So-net無料ブログ作成

今週末金曜日の夜は、傷心のナマズ釣りに・・・ [ナマズ釣行(2014年)]

IMGP6271.JPG

やれやれ、昨晩のナマズ釣り、最後の最後になんとも後味の悪い結果になっちゃって、ちょっと傷心、へこんでしまったToday’sナマズ!のこのワタシ

何があったかというと、道路わきで足元から1mほど下を流れるちょっとした水路に、ちょうど田んぼからの排水溝のチョロチョロとした流れが合流するポイントで、すこし粘っていたらやっと〆の1尾にピッタリの60cmアップサイズのナマズくんがPANN!!って、喰らついて来てくれて、

おおし!、今日はこれで最後だ!、と喜び勇んでロッド操作で引きよせて、足元1mの高さを一気にごぼう抜きしようと水面から抜きあげたらね、そのとたんに、排水溝の口部にパコンパコンと水量の多いいときに開閉する仕組みになっている金属の大きな蓋があるんだけれど、このフタのどこかの部分にPEラインがガッチリとひっかかっちゃって、うんともすんとも動かなくなっちゃってね・・・

ナマズくんはポッパーフロッグMチューンの針先についたままで、すでに水面からは抜きあげている状態で目と鼻の先なんだけれど、その部分は真っ暗でどうなっているのかゼンゼンわからなくて、なんてこった!、って思いながら、でも、ナマズが先についたままなので悠長なことやっているわけにもいかなくて、しょうがない下に降りるか、と、PEラインのテンションをハリ気味にして今まさに降りかけたその瞬間に、いきなり5号のPEラインがスパッと、切れちゃって!

まっずい!、ナマズ、どうなった?!、って、まっさきにナマズが心配になって、ライトでそのあたりを照らしてみてみたら、まさに、口にポッパーフロッグMチューンをくわえたままの状態の大きなナマズがカラダをクネクネさせながら水がチョロチョロ流れているコンクリートの上をその先の水路方向へゆっくりと流れ落ちていくところで、ああ、なんとかとれたんだ!、とひと安心しながらも、とにかく、なすすべもなかったのでその一瞬のシーンを目で追い、見送るだけしかできなくて・・・

まあ、なんとか水路の水の中に戻ってくれたので一安心ではあったんだけれどね、でもなんとも後味悪く、このココロが痛いのは、あの大きなリアフックが刺さったまま、ポッパーフロッグMチューンを口にくわえこんだまま放しちゃったってこと、もうどうすることもできないんだけれどね・・・。

お・ね・が・い、です!!(苦笑)

どなたか、そう、今まさにこのブログを目にしてくれているあなたご自身かも知れないけれど、もし、口のところにオレンジのポッパーフロッグMチューンをまだくわえたままの60cmアップサイズのナマズを偶然にも釣りあげることができたなら、どうか、優しく、そのどうしようもないポッパーフロッグMチューンを口から取り除いてやってくださいな!。

まこと、まことの勝手ながらの、ちょっと傷心のToday'sナマズ!のこのワタシからの、せめてもののお願いでもありました。

(↑↑ 上の写真、傷ついちゃったこのココロ、すこしでも癒されたいとひとり深夜のあったか鍋食べたくなっちゃって!。ついでにこの心情もあらわしてみましたです、ハイ・・・(笑))

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そんなこんなのできごとがあったので、ここからは“おまけ”の釣果記録写真です。(苦笑)

1尾目

IMGP6254.JPG

2尾目

IMGP6257.JPG

3尾目

IMGP6260.JPG

4尾目

IMGP6262.JPG

そして、〆の5尾目になるはずだったナマズくんの悲劇が・・・。

やれやれだったね、ホントーに!。

【使用タックル】

  • ロッド:ローディーラーR607RR
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感