So-net無料ブログ作成

9月減水期 ナマズを巡るライバルたち?! [ナマズ釣行(2012年)]

IMGP1066 2.jpg

9月2日の日曜日、朝4:30頃に起き出して、今回は田んぼの水が落とされ水位の下がった灌漑用水路で、いっときだけれど気楽に子ナマズたち(だいたい35cm前後位のサイズかな)の数釣りができて楽しめるポイントへと行ってみました。

夏場に両岸をビッシリと覆っていた雑草もきれいに刈り取られていてタイミング的にもピッタリかとちょっと喜んで、しばらくルアーをピンポイントで打ち込んでいったものの、しかしながら全然バイトがない。

あれ?!、なんでだろう??、と思い始めた頃、何気に上流方向へ目を向けて見てみれば、写真のように大型のサギが集団でエサをとっている光景が・・・。

あちゃー、先を越されたかなぁ!。(笑)

水位が減って釣りやすくなったポイントは、水位が減ればサギ達にだってエサが獲りやすくなるわけだからこのポイントに近づく狙いは同じで、このニアミスはなるべくして起こった必然か、って・・・?!(笑)

結局この日の1時間ほどの早朝子ナマズ釣りはボーズ。

いっときの子ナマズ相手のお気楽数釣りナマズ釣りの楽しみをとの思惑も、自然界にたくましく生きるサギ達の餌場と化したエリアでは子ナマズたちも平穏でいられるはずもたぶん無いだろし(まあ、35cmくらいのサイズがあれば食べられてしまうってことも無い?だろうけれど?!)、これでは釣りは無理というものでありました。やれやれ。(笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0)