いか?! [FF管釣り(増井養魚場)]

今週末、日曜日の今日、4月9日、栃木県の管理釣り場 増井養魚場さんで、今シーズン最後のサクラマスの特別放流があるということで、またまたコリもせずに行ってきたのだったんだけれど、


実は、朝からの本降り、横殴りの雨は、まあ、雨は合羽を着こめば別にどうってことなくていいですよ、


でもそんな雨なんかよりもね、実は、7時のスタートの30分ほど前のタイミングで、ポンド横の歩道を歩いていた時に、左足首2度目のグキッ!!! 、って、まったくおんなじところの左足首をまたまたなんて変哲のない小道の段差に足を取られて、驚愕、信じられない、再びの捻挫に!!!


一瞬、左足首がくの字に曲がり、からだのバランスを崩したと瞬時に全身に激痛が走り、動けなくなって、その場に少しの間うずくまって、痛みに耐えていたりしてね、


なんで?、どうして?、ワケわからない!、なんでまた、同じところを捻挫したりするの???、もう、最悪!!!、って・・・。



結局、せっかく行った栃木県は宇都宮市桑島町の増井養魚場さんでのサクラマスの特別放流日の“貴重な日”の今日の釣行は、雨降りのなかを合羽を着こみ、左足首の激痛に耐えながら、2本の#6フライロッドをオーバーヘッドキャスティングで振り続け、オリジナルウェットフライのガンきらオリーブをガンガンリトリーブのアクションを加えながらの、まわりの方々にはどう映っていたかなんて知る由もないんだけれど、そんな苦境の状態で釣りをやっていて、


IMGP1625.JPG


IMGP1627.JPG


IMGP1629.JPG
45cm


とりあえず3尾の良型サクラマスをヒットさせたところで、時間にして9時30分ごろ、7時のスタートフィッシングから時間にしてわずか2時間30分ほどで、もう無理、もういい加減にしないとと、泣く泣く、悶絶、苦渋の、ストップフィッシング。


今朝は2時半に起きて、3時に家を出発して、一路、下道の国道4号を北上して5時前に現地に着いて、そうして楽しみにしてきたのに、、、広い広い増井養魚場さんのポンドで独りだけ、こんなにも早い時間で撤収作業に取り掛かり、びっこを引きながら、ガックリ、寂しく、すごすごと帰宅の途に就いたのでありました。



IMGP1631.JPG

IMGP1632.JPG

IMGP1631.JPG


桜、満開で、とっても綺麗な今日の日だったんだけれどね、


お昼前、早々に埼玉の家にたどり着き、おそるおそる左足首を覗き見てみれば、、、


IMGP1637.JPG



やっべ!、もう、また腫れちゃってるし!!!!、って、、、。


きっと、時間の経過とともに、また内出血あとの青あざになってくるのは目に見えてるし、腫れもきっと、もっともっと出てくるだろうし、痛みも増してくるのは先の体験があるから痛いほどよくわかっていて・・・。



いったい、ぜんたい、なんなのだろう、なんでこんな目にまたまた合わなくちゃあならないの???!!!、ってね、ホントにやれやれな、今週末の日曜日の今日の日でありました。(泣笑)





にほんブログ村

にほんブログ村

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0