So-net無料ブログ作成

今年4-10月でざっと13日分の休日出勤しているということは・・・ [日々のいろいろ]

IMGP2136.JPG


(あくまでも自分自身の身のことですので、あしからず!笑)


基本、今のポジションでの業務上の休日出勤分は“代休”取っての調整でということなんだけれど、

ほとんど代休なんてとっていられなくて、(有給休暇だって使っていないのに!)、

でも、それも自己責任(自己管理)の中で、とれるものはちゃんととらないといけないし、ちゃんととりなさいということであるし、

己の体調管理も含めてね、そこんところをズルズルといい加減にやっていると、結局、体調崩したりして自分に帰ってきちゃうしね。


で、もっと分かりやすいのは、

それだけ休日の日数が無くなっているってことは、

リフレッシュ、充電のための釣りに行けてない!

、ってことになっちゃっているっていうことで、、、。

休日出勤数と未取得の代休数と、そして、そこに付随して生じている釣りの機会ロス数との相関、、、

なんとも分かりやすい関係図の再認識でありました。


なんとかしないとね!。(しなよ、って!。笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

このような釣りの機会ロスは、たとえばひとつの管理釣り場への行く機会ロスにも繋がっているだろうから、これもひとつの経済的損失、お金の巡回機会ロス、負の連鎖にもなっているよね、たぶんね。(なんとかもう少し休みがある環境、休みが取れる環境、それで幸せに暮らしていける環境、、、ならないかなぁ~、世の中的にね!。なんて、ちょっと大げさ!。笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 2

ヤッサン

みぞさん
こんばんは、最後にナマズブログ村を覗きまして、私も思うところがあったのでコメントしました(笑)

私も中間管理職的な位置についていますが世の中、働き方改革と言ったって仕事の総量が減っている訳ではありませんし、原価が数年前より下がっている訳ではありません。
では、「残業するな!定時時間内に仕事しろ!」と言われて誰が仕事をするのか?
それは会社側の人間と、新人や時間で仕事をする人達の間にいる人達なのです。残念なことですが。。。
日本は長らくデフレ経済であり、会社は内部留保でお金持ちですが、そのお金は従業員に還元されません( ノД`)シクシク…

世論と建前の中間にいる人達は、今後どうなるんでしょうか?

幸せな明日が訪れますように。。。

それでは今後もナマズの楽しいブログを楽しみにしております。
by ヤッサン (2017-10-25 00:13) 

みぞ

ヤッサンさんへ
コメントありがとうございます。
近ごろお見かけしなくなっていて、あれあれ、どうしちゃったのかな?、ひょっとしたら・・・、なんて、そんなこと密かに思ってたりしていたのでしたが、やはり、そうでしたか。
いつも楽しみにさせていただいておりましたので、ちょっと残念ですが、まあ、いろいろありますよね。今回いただきましたコメント内容も、感覚的に近いものを感じますですよ。
またいろいろなカタチで、どうぞ今後ともよろしくお願いしますね!。(笑)

by みぞ (2017-10-25 22:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。