So-net無料ブログ作成

冬のナマズ釣り [ナマズ釣行(2014年)]

IMGP7778.JPG

IMGP7780.JPG

またまたいつもの週末がやってきて・・・

昨夜(11/28)の金曜日の夜は、仕事で夕方から立川グランドホテルでの会合&懇親会出席で結局家に帰ってきたのが23時過ぎで疲れちゃっててバタンきゅーと寝てしまったのでナマズ釣りは行けなかったけれど、今朝、11/29(Sat.)、やっぱり朝4時過ぎに起きられたのでね(たいしたものだと、これは自画自賛!笑)、一時間ほど本流の川へとナマズ釣りへ行ってきて、

それで、今朝は一発では釣れなかったので少々粘ってやってみてたんだけれど、ようやく水面TOPのポッパーフロッグMチューンにこのナマズくんが喰らいついて来てくれて!

サイズは50cm、ベリーフックに一発バイトの一発フッキングで、スカッと気分でゲットして!。(笑)

ところで、

「冬のナマズ釣り」といえば、まだ今月11月は感覚的にも、暦的にも、まだ“冬”じゃあないなぁ~、との位置づけでいるToday'sナマズ!のこのワタシ、

なので、今月ナマズを釣っても釣っても、それは冬ナマズ(冬のナマズ)とは表現していないハズだったけれど、うっかり今月釣っているナマズに“冬ナマズゲットだぜ!”みたいな書き込みしてなかったか、ちょっと心配、大丈夫だったかな?(笑)

そうして、埼玉のこのあたりのフィールドもさすがにこの時期、もう数は望むべくもなく、やっぱり渋くなってきているフィールド状況ではあるけれど、自分的にはまだ今釣っているナマズたちは冬ナマズではなく、秋のナマズ晩秋のナマズっていうところの位置づけでね、

もちろんこれはこれで、この深まる秋の季節のもとでの楽しい魅力要素たっぷりのナマズ釣りということで楽しめているんだけれどね、

でも実はそれ以上に、冬ナマズ冬のナマズ、あるいは冬のナマズ釣りというものにね、なんかグググッとくる熱い思い、ビビビッと感じるこころ、そして、なんとか釣ってやるぞぉ~!といった血のたぎりみたいな・・・、そんなものなどがね、これからの冬に釣れる(狙える、かな!笑)ナマズに特に感じるものがあってね、まあ正確に言ったら12月のナマズ釣りなんだけれどね現実的にはね、これがなんかとても好きだったりしてね!!(笑)

まあ、そんなこんなで、今朝、11月最後の週末、11/29の土曜日もなんとかナマズに会うことができてうれしかったのには違いは無いけれど、いよいよ明後日からの12月を直前にひかえ、Today'sナマズ!のこのワタシ的にはあらためて気合を入れて集中してナマズに向き合い、対峙する、そんなコアな時期、タイミングにこれからの一瞬入っていくのでありますよ。(笑)

さてさて、そんな12月の冬ナマズを求めて、身もココロも凍てつき、硬直し、万策尽き果てて、あっという間の玉砕となるか、それとも、寒さも辛さも瞬時に吹っ飛び、感動の雄たけびを夜空に向けて挙げることができているのか、まずは来月12月が勝負第一弾のToday'sナマズ!でありました。(笑)

【使用タックル】

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改)


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感