So-net無料ブログ作成

もうひとつの楽しみ! 弾丸サクラマス [FF管釣り(鬼怒川FA)]

たまにはフライフィッシングで狙う管釣りのサクラマスも楽しいもの。

それもパワフルな良型サイズが釣れるとあってはなお更、居ても経ってもいられない。(笑)

栃木県の鬼怒川フィッシングエリアでは昨日40cm~50cmクラスのサクラマスを放流したとのことで、そんな情報を入手してしまってはじっとしていられなくなっちゃって、今日(6/2、sat.)さっそく、16時からのナイター開園に合わせて行ってきちゃいました。

釣果の方は、狙いの良型サイズのサクラマスは結局全部で5尾だったかな。

良型サクラマスの今日の釣果の写真をいくつか抜粋してアップしてみます。

P1060047.JPG

P1060054.JPG

P1060050.JPG

P1060061.JPG

P1060049.JPG

そして、今日一番プロポーションの良かった54cmのサクラマスがこちら。 ↓↓↓

P1060063 (1).JPG

メソッドはいつもの#6ロッドとシンキングラインを用いての、いつものオリジナル・ウェット・フライでの高速リトリーブ。

リズミカルなストップ&ゴーの、そのストップさせたほんの一瞬、水中でフライの動きが止まるその“間(ま)”でガツンとフッキングさせるスリリングな釣り。

見えない水の中でラインとフライの操作を通して対峙する良型サクラマスとの駆け引き、そしてフッキングしてからの強烈なやりとりが大いに楽しめた今日の管釣りの良型サクラマスたち。

いつものナマズ釣りとはまた違った釣りの楽しみが味わえた一日となりました!。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

グローチャートヘッドとミニ大根 [ナマズ釣行(2012年)]

P1060021.JPG

一応、昨晩、このグローチャートヘッド先発投入でナマズ釣りに行ってきたんだけれど、結果は3バイト、1バラシで、結局ノーフィッシュ。

どうもバイトがあってからのフッキングへの作動タイミングがいまいち分からなくて、そして1バラシのバラした個体もいつの間にやらジワーと重くなったと思ったらナマズがフックに軽くかかっていて、アレ?!っと言っている間に外れてしまったという、なんだかしまりのまったくない闇鯰スナイパー9号の初陣でありました。

ところで、ナマズは釣れなかったけれど、そんな闇鯰スナイパー9号のグローチャートヘッドとひとときを共にしていて、しばらく忘れていたこの栽培中のダイコンのことを思い出しました。

P1060013.JPG

以前このブログで“おもしろ商品”として紹介させてもらったあのダイコンの栽培キットのこと。

しばらく見ていないうちに、ここまで大きくなっていました。↓↓

P1060036.JPG

P1060042.JPG

それにしても、気づいて良かったのは葉の一部がこんな状態になっているのが分かったから。

P1060045.JPG

犯人は、こいつ。葉の裏に取り付いていたちっちゃなナメクジ。

P1060044.JPG

油断も隙もあったものじゃあないということで、摘み取り、遠くへ放り投げてやりました!。

なんだかいつもの週末のナマズ釣りの話が闇鯰スナイパー9号グローチャートヘッドを介したら、いつの間にやらダイコンの話に変わってしまったというなんともヤレヤレな今週末の始まりでありました。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感