So-net無料ブログ作成

鰻とナマズをいっしょに喰らう! [日々のいろいろ]

お盆休みの一日、女房に釣れられ、否、連れられ、美味しい鰻屋さんがあるから食べに行こうと行ってみたお店が、こちらの埼玉は蓮田市の元荒川の川沿いすぐそばにある魚庄さん本店のお店 ↓↓

IMGP9258.JPG

でね、二人掛けの席に案内されて、席に着いて、そして、御品書きをながめて鰻はどれにしようか、なんて話していたら、とつぜん目に飛び込んできたのが、

天婦羅 各1,080円 なまず の文字が!

IMGP9256.JPG

で、おお!、ナマズもあるじゃん!、って、すぐに一皿、即バイト!!(笑)

IMGP9259.JPG

いやー、ナマズ食べてみるの、これが正真正銘、生まれて初めてでありまして、、、

なんだかんだとナマズとのお付き合い長いんですけれど、ひょんなところで出会えて、はじめて食べてみる機会になりました!(笑)

せっかくなので、地肌も見てみたいと、衣をそっとはがしてその内なる身をみて見れば、初めて目にする白身のお肉(まあ、加熱されちゃっている身だけれど! 笑)、、、。

IMGP9263.JPG

天つゆに大根おろしを加えて、そっと身をくぐらせ、一切れをパクリ!

IMGP9262.JPG

うーん、まあ、淡白なお味だこと!。(笑)

ひと口食べて、お茶を持ってきてくれた中居さんつかまえて、このナマズは天然もの?、それとも養殖もの?、って聞いてみたりしてね(笑)、確認してもらったらこれは養殖のナマズですとのことで、たぶん、あの吉川市の養殖ナマズかな?、なんてそんな話もしながら女房といっしょに、あっという間に3切れ分をパクリ!。

女房なんてナマズのことまったく知らないんで、この3切れの切り身をナマズ1尾分かと、聞いてきたりして、すごい貴重なんじゃない?、とかなんとか言っていて、おいおいおい、50や60cmくらいあるナマズだったらこんな切り身、何切れ分取れるんだよ?!、ってココロの中で思いながら、3切れで1,080円だなんて、けっこう、いい商売じゃあねえか!、ってね。まあ、そこまでは口には出さなかったけれど。(笑)

でも、さすがにこの時期、そしてこの地では有名な(と女房が言う)鰻屋さん、ざっとうん十人ってお客さんが店内に入っていたけれど、さすがにナマズの天婦羅まで注文して食べている人、いなかったみたいかなぁ~!。(笑)

まあ、ナマズも食べられるんだったらね、ホントはナマズの蒲焼き“鯰重(特上OK!)”をね、食べて見たかったんだけれどね、これまた中居さんに聞いてみたらこのお店では蒲焼きにはナマズはしていなくって、天婦羅だけだってことでありまして、ちょっとザンネンだったけどね!。

あっ、一応、鰻の蒲焼きもね、こんな“鰻重”を女房といっしょに注文してね、 ↓↓

IMGP9265.JPG

IMGP9266.JPG

夏の暑さに負けないようにと、しっかりと、美味しく、堪能してきましたですよ!。

あっ、もうひとつおまけに、テーブル席に着いてすぐに気が付いたんだけれど、目の前の壁にこんな墨で描いた絵(たて60cm×よこ150cmくらい)が掛けてあってね、

IMGP9267.JPG

やっぱり、気が付くのは、こんなナマズを題材にしたものが自然と多くなっちゃう、Today'sナマズ!のこのワタシでありましたとさ。(笑)




にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

夏 PAN! [日々のいろいろ]

IMGP9300.JPG

効果音、ちょっとちがったかな!? (笑)





にほんブログ村 釣りブログ ナマズ釣りへ
にほんブログ村
nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感