So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

あれあれ、ナマズがブラックバスを喰っちまいやがった! [ナマズの飼育]

014.JPG


夜、なにげに、家の中で飼っているナマズの水槽に目を向けてみるとこんな光景が目に留まり、これって、ナマズの口からブラックバスの尻尾がのぞいて見えているんだけれど、

よりによっていちばん新参者でオチビさんの30cmほどのナマズが15cmはあったはずのブラックバスを頭から丸呑みにして、いっぺんに呑み込めなかったのか、残りの尻尾の部分が口からはみ出ている状態で、、、。

あの有名なキャタピーや、いつも使っているMチューンフロッグ(HS)のルアーの本体サイズがそれぞれだいたい6cm程度だから、この倍以上のサイズ、体高サイズの魚でもふつーに頭から丸呑みして食べちゃうってことだよね、

それも今回のナマズは全長が30cm程のちびナマズだから、自分の体長の1/2サイズくらいだったら、一瞬の丸呑みバキューム捕食でパクッと食べちゃうわけだ、ふつーにね。


ちなみに一晩明けて、朝の今、あらためて水槽のちびナマズを見てきてみると、、、

016.JPG
(なんか胸ビレの位置が異様に高くって、笑える、この姿!)


やっぱり、いつもフィールドでもお馴染みの、こんなお腹のナマズくんになっていました!。


ナマズのこの大食漢ぶりはやっぱりすげーなぁ、15cmとまではいかないまでも10cm~12cmサイズくらいのポッパーフロッグルアーがあったら、そしてそれをMチューン化してみて実際のフィールドでナマズ釣りに使ってみたら、、、

なんかオモシロそうだなぁ~!!!!。(笑)


どこかイノベーション大好き釣り具のメーカーさん、そんなBIGサイズのどでかフロッグルアーをぜひ商品化してくれませんかねぇ~!。(笑)






にほんブログ村

にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。