So-net無料ブログ作成

ふたたび管釣りフライ サクラマス爆釣エリア! [FF管釣り(大芦川F&C)]

2014年の年明け早々の初釣りに続き、3連休であればやっぱりまん中の日には釣りに行きたくなってしまうもので、ふたたびお馴染みの管理釣り場へフライフィッシングでのサクラマス狙いの釣りへ

1/12、朝の5時に起床して、一路東北自動車道を早朝からビッグボリュームBGMサウンド&そこそこ程よい車速スピード(!)にて脳内アドレナリンの分泌をうながしつつ気合を入れて北上し、開園の7時少し前に現着し、FFでのバックスペースが確保できる山側のポイントにすべりこむことができて、まずはやれやれと(笑)

7時の開園スタートフィッシング時の現地気温は車載外気温計で-4℃、まさに冷凍庫内状態で、釣りを開始してすぐにフライロッドのガイドやコルクのバット部分にはみるみる氷が付着し、そして、シンキングのフライラインをたぐる濡れた指先はあっという間にかじかんできて感覚も鈍くなってくる過酷な状況だったけれど

IMGP5244.JPG

でも、やっぱりここの管理釣り場のサクラマスは相変わらず期待をそこなわず、開幕スタートダッシュ30分ちょっとで、こんなに釣れてしまう爆釣モード

IMGP5243.JPG

-4℃の寒さの中でも最初からこんなに釣れてくれればそこは根っからの釣り大好き人間なので、もう寒さなんて二の次、いきなりの管釣りサクラマスたちとのバトルにもう一極集中、無我夢中に!!(笑)

そうして、7時に釣りを開始して3時間があっという間に経過して、もうこれだけ釣れれば充分に満足!って感じで、一瞬もうほんとに帰ろうかとも思ったくらいだったんだけれど、まあそこは4,000円払ってせっかく一日券を購入したことでもあり、ちょっと思い直してもう少しやっていくことにして、

IMGP5250.JPG

IMGP5253.JPG

IMGP5241.JPG

日中の気温は6℃と底冷えの中ではあったけれど、風もなく、冬の日差しはやはり温もりをもたらせてくれてありがたく、

IMGP5247.JPG

IMGP5248.JPG

そんな中で、そのあともコンスタントに釣れ続けて、2014年の年明け早々2回目の釣行、管理釣り場ではあるけれど今回もFFサクラマスフィッシングを一日ゆったりと楽しみ、満喫することができました!。

そして、前回釣ってきたサクラマスを竜田揚げに調理した料理が結構家族に好評だったので、今回もそれなりに釣りとともに食味も楽しむ趣旨にして、

IMGP5256.JPG

なんやかんやと釣ってはリリースもしてたんだけれど、結局、29尾のサクラマスをキープさせてもらってきて、

IMGP5255.JPG

これをふたたびこれから下処理し、そして調理して、食味も楽しむ予定です!。(笑)

 

使用タックル

  • ロッド:TSR SHⅡ 9106 9’1” #6
  • リール:SHIMANO FREESTONE XT  LA5・6
  • フライライン:Scientific Anglers FULL SINKING WF-6-S TypeⅢ
  • リーダー:0X
  • フライ:オリジナル・ウェット・フライ #10、#12

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

またまた管釣りサクラマスの竜田揚げ、今回もこんなに作ってしまいましたとさ!(笑)

IMGP5259.JPG

 

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感