So-net無料ブログ作成

52Wでのエリアポイントカバー率は果たして・・・ [日々のいろいろ]

IMGP3636[1].jpg

今、埼玉に住んでいてね、住んでいる近隣エリアの幾つかの川や水路で週末ごとにナマズ釣りをたのしんでいるのだけれどね、最近ときどき思うのは、こんな週末ごとのナマズ釣りで果たしてごくごく身近な近隣エリアでさえもね、存在するナマズ潜むポイントのどれだけをこのたとえば52Wの期間内でカバーできるのだろうか、と・・・

正確に言えば単純な52Wという単位ではもちろんないんだけれどね、まあ、一応便宜上で1年間の週の数の52という数字を引用しているんだけれどね、そのなかでも、週末ごとのナマズ釣りでは、ホントーにゼンゼンカバーできないのが現実じゃん、って!

家の近所のエリアでも、そこかしこにある川や水路、たぶんナマズは至る所にいるんだろうなぁと思えるんだけれど、でも限られた釣行機会と釣行時間と、そして日々の仕事で溜まりにたまった蓄積疲労による持久力の低下と行動力の低下とで、ますます手つかず状態のままシーズンを終えてしまうポイントがなんと多いことかと・・・

一人のナマズ釣りの釣り人の1シーズンで活動できるカバーエリアの範囲、軌跡なんて、ほんとに微々たるものだなあと・・・

あ~あ、そんなこと思ったってしょうがないじゃん!

まあ、この一言で終わっちゃうことなんだけれどね、へんな今日の文章だこと!。(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感