So-net無料ブログ作成

ラバーチューンアップ、早くも企画倒れか!? [ナマズ釣行(2011年)]

P1040289.JPG

少し早くに帰宅できた先ほど、夜の9時30分に塾帰りの娘を駅まで迎えに行くことになったのをいいことに、ちょうど駅方向の途中にあるいつもの川へ寄り道して、先日試作してみた“ラバーチューンアップ”のキャタピーを試してきてみた。

塾帰りの娘を駅まで迎えに行ったのがそもそもの目的だったので、あくまでも時間にしてみればほんの30分ほどの“ついで釣り”。(って、なんか言い訳めいてきたぞ!)

結局、期待の“チューンアップルアー”はその真価を発揮してくれることもなく、その秘めた可能性を感じさせてくれることもなく、一度だけ子ナマズらしきバイトがあっただけで、お約束の時間までにはゼッタイに駅まで向かわなければならない事情(!)もあり時間切れ終了。

でも短い時間だったとはいえ、なんだかんだ言ってルアーを引いてカバーした距離はしめて200mくらいはあったと思うのだが、しかしその水面下の範囲には今日はナマズはお留守だったというのか。(そ、そんな訳ある?!)

ま、まさか、親愛なるナマズを想ってこその“ラバーチューンアップ”だったはずなのに、実際は“完全逆効果”のもしかして暗闇の水面下では一目散に逃げ散るナマズたちだったのか?、あるいは完全無関心、ピクリともしなかったナマズたちだったのか?。

うーん、なにやら複雑な人間社会の現実・厳しさをも感じさせるような、この日のファーストアタックの手ごたえの無さ。

ラバーチューンアップ・コンセプト”、早くも企画倒れか!?(笑)。

 にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー