So-net無料ブログ作成

今、憧れの“世界の怪魚”は・・・ [日々のいろいろ]

IMGP5644.JPG

写真拝借:「世界の怪魚釣りマガジンⅢ」(地球丸)より)

なんとなく、今、もし海外へ怪魚釣りに行ける機会とチャンスが転がり込んで来たら、まっさきに挑んで釣ってみたい対象魚、それはこの写真にあるこの魚、トーマン(ジャイアントスネークヘッド)!

タイではシャドー、マレーシアでトーマン、台湾ではイーフーと呼ばれているらしく、最大で90cm程度の大きさとか

もちろん、どう猛、アグレッシブなフィッシュ・イーター(らしく!笑)、こんなやつをルアーで狙ったら、この自身の五感が爆発してしまうくらいに興奮して対峙できるんじゃあないかと・・・

と、当然、やってみたことも、釣ってみたことも、それにこの魚を実際見たこともないので、あくまでも妄想、120%の妄想だけれどね!(笑)

ここアジアのなかの日本での“怪魚釣り”はおなじみのマナマズくん!、そして、今、日本だけでなく海外にも少しづつ興味やら視点やら関心やらが芽生えてきていそうな中での、だんだんと意識の中で顕在化してきているターゲットフィッシュ、それがトーマン!!

なんとかまずは一回、現地(タイかマレーシアかな!)に行ってみて、釣ってみてみたいなぁ!

きっとこの日本のマナマズくん達で鍛えたこの腕をもって臨めば(笑)、一投一撃、まずは85cmサイズくらいのトーマン、一発ヒットでゲットだぜっっ!!、ってね、できそう、かな!!?(笑)

あー、行ってみたいな、トーマン(またはシャドー)フィッシング!!。

にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(1)  トラックバック(0)