So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

いつもの春のGW恒例の庭の草むしりで [日々のいろいろ]

IMGP2840.JPG


春のGW恒例の責務の庭の草むしり(苦笑)

やっぱりこの草むしりの作業はこの時期に一度はやっておかないと、そのあと大変な事態になってしまうのは目に見えているので、GW3日目の今日の午前中の時間帯に(しかたがないので)作業に取り掛かり、

まずは庭の裏側、通路のところに伸び放題に生えている草からむしりはじめ、ぐるりと半周、ようやくこれぐらいむしって進んだんだけれど、

ここで案の定、というか、やっぱりというか、この心臓がちょっと軽めのバクバク状態になってきてしまったので、急きょ、春のGW恒例の庭の草むしりは中止に。

まあ、来月心臓の手術して、治ったら、その時また残りの草むしりの分を再開することにしてね。


ところで、ナイショの話しですが、、、

この自宅の庭の草むしりの作業は、なぜかこのうん十年、このワタシひとりの役割、責務との位置づけになっていて、女房はなぜかいっさい手伝ってくれません。

なぜ未だもって手伝ってもくれないのか、よく分からないままなのでありますが、たとえば今回のように夫が心臓の手術を直前に控えた時期であろうとも、それはどうも関係ないというか、考慮に値しないというか、何も変わらないようであります。


まあ、むしった後の雑草のハイキ作業の方は、ゴミ袋に入れたり、ゴミ出し場所に運んだりの作業の方ですが、これはいつも女房がやってくれます。


まあ、一応、女房的には夫婦のひとつの分業体制、分業のカタチに、これはこれでなんとか収まる様にはおさまっているようなのでありましょうか。

でも、ほんとうは草むしりから、ゴミ出しまでの作業を一貫して夫婦一緒にやるカタチの方が、自然だし、ぜんぜんそっちでやりたいし、フツーにやればいいじゃん、っていつもこの時期、この草むしりの作業を一人炎天下、汗を流しながらやったあとに思うんですけれどね。


夫婦で庭いじり自体が好きだったら、または雑草ひとつ生えていないきれいな庭から共有できる創造価値がひとつでもあれば、なんの問題も無かったんでしょうけれどね、いずれにしても、今回は低レベルの話、まるでどうしても愚痴のひとつでも言いたくて仕方なかったかのような話でありましたね、どうも失礼いたしました。(苦笑)






にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。