So-net無料ブログ作成

水路に水が入って、春ナマズ、バイト連続が・・・! [ナマズ釣行(2018年)]

夕方、近所のCVSに買い物に行く感覚で、ほんの小一時間ほど、近所のナマズ潜む水路に定点観測のナマズリサーチへ行ってみると、あきらかに先週と違っていて、水路に水が流入されていて、水量が増え、適度の濁りもあってイイ感じ!

さっそく目の前の対岸、岸すれすれピンポイントにMチューンフロッグを投入すると、一発目から速攻の着水バイト、が、空振り、フッキングせず!

おおお!、60あっただろ!、いるじゃん、ナマズ!、いっきにのぼって来たかな!、惜しかったなぁ、って、

それで、すかさず2mほどの下流方向にさがったポイントに再びMチューンフロッグを投入すると、またまた、活きのいいバイト!、今度も同じくらいのサイズのナマズ、

お!!、っと、今度は一呼吸置いて合わせを入れたつもりだったけれど、なんとまたまた空振り、フッキングミス!、

おいおいおい、そりゃあないだろ?!、

もういくらなんでも今度こそはと、また斜め下流方向の次のポイントに3投目、Mチューンフロッグをキャスト、

今度は、着水し、リーリングを開始して手前に2mほど引っぱってきたら、またまた別の個体の60アップサイズのナマズがスゴイ勢いで水面を追ってきて、Mチューンフロッグにバフッと喰らいついてきてバイト!

が、またまたまた信じられないことに、またまた三度(みたび)の空振り、フッキングミス!!

もう何をやっていることやら!。(泣)


これが春ナマズ、春ナマズ釣りの洗礼か!!?

一気に活性を取り戻した春ナマズのその勢い、俊敏さに、この自身のなまくらカラダの反射神経まったく機能できていなくて、適応できていなくて、そのせいでの痛恨のミスの連発!?


結局、次の4度目のバイトでなんとかこの1尾のこのサイズ56cmをキャッチできたものの、

IMGP2688.JPG

このあとも、またまた連続して2度のバイトを空振り、フッキングミス!

今日の小一時間のナマズ釣りでのフッキング・キャッチ率は、なんと1/6、約16.7%というテイタラクの情けない結果に・・・。


いよいよ、ここ埼玉の近所の水路にも水が入ってきて、春ナマズ一気に活性化の様相!、っていうのにね、この絶好の機会をしっかりと活かせなくて、今日はなんとももったいない5尾分のナマズロスの結末、、、


あー、悔し!!。(苦笑)







にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。