So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ナマズの居場所は農家の方が知っている! 30cmに満たない田んぼのホソでのナマズ釣り [ナマズ釣行(2018年)]

IMGP2966.JPG


ある時、6月の早朝のナマズ釣りで、地元の農家のおじいさんに話しかけられて、ひととき世間話をして、そして、その中で教えてくれた、

“なに、ナマズを釣っているのかね?、ナマズだったらここよりも、この先の川を過ぎて、その先にある高架のところに流れている水路に行ってみなよ、ここよりはナマズがいるから。水路も2つあるから、どちらでもやってみな。”、って。

で、自分にとっては新規のポイントになる、その地元の農家のおじいさんに教えてもらった場所に、この前の日曜日の早朝にさっそく少しだけ立ち寄り、行ってみて、

うん、確かに田んぼの中に水路がある、あっ、あっちにも水路があるぞ!、教えてくれた水路ってきっとここだろうな、って確認できて、

それで、さっそく両サイドを田んぼに囲まれた幅1mほどの何の変哲もない水路でMチューンフロッグでの釣りをはじめたんだけれどね、

水路には何カ所かこんな写真のようにさらに細いホソが繋がっていて、、、

結局、しばらく探ってみて、水路本体の方ではナマズのバイトは一回あったけれど釣れなくて、この写真のホソに投入したMチューンフロッグで、着水直後、水面の藻がモゾモゾっと動いた次の瞬間に、バフッと水中に引き込まれるバイトがあって、すかさず合わせを入れて、、、

そうして、1m幅の水路につながるさらに細い30cm幅の田んぼわきのホソの方で、

IMGP2963.JPG

62.5cmのマナマズくんが釣れました!。(笑)


やっぱり、いつもこのあたりの田んぼで仕事されているおじいさんだったんだろうね、それで、水路とかの水ともいつも接しているから、そこで水中にいるナマズの姿も時折り見かけていたんだろうね、それで“ナマズがいるよ!”って、教えてくれたんだね。


まあ、すごく期待したほどにはナマズの生息数はいなさそうな水路だったけれど!(笑)、ひさびさにこの自分自身にとっての新規ナマズポイントとなって、これはこれでまたありがたいこと、教えてくれた地元の農家のおじいさんには感謝したのでありました。(笑)

それにしても、、、

“地元の農家の方々はナマズの居場所を知っている!”

“ナマズの新規ポイントを開拓したかったら、地元の農家の人たちに聞いてみよう!”

ってね、

こうしてまた自身のナマズ釣りにおけるあたらしい価値観、引き出し、アプローチの一手段なんかが得られたのでありました。(笑)





(おまけ)

恒例!?、今宵のお気に入りのサウンド
もうこんな音楽を聴かないと一日を終えられない!、生きていけない、なんてね!。(笑)
https://www.youtube.com/watch?v=ms6tTlHlCIc





にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。