So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ハイスペックMチューンフロッグ(MチューンフロッグHS)の誕生! [Mチューンフロッグの軌跡]

001.JPG


200%自画自賛ではありますが!!!、

ハイスペックMチューンフロッグの完成です。(笑)

ここにきてまた、Mチューンフロッグの一歩進化したカタチを創り出すことができました。

作った本人が言っているのでマチガイありません(笑)、信頼感、安心感、期待値(!)が、今までのMチューンフロッグとはまた違った差別化点をもって進化をもたらすことができました。

いやー、苦節、悶絶、なんだかんだと今までいったい何度のナマズのバイト対応においての、機会ロス、チャンスロスを積み重ねて来たことか、、、。(苦笑)

まあ、とりあえずね、

では、せっかくなので、ここにそのつくりをアップです。

↓↓↓

用意するものはこれだけ!(笑)
006.JPG

007.JPG

009.JPG

011.JPG

012.JPG

013.JPG

ここがポイントかな。瞬間接着剤を使って、フロッグ本体側にチューブを密着・固定化させるんですね。
あわせて元フックと挿入チューブの接地内部面にもすこし瞬間接着剤を浸透させて固着強化させます。
015.JPG

そして、完成です。
016.JPG



昨日土曜日の早朝に、近所の水路に行ってきて、とりあえずの実地検証してきた結果、、、

1尾目
IMGP3066.JPG

2尾目
IMGP3069.JPG

同じようなサイズではありましたが2尾のナマズを1発バイトの1発フッキングでしっかりキャッチできました。

まあ、でもまだ100%完成形では決してないですよ、今回の釣行でもフッキングミスったバイトもありましたからね、そこは正直なところです。

でも、感触ですけれどね、とりあえずはまたなんらかのカタチを創出付与できて、自身の対ナマズ釣りのコマをまた一歩だけ前へは進められたかな、ってね。これは嬉しかったですね、やっぱりね。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

ちょっとまだ気のせいかも知れないけれど、今回のスペック付与でなんとなくリーリング時の魚の出現、バイト、アタックがこころなしか増えたというか、機会がアップしたような気がするんだけれど、

ひょっとして、フロッグの尻尾部にあらたに取り付けたチューブの突起が、これがまたなんらかの魚にアピールする(アピールできる)波動、音などを発生させる機能として備わってプラス効果につながったのかな?、ってね。(笑)

これはこれでまた検証していってみますね。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。