So-net無料ブログ作成

3バイトで3フッキングって、これ、いいんじゃないの! [ナマズ釣行(2015年)]

前回記事の、さっそくの実釣検証そのいち、なんだけれどね、

1尾目 61cm

IMGP9270.JPG

2尾目、ちょっと小っちゃかったけれど、37cm

IMGP9272.JPG

こんなサイズでも一発でフッキングできたじゃん!、って、まあ、そうも言えるかな、ってね。(笑)

で、もう1尾、3尾目のナマズもバイトあって、合わせを入れて、これまた一発フッキングバッチリだったんだけれどね、こいつは手元まで寄せてきたところでポロリ!、なので写真はありません!。(苦笑)

まあ、そんなこんなでポッパーフロッグMチューンのリアフックの片方をスプリットリング2個分後方へと下げた改良フックポイントでの実釣検証結果(ショートバージョン)においてはね、とりあえず今日のところはサクッとやってみて3バイトでそれぞれ一発操作で3フッキングバッチリだったという結果でね、一応フッキング率100%というカタチでありました。

(100%って、それを持ち出すのは、ちょっと、ちょっと、まだ早いだろう!、って。笑)。。。でも、なんとなく感触的にはイイ感じだったかな!。

あとは今回は暫定処置でスプリットリングを単純に2個足して長さを調整してみただけなんでね、見てくれも、発想も、スマートさ、カッコ良さも、そして、研ぎ澄まされたセンス等々なんてのもなーんにも無いのでね、とりあえず、もう少し機能性&機能美を追求した仕様を考えてみたいね。(笑)

使用タックル

  • ロッド:TULALA Lite Wire 70
  • リール:Abu Garcia ambassadeur REVO BIGSHOOTER COMPACT
  • ライン:VARIVAS 鯰 PREMIUM PE 5号(60LB)
  • ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改/暫定Type-2)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追記)

上記、【使用タックル】のところのルアーの記述のところで、現時点で“ ルアー:ポッパーフロッグMチューン #239 スケルトンオレンジ (これでどうだリアフック!仕様改/暫定Type-2) としました。まだ、“暫定仕様”、ということで。。。(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(追追記)

前出これでどうだリアフック!仕様改/暫定Type-2ですが、結局スプリットリング2個追加処置は止めにして、元に戻すことに。まだ課題解決には不十分でありました。(※2015/8/23現在) 


にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村


nice!(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感