So-net無料ブログ作成

1/22(月)大宮から浦安に向かう首都圏大雪騒動の日の夜・・・ [日々のいろいろ]

図1.jpg

IMG_2193.JPG


ちょうどこの付近で、まずは首都高速の5号線から6号線へ抜ける進路をとりトンネルにさしかかったあたりでいきなりのピクリとも動かない大渋滞、飛鳥山トンネル内で約2時間の足止め、

雪のために首都高速がいたるところで通行止めになっちゃって、おまけにノーマルタイヤの乗用車やトラックのスリップ事故やら横転やらで道路をふさいじゃっているものだから近くのランプから一般道に降りることもできず、そんな状況にいきなり巻き込まれちゃってのトンネル内での約2時間、

そのあと、少しずつ前進できるようになって、なんとかスタッドレスタイヤの乗用車で一番近くのランプから下道、一般道に降りられたはいいけれど、そこでもすぐに都内から千葉方面に向かう幹線道路に入ったところでまたまた県境の川にかかる橋の傾斜を雪で越えられない車が原因の大渋滞にそこかしこで巻き込まれ、さらに約4時間弱、、、

結局、明日(1/23)の朝からのお客様向けの新商品プレゼン会に参加するための前泊移動で会社のメンバーお二人とともにの計3人で車で大宮から浦安市内に向かう中、通常ではなんのことも無い約2時間弱ぐらいの移動時間で着ける距離を、ざっと6時間以上かけて、前述の首都高速ならびに都内での一般道での交通大渋滞に巻き込まれた渦中で、ぐったりと疲れ、移動しながら過ごしていたりしてね。

でも、まあね、首都高速道路高架上のトンネル内に約2時間足止め喰ったとは書いたけれど、なんとかそのあと下道に降りられて一般道を使って走ってこれたからね、ホントに間一髪助かったと、あとあとでつくづくと思ってね、

だって、首都高速道路の高架上で立ち往生して下道の一般道に降りられない乗用車やトラックが、翌朝までも(!)、ものすごくたくさんの台数いたからね、

そんななかに巻き込まれていた可能性も大いにあったなかで、それこそ超最悪の事態になるところだったけれど、それだけでも回避できて、深夜になっちゃったけれどなんとか目的地の浦安市内にたどり着けて、ホテルにチェックインできて、

3人(ほんとは全部で4人)での会食での美味しい食事はできなかったけれどね、ホテルの部屋の湯船にも浸かれて、缶ビールも飲めて、なんといってもあたたかい暖房の効いた部屋のベットの上で眠ることができたし、ちゃんと翌朝からの仕事に向かえたからね、ほんと、ひとことで総括すれば、

やれやれ、だった!、ってね。(苦笑)


まあ、おまけだけれど、翌日の1/23のプレゼンの仕事をすべて終え、浦安から今度はまた大宮に戻る帰路、まだぜんぜん首都高速が通行止め状態で利用できず、しかたがないから一般道の国道17号とか使って帰ってきたんだけれど、これがまたまた大大渋滞!、結局、帰りも約5時間かかって大宮に戻ったりしてね。


今こうして、なんとか自宅に帰宅して、いつものようにブログに向き合ったりもできているけれどね、やっぱり、とてつもなく疲れ切っちゃった丸一日、今回の首都圏大雪騒動にどっぷりと巻き込まれちゃった一日でありました。。。(まあ、車中、行きも帰りもね、おもしろかったといえばおもしろかったけれどね!。笑)






にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。