So-net無料ブログ作成

1~6月ナマズ釣果データ、そして7、8月対策は・・・ [ナマズ釣進捗状況]

201306ナマズ釣果進捗.png

6月のナマズ釣りを今朝の釣行で〆としたので、今シーズンの1月から6月までの釣果データのまとめです。

今シーズンはポッパーフロッグMチューンがシーズン最初から“相棒”としてイイ感じでナマズにアプローチできていて、それなりに楽しいシーズンになっているかな!(笑)

6月が終わっちゃうってことはもう今シーズンの半分が終わっちゃったってことだよね、もう月日の経過の感覚が早くって早くって・・・(苦笑)

さて、7月、8月は昨シーズンまでの傾向としてガクンと釣果が落ちる月だけれど、ちょっと今シーズンは少しちゃんと向き合ってどうアプローチの仕方を組み立てていこうかな?、ってね。

7月、8月のタイミングならではのナマズへの効果的・効率的、そんなアプローチの方法もきっとあるんだろうからね、探っていってみましょうかね!。(笑)

(※注:7月、8月で釣果が落ちるのは・・・・)

これはきっと夏で暑くて夏バテだったり、やぶ蚊や河原のやぶ漕ぎが嫌だったり、ナマズ釣りよりもキンキンに冷えたビールにココロがいってたり・・・、そんな自分本位の要因だったと思うけどね、たぶんね!(苦笑)

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

今日は大河川での早朝ナマズ釣り [ナマズ釣行(2013年)]

今週末の昨日土曜日は幅50cmほどのほんとうに細い流れでの小川のナマズ釣りでひとときを楽しんだので、6月最終日の今朝は昨日とはちょっと趣を変えて、この時期とうとうと水を満たして流れる近所の大河川へちょっと出かけてナマズ釣りへ

IMGP3822.JPG

ここはこの時期こんな感じの満水状態で、とにかく分厚い流れで水深も増しているので、自分の技量ではなかなか攻めにくい(ちょっと苦手な!笑)状態の川なんだけれど、それでもこんな排水溝部分とかには結構この本流育ちのデカなまずが着いていたりして、

IMGP3823.JPG

こんなポイントはまず第一投で勝負がつくので気が抜けなくて、今朝も現着してまさにその第一投、写真のちょうど泡の切れるあたりで水面をリーリングしてきたポッパーフロッグMチューンをいきなりひったくっていった結構いいサイズのナマズが!

しかし、反転していったナマズを目視し瞬時にツララのロッドで合わせを入れたんだけれど、ナマズの重量を一瞬ロッド全体で感じた直後に痛恨のバラシ!

ナマズ釣りは一瞬で勝敗が決してしまうケースも多いからそれなりに緊張感をもってファーストキャストのアプローチには臨んでいるんだけれどね、それにしても今回もクヤシイバラシになっちゃいました!。(苦笑)

場所を変え、6月〆のナマズは、さきほどの大河川に流れ込むひとつの支流の川で1尾をゲット!。

IMGP3821.JPG

このナマズは、先ほどの大河川でバラしたナマズとは違って、やはり第一投で姿をあらわしたもののバイトまでには至らなかったナマズだったんだけれど、あきらかに喰い気はありと感じたので、そこからあの手この手のアプローチの連打開始!(笑)

いつもポッパーフロッグMチューンの操作の仕方は早巻きでサクサクとした動きを与えて激しいんだけれど、さらにこの時は水面を連続ポッピングやらスプラッシュなんかやらをさせてのリーリングでとにかくナマズの五感をこれでもかと刺激してそれでスイッチを入れさせて喰いつかせる戦術でアプローチしてね、それで、してやったりの1尾になりました!。ポッパーフロッグMチューンはこんな攻めのアプローチも自在にこなせるところがまた重宝しているところ。(笑)

今朝は、結局キャッチできたナマズはこの1尾だけだったけれど、まあ、この6月もそこそこ面白くナマズ釣りができたから、まあ良かったかな!。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

またまた最後の最後に外道の鯉

ナマズのバイトと同じような感じで喰いついてきて、グン!ときて一瞬期待感を持たせるのがなんともニクタラシイ外道くんでありました!(苦笑)

IMGP3825.JPG

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:SHIMANO CALCUTTA CONQUEST 101
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239
にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感