So-net無料ブログ作成

エリアのサクラマスとマテリアルカラーとの関係性は・・・ [FF管釣りサクラ用フライ]

図1.png


最近、シーズンになると結構のめり込んでやっているのが、管理釣り場(エリア)のフライフィッシングで狙うサクラマス。

そして、そのエリアのサクラマス狙いのフライを巻くときにお気に入りで使っているひとつのマテリアルが、このティムコのヘアラインダビング UVポーラーシェニール。

そのなかで、とりあえず今までに何色かの素材を購入してみて、実際にフライを巻いてみて、そして、幾つかの管理釣り場さんでエリアサクラマスの実釣検証をしてきてみたなかで、一番安定感があって感触としてイイ結果が得られて、それで今は選択的に使用しているのが、#263オリーブ

でもね、今シーズンはもう一度原点に戻ってみて、エリアのサクラマスへのホントに効果があるカラーが何色なのか、もちろん根本的にそんなカラーによる選択的優位性が、果たしてエリアのサクラマスに対してあるのかないのかも含めてね、今一度、いろいろと検証していってみようかなと思っていてね。

ほんとにオリーブカラーがアタマひとつ抜きん出ていての効果があるのかどうなのか、はたまた、他のカラー、例えば、レッドやらピンクやら、それにブラックなんかが、ひょっとしたらどうなのか、、、。

まあ、さまざまな要因による効果面での結果差異も当然あるだろうけれどね、とにかく、自分なりのアプローチによる検証方法でね、当たって行ってみようと思っています。


KWは、エリアサクラマスへの五感刺激アプローチメソッドの徹底追求!、この結果だし、なんでね、帰着点の目標は明確なんです!。(笑)


さてさて、どんな結果が得られますことやらね。(笑)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

(おまけ)

ちなみに、拙い自身の経験則でしか無いんだけれど、今までにマテリアルのベースカラーにピンクやらレッド系、その他を用いたフライで、相対比較してみてそれでエリアのサクラマスをバッチシの手ごたえ、感触で、釣った!(釣ってやった!)という経験、体験がないんですが、でも、またそんな拙い経験則は一度リセットしてね、もう一度検証してみます。

でも、エリアのF.F.サクラマスに対して、色に限らず、そのおもしろみにおいてのアプローチ方法に明確な解答を導き出されている方って、いったいどのくらいいるのかなぁ~!?。

まあ当たり前のようにたくさんと、いらっしゃるんでしょうね、きっとね!。(笑)





にほんブログ村

にほんブログ村
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感