So-net無料ブログ作成

ナマズとのつきあいも、ホドホドに・・・ [日々のいろいろ]

IMGP1904.JPG

IMGP1906.JPG

IMGP1908.JPG

IMGP1917.JPG


今家で飼っているマナマズくん

カエルやら、オイカワやら、ブルーギルも、なんでもかんでもバクバクと爆喰い、すさまじく、

ホントに与えたエサ、ことごとく喰い尽くし、

でも、きっとゼンゼン足りないんだろうと思う、、、まあ、しょうがないよ、平日なんかにはエサ取りになんて行けるはずもなく、会社の休みの土日しか行けないんだから・・・

エサ、バクバク食べちゃうから、きっとこの調子でやっていると、この夏、早いタイミングできっと全長は70cmを超えるのはたぶん時間の問題じゃないかと、ワクワクやら、オロオロやら、

まるで、3人の子供たちの育児、子育てをダッシュで夫婦でかけてきたそのものに準ずるかのように、今度はこの今家で飼っているマナマズくんにとって代わりの、ナマズ飼育という第二幕の幕があがったかのように、

飼育主の責務としての、エサ、エサ、エサ、エサ、と、、、。

ひとつつくづくと言えるのは、今家で飼っているこのナマズくんが、日本の固有種のマナマズでホントに良かったと、、、

これが舞台がヨーロッパの片田舎で、今家先で飼っているのがヨーロッパオオナマズだったらと思うと、状況は一変し、激変し、とたんに貧乏暇なし、身を粉にしてオオナマズのために来る日も来る日もエサ取り、エサやりに奔走するような、まるでカッコウに巣を乗っ取られたキツツキのような毎日になっていたかも知れないと・・・。

カンペキにジョーダンですけれどね。(笑)


さてさて、ジョーダン、妄想はほどほどにして、そろそろ、真剣に、この今家で飼っているマナマズくんのために、近くの熱帯魚屋さんで見つけた3万円台で買える120cmサイズの水槽、なんとかお金を工面して、購入してやろうかな、ってね。

でも、水槽買っちゃったら、セットで上面濾過装置も買わないといけないし、その他もろもろの備品も揃えるとすると、やっぱり準備金でなんだかんだと安く見ても6万円くらいは用意しないとならないか、、、。


いや~、つくづく、つくづくと、ヨーロッパオオナマズベイビーでなくてよかったと・・・!!。(爆)






にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0