So-net無料ブログ作成

葉っぱのチョン掛けでカエル釣りして・・・ [ナマズ釣行(2017年)]

IMGP1864.JPG

朝方はここ埼玉のご近所エリアでは弱い雨降り模様であったけれど、こんな感じでフツーに上下のカッパを着こみ、今が旬の、近所の田んぼわきのホソ(ミニミニ水路)で、日曜日の早朝、小一時間ほどの、マイ・ダイエットプログラム(!)のナマズ釣り。(笑)

で、サクッと、

IMGP1866.JPG

やっぱり、いたいた!、おなかパンパン、50cmほどの子ナマズくん1尾をゲットして。

続いてもう1尾ヒットしたけれど、抜きあげ途端にポロリとフックから外れて、岸に落ちてしまい、おっと、マテマテ、待ってくれ、写真1枚だけ撮らせてくれ!、って、あわてて斜面を落ちていくナマズをつかまえに手を伸ばして追いかけ、つかまえるも、寸でのところで手からヌルリと抜け落ち、ドボンとふたたび水の中に、、、。

雨降りの中、ミニミニ水路につながる水分をたっぷりと含んだ草生い茂るなかの斜面では、ナマズにとっては水の中にいるのと同じようなもんだろうからね、あれよあれよと動いて行っちゃって、つかまえられないって!。(笑)

結局、ここのホソでは1ゲット、2バラシで、

で、ふと、傍らに目をやれば、交差する別水路側のゴミだまりにクルクルとゆっくりと回転して浮かんでいる小さな板切れの上に、

IMGP1869.JPG

アップで、

IMGP1872.JPG

なんと、体長5cmから10cmくらいのトノサマガエルが何匹も乗っかっているのが目に入って、、、

で、さっそく、今、家で飼っている60アップサイズのマナマズくん1尾のエサに、このトノサマガエル持って帰ってやろう!、って思って、


カエルの釣りは超カンタンだよね、知っている人はみんな知っている釣り方、そう、小さな葉っぱのチョン掛けの仕掛けで、カエルの目の前にちょんちょんと動かしてやれば、たまらずパクって喰いついてきて、

IMGP1868.JPG

あははは、こんな感じでいとも簡単にゲットできて、、、結局、ここでエサ用のトノサマガエルを3匹ゲットして、ナマズ釣りは速攻で終わりにして、さっさと帰宅・・・。



さてさて、写真は撮っていないんだけれど、今、玄関先で飼っている1尾の60アップサイズのマナマズの、そのマナマズを入れているホームセンターで買ってきた大根洗い用水桶のなかに、つかまえてきたトノサマガエル3匹をパッと放り入れて、しばらくの様子見・・・、すぐには喰いつかない感じだったけれど、、、。


今、ちょっと時間がたったかな、このブログの記事をアップしたら、少しまた様子を見てこようかな。(笑)



(追記)

IMGP1876.JPG

少ししてからナマズを見に行ってみたら、トノサマガエル、1匹もいませんでした。水槽のフタを外し、設置している上部ろ過装置の下、奥すみの方も探してみたけれどやっぱりいなくって、、、あっという間にやっぱり、食べちゃったみたいです!。すっごいね、さすが大食漢のマナマズでありますね。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

けっこう、マニアックなことやってる?!。まあ、マナマズにとってはフツーに大好物のトノサマガエルだからね。栄養つけさせてやりたいじゃん。(笑)


※参照マイ過去記事:ナマズの食性!(今晩の捕食物) 2012/07/04

(少し、閲覧注意、かな!)

そうそう、Today'sナマズ!のこのワタクシのMチューンフロッグのナマズ釣りは、そもそも、この体験からスタートしたんですよ。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0