So-net無料ブログ作成

初めて見てみた地元埼玉県のハンターマップ [ハンターになる]

図2.jpg

ちょっと古いけれどネットにあったので、とりあえずどんな状況なのかと見てみたりしてね。

ハンターマップ(埼玉県鳥獣保護区等位置図)、初めて見てみました!。(笑)


まあ、想像はしてたけれど、埼玉ではもうほとんど猟区ではない所ばかり(?)で、ましてや今自分が住んでいるところはどこもかしこも禁止区域(そりゃそうだ!!)、

いったい埼玉在住のハンターの方々は、どうされていらっしゃるのでありましょうか?、と、まったく実態が分からないので、こんなことを書いたりしてますが、、、。(苦笑)

なにせ、まだ、

「第一種銃猟 狩猟免状」(鳥獣の保護及び管理並びに狩猟の適正化に関する法律(平成14年法律第88号)により狩猟免許を与える。よってこの証を交付する。令和元年8月〇日 埼玉県知事 (狩猟者ID P〇〇‐2019‐〇〇〇〇〇〇〇))

これだけを取得できただけなこの身ですからね、これから少しづつ、いろいろな方々との接点も持たせていただいて行きながら、いろいろな情報にも触れさせていただき、共有させていただいていってね、全体を見ていきたいな、ってね。

今はまだまだそんな感じですが、でも今、地元の猟友会の会長さんになんだかんだとお世話になり始めていたりしてね、これはこれでなんとも心強くて、ありがたくてね!。(まだ入会も何にもしてないんですが!。笑)



さてさて、とりあえず、今日(8/10)から9連休と続く夏の休み、そして今月の予定は、

〇8/18(日)猟銃等講習会(初心者講習)受講
(内容)
 ・会場:見沼グリーンセンター
 ・受付時間:講習当日の午前9時から午前9時15分まで
 ・講習時間:午前9時15分から午後5時ころまでの間
 ・講習内容:
  ①猟銃及び空気銃の所持に関する法令:3時間
  ②猟銃及び空気銃の使用、保管等取扱い:2時間
 ・考査:
 ※考査の結果、合格者(50問中45問以上の正解者)には会場において「講習修了証明書」を交付。


無事に「講習修了証明書」の交付を受けられたらね、その次の「射撃教習(技能検定)」の受講まではまた次のステップとして進めたいね。(笑)


でも、先に進んでいくほどに手続きもけっこう大変になってくるようで、、、

①教習資格認定申請 (都道府県公安委員会/管轄警察署)
②認定証交付
③猟銃用火薬類等譲受許可申請 (都道府県公安委員会/管轄警察署)
④猟銃用火薬類等譲受許可証交付
⑤譲受許可証等提示 (火薬類販売店)
⑥猟銃用火薬類等譲受

そして、それから、ようやく、

⑦射撃教習受講 (教習射撃場)
⑧教習終了証明証交付

ってね。


まあ、根本的に、この先に向けてなにを具体的に選択していき指向して、そしてそれに向けてどんなものを準備(&購入)して行きながら、どんなスケジュール感を持って計画して進めていくかね、まだまだ見えていないので、おいおい絞り込んで行きたいと思っています!。(笑)





にほんブログ村 釣りブログ ルアーフィッシングへ
にほんブログ村
にほんブログ村 釣りブログへ
にほんブログ村
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。